karinkamera

photographer


テーマ:
{35121660-F995-4CBA-AA3D-A4A783B8FAF8}





ロンドンでの2回目の個展が6月11日からスタートしました。


CYAN × makuake 夢プロジェクトのクラウドファんディングのお話をもらったのが一昨年の冬でした。約1年半このプロジェクトと向き合って来て、いよいよゴールが見えてきました。


ロンドンでの撮影、クラウドファンディングの達成、アートブックの製作。昨年は東京、大阪での展示をさせて頂きました。三都市での展示をすると決めて、その目標が実現出来て嬉しいです。



せっかく展示をするのだから全く同じ展示ではなく、その空間や見る方に合わせてアウトプットを工夫して展示をしたいなと思いました。





{2E8E31BC-88DE-4E63-8A62-53CF52232E2D}





今回はクリスタルプリントやキャンバスプリントの写真に、アクリル絵の具、メディウムやレジンを使用して作品製作をしました。


展示を観て下さったお客様に「テクスチャーが面白いね」と言ってもらえて近付いてゆっくり見てもらえて良かったです。






{E458916F-DD50-4876-8E11-63E7F82B829C}






ロンドンではギャラリーや百貨店ではなく、カフェギャラリーでの展示。


それにもちゃんと意味があります。 


まず一番はここの空間のコンセプトや創った人が大好きだから。私がロンドンに留学で住んでいた時に、素敵なカフェが山ほどある中でも断トツの居心地の良さとコーヒーの美味しさを誇るカフェでした。いつかここで展示したいと来る度に思っていました。


2年前はまだ英語もちゃんと話せなかったのですが、展示したいという思いだけで、作品を見せながらプレゼンをしました。その熱意が伝わり、展示をする事が出来て、ここで沢山の時間を過ごし、私にとって特別な場所になりました。



Carnaby Street というロンドンのど真ん中にあるお洒落な通りで、いつも沢山のお客様がいるお店。ファッションやアート関係の人が集まるエリアで展示をすると言うのはとてもワクワクする体験です。







{3FFFF7FB-34E1-4134-A9BD-EF0ED3F92D80}






{4ED18022-1D3C-44FD-8E43-5B7F8ECB4398}





レセプションパーティーでは久しぶりの友達や新しい友達と楽しい時間を過ごしました。約1年前に一緒に作品を作った仲間にも会えました。


ママも日本から来てくれて、今から一緒にベルリンに帰ります。


展示は3ヶ月間開催されています。もしロンドンに行かれるからがいらっしゃいましたら、是非寄ってみて下さいね(^ ^)



ESPRESSO BAR MOZZINO
74 Broadwick Street SOHO
W1F 9QZ London UK 

Opening Hours
Mon-Fri : 08:00-19:00
Sat : 10:00-19:00
Sun : 12:00-19:00





{3B3AA465-1F09-45B1-B1A0-6F8D80910AD1}





最後に写メをランダムに貼っておきます。

残りはインスタで( ^ω^ )








{F6C19231-AC3B-4BBA-ABA7-29BC6F501AE4}







{5C796B6B-AF74-49BB-B9C8-13980AEE1B57}






{C13CF413-464F-48C0-A978-04B1783B4A52}






{3FD0B4C2-739A-40F6-A46C-CE9E46805EFB}






{33C700BD-B201-4F54-B826-282DCCCF91ED}






{EFF672EF-B698-4A76-AF8D-082D71F2994F}






{1F3EF6D3-E434-4ECA-9E18-AEDED0D165A9}






{FC3FFE69-340C-40D6-BC66-667CEA66EE0A}






{315234E8-BBF1-4980-94EF-9EC53F9BF66F}

 










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{C3378193-1826-4A06-8EF2-F709B302D859}




ベルリンに拠点を移してちょうど2ヶ月が経ちました。私は元気です。




今日はとても暑かった!!

この一ヶ月で楽しい事がたくさんありました!!

友達も増えました!!

 



最近は写真がよく分からなくなって、何を撮りたいのか迷走していました。こんな事初めてっていうくらい(笑)そういう時期を乗り越えられたら、また変われるのかなって思いながら過ごしていました。


まぁ住む場所も国も変われば、今まで通りに出来る方がおかしいので、当たり前の事だと思っていて、あまりビックリしませんでした。逆に嬉しく思いました。


悩んだり、もがいたり、苦しんだ時が変化できる時期だと思っているので、その時期にあえて自分が情けなくなるくらいレベルが高い作品を見るようにしました。悔しくて自信がなくなって「もう終わりだー!」とか思いながら(笑)








日本にいた時の調子に乗っていた自分を見つめ直すいいきっかけにもなりました。周りの方々の支えや協力があったから、辛うじて活動出来て居ただけで、自分の力はまだ全然無くてまだまだ半人前だという事が本当によくわかった。


そうは言っていますが、これは落ち込んでる訳ではありません。日本に居続けたら出来た仕事、学べた事ももちろんあったと思う。

でも今の私にとって一番価値があるのは「日本を飛び出したからこそ気付けた事」なんだと思います。







ベルリンに来てからドイツ語を毎日勉強していたのですが、最初は「Danke (ありがとう)」くらいしか分からなかったのに、今は簡単な会話が分かるようになって来て、やっと楽しくなってきました。


英語の勉強も大変だったけど、ドイツ語はもっと難しくて「何で写真撮らずに机に向かって勉強ばっかりやってるんだろう」って自分を見失いかけたりもしました(笑)


でも最近はドイツ語が少し話せたり書けるようになった事で、英語が通じないウクライナ人の女の子にドイツ語で写真撮らせて欲しいってメールして、二人で出掛けて、ドイツ語でコミュニケーションを取りながら撮影をする事に成功しました。


撮影は2時間弱。まだ文法とかも完璧じゃなくて、とっさに単語も出てこないのですが「間違っててもいいから、とにかくコミュニケーション精神」を発揮しました。


ドイツ語はまだまだ努力し続けなければいけないのですが、勉強をしていなければこの撮影は出来なかったと思うので、一歩前に進めたかな?といった感じです。やっぱり新しい言葉が話せるようになるとすごく嬉しいな。










最近は勉強の他には撮影をしたり、ロンドンでの個展の作品製作をしています。同じ作品であっても、空間や見せる人が違えば、見せ方も変えたいと私は思っています。


同じテーマの作品を3都市 (東京、大阪、ロンドン) で展示するのは自分への挑戦。各都市の反応の違い、感想の違いを知る事が出来るのもワクワクします。


この作品を作るにあたり、沢山のわがままを言って、周りを振り回してしまったなと写真集を見る度に思うんです。みんなに助けてもらってばっかりでした。だからこそ私はちゃんと自分が決めた目標を最後までやり遂げる義務があると思っています。


作品を作っている時は、一番テンションが上がっているのですが、長く時間が経つとそれも色褪せていきます。自らがアップデートされていくからこそ、ずっとその新鮮さは感じる事が出来ないのかもしれません。


でもそれは多分それで正解。


どの写真を選び、どんな紙に印刷する?どんな空間を作る?って考える作業が私はすごく苦手。苦しいです。


昨日の夜はすごくいいと思って見ていたものが朝起きたら「何でこれがいいと思ったんだろう」って思う事がよくある。

繰り返し繰り返し、見てて感じて考えて、必要なものを選ぶ作業をやり直しやり直し。


「撮影は楽しい。展示は苦しい。」

私はそう思います(笑)


展示終わったらいつも「もう展示当分しなくていいや」って思うのに、心を込めて新しい作品を作ってるうちに、そんな苦しみをすぐ忘れてしまいます(笑)人間ってばかだな。






6/11から私のロンドンでの2回目の個展がスタートします。これを無事に終える事でまた次に進める気がします。





6月末には久しぶりに大規模な撮影が待っているので、6月はあっという間に過ぎ去りそうです。


ベルリンの夏は短いので、楽しみながら、とにかくどんどん前に進んでいくしかない(^ ^)







 


自分が次の舞台に行く時は、関わる人達もメンバーも自然と変わる。同じ仲間たちとずっと繋がっているのは素敵な事だけど、あまり関わらなくなったとしても、それはマイナスな事ではないのかもしれない。お互いが進んでいるという事なのかな?


新しく出会った人、今周りにいる人を大切にする事も素敵な事だなと最近は思うようになりました。友達や知り合いは沢山増えていくけれど、広く浅い付き合いにはうんざり(笑)


私が自分から離れた人、私から離れていった人、全部意味がある出会いと別れだったんだろうな。


「この広い世界で出会った事に意味があるんだ!」っていう歌詞があったような気がする。


そう思えるようになるのに、一年くらい掛かりそうです(笑)
 


もっともっと経験を積んで大人になろう(^ ^)







引き続き写真も勉強も気を抜かずにやっていきたいと思います。また落ち着いたらブログ書くので読んでもらえたら嬉しいです。


載せたい写真が沢山あるのですが、ブログだとあまり載せられなかったので、Instagramのリンクを貼っておきますね。










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:












最近の撮影はこんな感じ。

ペーパージュエリーの撮影をしました。
紙の新しい可能性に注目したプロジェクトです。




写真撮影の間にムービーも少し撮りました。

もし良ければ見てみて下さい(^-^)/




モデルは友達のジュリーちゃんです。

可愛すぎた♡






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)