勇志会空手道

勇志会空手道 誰もが安心して学べるカラテを実践しています。少年少女がいつも元気に。心身強化。運動不足、メタボ解消したい。シェイプアップ。
お子さんに礼儀と積極性。幼稚園生、小学生から、社会人、高齢者まで老若男女、一緒に気持ちいい汗をかいてみませんか。


テーマ:
本年度は第16回全日本空手道選手権大会参加選手28名、
第7回全日本クラス別空手道選手権大会参加選手113名。
計141名の選び抜かれた選手たちが全国から集まりました。

大会のフラッシュ画像を紹介します。
撮影は勇志会厚木支部の岡部顧問から、提供いただきました。
一瞬を逃さない写真はプロ級の腕前です。

$勇志会空手 誰もが安心して学べるカラテを実践しています-選手宣誓
第15回全日本空手道選手権大会3位の下地選手が選手宣誓(勇志会上石神井道場)。

$勇志会空手 誰もが安心して学べるカラテを実践しています-比沙子
女子クラス3位に入賞した高橋比沙子選手(勇志会総本部)

$勇志会空手 誰もが安心して学べるカラテを実践しています-跳び後ろ
山嵜智世選手(MAC)は、華麗な技で、場内を盛り上げてくれました。

大会のビデオを編集中、発売が決まりましたら、告知掲載します。

今、しばらくおまちください。



いいね!した人  |  コメント(0)
PR

[PR]気になるキーワード