「国の偉大さ、道徳的発展は、

その国におけるどうぶつの扱い方で判る。」


「マハトマ・ガンジー」

「何もしなければ何も始まらない

何も変わらない」


「このブログの信念です」



初島の猫問題は何一つ解決していません!



↓詳しくはこちら↓

「気まぐれkiyoのetc」




保健所での殺処分は殆どの処分場で二酸化炭素による窒息死です。
ダウン決して、安楽死なんかではありません。ダウン



平成20年度 殺処分数
犬  84,264頭
猫  202,213頭
合計 286,492頭


資料より





ダウンカナダのアザラシの為のワンクリック基金ダウン



ダウン医学の進歩にもどうぶつ実験は必要ありませんダウン





ダウン※注意!残虐な場面多数あります。ダウン

(これが毛皮の真実です)



    

これはファッションだけの為に残虐に命が奪われているという証明です。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2009-06-30 17:03:58

「この仔が生きていた証の為に(真実)」

テーマ:どうぶつ愛護




「みぃーんなシアワセ♪」
のぷる~んさんからの記事一部転載です。

「再)ひまわりの家、6/30期限8ニャン里親募集」
http://ameblo.jp/ploon-0315/entry-10289572222.html


----------------- 記事転載ここから ------------------------


人間からよほど怖い目にあわされたのか・・・

人間に心を開く事ができませんでした。


「もう許さない(殺処分0を目指して)」-shinnjitsu-01



いつも淋しそうな目をしていました・・・



「もう許さない(殺処分0を目指して)」-shinnjitsu-03


「生きるために・・・生き延びるために・・・

 お願いだから尻尾ふって!!お願いだから甘えて!!」

私はいつもずるい事を人間不信の仔達に投げかけています・・・

でも・・・


「もう許さない(殺処分0を目指して)」-shinjitsu-02



犬は人間のようにずるくありません・・・

犬は人間のように嘘を付きません・・・





この仔の遺影となってしまった最期の姿です・・・。





-------------------- 記事転載ここまで ---------------------


この仔が生きていた証の為に  



この仔の目から何を感じましたか?

この仔は最期の最期まで

命を賭けて真実を伝えようとしていました。

ずるく生きたくないと・・・・・・・・。






あなたは本当の真実を知っていますか?

あなたは噂話しにまどわされていませんか?

あなたは真実を自分の目で耳で確かめていますか?








今回の記事元は
「動物たちの未来のために」
http://plaza.rakuten.co.jp/xinunekox/diary/200906260000/
からです。




http://plaza.rakuten.co.jp/xinunekox/


http://homepage2.nifty.com/YURINA/par.htm

「ナレーション付き」

http://www.animalpolice.net/himawari/narration.html












AD
いいね!(4)  |  リブログ(0)
2009-06-30 11:40:30

「一人でも増えてほしい」

テーマ:どうぶつ愛護



山本 梓 オフィシャルブログ  
「娘ができました-(^^)」
http://ameblo.jp/azusayamamoto/entry-10289199017.html





色々な人がいるし 見て見ぬふりをするのが 良い事なのか 悪い事なのか


今の世の中 もう分からないけれど


自分の目の前に 震えている子猫がいたら


何も考えずに 抱きしめてあげることくらい できるはず


そういう人が 一人でも増えてほしい


ううん いてほしい





兄弟の命も受け継いで チョコは 頑張って 生きようとしています


全ての生命に 愛を!!



----------- 記事転載させていただきました ------------







AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)
2009-06-23 16:50:28

「犬と猫と人間と」予告編

テーマ:どうぶつ愛護



是非、見てください。  

そして啓発してください。 





お願いします。  


今年(2009年)10月にはロードショー公開される事になりました。
http://homepage2.nifty.com/lowposi/lp_work_independent_02.html





AD
いいね!(1)  |  リブログ(0)
2009-06-17 16:17:02

「再アップ!カナダの商業アザラシ猟廃止のチャンス」

テーマ:どうぶつ愛護


署名の締め切りが近づいてきた為  

 記事を再アップしました。  

「WEB署名」6月21日まで
「手書きで郵送」6月18日必着

---------------------------------------------------------------------------------------------

昨年、猟が始まる前の流氷の上で、
「カナダの商業アザラシ猟反対署名のページ」
スタッフが撮ってきた
「写真のスライドショー」を作りました。

ダウン下記の写真はほんの一部です。ダウン

「もう許さない(殺処分0を目指して)」-aza-05   「もう許さない(殺処分0を目指して)」-aza-06

「もう許さない(殺処分0を目指して)」-aza-01   「もう許さない(殺処分0を目指して)」-aza-08

この仔達は逃れられたのでしょうか?  





今年(2009)は3月23日から虐殺漁が始まりました。
(注意!残虐な映像が含まれていますので自己責任にてご覧ください)  


(この残虐な行為が国家をあげて行われています)  


(カナダ政府はこの行為を”人間味”のある行為?だと反論しています)  



カナダの政府に送るマック・ハーブ上院議員が提出した、

漁業法の改正法案「先住民がアザラシを獲る権利は守りつつ

カナダの領海における商業目的のアザラシ猟を禁止」を

可決する為の署名集めです。


毛皮の為だけの残虐なアザラシ猟は許せない!

「WEB署名」6月21日まで
http://www.sora.ne.jp/cgi-bin/mpmailec/form.cgi

「手書きで郵送」6月18日必着
http://www.sora.ne.jp/seal/dl03.pdf
〒960-8165 福島県福島市吉倉字名倉115-1 (社) SORA 宛

「カナダの商業アザラシ猟反対署名のページ」
http://sora.ne.jp/seal/



ダウン更に詳しい事はダウン
「ぶぅの姉」さんのブログに掲載されています。
http://ameblo.jp/boohboohmarch/entry-10274650970.html




アザラシの数が増えすぎて生態系が崩れる?(カナダ政府の言い訳)

人間さまが散々、生態系を壊してきて

今更、何を言うんですか?


「もう許さない(殺処分0を目指して)」-aza-03

この笑顔がいつまでも続く世界にしたい。  



私は「日本のイルカ漁」&「クジラ漁」にも反対です。



ダウン昨年(2008年)9月に世界各地で日本のイルカ漁反対デモが
行われた時の記事です。
ダウン
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2513330/3286889



いいね!(0)  |  リブログ(0)
2009-06-16 11:03:39

「ぼく達は殺される為に生まれてきたの?」

テーマ:どうぶつ愛護


ぼくたちは殺される為に生まれてきたの? 
 

「もう許さない(殺処分0を目指して)」-himawari-02

6月15日 

「ひまわりの家」のアンテナショップとも言える

猫かふぇ「うたたね」の店の前に

営業時間内であるにも関わらず

子猫を捨てていった人間?がいます。

人間の皮を被った心も感情も持たない生物の仕業だと思っています。

「もう許さない(殺処分0を目指して)」-himawari-03








6月12日 

「もう許さない(殺処分0を目指して)」-himawari-06

「ひまわりの家」の柵の中に

ワンコが捨てられて?いました。

これも同様、心も感情も持たない生物の仕業でしょう。




人としての心を持ち合わせているのであれば 

この仔たちの命を捨てられるはずがありません。 


「因果応報」  ・・・・・・・必ず報いが訪れます。
「もう許さない(殺処分0を目指して)」-himawari-01











いいね!(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。