★貧脚・ど素人なのに良いロードに乗りたがる きゃしい☆の自転車日記★

サッカー・フットサル、イラスト・作画…いまいち趣味の定まらない きゃしい☆がおおくりするロードバイクのあれこれ日記。


テーマ:

素人&ど貧脚 きゃしい☆が本日おすすめするパーツ。

本日紹介するのはサドルっ!


VELO Pronto-SL-Z3
{32759859-799F-4613-BF64-E9AAB875D2E6:01}





です( ^ω^ )

おすすめしたいサドルメーカーはいくつかありますが、実際問題それなりのお金を出せばデザインが良く性能が高いものは買えるもんですよね。

しかし、ど素人&ど貧脚 きゃしい☆は正規の値段でガンガンパーツを購入する経済的余裕はありません。

アウトレットでも良い…安く、性能が高いもの…あわよくばデザインもそこそこのパーツが欲しい…!!
コストパフォーマンスに優れたものを探して納得いけばかう!
こんな買い方をしてます。




ではサドルのなんちゃってレビューを…


今まで使ったことがあるサドルは

・ルイガノのオリジナルサドル
・フィジーク アリオネ
・フィジーク  アリアンテ(アリエンテ?)
・VELO レーサーサドル
・VELO SENSO MILES L♀(女性用)
Selle SMP
・SelleItalia SLR フロー
VELO Pronto-SL-Z3

などなど…。
初めて購入したのはVELOのレーサーサドルです。
{4CDEC51A-7B1B-4251-B520-F8E447DCF038:01}




この時、レーパンを履いてまでロードにのめり込むなんて考えてなかったので、レーパンなしでも快適に乗れるサドルとして選びました。その時乗っていたのは初めて買ったルイガノCR22です。

後からビンディングを装着し、レーパンを履き、二台目のそれなりのロードを買い…二台目のバイクのサドルを交換しつつとどんどんとのめり込んだのですよ。それこそちょうどフィジークとかSMPとかちょっとお高めのサドルを使い始めました。

二台持ちしてたわけですが、二台目のサドルをコロコロ変えても、初めて買ったルイガノはそれなりにメンテナンス・パーツを組み換え大事に乗り続けてました。
その時にルイガノに付けてたVELOレーサーサドルの乗り心地が他のサドルに比べて

「VELOって廉価というか安物メーカーなイメージだったのに、相当コストパフォーマンス高いなぁ」

と自分の中でのVELOのイメージは相当良かったわけです。(コストありきの話ですよ)
だから

「えー…けっこうなフレーム乗ってるくせにサドルはVELOなの~?」

っていう変なプライド的なものは微塵もありませんでした。


では本題、
購入したVELO Pronto-SL-Z3についてです。
まず私が購入したのは現行モデルのVELO Pronto-SL-Z3ではないということです。
旧モデルということもあり、値段はワイズロードさんで2500円くらいで購入しました。

現行モデルのVELO Pronto-SL-Z3は
{D5B95CEF-2E05-43E9-9934-E31824D37AA7:01}



こんな感じ。基本的に旧モデルと変わらない見た目です。
でも!実は一世代前のVELO Pronto-SL-Z3は重量からして違います。旧Pronto-SL-Z3の公表重量は200gと現行モデルよりも軽く、確かサドル後ろ(上の写真のホワイトモデルの黒い部分)がケブラー素材だったとおもいます。現行モデルもケブラーなのかな…?そこは明記ないのでわかりません(笑)
カラー展開も
{40EB7C93-F441-42CB-963F-CC58DD6DEEBA:01}

{414267ED-235B-4FAF-BAA8-EEB2CE3C9411:01}

{A33C4BEC-C8EA-4516-926D-A80BACDB5B65:01}

グレー、ブラック、ホワイトの3色展開という風に旧モデルの方にはグレーがあります。
ちなみに現行モデルにはウエムラサイクルとコラボしたU-spiritシリーズのサドル
{39DB9FB7-D7EB-40EB-B17C-1C7AE283A189:01}

が存在します。U-spiritの印字以外で変わったところがないのに何故か本家VELO Pronto-SL-Z3より高い値段設定なのです。VELOはちょっと…的なイメージをお持ちの方には良いのかもしれませんが(笑)


さて、乗り心地についてです。
{69BC4B61-7578-4676-910C-BBCA1C0BADBD:01}

いまいち写真では伝わりにくいですが

VELO Pronto-SL-Z3はゲル入りでありながら実際の見た目は結構薄めに作られています。
{32B8A27E-858E-4B7B-BFEC-4C5B243A8DA9:01}

もちろん軽量タイプのサドルに比べたら肉厚ですが、ゲル入りでパッドがしっかりしてますからその点はご了承。
それに中空チタンのレールが良いのか、結構しなる形で衝撃を吸収してくれます。
乗り心地はコレと言った癖はなく、この価格帯では圧倒的ではないかと思います。
よくよく考えて、フィジーク アリオネの一番廉価モデルが250g超くらいなので、それを考えると旧モデルのVELO Pronto-SL-Z3は200g(公表値)ですし、それに値段でみたら圧倒的でしょ?(笑)

加えて良いところを言えば、あまり擦れてボロボロにならない(丈夫)、汚れがそんなにつかないし、意外とちゃんと拭けばとれる(ホワイトは知りません(笑))こと。
悪いところを言えば、意外と公表値よりサドルが小さく感じる(全体のエッジが丸まってるから?)点と、色の展開が少ない(見た目・デザイン面)点と、他の方のブログなどを見てもわかるように現行モデルは、重量がカタログ掲載値より結構な確率で重い設定である事ですかね。

それでも旧モデルが安く手に入るのであれば自分は購入したいなぁって思ってるくらい良いサドルです( ^ω^ )
そんなことを言いながらも、今一番気になってるサドルは、アスチュートのスカイラインシリーズです(笑)
デザイン、乗り心地含めて良いなぁ~…

インプレみてもめっちゃ評判良いけど…アスチュートはお高いっ!半額なら買いたいなぁと甘いことを考えています(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。