テーマ:
{898B3BAB-7FAA-433B-91A6-BCC5528308E4}

土曜日にスキーに行ってきた。今シーズン初。
スキーに行くといってもうちの上の子供2人と、その友達2人の引率。初級者〜中級者コースを滑るのを1番後ろからついて行って、転んだりスキー板が外れたら助けるの繰り返し。本当はコブを滑る練習とかしたいけど(モーグル好きなのて)我慢して見守る。まぁそんな感じ。

いまだに高校くらいに使ってた板をはいているんだけど、最近のスキー板は昔と変わった。
ちょうど中学くらいでカービングスキーという短くて先端と後ろが太くなっているスキー板が出てきた。スキー場にいる人達を見るとみんなカービングスキーだ。

地元で基礎スキーの検定を受けてた時はスキー板をぴたっとつけて腰で回すように教えられたような気がするが、今は少しスキー板を離して板の力を利用して曲がるようだ。なるほどね。

あと滑っている子供達のヘルメット率が高い気がする。この辺も時代の変化なのか。


スキーウェアも板も古いから買い換えたい気持ちもあるがいかんせん高いし、子供の引率でしかスキーにもいかないので後回しになってしまう(そもそもリフト代もばかにならないし)

久しぶりにスキーをするとやはり身体がだるい。筋肉痛まではいかないがなんか若い時とは違うだるさがでるようになってきてしまった。



日曜には発寒のジャスコに行ってきた。
子供が正月に実家に財布を忘れてきたのでそれを持ってきてもらうという用事(笑)
40分くらい子供たちを親に預け、久しぶりに嫁と喫茶店でゆっくりできた。
{6327A61D-25E9-4F78-BFD4-19A680D96C83}

お昼を食べてすぐだったので胃がもたれたが、いい気分転換になった。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「日記」 の記事

テーマ:

 

スターウォーズおもしろい!ということで最近はどっぷりはまっている。

せっかくだから鑑賞して色々と思ったことを書こうと思う。

 

※スターウォーズをみたことがないとよくわからない記事だと思います。

 

 

 

よくスターウォーズを鑑賞する順番が議論されているが、

 

自分の場合

 

エピソード1→2→3→ローグワン→4→5→6と観た。

結果的によかったと思う。

 

 

スターウォーズの話って本筋を簡単に言うと

 

「将来有望な若者が悪に寝返るけど息子によって改心する」

 

という内容なんだけど重要なキーワードが

 

◯アナキンはダースベーダー

◯ルークとレイア姫は兄弟(双子)でダースベーダーの子供

 

だろうか?

この辺を知っているかどうかでエピソード4〜6のインパクトが変わってくる。

自分はこの辺を知っていたのでエピソード4〜6はエピソード1〜3と比べて正直あまり面白くなかった(だって話だけはもう知ってるし)

ただローグワンを観た後だったのでエピソード4〜6はデススターこえー状態だった。

そしてレイアとR2D2は「もっと設計図を大事に扱って!」と思った。

 

エピソード1〜3は映像もきれいで迫力があり、ヨーダもかっこよかった。でも4〜6を観てると面白いんだけどやっぱ映像も演出も話の流れもなんか古く感じてしまった。まぁ公開した時は生まれてないくらい昔だったから仕方がないのか。

 

4で最初にダースベーダーとレイアが出会った時も「その子あんたの娘だから乱暴にしないで!」とか思ったし、ルークとレイアがちょっといちゃいちゃしだした時も「お前達兄弟だからアカン!」とかちょっと違った楽しみ方ができた。あと5で出てきたCGじゃないヨーダを見た時にNHKのがんこちゃんを思い出した。

 

ざわざわ森のがんこちゃん

 

 

 

【修正シーン】

エピソード6の最後のシーンだけど

アナキン出てるじゃん!とびっくり。

公開の時系列的にエピソード6に若いアナキンが出ているのはありえないはずなんだけど、調べてみたらDVD修正が入っているのね。

 

下が修正前だけど、個人的には修正後の方がいい。この場面はファンの間でも物議を醸し出している修正らしいく、エピソード1〜3から観てきた人からすると左側のおじさん誰?状態になってしまうしエピソード4から観た人は若いアナキンがわからないし。

でもおじさんバージョンは変だよー。まず生身なのに立っているのも変だし髪の毛あるのも変だし、この場面では若い綺麗な状態のアナキンでいてほしい。てかアナキンも老けたらあぁなるのかと思ってしまうから若いほうがよい!

 

 

 

【元凶はクワイ=ガン説】

アナキンがダークサイドに落ちた原因というか下地に母親の死があると思う。

もともとアナキンはエピソード1で母親と二人で暮らしていたけど、たまたま出会ったクワイ=ガンに「こ、この子フォースはすごい!将来はすごいジェダイになりそうだ」ということで母親とアナキンを強引に引き離して連れていくわけだけど、これってどうなの?

ここは観ていて母親がとてもかわいそうに思ったシーンで、無理やりにでも母親を連れていけなかったのだろうか?結局母親も違うとこに売られるならなんとかなった気がするけどなー(得意のフォースとかで)。

しかもその後ダースモールにあっさり殺されてしまうし。このシーンみたときはクワイ=ガン無責任すぎるだろ...と思ったもんだ。そりゃアナキンだってクワイ=ガンが火葬されている時なのに「僕はどうなるの?」って聞くよ(笑)

で、アナキンは成長して強くなっても、ヨーダにもウィンドにもオビ=ワンにもまだお前には早いとか言われて権力に押さえつけられ、二言目には暗黒面にきおつけろとか言われても、フラグにしか思えない。あんたの弟子だったドゥークー伯爵も暗黒面に落ちてるだろ(笑)

ジェダイって弟子制度が長年続いているわりに子供の教育が遅れている気がするぞ...。なんかジェダイの修行をするには年を取りすぎているとかよくいうんだから、ジェダイは小さい子供を育てるんだから、フォース以外にも反抗期の子供の扱い方を学んだ方がいいのでは...?それともアナキンが変わっているのか...。

 

そういう意味ではルークは父を改心させるまで心を鍛えたので上手く育った。

 

 

【レイア最強?】

レイアといえばアナキン(ダースベーダー)の子でルークの妹。反乱軍に所属している勇敢な姫。姫なので色々博識そうだ(言われてみればゴリエに似てる)。

ルークについてはアナキンの子供だから機会いじりも得意で飛行機の操縦も上手くてフォースもすごいだろうと当然のように勝手に解釈していたけど、そういえばレイアもアナキンの子だよな。

だって素手でもジャバを鎖でしめ殺すってフォースの力はないはずなのになかなかの怪力。首を狙う辺りは父親似なのだろう。銃を持って先頭に立ってガンガン殺していく姿は母親にそっくり。

タトゥイーンであっさりタスケンレイダーに気絶させられたルークよりレイアを鍛えてもらったほうがもしかしたら...

 

 

スター・ウォーズ オリジナル・トリロジー DVD-BOX<3枚組> (初回生産限定)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2013-11-22)
売り上げランキング: 108

 

スター・ウォーズ プリクエル・トリロジー DVD-BOX<3枚組> (初回生産限定)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2013-11-22)
売り上げランキング: 176
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ローグワンがスターウォーズシリーズの映画だと知ったのは約1カ月くらい前だろうか。

そういえばスターウォーズってちゃんと見たことない。今年の夏くらいにエピソード7を見るためにエピソード1〜6のあらすじをぐぐったのみ。そんな状態でもエピソード7はおもしろかった。

 

ということでいい機会なのでスターウォーズをちゃんとみてみることに。

まずはエピソード1〜3をレンタルして観る。

おぉこれは面白い...。てかこんなに悲しいストーリーだったとは。アナキンはダースベーダーというあらすじだけではわからない深い物語があったのね...。

 

そこからいてもたってもいられずローグワンを劇場に観に行く。

で、めっちゃおもしろいじゃんこれ!最新技術で艦隊とかXウイングがビュンビュン飛ぶシーンなんかかっこよすぎる!

 

そこからはもうスターウォーズのことばかり考えてしまい、さっきエピソード4を観終わった。

最新作を観た後に古い映像で大丈夫かとも思ったが、意外と平気だった。

ここから年末にかけてエピソード5〜6とみて、もう一度エピソード7を観てみようと思う。

来年はエピソード8が公開されるみたいだし、楽しみだわ!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

雪が凄くてどこに出かけるでも時間がかかってしまう。

スタジオに行こうにも南区からだとただでさえ遠いのにこの雪道じゃスタジオと往復の時間で半日終わるわ...。まぁ今年1回しかスタジオいかなかったけどね...!

 

南区にスタジオはないものか...おっあった!って潰れてるのかい...。

そう思っていたらオトキタ経由で南区(自衛隊前駅周辺)にスタジオがあるらしいことを知る。ただリハスタではなくレコーディングスタジオみたいだ。ちょっと残念。

でもレコーディングかぁ。そういえばデモを作るにしろ自分で録音してばかりだからちゃんとしたスタジオで録音してみたいなぁと思いもう30歳。

 

爆音シューゲイザーのアルバムを作ってやると意気込んで約1年、少しばかりのコード進行を作っただけであんま形にならず。

そんなタイミングでsyrup16gのライブに行ったらやっぱすげーわという感じで鳴いたカラス用の曲がなぜかサクサクできる。轟音のアルバム作らんと先にいけんわと思っていたのにコロッと意識が変わってしまった。

 

明日は休みだし、ちょっと歌詞も考えて2〜3曲形に残してみようかな。風邪で鼻声だけど。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)