1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
January 20, 2017

子どもが眠くなるとグズる件

テーマ:バリ島暮らし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ジメジメしていて、気温も湿度も高い不快な天気が続いてます。

 

 上の写真のバタゴルという食べ物は、うちの子供たちの大好物で、1週間に2、3回は買いに行かされます。

 

 それはカキリマと呼ばれる屋台のようなもで、若い夫婦が売っているのですが、昨日はまだ一歳に満たないであろう子供を連れてきていて、凄くグズっていて、「こんな天気だし、大変だなぁ」と思いました。

 

 

 子育てを経験した方は、眠いのに寝ずグダグダになってる子供を前に、「眠いなら寝たらええやんか!」と思ったことが、一度はあると思いますが、人間の赤ちゃんというのは「眠る」という行為さえ自分で出来ないから、眠くなると泣いたり機嫌が悪くなったりするそうです。(諸説ある中で、それが私にとって一番納得のいく説でした)

 

 

 そう思っていたのですが、最近、高校生のうちの子が、学校から帰って来て、疲れてあくびを連発し「眠い、眠い」と自分でも言ってるのに頑張って起きているので、「眠いなら寝ればいいでしょ!」と言うと、「寝たくない」と言いました。

 

 その時、「あぁ、これが子供が眠くなるとグズる理由の答えかも」と思いました。

 

 本当はずっと起きていたいのに、眠気が襲ってきて、体が自由に動かなかくなって、どうしていいかわからなくなって、泣いちゃうのかもしれません。

 

 

 

 「自分の子供が小さい頃は、そういうことを分かってあげる余裕が全然無かったな」と、そのグズっているバタゴル屋の若夫婦の子を見ながら思いました。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
January 15, 2017

ピンクの2人

テーマ:バリ島暮らし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 先日、夜中に大相撲ダイジェストを見てたら、ちょうど林家ペーパー夫妻が観覧に来ていて、ピンクの服を着てるもんだから、目立って目立って、相撲の内容より林家夫妻にばかり目が行ってしまいました。

 

 

 パー子さんは、普段からあの感じなのだろうなと思っていたのですが、下の隠し撮り動画で、二人きりの時は、ペーさんのダジャレに奇声を上げて笑ったりしないし、本当は写真もやめたいのにやってるんだな、と切なくなりました。

 

 でも、家でも一緒で、仕事も一緒だったら、ずっと一緒にいないといけないわけで、お互いの何もかもにイライラしてしまう日もあるだろうなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
January 10, 2017

「切ない」とは

テーマ:バリ島暮らし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 あけましておめでとうございます。

 

 久しぶりにパソコン触りました。

 

 年を取るごとにいろんなことがどうでもよくなり、将来的にはパソコンなんか全然触らなくなるのかもと最近思います。

 

 

 先日、テレビから流れる日本のドラマの主題歌に、「切なくて」という歌詞があり、子供に「『切ない』ってどういう意味?」と訊かれました。

 

 「うーん、インドネシア語でなんて言うのか分かんない」とその時は答えました。

 

 

 それで今日ちょっと調べてみたのですが(調べたといってもグーグル翻訳ですが)、インドネシア語では、 menyakitkan 、英語では、 painful 、それらを逆に日本語に訳してみると、痛いになります。

 

 日本人ならわかると思いますが、「切ない」は、「胸が痛い」などとは微妙に違うわけで、そこには「どうにもならなさ」みたいなものが含まれており、日本人特有の言い回しなのだろうなと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
December 27, 2016

新作

テーマ:ペインティング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
December 24, 2016

スーちゃん

テーマ:バリ島暮らし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 日頃からどうでもいい写真をいっぱい撮っているので、パソコンには大量の写真が保存してあり、「要るのと要らないの、ちゃんと整理しなきゃ」と思ってるうちに、もう今年も終わり。

 

 庭の雑草も抜きたいし、台所の壁のタイルの隙間にこびりついた油汚れも、風呂場の壁の水垢もきれいにしたい、ご飯も作らないといけないし、買い物にも行かなきゃ、そういうことが頭にあるのに、YOUTUBEをはしごして夕方になり、「もういいや、明日で」となって終わる、そんな日がよくあります。

 

 

 

 

 

 先日は、キャンディーズの動画をいろいろ見ちゃいました。

 

 私は、キャンディーズが解散してから生まれたので、田中好子さんは、どちらかというと、アイドルのスーちゃんではなく、ちゅらさんビーチボーイズでのお母さん役としての印象が強かったのですが、毎日見ているおしんに若い頃の田中好子さんが出ていて興味を持ちました。

 

 昔のアイドルは、生放送で生演奏に乗せて生歌を披露しないといけなかったので歌がうまいし、アイドルという仕事をしている覚悟をしっかり持って歌ったり踊ったりしているのがしっかり伝わって来てとっても良かったです。

 

 なので、葬儀での肉声メッセージでは大号泣でした。

 

 

 

 

 

 これ、とっても可愛い衣装ですが、インドネシアでは2017年になろうとしている今も、こんな衣装だったら、テレビでは体にモザイクがかかるだろうなと思って見てました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 トリオつながりで、、。

 

 これ、恥ずかしそうで中途半端なところがとてもよかったです。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
December 10, 2016

猫とネズミ

テーマ:バリ島暮らし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ネットケーブルの工事で、超スローモーションでしかネットが利用出来ない日々でした。

 

 前に居た猫は1月に死んじゃって、あまりのショックでしばらく具合悪くなり、「もう二度と猫は飼いません」と心に誓ったのですが、8月のある日、家の前のドブに仔猫が3匹落ちていて、「何か飲むか食べるかしないと、こいつたち今日死んじゃうだろうな」という状況だったので、助けてしまいました。

 

 

 猫が3匹も居るのに台所にネズミがチョロチョロしてるのは、猫は台所に入れないようになっているからなのですが、最近全くネズミを見かけなくなりました。

 

 どうやら、いつも縄張り争いで、うちの猫たちと喧嘩している猫が、勝手に台所に入ってネズミを退治しているようです。 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
December 01, 2016

南の島の人と雨

テーマ:バリ島暮らし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 うちの子が行ってる学校は先週、先々週がテスト期間でした。

 

 学校にもよるのでしょうが、テストが終わると学校に行っても勉強はしないそうで、上の子は学校をサボり、昨日はパスポートの更新に行きました。

 

 その車中で(下の子だけ学校へ行き、3人で大使館へ行きました)、上の子は前日も学校をサボっていたので、「お金払ってんだから、学校にはちゃんと行きなさい」とレノさんに言われていました。

 

 

 そして今朝、下の子は普段は私がバイクで学校へ送るのですが、雷が鳴って豪雨だったのでレノさんに車で送ってもらうよう、寝てるのを起こしてお願いすると、浮かない顔。

 

 下の子も、シャワーを浴びて制服着たのに、「行かなくてもいいよ、どうせ勉強しないから」と言い出し、レノさんも「じゃ、行かなくてもいいよ」と言い出し。

 

 

 「おいおい、あんた、昨日は学校をサボるなって言ってたじゃんかよ」と思いつつ、「こんな雨の中びしょ濡れになって学校に行くなんてアホだな」と内心思って結局子供たち2人とも学校サボりました。

 

 

 

 昨日この記事を読んで思ったのですが、私はここの国に住んで「無理しない」ということを学んだのかもしれません。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
November 28, 2016

新作

テーマ:ペインティング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
November 24, 2016

ボスネズミ

テーマ:バリ島暮らし

 

 

 前の記事で、「ネズミを飼えば可愛くなる」とレノさんに言われたことを書きましたが、レノさんはフザけてるわけでも、冗談で言ってるわけでもないのを私は知ってました。

 

 なぜなら、彼は昔、本当にネズミを飼っていたので。

 

 

 もう15年以上も前の話ですが、「すごく可愛いネズミを捕まえて飼っている」と本人の口から聞いたことがあり、「あの話は本当だったのだろうか?」とずっと気になっていて、先日ようやく確かめたのですが、やはり本当だったようです。

 

 夜中の2時過ぎに帰ってきたレノさんに、「あのさぁ、昔、ネズミ飼ってるって言ってたじゃん。それって、その辺にいるあのネズミなんでしょ?ハムスターとかモルモットとかじゃなくて」と訊くと、「そうだよ。なんで?家にネズミのボスがいるから、家からネズミが居なくならないと思ってんの?」と言われ、「いや、そういうわけじゃないけど、あの話は本当だったのかなと気になってたから」と言うと、「俺には、動物は全部同じだから。好きも嫌いもないし、可愛いも可愛くないもないよ」と言ってました。

 

 

 ネズミは籠とかに入れて飼ってたわけじゃなくて、昔やってたお店の中に放してあって、箱の中に食べ物を入れておくと、そこに自分で帰ってくるというスタイルで飼っていたようです。それを飼ってたと言うのかどうか分かりませんが。

 

 

  飲んで夜中に帰ってきた旦那に、「あんた、遅くなるなら電話の一本も入れなさいよ!」じゃなくて、昔ドブネズミを飼っていた詳細を訊き始めるなんて、ちょっと面白いぞと自分でも思いました。

 

 レノさん自身も、そんなこととうの昔に忘れてしまっていたようで、初めは何のことを訊かれているのか分かっていないようでしたが、私の中では、「この人はネズミを飼うような人だ」とずっと心の中にあったので詳細が分かってスッキリしました。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
November 19, 2016

ネズミ問題

テーマ:バリ島暮らし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 夜中に台所をチョロチョロするネズミには本当に腹が立ってましたが(まぁ腹を立てたところでどうしようもないですが)、先日台所で見かけたネズミは人間である私を見かけても、静止したままこちらを見ているだけでした。

 

 それから何日か過ぎたある日、夕飯の支度をしていると、洗濯機の下からネズミが出てきました。

 

 ネズミと言うのは、常にせわしなく動き回ってる生き物なのに、そのネズミは静止したままだったし、大きさ的にも見覚えがあり、「この前見かけたのと同じやつだな」と分かりました。

 

 顔をよく見ると、怪我をしていて血がにじんでおり、体は太っていて、「すばしっこくないのは、怪我だけじゃなくて年のせいでもあるんだろうな」と思いました。

 

 

 夕飯を作ってる間も、じっとしており、「外に出したいけど、でもどうやって捕まえるんだろう?捕まえたとしても、捨てに行くの面倒くさいしな」としばらく考えました。

 

 殺すのは嫌なので、たまに籠のネズミ捕りで捕まえたネズミは、近くの空き地みたいなところに放します。

 

 捕まえても捕まえても、ネズミはまたやってくるので、無駄な抵抗なのですが。

 

 

 

  考えた結果、「今、ネズミに構ってる暇はない」と思ったので、料理しながら、犬や猫を追い払うように「シッシッ」と言ってみると、重い腰を上げて動き出しました。

 

 初めは洗濯機の下に逃げましたが、その内、観念したのか、外に向かい始めました。

 

 その動きが、いちいち遅くて、「ほら、もうちょっとだから頑張って逃げなさい!」という気持ちになって来て。

 

 

 

  いつも、「昨日、捕まえたばっかりなのに、また新しいネズミくんがいるんだよ」と嘆くと、「食べ物あげて仲よくなれば可愛くなるよ」とか、「ネズミだってお腹が空くし、生きていきたいんだよ」と、レノさんに言われるのですが、そこまでは出来ません。

 

 「生きてるのは許すけど、ひとの家の中を勝手にチョロチョロするなよ」と思います。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。