空、美しき空。

僕は、時々空を見ながら、この世界から去っていった人達の事を思います。その人達と過ごした日々や、笑ってる顔、怒ったり泣いたりした顔、その人が生きてきた証を。

忘れない。

今、どうしてんだろうなー、とか、何処にいるんだろうなーとか、みんなが逝ってしまった世界の事は、僕にはわからないけど、印象的だったのは、ちょっと前の年に自殺してしまった地元の親友が、夢に出てきて、

僕は、なんで自殺したんや?
って、そしたらその親友は、ずっと笑っていたんです。

だから、だからもう、その親友はもう大丈夫だ、辛くないんだなって思った。

自殺で友達亡くすのは、二回目で、流石にまいりましたけど、その親友の笑顔見たら、なんか、救われて、今も何処かで元気にやってんだろうなって思うよ。


自分が、去っていった人達の事を思う時って、何かしら前を見て進んで行こうとしている時の事が多くて。新しい何かを求めているんだろうかな。

決して、後ろめたい気持ちはなくて、むしろ清々しくて、出逢って、旅立った人達の思いは、忘れはしないし、これからもきっとまた、空を見ながら思い出すんだろう。

新しい一歩を出す為に。





また明日、ここで会いましょう。







いつでも、遊びにきんさい(^_-)≡★
AD

RESPECT the POWE OF LOVE .

テーマ:



本日も、お友達の、吉田涼娘ちゃん出版の本、『一人じゃないよ いつも心に感謝を・・・人生は冒険 笑って歌って送るんだ!』から、心に響いたメッセージを、お届け致します。







失敗は、「宝物」この言葉の前向きな気持ちが、とても心地よく響きました。失敗って、やっぱり、時に恥ずかしく、怖くて、チャレンジする事を恐れてしまう。目の前に広がっている素晴らしい世界に背を向けてしまう。失敗は、宝物。大丈夫、勇気を出して前を向けば、そこには、自分が成長できる、前に進める、宝の山。そう思わせてくれ、勇気を貰えるこの一冊の本に、感謝!!!




また明日、ここで会いましょう。







いつでも、遊びにきんさい(^_-)≡★
AD

忘れる事のない想いを。

テーマ:





写真のコンクリートには、実は、沢山の雪が積もっていました。朝、少し雪かきをしようと思い、外に出てみると、綺麗に雪がなくなっていたのです。溶けるにしては早いし、と思いながらも庭の雪かきをしていると、雪かき用のスコップを持った近所のお姉様が!!

あっ!?と瞬時に気付き、お礼を言うと、「いえいえ」、と「すみません勝手にやっちゃいました。」と物凄く丁寧に言って下さいました。その瞬間、僕の胸の中は、優しい温かな愛でいっぱいに満たされました。

自宅の坂も、前の道路もとても綺麗な作業で驚きました。幼い頃から御世話になっているお姉さん、そのお姉さん一人で雪かきを、されたんです。

僕も、やってるから分かるんですがめちゃめちゃ大変で力のいる作業なんです。それを女性一人で、いったいどれだけ早起きされたのだろう?あんなにも綺麗に、どれだけの時間?などそんな事をいろいろ考えていたら、沢山の感謝の気持ちが湧いてきました。誰かの為に、と力を出せる優しさ、感動してしまった。素晴らしい思い遣りの心を持たれた方だ。


お姉さんの、とても温かな愛を感じた一日でした。



感謝。




また明日、ここで会いましょう。






いつでも、遊びにきんさい(^_-)≡★
AD