★貧脚・ど素人なのに良いロードに乗りたがる きゃしい☆の自転車日記★

サッカー・フットサル、イラスト・作画…いまいち趣味の定まらない きゃしい☆がおおくりするロードバイクのあれこれ日記。


テーマ:
今日はこれ。

{DA719021-EFAF-4C7F-A776-2A7C5D695D4D:01}


『BORUTO -NARUTO the Movie-』

感想は…

・夏休みは終わってキッズ達はいないであろう!と空いていることを前提に観に行ったはずなのに、映画公開後半のこの時期はたくさんの大人。
{9955C768-F9C5-42A7-8EB9-FF94F081820E:01}




・東映アニメの王道である

平和なところに強敵どーん!→主人公ピンチでアワアワ→なんとかバーン!と勝利→平和カムバック!
という分かりやすぎる流れではない珍しい構成。

・「コツコツ努力することがどんな時でも大事なんだぜ!」という岸本先生のメッセージが最初から最後までもりだくさん。

・序盤の八尾のシーンは多分必要ないと思われ。


・前半は絵が“きれい”。
・後半作画が安定する。

・注意しないとわからないレベルで、目だけ残像残してドロンっ!といった手塚アニメにはよく見れたアクションがある(序盤でボルトがサスケをつける場面)。結構な作画マニア。

・ボルトではなく なぜ体術のスペシャリスト・リーを参戦させなかったのかが、あまりにも不自然すぎる。
・大人の事情が強い。

・敵さんが現れてからは松本憲生ワールド発動。

・敵vsナルト&サスケ のシーンは松本憲生が大暴れ*(^o^)/* ぬるぬる動く(´Д` )✨
・サスケが敵さん懐に飛び込んでいく時のダッシュは素晴らしい。

・最後にコミック発売中の宣伝がある。もしかしたら劇中所々に散りばめられてたのかな。

・“映画館に観に行く価値の有無”は おいておいて、
個人的には大っきなスクリーンとかよりもDVDとかテレビ画面くらいにおさめて作画を楽しみたい作品o(`ω´ )o 以上っ!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。