フードコーディネーターSHIORIブログ「作ってあげたい彼ごはん」by Ameba

フードコーディネーターSHIORIの「作ってあげたい彼ごはん」powered by Ameba


テーマ:

こんにちはスマィリー昨日は大阪でイベントでした。そちらはまた改めて記事をUPしますね!

photo:01


そしてお待たせしました!


うちの旦那さんの大好物であり、先日我が家を訪れた桃ちゃんも今まで食べたパンナコッタで断トツと絶賛してくれた
パンナコッタレシピです。うちのごはん会の〆の鉄板、バニラビーンズがたっぷりでトロトロな配合がポイントです。



photo:02


たっぷりバニラビーンズ見えるかな??

週半ばにUPする予定がバタバタしていて遅くなってすいません。


わかりやすいように、途中の写真も撮ったのでぜひ参考にしてもらえると嬉しいですハート




とろとろパンナコッタをスタンバイして、今日はこれからうちでごはん会です。


昼から夜にかけてかなりロングな女子会(笑)また作ったものなどUPしますねーツリー↑↑








***************************


とろとろパンナコッタ  4~5個分(容器の大きさにより異なります)




生クリーム(脂肪分35%)・・・・400ml


砂糖・・・・・・・・・・・・・25g


バニラビーンズ・・・・1/2本


粉ゼラチン・・・・・・・・3g




【いちごソース】


いちご・・・・・・・・・・・120g


砂糖・・・・・・・・・・・・10g


レモン汁・・・・・・・・・小さじ1






1.鍋に生クリーム、砂糖、バニラビーンズを入れて弱火にかけ、煮立つ直前に火を止め、粉ゼラチンを振り入れてよく混ぜて溶かす。バニラビーンズを取り出し、縦に切れ目をいれ、包丁の背でしごいて種子を取り出し、鍋の中に戻しいれる(さやにもビーンズがいっぱい残っているのでさやも戻す)。


2.1を茶こしなどでこしながら、ボウルに移しかける。ボウルごと氷水にあてしっかりとしたとろみがつくまで冷やす。好きな容器に移しいれ冷蔵庫で2~3時間冷やし固める。


3.【いちごソースを作る】いちごはへたを切り落とし、縦半分に切る。大き目の耐熱ボウルに入れ、佐藤、レモン汁を加えてよく和える。ラップをしないで電子レンジ(600w)で4分加熱し、取り出して冷ます。2にかけて食べる。




★美味しさのポイントはゆるゆるの濃度と、たっぷりのバニラビーンズです。バニラビーンズは贅沢に使うのが美味しいです。私は、パリで格安で買ってくるこのバニラビーンズを使ってます。



photo:03



★2で茶こしでこす際に、茶こしに残ったゼラチンやバニラビーンズをしっかり溶かしいれてくださいね。ゆるめの配合なのでゼラチンが分量分しっかり溶けきらないと固まりにくくなります。ボウルはあれば熱伝導のよいステンレスがおすすめ。氷水を当ててとろみがつくまでしっかり冷やしてください。ここでしっかりとろみがつけば仕上がりにバニラビーンズが全てそこに沈んでしまう事もありません。



photo:04






★瓶みたいなこのカップは大好きな洋菓子屋さんラテールのプリンが入っていた容器を再利用しています。口が狭い瓶タイプを使う場合は、100均でも手に入る漏斗を使うと便利!



photo:05




★いちごソースは旬の季節のフルーツを使うと1年中いろんな味が楽しめます。



photo:06



★今回砂糖はグラニュー糖を使用しました。甘味はお好みで調整してくださいね。




★もっちり食感、型抜きタイプはこちらのレシピ
でどうぞ。


***********************



AD
いいね!した人  |  コメント(23)
SHIORIさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Amebaおすすめキーワード

Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み