マーイルマンのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

これからの話は下ネタに属するのかも知れませんが、面白半分ではなく、真剣な内容の話だと信じてUPしています。それでも興味のない方はスルーしてくださいね。

 

射精が少ないと前立腺がんのリスク増? 月21回以上の人はなりにくい?

http://biz-journal.jp/2016/07/post_15715.html

 

詳しい内容は直接、上のURLのビジネス ジャーナルでご覧ください。

 

要約すれば、2004年、アメリカの研究グループが「射精の回数と前立腺がんのは関係があるかも」と研究を開始し、40~70歳の男性約3万人に協力してもらい、アンケートで調査したところ、

 わかったことは、40代と直近の1年間に限り、月平均で「21回以上の射精をしていた人」は「4~7回だった人」に比べて前立腺がんになる割合が少なかったという。

 

 マーイルマン(私)がこの情報を観てすぐ頭に思い浮かんだのは、人間の身体はどこも使用(運動など)しないでいると退化する傾向があるということです。良く知られているのは筋肉や脳も何もしないと早く衰えていくそうです。射精といえば男性だけど、女性も普段から乳房などの適当な運動をするのが望ましいと考えます。赤ちゃんに十分におっぱいを吸わせるもよし、自分で又は夫に恋人に乳房を軽くマッサージしてもらうとか、適当な全身運動もいいかもしれません。特に気持ちが良くなって身体が歓ぶ運動は、なおさら続けるのがいいと思います。ところが最も気持ちいいセックスは相手がいないと成り立ちません。また相手がいても『夫の○○○が入らない』という最近、話題になっている私小説(扶桑社)の内容のようなケースもあります。http://lite-ra.com/2017/03/post-2960.html

 「セックスは脳でする」という学者?の言うように『二人エッチ』でも『ひとりエッチ』でも、どちらも少しの違いはあれ、気持ち良さに大小はつけがたいのではないでしょうか。あえて言えば、ひとりエッチのほうが気楽でいいかもしれませんね。少し虚しさを感じる人もいるかも知れませんけどね。

 

 日本人は他国に比べるとセックスの回数が少ないそうです。でもある情報では日本はオナニー(自慰・マスターベーション・セルフプレジャー)の天国なのだそうです。夫婦の秘め事や恋人同士の秘め事も素敵なことではありますが、後始末が大変なのであります。昔、小学校の時、夏休みの宿題に昆虫採集をした経験がおありの方はご存知でしょうが、時間が経つと異様な匂いがしましたよね。(慣れると好きになる人もいるかもですが)。射精した精子も生物なのですから当然死ぬと腐ります。虫の死骸と同じように異様な匂いがするのですね。射精した精子には精子を保護するための精液があり、これがまた台所や衣類の漂白に使う塩素系漂白剤の匂いにそっくりなんですよね。(これも慣れるといい匂いかも)

 

 オナニーは若い頃は敏感だから触れたりこすっただけで射精することもあるが、裸体の絵を見たり、想像することによっても興奮して射精に至ります。家内は産婦人科の看護師だった時、不妊治療に来られた患者さんの不妊の原因が男性か女性かわからないので、男性にまず便所で精液をコップにとってきてもらったそうです。男性はオナニーをしたわけです。歯磨きのチューブではないのですから絞って出るものではないんです。だからアソコも鍛えて、出す訓練も普段から怠らないようにすることが健康のためにもベストかもしれません。男性だけじゃなく、女性もジュディ・オングの歌った『魅せられて』の歌詞のように、好きな男の 腕の中でも 違う男の夢なんか見て想像力を高めてくださいね。

(≡^∇^≡)

 

 

 

 

オナライブ:  http://onalive.net/about-onanie/158

女性のひとりエッチ:  http://ameblo.jp/warningkawaii1/entry-12202995115.html

夜オンナ:  https://night-woman.jp/article/rid_e1464144267160/

 

前立腺の役割:   http://www.zenri2-jhk.com/under/

 

 

 

ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合 批判・告発へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 天理教へ
にほんブログ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。