テーマ:

ホ・ドンファ韓国刺繍博物館館長





<ソウル、ノンヒョンドン韓国刺繍博物館は...国民の宝物刺繍など3千遺物所長>


ホ・ドンファ館長が1976年に開館した韓国刺繍博物館は、1960年代から収集された刺繍とポジャギを中心にダドゥムイトドル・足・花ござなど総3000余点の遺物を所蔵している。その中刺繍四季分頃も・でき歌詞などの刺繍作品は国家指定宝物で、王妃ボー・ダラニポケット・大磨き粉などは重要民俗資料として採択された。

最近<ベゲトモ>2009<ポケットサムジ>2010<こんなに可愛い子供服>2013)などの展示会を通じて、閨房工芸のさまざまな側面を照明し、忘れられていく私たちの文化を知らせることに注力している。

昨年から開かれている<閨房芸術の極致、風呂敷>前では、20122013年海外に出品され、大きな反響を得た朝鮮時代の風呂敷80点余りが展示さている。宮廷用風呂敷・ダンチェ長生ムンボ・放射ドア婚礼用水ボーなどを見ることができる。

ホ館長は「過去39年間で700万人が私たちの風呂敷文化を見た」とし「1000万人を目標に、国内外で新しい展覧会を着実に披露」と抱負を明らかにした。






観覧料無料。 韓国刺繍博物館


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。