11年前のBlog

テーマ:

ブログを再開するにあたり、放置していたマイページを整理してみた。

過去にお気に入りだったブログが閉鎖されていたり、時間が止まっていたり・・・。

この前まではこのブログも同じ状態だった。

でもここは自分にとって日記みたいなものだから、あの時こんなことを考えていたんだな~って、自分の過去を消し去るのに躊躇していたことは確かだった。

コメントをたどってお気に入りブログから、このブログの前に使っていた私のブログにたどり着いた。

放置していたので、古いところが消去されていたが2年分くらいが残っていた。(見れないと思っていたので嬉しかった。)

結構ほのぼのしてるかな?って思いながら、ピックアップして読んでいたら・・・

ちょうど11年前に書いたブログが目についた。

 

それは11年前、当時所属の部署に前の職場の先輩が訪ねてきた話。

霊感が強いその人が、私の名字と同じ人にお祓いを頼まれ、訳あって私に代わりにお祓いを受けてくれと言ってきた。

ちょっと胡散臭い感じがしたので、その人の頼みを断ったんだけど、最後の文章がすごく気になった。

「ひょっとして何か私に言いたくて来たのではないか?」

この一行。

 

実は去年の今頃、会社の健康診断で病気が見つかり、入院、手術、その後も治療があり、今年の2月頃までは本当に大変だったからだ。

当時意味の分からなかった訪問も、もしかしたらその時彼女は私を霊視していたのかも、と思うと鳥肌もの~って思ってしまった。

実際その頃、会社の人間関係や家の事などでストレスフル状態だったからだ。

更年期にも入りつつあり不調を来すこともあったので、本当に彼女がそのような人なら、その時に私の病気の芽が見えていたのかもしれない。。怖い怖い

AD