karinkamera

photographer


テーマ:












最近の撮影はこんな感じ。

ペーパージュエリーの撮影をしました。
紙の新しい可能性に注目したプロジェクトです。




写真撮影の間にムービーも少し撮りました。

もし良ければ見てみて下さい(^-^)/




モデルは友達のジュリーちゃんです。

可愛すぎた♡






いいね!(9)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
来月の展示に向けての準備、ポートフォリオサイトの製作などコツコツ進めています。

HPは6月中に公開出来る予定です。
今までの作品を見てもらいやすくなると思います!!


こちらにも少しずつ作品載せています。
お時間があるときに見てみて下さいね☆







{2FC59499-0340-4FE4-A129-BA5D396134DE}





いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ベルリンに来てもうすぐ一カ月。
やっとここで生活する環境が整いました。

久しぶりにちゃんとブログを書きました。読んでもらえたら嬉しいです(^-^)/


①写真

写真のお仕事を少しずつ始めています。海外で働く事が夢だったので、今は一つ一つのんびり丁寧に踏みしめる感じでお仕事しています。

作品に関してはまだ何も進めていません。
スナップをたまに撮るくらいで、自分発信の創作活動は休憩しています。新しい情報が刺激を受けすぎて、自分の中で毎日変化が起きている感じ。撮りたいものもどんどん変わるだろうなと思ったり...まだよくわからないから。

日本にいた時と同じ様な環境は今はありません。あの環境が有難かったな幸せだったなと感じます。いつも一緒に撮影していた大好きな仲間もいないから、無理して撮りません。でもきっと大丈夫、また勢い良く作品が創れるはずです。

写真だけではなく、絵をもう一度描き始めるためにアトリエ探しもしています。大きい絵を描きたい。いい空間にしたいな。

  



{2DF4824C-8766-40BF-A7F5-90BBCB38BC2F}





②ドイツ語

英語でなんとかなるかな?ってちょっと油断していましたが、ある程度のことわからないと困ります。どこに行っても、書いてあるのはドイツ語だからまず読めないし(笑)ベルリンはドイツの中ではインターナショナルだし、英語は通じる方みたいですが、英語だけだとチャンスを逃している気がしたので真面目に勉強する事にしました。

私はアーティストだから語学はいらないという考え方はなくて、仕事、撮影や展示等、何をするにもコミュニケーションは必要だと思っています。今回は語学だけを勉強しに来た訳ではないのでそればかりは出来ませんが、無理のない範囲で学んでいこうと思っています。ヨーロッパでは3.4ヶ国語話す人が当たり前なので、刺激を受けます。それにしても本当に発音が難しくて...地道に頑張ります。





{92B52428-8811-49C0-8C07-DFD91181479C}




③家

ベルリンの家探しはすごく大変みたいです。WG(シェア)で住んでる人が多いです。私は運が良かったのか。一瞬で見つかりました。シュプレー川沿いの安全な住宅街で、近くに大きな公園があります。晴れている日はお散歩するのが気持ちいい。

窓から見える景色が可愛くてそれだけで癒されます。家に長く居るのが苦手だった私が、家での時間を楽しめるようになった事にもびっくりです。居心地がいい空間作りは大切だなと思いました。




{B61D4E35-1320-447F-B5D1-D3512160AB00}


 


④食生活 

日本に住んでた時はたまにしか料理なかったのですが(笑)こっちでは毎日自炊しています。 キッチンがすごく可愛くて機能的なので、料理がすごく楽しいんです。大きなオーブンがあるので、先日は林檎の入ったカップケーキを焼きました。

スーパーでのお買い物だけでも楽しい。色々な種類のチーズがあってとても安いです。例えばモッツアレラチーズが70円くらい。マスカルポーネ、リコッタチーズとかもお料理によく使うようになりました。

じゃがいも、玉ねぎとかはキロ単位で買ったらお得なので、フラットメイトとシェアしています。タイミングが合えばご飯を一緒に作って食べています。お料理上手なので勉強になります。

ドイツのパンにも色々挑戦していますが、美味しいです。日本ではなかなか食べられない感じの食べ応えのあるパンにも慣れてきました。 

3分の1くらいは和食も作ります。アジアスーパーもあり、大体の食材は手に入ります。カレーうどん最高。この前は焼きおにぎりを作ってホームパーティーに持って行きました。




{0A5B7C6C-0EF9-4BAC-A58B-12B04DA61EE0}





{68CEC890-D283-4B1B-8630-129D4CA44EBD}


 



④お花

公園のお花はもちろん、ベランダから見える素晴らしいガーデニングの数々。私も窓際でシトラスとミニさぼてんを育てています。シトラスは昨日から小さくて白い花が咲いて嬉しかった。

バジルなどのハーブ、大好きなパクチーも栽培して料理に使いたいな。





{3143689E-14AB-45FA-B89E-A292BFD0749F}




{D3142E6A-02FE-494E-8426-D978FFFD9FA7}





 
⑤カフェ

ベルリンのカフェ文化ってあまり有名じゃないかもしれませんが、魅力的なカフェがたくさんあります。コーヒーも安くて美味しい。コーヒー中毒の私はそれだけで幸せ。




{70CE4126-33FE-4AD0-AA91-B4CC848DC135}



{CCBAE15A-51DD-4633-9833-FD01E7AB3280}





⑥ビール

みんな飲んでるビール。安いらしい。パブで頼むとかなり大きいサイズでびっくり。美味しいらしい。

残念ながら私は一口も飲めません(笑)ドイツビールの味を知りません(笑)

アップルジュースいつも頼みます。
美味しいから。

 

{46CE9AEA-CA7D-4370-BCAC-0AD52AA2635A}






⑦マーケット

アンティークやビオマーケット、ターキッシュマーケットやタイマーケット。色々なマーケットが開催されています。私もいつかベルリンのマーケットでフードトラックを出すのが夢。

ビオマーケットが特に気に入りました。ドイツはビオの国なので、有機野菜が日本みたいに高くありません。野菜の種類も豊富。健康志向が強い国です。オーガニックコスメも多くて、私が長年愛用しているWELEDAが日本の2分の1から3分の1の値段で買えるのが嬉しいです。





{A20514ED-5A9A-4BBF-BEC6-A6A7278EAA14}





{8E7CD475-E31A-42BF-B567-44AD5B30F2DE}





⑧東西の違い

ベルリンの壁が崩壊されたのは私が生まれた1990年。旧東と旧西の違いに注目してベルリンの街を歩くと面白いです。

場所によって家賃も全然違ったり、お店も違います。たまにここは本当にドイツなの?って思うような、異国情緒溢れる場所があります。治安が悪いと言われる場所も何箇所かありました。そう言ってもヨーロッパの首都の中ではまだ田舎。もっと危ない場所はあります。安全な日本と比べたらどこも危なく感じるだけかもしれません。

どこの国に行っても思うのは、日本はすごく安全で便利で住みやすい国。




{355AC93B-9C42-4FDC-B7A4-FE0ACB9B69DA}





⑨移民 

ニュースでよく見る移民がドイツに押し寄せていると言う話。もちろんベルリンにも沢山います。先日のホームパーティーでドイツ人以外にも、シリア、トーゴの出身の友達が出来ました。トーゴでは濁った水しか飲めないとか、シリアでは戦争で国に帰れない家族と離れ離れとかそういう話を聞いていたんだけど、暗い感じじゃなくて笑顔で、彼らは今自分が出来ることを真っ直ぐ見つめてるのが素敵でした。出身国の話とか写真見せてもらったりしたのですが、見た事ない様な光景の数々。

来て思ったのですが、ロンドンより更に多民族な場所なのかもしれません。シリアから来た友達も自分の国も家族も戦争で大変な中、日本の地震について心配して私に声を掛けてくれました。ベルリンにいて何も出来ない自分、同期や友達の活動を見て、日本の事を考えていた時、その友達からの一言が響きました。改めて考えるいいきっかけをもらえたと思います。





{6BA04CFB-A76D-4068-B6D9-200A0A4F065C}






⑩うさぎ

最後に一番衝撃的だった事(笑)うさぎ。

家の周りにたくさんの野うさぎが居ます。
毎日3.4羽見ます。普通にうさぎがのら猫みたいな感じでいるので、最初はびっくりしました。

ティアーガルテンにはうさぎ、りす、きつねが普通にいます。本当かわからないけれど、野生の鹿もいるみたいです(笑)





{CC18DB2F-A05D-414F-B3DF-65F9AB619BC0}






* * *




ベルリンに来る前に色々な事が立て続けに起きて、もうここに居られないと思うくらい、人を信じる事が出来ない時期がありました。でもベルリンに来て何も出来ない私は、結局人に助けられてなんとか落ち着いてここで生活をする環境が整いました。結局は全て人と人。

人は裏切るけど努力は裏切らない、なんて極端な考えをしていて、今思うとバカみたいでした。目の前の事に必死で落ち着いて考える事が出来ていなかったから、周りの人にも極端な態度をとってしまっていたことをすごく反省しました。それに気付けただけでも、私はここに来て良かったと思います。





広い視野を持つ。
すぐに周りが見えなくなる私の、これからの目標です。

せっかくヨーロッパのど真ん中ドイツに住んでいるのだから、世界を見て、美しいものだけでなく汚いものも見ていくことも時には必要。




去年のように沢山発表したり発信したり、人前に立ったり「キラキラ」はしていないのですが、私にとって意味のある一年になりそうです。



四方花林











いいね!(61)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)