紫外線の多い時季。

わたしたち人間も日焼け止め、サングラスなどで、この紫外線からカラダを守っていますが

犬猫さんたちには気をつけられていますでしょうか。

もっとも紫外線の影響をうけやすいのは「目」 目

夏が終わるころ、「あれ?なんだか目が白っぽく見える」なんてことにならないように

また初期の白内障もこれ以上進行しないように、この時季のケアが大切だと思います。

 

目の水晶体の老化の原因は活性酸素が大いに関係します。    

紫外線も活性酸素=フリーラジカルを生み出します。 

そして、今ご覧いただいているパソコンのモニターから発生する青色光も 

紫外線と同じように目病を誘発する原因となっています。

 

有害なフリーラジカルに対抗するため、活性酸素を無害化する 

強力な抗酸化力が必要です。    

 

強力な抗酸化力を持つのが、カロチノイドの仲間であるルテイン、 

ゼアキサンチン、ビタミンC、ビタミンEなどです。 

 

ですが、栄養素というのは、命に関わるところから先に使われます。 

目が見えなくなると苦痛や不自由さを感じるでしょうが、命に別状はありませんよね。

たとえば、ビタミンCも十分なビタミンCを摂らなくては、目まで回りません。



●ビタミンC   http://www.karmo.net/product/26   
※ローズヒップ 天然のビタミンC   http://www.karmo.net/product/93      

●ビルベリー   http://www.karmo.net/product/3
  
●タウリン    http://www.karmo.net/product/220
  
●ビタミンBコンプレックス     http://www.karmo.net/product/31     
  
●DHA・EPA   http://www.karmo.net/product/29    http://www.karmo.net/product/249     
    

●ハッピービュー - Happy View - ※犬専用  http://www.karmo.net/product/285  
※犬専用のため残念ながら猫にはおすすめしません。   

 
●クリスタルモイスト 目の栄養素がびっしりキラキラ
 http://www.karmo.net/product/258  

 

ピンクハート乙女のトキメキピンクハート乙女のトキメキピンクハート乙女のトキメキピンクハート

 

【白内障とヨーグルト】のお話です。

結論から先に書きます。

いま現在「身体のために」ヨーグルトを食べていて目にトラブルがある場合は、

念のため、しばらく食べるのを止めるか、回数を減らしてみてはいかがでしょうか?

http://kobe-haricure.net/book/b92.htm#ヨーグルト


ヨーグルトを常食すると、白内障のリスクが高くなるということが

健康問題に詳しい人の間では言われています。

ネットで調べた範囲では、実際にどれくらいの量を食べればリスクが高まるのか、

動物実験データがあまりに大量だったため分かりませんでした。

1970年、リヒターとデュークが科学雑誌「サイエンス」に、

「ヨーグルトを与えたラットがすべて白内障になった」という論文を発表しています。
 
実験の最初の目的は、ヨーグルトの栄養価値を検討するものでしたが、

結果は意外な方向に進みました。


そこで改めて、ヨーグルトの影響を調べるための実験が行われたのです。

すると、若いときからヨーグルトを与えられたラットは2~3ヶ月で、

大人になってから与えられたラットも4~6ヶ月で、

すべてのラットが白内障になったというショッキングな結果がでました。
 
簡単に説明すると、乳糖が分解されるとグルコースとガラクトースになります。

 

このガラクトースを処理する酵素・ガラクトキナーゼがないために、

ガラクトースが血流に乗って目の水晶体に集まり、白内障を起こしてしまったのです。


今まで、ご相談メールなどで、わたしが与えないほうがいいのでは?と

お伝えさせてもらってたのは、

カルシウムとの関連性からでした。カルシウムの吸収が妨げられるのです。


1983年のコシェの研究でも、乳糖がカルシウムの吸収を妨げる、

つまり乳糖が体からカルシウムを奪ってしまうことをつきとめています。
 

 

 

imagekarmobana2.gif  http://www.karmo.net/

AD

立春

テーマ:
2月4日は立春ですね。

春を迎えることは新年を迎えることと同じくらい
大切な節目の春の節分です。
節分以降の運気の変化に、
福運を呼び込まれてはいかがでしょうか☆

立春を迎えるまでに
いつもより少し丁寧に家の中をお掃除をしておくのも
環境を整える大事なことですよね。

ホリスティックケアのひとつといわれる【環境】を整えることとは
・空気
・光
・香
・音
これらは私たち人間や動物にとても影響を与える波動=エネルギーでもあります。

エネルギーの法則では同質のものしか引き寄せられないのです。
良いエネルギーは良いエネルギーを引き寄せるように
たとえば、体の中をきれいにしておくということは、きれいなものを引き寄せる。

反対に悲しいエネルギーや落ち込んだエネルギーのままだと
同じような事柄やヒトを磁石のように引き寄せてしまう。困りますよね。

体の中に少し濁ってしまったものがあると、それと同じようなものがやってくるわけです。
浄化しない状態でいると、例えばイメージしやすいのは
何か不運が続いてしまったりとか、嫌なことが続いたり、最近、幸せな感じがしないとか、
あと、怪我や病気になったりと、負の連鎖とでもいうものが続いてしまうわけです。

やっぱり体の中をきれいにしていくことによって、
同じエネルギーを引き寄せることができます。

環境の空気、音、光、香もすべて波長があります。
私たち生き物の体内の水はカラダ全体の
6割〜7割占めるといわれていますが
その体内の水にも影響を及ぼしてしまうのです。


空気。
自然の中に身をおくことで、癒されたり、気分がスッキリするという
ご経験はございませんか?
かといって、お家をジャングルのように木で生い茂られるのもどうかと^^;
観葉植物などを置いて(有毒なものがありますから犬猫さんたちが食べないように)
お部屋の掃除をして、換気をよくすると、良いエネルギーがお部屋を循環します。


光。
朝一番の太陽の光は脳を活性化し、セロトニンの分泌をよくします。
反対に、蛍光灯の下では、エネルギーが消耗しやすいというかたも
いらっしゃるのではないでしょうか。

スマートフォン、パソコンからでる光は肌や目を疲れやすくしたり
老化を促進するような光だといわれていますが、文明の利器で
使わずにはいられませんね。
ですが、たまにはロウソク等のゆらぎの光を見つめるのもいいものです。


香。
お花の自然な香りに包まれると本当に幸せな気分になるから不思議です。
反対によくある人工的な芳香剤などは、鼻から有害なものを取り入れているようで、
実際に犬や猫などの小さな動物のカラダにもよろしくないと思います。
風水(環境学)では、家の中の香りにも氣を配ります。

【空間浄化スプレー】
http://www.karmo.net/product-list/47


【消臭剤】なめても安心
http://www.karmo.net/product/382
http://www.karmo.net/product/284

【銀イオンで快適空間】銀って悪魔払いに使うようですね(^^;)
加湿器用 銀イオン消臭除菌剤[300ml]
http://www.karmo.net/product/473

【銀でにおワン】
銀イオン消臭除菌剤[200ml]
http://www.karmo.net/product/472


音。
素敵な音色の音楽に耳を傾けていると、心まで洗われるような爽快感を
感じたことはありませんか?
反対に騒音のためにイライラしたり、無意識で耳に入る音は
無意識な領域(潜在意識)まで影響を与えかねませんよね。

見えない世界の話ですが、体の臓器も一定のリズムを奏でています。
心臓はドキドキと、それ以外の臓器も聞こえないけれどリズムがあるのです。
骨にだって、皮膚だって。

目に見えない世界で、もうひとつチャクラというものもありますが
そのチャクラだって振動してます。ドイツの振動療法(波動療法)では
そのエネルギーの滞りをなくし、本来あるエネルギーに戻すという
振動で治療するというものもあります。

NASAでは、実際にヘッドフォンからその内臓の音(波長)を聴かせて
治療するそうです。頭が痛ければ、頭本来の波長のものを
ヘッドフォンから聞いて、治すというものです。そのシステム欲しいですよね!


さて、なんでこんな話をしてるのか?


犬猫さんにとって、良い波動をあたえることができる簡単な方法があるのです。

それは、今、この記事を読んでくださってるみなさまなのです!

部屋のお掃除をして、窓をあけて新鮮な空気を入れて、そして
太陽の光をカラダいっぱいに浴びて、浄化されたお部屋にお花を飾り
素敵な音色の音楽を流す・・・
それらも大事なことですが、犬猫さんにもっとも大事で、しかも影響大!は

あなたの声です。

そして、その声でのお話の内容です。

声。
先ほどの「音」でお伝えしましたように、体内の水に影響を与えます。
そして、細胞、臓器などにもひとつひとつ波動という形で影響を与えます。

低く沈んだ声で「〇〇さん〜」と声をかけられると、振り向かない
いえ、振り向きたくないですよね。
これは、彼らも同じだと思いませんか?
低音のこわーい声で「〇〇ちゃん〜ごはんやで〜」なんて
めっちゃまずいごはんが出てくるんだワンニャ!!って勘ぐってしまいそうですよね。

反対に「かわいいね〜」「かしこいね〜♪」と褒めてあげる時の声って
みなさまの声は高音ではないでしょうか?
1〜2オクターブほど上がってる声。ソプラノ歌手になれるんではないかって思うほど。

実はその声こそが良いエネルギーをまとっているのです。
しかもその声の主は、彼らにとって大好きな家族であるあなたの声です。
他の誰よりも安らげる唯一無二の声。

実際に高音で声をだしてみてください。
「〇〇ちゃーん♪」と。すると、寝てた犬猫ちゃんも
「なんですか〜?」しっぽフリフリ♪

そして、その声で、彼らに自信をつけてあげるような会話をなさってみてください。
もう〜それはそれは、素晴らしい元気な子達になることでしょう。

それと、彼らに向けて放った言葉は、ご自身の耳から入ってくると同時に
自分自身の脳や体の細胞にも届きます。
「良い子ね〜」「元気ね〜」「かわいいね〜」

はい。あなたまですっかり良い子で元気でかわいくなっちゃうということです。
もう、やるしかありません(笑)
 

 

imagekarmobana2.gif http://www.karmo.net/

 

ブログの更新がなかなかできない今日この頃ショボーンタラー

楽天ブログの引っ越しもそのまま放置状態で気にはなっているのだけど

今年に入ってから半端ないご相談の数で、休みもなく1月は腕が

麻痺状態にまでなってしまいましたガーンアセアセ

無理をしてはいけませんねおねがい音符

今日から2月ピンクハートチューリップピンクハート 楽しくしなやかにがんばりますキラキラお願いルンルン

 

 


 
AD

  今回は少し基本に戻りまして、
 栄養素はきちんと吸収されていますか!?というお話を。

 食事やサプリメントに気を配っていても…
 「吸収」されなくては意味がありません。


  正常な腸では、胃で消化された食べ物を
 必要なものを必要なだけきちんと吸収されます。
 これが腸のはたらきです。
 
 腸にはもともと「有害物質を遮断しているバリア」があり、
 右記の過剰摂取…動物性タンパク質、乳製品、アルコール類、
 カフェイン、精製炭水化物)や抗生物質、食品に
 混入するカビや菌、食品添加物、などにより・・・

 善玉細菌の死滅(つまりは悪玉細菌の活性化)
 ↓ ↓ ↓ 

 毒素(加工食品に人工的に添加されたもの、
 細胞の老廃物など)を無毒化できない
 ↓ ↓ ↓ 

 内膜が荒らされ「有害物質を遮断しているバリア」が破壊される
 という結果に陥ります。

 動物性タンパク質がアミノ酸に分解されるには
 酵素やエネルギーが必要です。
 
 『消化酵素』を補うことで、細かくしてあげる必要があります。
 
 【消化酵素は歳を重ねるごとに分泌量が低下します

 少なくとも消化酵素を補い、腸の内膜が荒らされるのを
 未然に防ぐことが大事です。
 
 「有害物質を遮断しているバリア」
 が破壊されると(腸壁や繊毛がダメージを受ける)、
 未消化のタンパク質が、より多く吸収されてしまいます。
 (◆吸収されると異物と見なされ免疫異常の原因となります)

 さらに、それによりせっかく吸収した「ミネラル・ビタミン」
 の働きも阻害されてしまいます。

 ザルをイメージしてみてください。

 その網目により、細かいもの(栄養素)は通過し、
 大きなもの(有害物)は通過しませんが、
 網目が荒くなると細かいものも大きなものも通過してしまいます。

 どちらも通してしまった場合、後の振り分けが非常に難しくなります。
 (
カギ未消化タンパク質は免疫異常の原因となるため体にとっては悪いものとなります)
 
 ですから事前になるべく細かいもの(栄養素)だけを
 通過できるような腸の状態にしておく必要があります。

 それには、消化酵素の摂取が必要です。

 つまり、腸に到達するまでに吸収しやすい形にしておくことで、
 腸の負担を軽減してあげる、というわけです。

 消化酵素は比較的食べたそのものに対して直接、
 かつ即効的にはたらきかけてくれます。
 できるだけ天然素材で作られているものがおすすめです。


 
ガーベラフルーツザイム http://www.karmo.net/product/128

 ガーベラアニマルエッセンシャルズ プラントエンザイム
  
http://www.karmo.net/product/189


 もちろん乳酸菌サプリメントも重要です。
 特に上記の説明にあるように
 「未分解のまま吸収されたタンパク質」は、悪者です。


 
ぽってり苺ペット用 【ツヤット】 美育乳酸菌食品[30包]
 1包中 3000億個分のFK-23乳酸菌
  
http://www.karmo.net/product/400

 ぽってり苺 【Zoot ズ〜ット】 小動物さんに与えやすい錠剤 
 1粒あたり333億個分の乳酸菌
 
http://www.karmo.net/product/401
 

 

imagekarmobana2.gif  http://www.karmo.net/

 

AD

謹賀新年

謹んで新春のご挨拶を申し上げます

健やかで、いきいきとした一年となりますよう
KarMoは、あなたと愛犬・愛猫さんたちの
輝いた毎日を応援させていただきます。

2017年も健康情報をお届けできるよう
心を尽くしてまいりますで引き続き、
ご愛読頂けましたら幸いです。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

門松  門松  鏡餅  おせち  絵馬 

 

鳥今年は【丁酉】ひのととり ←正式には2月4日から

羽ばたく・輝く・完成するという意味をもちあわせます。
そして、10年に一度の活性化の年回りでもありますので
万物がより活動し、多くの人の夢が叶いやすいといわれています。

良い思いで日々をすごし、そして愛する犬猫さんたちを慈しみ
満たされた気持ちでいることで、幸せな一年になること間違いなしですね
ニコニコ
 

 

 
                    

 

星消化吸収力星

「食べたものを消化して栄養素をしっかり吸収すること」です。


ヒトのカラダ、犬猫のカラダは、日頃摂り入れた栄養素を
すべて100%利用できているわけではありません。
これは意外に思われる方も多いと思いますが、栄養が身体に入って血液に乗って
必要な場所に届けられるには「消化吸収」というプロセスが必要です。

つまり「消化吸収力」が高いほどに、栄養を利用できる割合も高くなっていく
ということが言えるのです。

「消化吸収力」を分かりやすく言い換えれば、「胃腸の力」です。
胃腸は、食物、栄養を消化分解、吸収し、老廃物を排出することまで関わります。
ですから、胃腸の働きを正常にすることは、体内環境を
最適な状態にすることにつながるのです。

この「消化吸収力」をサポートしてくれる有難いサプリメントが
消化酵素のサプリメントです。


『どうも胃腸が優れない・・・』
しっかり食べているのに、サプリメントを摂ってるのに、イマイチ調子が良くならないと
お感じの場合は、胃腸の働きが弱って「消化吸収力」が十分でない可能性が高いです。

そんな時のお助けサプリメントとして是非お役立てください。

酵素と乳酸菌
http://www.karmo.net/product-list/17

 



imagekarmobana2.gif http://www.karmo.net/


 

 

 

冬至

テーマ:

今日、21日は「冬至」ですね。
「冬至」と「湯治」をかけた風習が「ゆず湯」。
ゆずがぷかぷか浮いたお風呂で、胸いっぱいに
香りをすいこみながら湯船につかっていると、
身体がじわじわとあたたまってきます!

冬至を境に太陽があたたかさを増します。
「一陽来復」と言いますが、この日を境に
物事が良い方へ向いはじめる=運氣アップ!!する
大切な日でもあるのですカナヘイきらきら

さらに「ん」の付く食べ物をたべると
運を呼び込めるそうですカナヘイハート
「冬至七種」は特に縁起がいいので
ご家族みなさまで召し上がって、運気UP!!してくださいね乙女のトキメキ

「冬至七種」・・・
なんきん、にんじん、れんこん、ぎんなん、
きんかん、かんてん、うどん

さて、どんな料理ができるのでしょうかお願い

 



imagekarmobana2.gif http://www.karmo.net/