--------------------------- ----------------------------

Anniversary 30th since1977

1 | 2 次ページ >> ▼ /
2012-10-31 09:30:43

10月30日に投稿したなう

テーマ:ブログ


【本棚登録】『家族スイッチ 1 (マーガレットコミックス)』稚野 鳥子 http://t.co/uQWsaqRh
10/30 22:43

【本棚登録】『プ~ねこ(3) (アフタヌーンKC)』北道 正幸 http://t.co/E5YRT49C
10/30 22:43

【本棚登録】『春の魔法のおすそわけ』西澤 保彦 http://t.co/flw3BuMy
10/30 23:04

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-10-27 09:30:54

10月26日に投稿したなう

テーマ:ブログ


【本棚登録】『おいで、一緒に行こう―福島原発20キロ圏内のペットレスキュー』森 絵都 http://t.co/Gm2SxG5N
10/26 22:57

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-10-25 09:30:33

10月24日に投稿したなう

テーマ:ブログ


ブログを更新しました。『流星、墜ちる。』http://t.co/3mXyVNwJ
10/24 23:33

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-10-24 23:12:35

流星、墜ちる。

テーマ:人生七色日記

うちから歩いて数分の、ちょっと海に面した道路で空を見上げたら。

四方に数えきれない流星が。

ああ、ちょうど流星群が見える日だったのか~ラッキー♪

ひときわ大きな流星が、火花を散らしながら流れ落ちて。

激しい音とともに、地上に降ってきた。

「今のは、落ちたね~。あの辺さがしたら隕石あるんじゃない?」

なんて、言っていた。

唐突に、背後のガードレールが凍りつき、トンネルの向こうから見知らぬ人々がやってくる。

人って言うか。

ま ぢ ヤ バ イ !!!!!




まーそんなファンタスティックな夢で目覚める真夜中で御座います。

未知との遭遇ドリーム激しいです。

いや、全然遭遇したいとは思ってないんだけど。

って言うか普通にふつーのラブリーな夢が見たいです。

うん。どうせ眠るなら。

眠ってまで損した気分ってのはどうなんだろうかね。

いや、本を読むよりある意味楽しい夢ではあるんだけど。

あ、因みに最近、夢にも過去があるんだと知りました。

時々、予知夢めいたものも見るので、夢には未来もあるようです。

ないのは現在だけか?



ところで、昨日、仕事から帰って車から降りた途端にすごい眩暈に襲われてそのまますっ転んでしまったんだけど。

今日また、車から降りた途端に眩暈がしてすっ転びました。

きっとあの場所にはなんか次元の歪みがあるに違いない!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-10-24 09:30:13

10月23日に投稿したなう

テーマ:ブログ


ブログを更新しました。『偽装しようぜ!』http://t.co/OACihEe4
10/23 23:33

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-10-23 23:10:20

偽装しようぜ!

テーマ:人生七色日記

雨の降る日曜日。

叔父が、自治会で貰ったと言うチラシを持って訪ねてきた。

曰く。

健康な男児は士官学校に入学するべし、幼児は全て軍事学校に入学するべし。

いやいや、有り得ないから!

うちの親族の子供、誰一人として、そんな学校には絶対に行かせないから!!

しかし、どうやらこれは決定事項らしく。

国民には全て、徴兵の義務までできたらしい。

男女問わず、本日より任地へ向けて出発する。迎えが行くので、準備をして待機するように、とのお達しだとか。

冗談にもほどがあるよ、一体なんなんだ!?

庭で親族そろって首を捻っていると、雨がみぞれに変わった。

みぞれがだんだん酷くなり、氷の固まりが降ってくるようになった。

一体何事かと空を見上げると、轟音とともに見たことのない数のヘリが上空を飛ぶ。

そのヘリは、次々に何か白い物体を地上に落して行った。

遠くの方から太鼓の音が聞こえる。

そして、多くの足音。行進している。

太鼓は6回叩いてフチを6回叩く。なんだか暴力的なリズムだった。

人の声は一切聞こえない。

もうすぐここにまでやってくるよ、と、誰かが言って。

あの列に入ってはならないのだと言ったし、自分もそう思った。

自分たちを守らなければ、と。

偽装しよう。



家じゅうのごみを外に放り出し、倉庫の荷物も全部引っ張り出して周囲に散らかした。

まるでゴミ屋敷に見えるように。

部屋中の箪笥や引き出しを開いて中身を半ば引っ張り出し、靴を隠して大慌てで家を出たかのように見せかけた。

声を殺し、息をひそめ、押入れやクローゼットに身を隠す。

例えどんな声が聞こえても、それが身内の悲鳴であっても、絶対に出ない約束をして。

もしも見つかったときには、命を取られることはないだろうから抵抗せずに大人しく捕まること、他の身内の隠れ場所を絶対にばらさない約束をして。



なんて夢だよ、と途中で目が覚めて。(ちょうど、風雨が激しいころだった)

なんだか気持ち悪い。

もっと素敵に可愛い夢を見たいなと、再び眠りについたんだけど。

ずっと息をひそめて隠れている続きだった。

そして、後には静寂だけが残った。

人っ子ひとり、鳥さえもいない静かな地区に、オレンジ色の夕陽が沈んでいく。

一体何が起きたのか、皆がどこへ行ったのかも、これからどうなるのかもわからない。

不気味に静かな。



目が覚めて。

なんかキモチワルイ夢だったよ~って母に話したら。

母は数日前に、家の前の道路を皆がぞろぞろ歩いていて、それに一緒に付いて歩いているんだけど、なんだか奇妙に思えて近くを歩いていた親族を呼び集め自宅に戻ってみんなで隠れていたら、マスクをした人たちがどかどか家に入ってきて住人を探して回り、幸いにも自分たちは見つからずに済んだんだけど、ご近所から人がいなくなっていたって夢を見たんだそうな。



不気味だ。

不気味すぎる。



皆さん。

なんか行列の出てくる夢を見たら、決して付いて行っちゃぁいけませんよ~!!

隠れて!

偽装して!!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2012-10-18 23:54:22

ご利用は計画的に。

テーマ:人生七色日記

祭りには何がなんでも3連休取って2日目に出雲行くぜイェーーー!!!
と、大まかな予定だけ立てて迎えた秋祭り3連休で御座いまシタ。

初日。寝る。ひたすら寝る。とにかく寝る。まずは寝る。寝倒して心身の疲れを癒すべし。


2日目。出雲。

3日目。祭り。


と言うわけで、縁薄い出雲詣出のことなど書いてみようかと思います。

古事記編纂1300年~!とか言いますが、え、その辺はまったく興味が御座いません。ん?違うなー、結局、古事記は途中まで読んで興味が薄れました。あほだから、似たような名前が多くっていやになりました(笑)
神話に興味はあるけど歴史に興味はないって方が正しい。
出来るなら神在月に行きたかったけど、お祭りのときくらいしか(母と私と伯母夫婦みんなが)平日で連休取れるときがないもんで。この辺はとっても無念。
雨が降ったら中止の予定でしたが、曇りなのでとりあえず出発してみる!
で、蒜山で雨が降り始める。
しかも土砂降り。
ここで引き返すのも癪なので、とにかく島根まで行くぜ!と進んでみる。
ナビ様は偉大だと、心から思いました。


出雲大社行ってー、八重垣神社行ってー、玉造温泉行くぜー!


って、大雑把な予定だったのでルートもなーんも知らないままに出発したんだけど。
ナビ様の仰る通りに進んでいたら、たどり着くもんですねぇ(しみじみ)。
初中国道。
前に大阪行ったときは自分の車だったけど、今回は伯父の車なので結構かなり緊張して慎重に運転しましたが。
まー、どうにかなるもんだ!
ナビ様って偉大~!
一瞬も迷わず(後ろの伯母の偽ナビに惑わされたりはしましたが)、無事に八重垣神社にたどり着きました@大

雨。


なんと結婚式の最中で!!
「お静かに」的な立て看板があったのでひゃーひゃー興奮もできず柏手も遠慮してぽふぽふって感じでしたが、なんとも可愛らしい雰囲気の神社でした。
半紙(占いが書いてある)に100円玉か10円玉を乗せて池に浮かべて早く(15分以内)沈めば願いが早く叶い、遅く(30分くらい)沈んだら遅く叶うとか言うやつ。
大雨の中でやってみた。
フツーに紙だけ浮かべたらそりゃーなかなか沈まんわなぁ。硬貨を乗せることで重しになって、じわじわ沈んでいくんんだなーーーー…………………雨がざぶざぶ降って効果倍増…………………平均、どれっくらいで沈むもんなのかわかんないけど。取り敢えず1分弱くらいで沈んでゆきました。これって早いんだろうか、遅いんだろうか。
わーーーぱちぱちぱちぱちぱちww的な感動もないまま、「ふーん……、沈んだねぇ…………」みたいな感じで。
イモリがぷかぷか~っと浮かんできたのが、可愛かったなーてなもんで。
大雨でしたが、何人か参拝客はおりました。
女性が多くて、大抵、2~3人でしたが、1人の人もいたり、以外にも男性もいたり。
こりゃやっぱお約束だよねぇってなもんで、縁結びのお守りを購入したりして。2つ年下の友人にも買ってみたりして(←余計なお世話)。
因みに、縁結びのお守りはすぐに壊れちゃう薄縁な私ですが、今年の初めに職場の人に貰った出雲大社の縁結びのお守りは未だ壊れてませんので、効果の有無は別として、何かしらの力はあるのかと思われます(笑)
半紙の占いの結果は……なんだっけ、親切にすれば良し、だったかな。吉方向も出てたけど忘れてしまったww(ヲイ)


で。
次は出雲大社!!!
念願の出雲大社!!!
憧れの出雲大社!!!
もう10数年前から行きたいと思ってた出雲大社だーーーーー!!!!



大雨だけど。


これまた、ナビ様の仰る通りに進んで無事到着。
雨のなかを(わき目も振らず)せっせと歩いて取り敢えず参拝。
参拝って言うか惨敗……?


なんか微妙に感動薄い打ちひしがれた気持ちで御座いました。
なんだろう………………。
寂しかったぜ出雲―!畜生―――!!って、感じで。
「い、いいもん、今日なんか下見だもん!」って、負け惜しみで自分を励ましてみる。
お土産ものも見たいけど。
濡れるのがイヤで本当にテンション下がりまくりで、ぜんざい餅だけ食べて出雲を辞す。
い、いいもん。
今度来たときにじっくり見るんだもん…………orz


では。
予定通り玉造へ。と思ったら、ワイナリーに行ってワイン見て、ついでにレストランで島根牛食べようよー!って、伯母の唐突な提案で、ワイナリーへ。
試飲コーナーが結構充実してたので、飲まずにはいられず(笑)運転は伯父に任せて私はたっぷり試飲♪でもあんまし好みの味のはなかった………。ジュースが一番おいしかった(笑)
で、レストランに行くと。普通のランチ的なものはもう時間的に終わってて、あとはバーベキューしかかいらしい。
だだっぴろ~い店内で一組だけでってのもなんだか空しいので、別の店を探そうってことになり、却下。
やっとやっとの玉造温泉は、何軒か問い合わせたら入浴のみできるところが見つからなくて、ゆ~ゆとか言う、共同浴場的なところに落ち着きました。
浴槽が勾玉の形でちょっと小洒落た雰囲気でした。
大人400円は安いよねー!シャンプーリンス&ボディソープ設置されてます。(因みに普通の銭湯だと370円くらい)
1階のお土産もの売り場で、近くで島根牛が食べられるレストランを聞いて行ってみたら、「本日の営業は終了しました」のお札。
くっそ~~~!なんか薄いよ!縁が薄すぎるよ!!!
こうなったら、絶対どっかで島根牛食べてやるー!!って伯母が言い張っていたのですが。
伯父が何気にナビ様の仰る通りに高速に乗っちゃったんで食べ損ね……。
島根牛は蒜山高原SAで牛ステーキ定食(私はジンギスカン定食)に化けてしまいました。


新居浜に付いたのは9時30分くらい。出発が8時前だったので、11時間程度の旅行(?)でした。
本当は稲佐の浜にも行きたかったし、須佐神社にも行きたかったし、資料館とかにも行きたかったんだけど。
出雲そばも食べたかったし。
行きあたりばったりの工程はいかんなーって、しみじみ。
ご利用は計画的にってやつですか。
い、いいんだ。
今回は下見だから……!!!
次に行くとき(いつだよ……)はちゃんと計画立てて、行きたい場所ももっと細かく決めたいと思いますっ。


写真撮ったけど。
もうだめだー。
また明日にでも。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-10-16 09:11:35

ひゃっはー!

テーマ:人生七色日記

何をかくそう、本日より3連休です。うはははは。

地方祭で18日が職場自体お休みなので、それに2日の有給をプラスして3連休。

うはははは。

みんなが働いてるときに休むってのは、なんとなく申し訳ないような気持と快感とで不思議な気分で御座います。

確か去年も祭りに3連休貰ったような気がするので……流石に来年からはなんか言われるかなと思うんだけど(笑)このために、毎年有給を使わず大事に大事にとってあるのだよ!

なんかよく分からないんだけど、有給とは別に指定定例って言うのがあって、私たちの部署だと年に2日はこの指定定例を取れと言われるんです。

確か去年はお盆に1日使って、お祭りに1日使ったと思う。

で、今年はお盆に使わない分を5月の金環日食に使ったので、残り1日をお祭りの連休で使ってやろうと(指定定例+有給+祭日)思っていたら、9月の人間ドックで有給を使ったら「指定から先に使いなさい!」と変更させられちゃった~。

くそぅ。

気分的に指定定例には代休みたいな、「休む権利があるんだからね!」っぽい雰囲気があるので、休みやすいと言うか。

なるべく大事に大事に指定を残しておきたいんだけど、消化の順は時間休(有給5日分)→指定休→有給だそうです。代休のある人だと、代休は使用期限があるので、代休→時間休→指定休→有給。

まーしかし権利があろうがなかろうが、仕事を休むってのはなんとも微妙な申し訳なさがあるもので。

せっせと休日出勤して代休をためて、土日と合わせて旅行に行ったって、「あの子は仕事休んで遊びに行ったのよ!」と言う人は言うわけだし。

子供の学校のことで休みを取ったりすると、「休みが欲しいなら休日出勤して!」と言う上司もいるわけだし。

何が何でも有給は極力取らせないぞ的オーラがむんむん。まぁ、これも部署によって違うんで、別部署では1~2か月に1回は有給を取って、年内に使い切るべし!!って人もいるらしい。

思えば子供の頃は週に6日学校に行ってたわけだし(そんな時代の学生だった)、仕事だってみんな、週に6日きっちり働いてたわけだし。

完全週休二日に慣れちゃうと、もうそれが当たり前だから、今更、週に6日働け!とか、その上休日出勤しろ!とか言われたら、なかなか厳しいものがあります。

私なんかは休日出勤も自宅待機もなーんもないんだけど(なんて放置プレイで未来のない臨時職員……)、別部署だと休日出勤も自宅待機もあるわけで。

このように、連休を取ったりするとどこからともなく「○○部署の季生さんが連休取ったんですってー!」って話があちこちに広がって、「あなたの部署は楽そうでいいわね~」って、嫌味をたっぷり聞かされる羽目になるわけです。

でも休む私。


3日も休んでどうするん、太鼓でもかくん?

と、言われたりもしましたが。

かきませんww

季生さんて、そんなにお祭り好きだったの?

と、言われたりもしましたが。

郷土愛は中程度と思われます。

単に休みたかっただけです。って言うか祭り期間ってどこ行っても太鼓が横行してて朝なんかそーとーイライラするんです。

お太鼓様優先なので、道路遮断されも文句は言えぬ。クラクション鳴らしたってお太鼓様は避けてくれぬ。

今の職場に入社した、初めての年の祭りで。私は朝、見事に遅刻しそうになりました。

お太鼓様の行列に、ひたすら徐行で付いて行ったわ。ぎりぎり3分前に、部署に飛び込みました。

前の職場はお祭り期間は休みだったのよ~!


そんなこんなで。

新居浜名物秋祭りで御座います。

取り敢えず初日。

昼間は寝て、夜太鼓だけ見に行くのよーん♪

明日はお天気が良かったら、ちょっと遠出してくるよーん♪(従兄一家も総出で大阪に遊びに行くらしい。平日だから観光地も空いてるよーん♪)

最終日は、真面目にお祭り堪能する予定です。


わーいわーい3連休!!(←ついこの間も3連休だったけど、それより無性に嬉しい)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-10-14 23:33:35

巣篭り終了。

テーマ:人生七色日記

なりさんが、夏の巣篭りを終えて、ちょくちょく下々に顔を出すようになりました。(なりさんは寒がりだけど夏より冬の方が全然元気。)

で。

やっと、舵汰とダイレクトに顔を合わせて。


すーーーーーーーーーーーーーーーーーっごい、不機嫌な顔をしている。


↓こちら↓



Rainbow Diary

見知らぬ猫がいる上に、久々のなり様降臨で喜んだ下賤な人間が「なりーさまー!なりーさまー!!」と連呼して鬱陶しくてかなわん。

と言う表情。


うんざりした顔で、また巣に篭っちゃった(涙)でもごはんを置くと飛び出てくる。もうお魚のスープは要らないから、いつものカリカリの上に、シーバ(10粒ほど)かクリスピーキッス(1袋)かグリニーズ(2粒)を乗せるようにと御所望でいらっしゃいます。

昼間は巣を出て、窓辺か箪笥の上かシェルフの上か箱の中で休んでいらっしゃる。夜と朝は、巣の中。


やはり頭数が増えると弱い個体ってのは苛められるようで。

なりーさんもまーまーいじめられっ子です。

こちびさんのように負けてないので、がおがお怒りながら反撃してますけれど。(こちびさんは怒るけど反撃できない)

様子を見つつ、ケージをもう1個購入しといたほうが良いのかなーと思ったり、まぁ1~2か月先には舵汰と李織の手術が済むから、今、舵汰が使ってるケージが開くなーと思ったり。


叶愛→舵汰が苦手。もう小さい子はうんざり~。自分一番。反抗は許しません。

次郎→誰とでも仲良しだけど時々、兄貴風を吹かしてありを苛める。

あり→誰とでも仲良しだけど叶愛はちょっと苦手。やられたらやり返すけど弱っちぃ。

うり→なりにちょっと敵対心。なんか、なりだけ崇められててむかつく~。

なり→みんなきらい。ナルシスト。ひとりでいいの。

東風→自分を猫だと思ってないのでみんな嫌い。ママだけでいい。

心和→甘やかされてる東風が気に入らないので徹底的に苛める。そして叱られる。

心優→心和がやってるので一緒になって東風苛め。そして叱られる。

南愛→自分より弱そうなのを苛める。例えばなり、舵汰。

李織→末娘!末妹!李織イチバン!!舵汰きらーーーい!!(あんなに窓辺では仲良しだったくせに……)

舵汰→ひとりさびしぃ。でもよくわかんない。にんげん、しゅき。あぱぱぱぱ~


舵汰のノー抵抗!にはビックリします。

なされるがまま。

おまえ、元ノラとしてそののろのろ振りはどーなん。カラスどころか鼠にも苛められるよ?と言う感じ。

11匹生活って、どんなもんだと思ったけれど。

何気に普通。

食費がすごいことになったか?

いや~、そうでもないか。こんなもんでしょう。どうせまとめ買いするし、安いときにがんがん買っちゃうし。大差ない。

トイレ掃除の手間が増えたかな、1個増やしてるから。

そんな感じ。

別にみんな同じ部屋にいるわけでなし。

寝床はそれぞれ決まってるし。一緒に寝るのは結局、こちびだけになったし。(←こちびが頑として他の子を布団にあげない。まるで里宮のように徹底的に排除!)

朝、お見送りしてくれるのは心優と南愛さん。時々、うり。

夜、お迎えしてくれるのは叶愛と次郎。(時々熟睡してて忘れるけど)

昼間、家でごろごろしてるときに側にいるのはこちびと舵汰。

人が動いてるときに限って抱っこをねだるのは李織。

座ると必ず膝にくるのはこちびさん。

ごはんの時間に飛んでくるのは次郎。

ブラシを始めると離れないのはありと心和と心優。


ま、舵汰がきてまだ19日くらいだもんね。

追々慣れて、みんなが舵汰に優しくしてくれるようになるさ~。うん。こちびとなりは無理だろうけど。



あ、因みに私。

母に「野良猫に話しかけるの禁止令」を出されましたorz

先日、近所をうろついてるメス野良ちゃんに話しかけたら、ひょこひょこ家までついて来ちゃったの~。前は振りかえってくれるだけだったのに、唐突なるフレンドリーさ。

「これ以上猫がきたら困るのよ!あんたは外で猫に話しかけちゃダメ!」だそうです。


写真は、先週の通院中の舵汰くん。(一人で運転する際は絶対しないように!窓をかならずきちっと閉めて、ドアもロックすること。下車するときは停車して、キャリーバッグに入れてからドアを開けること!!)



Rainbow Diary

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2012-10-11 22:50:00

夕飯食べて帰宅してビール♪

テーマ:人生七色日記



叔母に誘われて、仕事帰りにお風呂&夕飯。

今日は珍しくこちびさんが朝からゲロゲロ~(。´Д⊂)
こちびさんは今まで吐いたことないし、トイレも健康的、食べる量も一定なので、母(私)はオタオタ(((((((・・;)
一回だけだし、その後なんともないので大丈夫かなと思いつつ、他の子たちと不仲な上に、舵汰が来てナーバス気味なので、御機嫌伺いにマタタビ茶でも買って帰ろうとイオンに寄ったけど発見できず。
仕方がないので、粉で御機嫌伺いしたら舵汰大興奮で涎まみれになってしまった……( ´△`)
ま、こちびさんも上機嫌なのでよしとする。


写真は今日頂いたプレゼント!
こふみちゃんから猫模様のアルバム♪可愛いバースデーカードつき。
悠稀さんからスヌーピーのメモ&ハンカチと犬猫のポストカード山ほど!!そして、うちの子たちに銀のスプーンパウチ。

毎回本当にありがとうございます♪
アルバムいいよね~アルバム。
うちの子たちのベストショットを年に一枚ずつ選んで入れるとか♪





Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。