karinkamera

photographer


テーマ:
{35121660-F995-4CBA-AA3D-A4A783B8FAF8}





ロンドンでの2回目の個展が6月11日からスタートしました。


CYAN × makuake 夢プロジェクトのクラウドファんディングのお話をもらったのが一昨年の冬でした。約1年半このプロジェクトと向き合って来て、いよいよゴールが見えてきました。


ロンドンでの撮影、クラウドファンディングの達成、アートブックの製作。昨年は東京、大阪での展示をさせて頂きました。三都市での展示をすると決めて、その目標が実現出来て嬉しいです。



せっかく展示をするのだから全く同じ展示ではなく、その空間や見る方に合わせてアウトプットを工夫して展示をしたいなと思いました。





{2E8E31BC-88DE-4E63-8A62-53CF52232E2D}





今回はクリスタルプリントやキャンバスプリントの写真に、アクリル絵の具、メディウムやレジンを使用して作品製作をしました。


展示を観て下さったお客様に「テクスチャーが面白いね」と言ってもらえて近付いてゆっくり見てもらえて良かったです。






{E458916F-DD50-4876-8E11-63E7F82B829C}






ロンドンではギャラリーや百貨店ではなく、カフェギャラリーでの展示。


それにもちゃんと意味があります。 


まず一番はここの空間のコンセプトや創った人が大好きだから。私がロンドンに留学で住んでいた時に、素敵なカフェが山ほどある中でも断トツの居心地の良さとコーヒーの美味しさを誇るカフェでした。いつかここで展示したいと来る度に思っていました。


2年前はまだ英語もちゃんと話せなかったのですが、展示したいという思いだけで、作品を見せながらプレゼンをしました。その熱意が伝わり、展示をする事が出来て、ここで沢山の時間を過ごし、私にとって特別な場所になりました。



Carnaby Street というロンドンのど真ん中にあるお洒落な通りで、いつも沢山のお客様がいるお店。ファッションやアート関係の人が集まるエリアで展示をすると言うのはとてもワクワクする体験です。







{3FFFF7FB-34E1-4134-A9BD-EF0ED3F92D80}






{4ED18022-1D3C-44FD-8E43-5B7F8ECB4398}





レセプションパーティーでは久しぶりの友達や新しい友達と楽しい時間を過ごしました。約1年前に一緒に作品を作った仲間にも会えました。


ママも日本から来てくれて、今から一緒にベルリンに帰ります。


展示は3ヶ月間開催されています。もしロンドンに行かれるからがいらっしゃいましたら、是非寄ってみて下さいね(^ ^)



ESPRESSO BAR MOZZINO
74 Broadwick Street SOHO
W1F 9QZ London UK 

Opening Hours
Mon-Fri : 08:00-19:00
Sat : 10:00-19:00
Sun : 12:00-19:00





{3B3AA465-1F09-45B1-B1A0-6F8D80910AD1}





最後に写メをランダムに貼っておきます。

残りはインスタで( ^ω^ )








{F6C19231-AC3B-4BBA-ABA7-29BC6F501AE4}







{5C796B6B-AF74-49BB-B9C8-13980AEE1B57}






{C13CF413-464F-48C0-A978-04B1783B4A52}






{3FD0B4C2-739A-40F6-A46C-CE9E46805EFB}






{33C700BD-B201-4F54-B826-282DCCCF91ED}






{EFF672EF-B698-4A76-AF8D-082D71F2994F}






{1F3EF6D3-E434-4ECA-9E18-AEDED0D165A9}






{FC3FFE69-340C-40D6-BC66-667CEA66EE0A}






{315234E8-BBF1-4980-94EF-9EC53F9BF66F}

 










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)