--------------------------- ----------------------------

Anniversary 30th since1977

1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2009-08-31 22:17:38

視野が狭い。

テーマ:人生七色日記


……生活の……と言うか、人生の。

大した人生設計があるわけではないから、やっぱり生活の、かなぁ。

毎日の、視野が狭い。

起きて仕事行って鬱々して、帰宅してもやっぱり気分が晴れないで、何ともすっきりしない毎日。

眩暈がするなーとか、頭が痛いなーとか、指が痛いなーとか、そんなことしか思わない日々に、うんざりしてきたので転職を本気で検討することにした。

今の仕事に行ってる限り(もしくは異動でもない限り)この鬱々感は続くだろうし、今の仕事をしている限り、手指は治らないだろう。

毎日あの重圧感に打ち勝つために頑張ろうだとか思って、毎日手指の痛みと痒みにイライラして、お給料を病院代だの手のケア用品だのに注ぎ込むのも馬鹿らしいし、何より、イヤだなと思いながら働くのがイヤだ。

仕事は遊びじゃないんだぞ!といわれたらそれまでなんだが、それでもやっぱり人生の大半の時間を注ぎ込むわけだから、少しでも快適にしたいわけだ。

イヤだと思いながら働いて良い仕事が出来るとも思わないしね。

今日、職場の人と色々話をするチャンスがあったんだが……。

自分の目指すところと、その人の望むところの食い違いがなんとも言えなくてな。

理想と現実の違いと言うか。

その人の理想が高すぎて、私にはちょっと付いていけないかな。

正直そこまで望まれても、与えられた時間内には完璧には仕上げられないかなと思う。

最近その食い違い部分をこつこつ重箱の隅をつつくように言われるので、とても鬱陶しく感じてしまう。

素直に人の話を聞けなくなったら終わりだよなーって思うので。

きっとこの職場の、この人たちの中での私ってのは終わったんだろうなと。

とりあえずハロワのサイトで検索かけてみたが……笑っちゃうほどないよねー!

バイトでもいいから何か探そう……。



仕事から帰宅すると、不朽不屈のふくちゃんがどこからともなくやってきて、「お帰り!お帰りっ!」と熱烈お出迎えしてくれて、あわよくば人間より先に玄関に入ろうとする。

いやいや待ってくれ、本当に無理なんだから!買い物袋でガードしながら玄関を開けて、とりあえず荷物を先に中に入れる。外暮らしの金魚たちに餌をやりながらお話して、ちょびっと背中を撫でてやると、背中が濡れている。

どこかで遊んでいて自分で濡らしたんなら良いんだが……よもや誰か人間にかけられたりしてないだろうなぁ。

ごろごろ盛大に喉を流しながら足に擦り寄ってくるふくちゃん。

まさかニンゲンが自分にひどいことをするなんて思ってもないんだろうなぁ。

食べ物よりも愛情を求めているこの子が不憫だ。

食べ物を与えるだけなら簡単なんだけど。

ごめんね、私はおまえの一番欲しがっている愛情を与えてあげることが出来ないんだよ。

その権利がないからね。

こんなに可愛い子なのになぁ。

うちの子にしてあげられたらどんなに良いか。

思う存分撫でて遊んであげられたらどんなに良いかなぁ。

うちの室内飼い野良3匹だってこんなに無防備に甘えてこないよ……ああ、パースケは最近すごく無防備すぎてきてどうかと思うけど。

お家の中に入れてあげられない。

こんなに入りたがって甘えてくるのに。

せつねぇ……。



そしてまた、気分がどんどん落ち込んでいくわけだが。



今日で8月も終わりだと言うのに。

なんだか最近、良いことがないなぁ。

特に今月。

どーなんだって思う。

なんかこう、気分を入れ替えて公私共に身も心もすっきりさっぱりしたいよなぁ……。



写真は昨日の次郎丸&心和たんと、今日の夕方、私が帰宅したときの心優たん。




Rainbow Diary

Rainbow Diary

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-08-30 20:50:20

愛なんていらねえよ。

テーマ:ブログ



その昔……、広末涼子が盲目の美少女の役をしたドラマがあったなーと、唐突に思い出した。

が。

脳に腫瘍があって盲目だったんだか、事故か何かで盲目だったんだか、何かの手術を受けて最終的に目が見えるようになるんだが、それが脳腫瘍とかの手術だったか角膜移植だったか思い出せず。

確か最後の方のシーンに空港が出てたよなーとか。

遺産相続で揉めてるような雰囲気で偽の兄が出てくるような話だったよなーとか。

おぼろげにしか思い出せず。

つーか考えて見ればそんなに真面目に見てないので思い出せないのも当たり前の話なんだが、思い出せなきゃ思い出せないで妙に気になってしまうお年頃。

確か競演が渡部篤朗(字が違うかも?)だったような気がしたので検索かけてみたら。



「愛なんていらねえよ、夏」



と言うすごいタイトルだったことが判明。

あらすじを読んだけどあらすじはあらすじでしかないので、無性にドラマが見たくなった。

無料動画を探したら、あったのはあったんだが……。

なんだか音がキンキン響いて台詞が聞こえ難い。

ううーむ、こりゃDVDをレンタルするしかないのか。あるのかDVDなんて。て言うかレンタルしてまで見る意味があるのかと思いつつ、まぁ気力がないのでレンタルショップまでは足を伸ばしてないわけだが。

本が出てるらしいので、どうせなら本の方が良いなぁ。

10話完結のドラマを見るのは私にはなかなか苦痛。

しかしなにぶん昔のドラマなので、ブクオフの105円コーナーでだって本を発見するのは至難の業かと思われる。

やはりDVDなのか。

どうせなら夏の余韻で暑い内に見ておこう。

真冬になって「愛なんていらねえよ、夏」とか言われたってちょっとアレだもんね。



いやしかし、愛は必要だよ愛は。

マザー・テレサの「愛のことば」にも書いてあるんだよ。


 愛を与え 愛を受けることを知らない人は

 貧しい人の中でももっとももっとも貧しい人です




マザー・テレサの祈りの言葉にもあるじゃないか。



愛されるよりは愛することを




……(何故マザー・テレサなのかって話は置いといて。因みに私は無神論者)まぁ、私のよーに我侭極まりないニンゲンの場合は、愛するよりも愛されることを、与えるよりも与えられることを望むわけですけれども(笑)

最終的に、「愛なんていらねえよ、夏」の「愛」はどーなるんだろうかと気にかかるわけで。その辺ドラマんんでハッピーエンドだろうとは思うんだけどー……。



なーんてことをつらつら考える本日日曜日。

久し振りにゆっくり8時まで眠って気分爽快!のハズなのに、昨夜は寝苦しくて何度も目が覚めて、どろんどろんの朝で御座いました。

体が鉛のように重い~。

どろーんのろーんだるーん。

動きたくない。

と思いつつ先週ほったらかしにしたプランターの植え替え。もう随分長いこと放置しすぎてサイズが合ってない。

ゴールドクレストなんざ重みで横に倒れちゃうんだぜ。

てなもんで、ゴールドクレストを1番に植え替え。

それからアボガド。コーヒーの木も一回り大きい鉢に。叔母がくれた名前のわからん植木みたいなのも植え替え。

サンセベリアも植え替え。空っぽの従兄宅の小さい花壇にポーチュラカの途中で千切れちゃったやつを勝手に挿して(笑)

青年の木とアロエ&金のなる木の場所を入れ替え……、ちょっとした肉体労働。

今まで知らなかったんだが金のなる木って花が咲くんだそうな。もう何年も前からうちにあるのに一度も花を見たことがないorz育て方が悪かったのか……、どんどん大きくなるばかりで邪魔だとさえ思っていたのに。

どうしたら花が咲くんだか、これからはもう少し手を加えてみようと思う次第なんだけども。

やれやれ、と家に入って手を洗って。

なんだか体の重さが倍になっている。眩暈もするし。

あーこりゃ駄目だ、ちょっと横になろう~って、横になったが運の尽き。

動けません。

どうしようもない倦怠感。くらくら眩暈。そして猛烈な眠気。

うへぇぇぇぇぇぇぇ~。

何でこんなにしんどいんだぁぁぁぁぁ。

自分でもナゾ。

もうお昼もどーでもいいやー、とりあえず眠いーーーと思ったんだけれども。

飯を抜くなど許しませんっ!

と、ママンがスタミナつけろとばかり大蒜たっぷりのラーメンを作ったので(ギャッ!)えんやこら起きて食べて。

それからまた、さっぱり動けない。

でもここで寝ちゃうと夜になってまた眠れないと困るので、眠らないために横にはならず、座って時間を過ごそうと読書に走る!と言っても長々活字を追おうとするとやはりそのまま寝てしまいそうなので、漫画をどっさり積み上げてひたすら読む。

曽祢まさこの傑作選、有閑倶楽部、陵子の心霊事件簿、ファミリー!とか。その辺。

2時を過ぎた頃になって、お買い物ついでに選挙へ。

投票所とお買い物の店が真逆って面倒だ。とぶつぶつ言いながらまずは投票所。それから、自分を甘やかしに先日のカフェへ。今日もお持ち帰りでケーキ。焼き菓子も2種類買ってみたよーん♪で、お買い物。



帰宅して早速ケーキを食べたが糖分では元気が出ないらしく、相変らず泥のよう。

つーかもう眩暈がひどくって立ち上がりたくない。

病院で貰ってる薬には循環をよくするとか言うのがあって、眩暈なんかのときにも処方される薬らしいから効果があるんじゃないかと思うんだけど、今ひとつ効いてない。

こんなにしんどくて体調不良なのって、もう何年振りかと思うなぁ。

前にヘルニアとメニエルの一騎打ちのときはすごい体調悪くて、その上、痛くて本当に動くに動けなかったけど。

今回は痛みがないだけマシなんだが……あの頃より体力と気力を使う仕事だからやっぱりしんどいのはイヤだなぁ。

お風呂に少し長めに入って体をじっくり暖めて、夕飯もしっかり食べてみたが相変らずの倦怠感。そしてまだ8時台だというのにどうしようもない眠気。

体が睡眠を求めているのかも知れないけれど~。

あんまし寝ちゃうのは勿体無い気がするんだよなぁ……。



写真は少し前の心優たん&心和たん。そんでもって本日のおケェキ様。




Rainbow Diary

Rainbow Diary

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-08-29 22:08:28

怖かった……!

テーマ:人生七色日記


諦めない。




猫は執念深い動物だと理解しているけれど、諦めない猫って本当にいるもんだと実感。

例の白猫ちゃんは見事、ご近所に住み着いている。

……と言うか叔母宅の車庫を寝床に、うちの庭を日向ぼっこの場所に決めたらしい。

食事はどこで食べているのか……、こっそり叔母宅の老犬のごはんやら、似羽&利百にゃんこのごはんを失敬しているのかも知れないし、もしかしたらご近所で誰かごはんをこっそりくれる人がいるのかも知れない。

ゴミステーションは金網で出来ているので、生ゴミを漁ることは不可能。まぁ、もしかしたらどこかのお家のゴミを荒らしているんかも知れないけれど……。

不朽のふくちゃん、不屈のふくちゃん。

こっそりそんな風に呼んでいる。

懐かれても困るし、何よりご近所でうちのネコだと思われても困るので、なるべく無視を決め込んでいるんだけれど、でもやっぱり可愛いのでついつい見てしまうし、姿が見えないと心配になる。

あれ、今日はお迎えに来ないんだなーとか。

今日は犬小屋にいないぞ、とか。



昨日、車を置き去りにして帰ったので、今日になってお迎えに行く。

ママンに乗せて行ってもらったんだが、外に出るとネコがいない。

あれ、今日はいないんだね?

と、何気に声に出して言った途端、「みゃーん!」と、叔母宅の車庫から走って出てくる猫が……orz

い、いや別に出てこなくて良かったんだけど……orz

まぁ家を離れれば付いてこないだろう。と思ったら、門を出てもみゃんみゃん着いてくるじゃないか。

えええええええ(汗)

とちょっと焦りつつ無視して歩いていると、前方から犬(小型犬)のお散歩の人が。

白猫はフーッ!と毛を逆立てて慌てて跳ねるように横に逃げた。

……おや、やはり犬は怖いのか……?従妹宅の老犬は平気なのに??

と思いつつ、やはり無視して。

うちの借りてる駐車場は大きい道路を渡ってすぐの場所。

まさか道路まではついてこないさ。

と、道路を渡って車に乗ろうとしたら。



みゃーん!みゃーん!!



と、鳴きながら道路を渡ろうとする白猫!!

やっ駄目っ……!

と、こっちで声を上げてもヤツは気付かない。

車がびゅんびゅん通る道を、ずだだだだっ!と走って渡った。

轢かれるっ!!!

ざっと血の気が引いたけれど、一瞬の差で車より早く歩道に到着。

へなへなと体から力が抜けた。

怖かった。

この子、いつかきっと事故で死んでしまうorz

抱き上げて向こうに戻しておくべきか?

いや、でもまた付いてきたら危ない。

迷っている間に、ネコは他の車のにおいを嗅いで回ってご満悦。

人の気も知らないで!!

危ないなとは思ったが、車を取って帰るだけで30分もかからない。

もしも戻ったときに駐車場にいたら抱き上げて連れて帰ろう。

……と思いつつ車を取って戻って。

駐車場で呼びかけてみたが姿が見えず、道路にも姿がない。

どこかに行ったか、自力で戻ったか……。

と思いつつ道路を渡ると、細い道路の片隅で男の人2人と子供2~3人?の間でごろんごろん戯れている姿を発見。

子供は触っても逃げない白猫が面白いのか、きゃあきゃあ言いながら遊んでいるし、男の人2人は友達同士なのか、立話に余念がなく、ネコには気も留めてない様子。

とりあえず無事にこっち側に戻ったんなら良かったさ……。

一安心して声も掛けず自宅に戻ったわけだが。

不朽不屈のふくちゃん、あなたちょっと頭が痛いです。

前に心の中で「すぐる君」と呼んでいた近所の野良猫が事故で死んでいたのを見てしまったからなぁ。

やっぱり事故で死なれるのもイヤだなぁ。

不朽不屈のふくちゃんや。

庭にでも叔母宅の車庫にでも住み着いて構わないからさ、お願いだから道路だけは渡らないで(涙)




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-08-28 23:00:37

相変らずな私。

テーマ:人生七色日記


塩払いして仕事に行ってもやはりムカッと来ることは山のようにあるわけで(笑)

一度反感を持ってしまうと、人間は素直にその人の言葉を聞けなくなってくるのね。

今まで謙遜したりへりくだったりしていたけれど、若干尊大になるというか、何を言われても心のどこかで小馬鹿にしてしまっている自分がいる。それでも大事な部分や重要と思える部分は吸収。

「私がいなくなったらどうするの!?」とか、人のことをとてもうっすらパーのような、考えなしのニンゲンのように言うのが最近の口癖らしい。自分(達)はすごくて、立派で、この会社を作ったんだ、自分たちがいたからこそこの会社は存続できたんだ!的な自信。

自信は勿論大切だ。プライドも大事だ。

でも度を越すと反感しか買わない……。

多分、私だけじゃなく他の人も、「大丈夫、アンタがいなけりゃいないでなんとかするから」って思ってるはず。

同僚さんは、「大丈夫!いなくなったりしませんから!」と自信満々の笑顔で返し、私は「いやーんwwいなくなったらこまりますーww」と可愛こぶって返す。

他の人たちは、「本当だよね、困るよね!今のうちにしっかり教えてもらわなくちゃ!」と笑って返している。

あはは、ある意味みんなすごく性格悪い……。




話は変わって。

耳鼻科の受診日だったので行って来ました。「この忙しいときに病気だなんて迷惑だわ」的な視線をさらりとかわして。

それでもやっぱ続くと面倒なのです。お金もかかるしねー。

そしたら、経過観察終了ってことになりました!

2週間分のお薬処方のみ。飲みきり中止!

また酷くなるようなら受診して下さい、だけで終了!

1週間で治ったーーーー!(治ってないけど)

もともと超軽度なのでステロイド使わず済んだのが良かったなぁ。

ただ、頬や口を無理に動かさないこと、小刻みに動かさないこと、と注意を受けました。

変に動かすと別の神経がつながっちゃって、目を閉じたときに口が動いたりするようになるらしい。そうなると治療がすごく難しいんだそうな。

気をつけます~ww

疲れたりイライラが溜まってくると、頬の痺れが酷くなるし、耳の上あたりから頭の4分の1が痺れた感じがしてくるけど、耳の聞こえとかには問題なく、ウイルス性のものでもないらしい。

疲れたりイライラしなきゃ良いってことだよねー。(それが難しいんだが……)

なんとか、心の切り替えを上手にしたいと思う次第でございます。




で。

今日は前々から同僚さんと約束していた飲み会の日。

人を誘うのも面倒なので、当初4人の予定から2人に変更して。

体調的にはアレだったんで断った方が良かったんだが、お店の予約をしてある都合上、キャンセル出来ず。

でも時間を7時に変更してもらったので、早めに居酒屋で夕食&前呑みして、予約のお店に雪崩れ込み~。

予約のお店というのがオカマバー(笑)

私の人生初のオカマバー!

想像と99%違ったけど面白かった!

笑いすぎて……、妙な笑い方をしてしまったのか、途中から右の頬が引きつって痛かった(笑)

ショー有りビンゴゲーム有り……。

同僚さんたら面白い店知ってるわぁ~ww

帰り際に一緒に写真撮らせてもらったよ。

良い経験になりました。




で。

健全にも9時過ぎには帰宅。

はー、やれやれ……。

2日間休みだ~!嬉しいな。

寝るぞー♪




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-08-27 23:13:05

お目直しに。

テーマ:@携帯
Rainbow Diary-090827_0002~020001.jpg
昨夜の心和さん。
一緒に眠ってくれる可愛い子♪
こったんは指先かじりながら寝るのが好きで夜中に何度も痛みで目が覚める(-_-;)

写真のような指先をかじられると、痛いのです、甘噛みでも。
ピーク時はもっと酷く爛れてるので~泣きながら眠る(笑)
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-08-27 23:06:58

♪笑顔も涙も半分こ♪

テーマ:@携帯
Rainbow Diary-090827_2105~010001.jpg
タロット占いのおばちゃんのアドバイスに従って、塩払い出勤。

鼻息荒く頑張るぜ!
と、自分に気合い。


そうさ!
人生の半分は頑張ってもどうにもならない事で出来てるが、
残りの半分は頑張ればどうにかなる事で出来てるのさ!


多分。
きっと。


あらゆる災厄が飛び出したあとに希望が残るように。
悪いことばかりじゃないさ。
嫌な人の中にも良い部分があるように、苦手な人の中にも好きになれる要素があるもんさ!(それはどうだろう)


人を不愉快にさせないことは人と共に生きていく上での最低限のマナーだ。
私の悪い部分を見つけて直すところから始めよう。
相手の悪い部分は見ざる言わざる聞かざる。






写真は私の汚い指先。
薬指の先が赤黒く腫れて不気味。


ペタ返礼は明日に。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-08-26 22:40:14

凄過ぎる占い。

テーマ:人生七色日記


タロット占いの予約を入れてたので仕事を終えていそいそ行った。

おばちゃんはマジで凄過ぎる。

どうしてあのカードで言ってないことまで分かっちゃうんだろうか。

最初は半信半疑と言うか、当たるも八卦当たらぬも八卦な気持ちで行ったのに……、今じゃすっかり天のお声な気分(笑)

おばちゃんがまた、人の話をじっくり聞いてくれるので話しやすくて、すいごく良い。

今日は(も?)仕事のことをメインで占ってもらったんだが……、同僚さんと話をすれば愚痴でしかなくて、ともすれば愚痴から悪口に変換されてしまうことばかりで自分でも嫌気がさしてくるので、おばちゃんに色々聞いて貰った。

占いの結果がアレだったこともあるが、なんだかすっきりする。

いっそ占いナシの会話だけでもオッケーです。

会話でセラピーが出来そう。



それにしても仕事が憂鬱すぎて出社拒否になりそう。

いつももっと楽しい気持ちで出勤してたんだがーーーー、出勤さえイヤだとは思わないし出勤することが苦痛でもないけど、純粋に楽しくない。人の顔を見るのがイヤになってきた。挨拶をしてニコニコ笑ってるのが馬鹿みたいに思えてきた。

気が付けば、ため息。

あ。私、疲れてるんだ?

と実感してみたりした。



例えばね。

「給料はしっかり貰ってるくせにこれだけの仕事しか出来ないのよ」

とかさ。

「まぁ、口だけで全く仕事しない人よりはマシだけどね」

とかさ。

そんな言葉をこそこそと陰で(聞こえよがしに)口にする人は、自分が一番正しいと思ってるからこそそんな言葉が出てくるんだろうけれど、それがどんなに人を傷付けてるかなんて考えもしないわけね。

それを耳元でこそこそ囁かれて、うんうんと適当に笑って相槌を打つ人は、別の場所で「あんなことまで言わなくていいのにね、何様のつもりなんだろうね」とこそこそ陰口を言うわけだけど。

どうして言ってる本人に、「そこまで言う必要なくない?」とか「少し口を慎んだら良いよ」と注意できないんだろう。

今日、私がいると知ってか知らずか、ある人のことを上記のように言ってたわけだ。

聞いてたほうは苦笑いで済ませていたけど。

あんたそれって同罪だよ。

あの子がこんな風に言ってたよ、嫌なやつだよね。

とか、よそで言ったとしても、やっぱり同罪だと思う。

そう感じたんだけど。

そんな話をしていた2人を諌められるような立場ではない自分、聞こえないフリをするしかない自分に猛烈に腹が立つ。

やっぱり私も同罪だなーって思ってしまうし。

そんなことを思ってるとイライラしてむっとした顔しか出来ない。

最近ずっとしかめっ面だなーと自分で思う。



パトラッシュ。

ぼくもう疲れたよorz

別に仕事を辞めたいとかは思わないんだよ。

随分うんざりしてるけどこの仕事は割りと好きなんだ。

悪い仕事じゃないと思う。

でも笑えないのはどうしたらいいんだ。



腸炎はもうすっかり治ったと思うが相変らずほんのり腹痛に悩まされる。

疲れたりイラッとすると右頬や目元に痺れのようなはれぼったさを感じる。

胃が思い。

今日、顔色が悪いし唇が紫色になってるし、最近なんだか痩せたよと、ママンに心配された。

あんまし無理しないで、あんまし考え過ぎないで、リラックスすると良いよ、何か好きなことでもしてストレス解消すると良いよ、近いうちに温泉でも行こうか……なんて言ってくれるわけだが。

そんなことを言われると、負けず嫌いな私。

いーや、無理してでも考えすぎてでもへこたれたりしないわよっ。

仕事だって辞めるもんか。

楽しくなくたって続けてやるぞ。

ここで辞めたりへこんだりして相手を喜ばせたりするものかっ!

と、意地になってくる。

「損な性格だね……」と、呆れられたけれども。

そもそもこれしきの陰口や人間関係でへこたれる私じゃないのよっ。

今はちょっと体力低下で疲れて気力も足りないだけさ!

キーッ!!!

負けないわよっ!!!!



と、意気込んでみたりしてー。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-08-25 22:51:13

お給料が上がった!

テーマ:人生七色日記


……1時間あたり2円ね。


……あんまし上がった感がないな~orz

まぁ上がらないよりマシなんだけど。

それでも時給換算すると涙が出てくるお給料だなぁ。

土日完全お休みなのと、年2回のボーナスだけが魅力の仕事さ~……orz



そんな訳で、今日はお給料日だったので仕事帰りは猫のご飯の買出しレッツゴー★

どっさり買ってうっほうほ♪……と言いたいところですが、今日はあんまし安売りしてなかったので少しだけ。

似羽ちゃん&利百にゃんこ(←読みにくいけど「にわ」と「とと」です。)のドライフード1袋(2.5kg)。

似羽ちゃん&利百にゃんこ用缶詰4個パック2本。

子猫用カルカンパウチが売り切れだった。

ミルクと、大人用の缶詰を少し。

おやつの鰹節を1袋。

その後、スーパーでニンゲンのお買い物をするわけだがー……。

スーパーでも缶詰を購入。子猫用のパウチもあったので買っておく。

1万円お財布に入れてあって。

3千円と小銭が少し残った。

6千円と少しのお買い物だったんだけど。

ニンゲンの物品は2000円に満たない。


少し前、職場の人が「猫が8匹もいるとさ、餌代がすごいでしょ?猫のために働いてんのか?って腹立ってこないの?」と聞いてきた。その人は室内犬を1匹飼ってるんだけど、気に入った餌しか食べないとかで結構お金がかかり、時々無性に腹が立つんだそうな。

「確かに癒しては貰ってるわけだけどさー」

ってぼやいていらっしゃった。

餌代かかるのを承知の上で飼ってるわけだから、別に腹は立たないけど……。

と答えて濁しておきました。

だって。

もー、毎回毎回、ニンゲンは粗食だ!お買い物にいったって猫のものばかり買ってる!

なんてぼやいたってさ。結局は、お給料入ったら猫のご飯を買うのが楽しみ。違う缶詰見つけたら買ってみたいし、懐に余裕があれば玩具もいっぱい買いたいし。猫が快適に過ごして、退屈せずにお留守番できるならそれでいいか♪って思うんだけど。

お買い物大好きだし♪

自分の欲しいものがなければ猫の好きそうなものを買う。

これもストレス解消の1つ♪

1時間あたり2円の昇給でも(←しつこい)お給料日は楽しい&嬉しいのです。結局ね。


さて。件の白猫ちゃん。

今朝は従妹宅の老犬と仲良く1つのお皿に顔をつっこんでの朝食だったとか。

叔母は(うちのお陰で随分慣れたとは言え)猫が本当に駄目なので、押しのけるとか手で追い払うとか止めるとか出来ないので、「いやーーーーどうしようっ」と思ってる間に白猫ちゃんが満足して立ち去ってしまったんだとか。

「ここでごはん貰ったにゃん。ここ僕のお家にゃん♪」

……とか、既に思っているのかも知れない。

私が家を出て、老犬に行ってくるよと声をかけると、犬の方はもう随分耳が遠くなったのであんまし反応がないんだが。

犬小屋から白猫がひょっこり出てきて見送ってくれましたorz

ち、違う。

何かが違う……orz

そして夜。

帰宅するとちょうど老犬がごはんの時間。

1匹でお皿に顔をつっこんでもそもそ食べているので、「ああ、良かったねぇ今夜はご飯取られなかったんだね」と声をかけると、門の横から白い影が出てきてみゃんみゃんお出迎えしてくれちゃいましたorz

犬のご飯に見向きもしなかったところを見ると、既にご馳走になった後だったのか……。

満腹だと(?)似羽&利百のごはんを取りに来ないので、喧嘩にならない。

似羽&利百は犬に絶対近づかないので、犬小屋あたりにいれば安全。

……なかなか賢いちびすけだ……。

しかし毎回犬のご飯を食べるのは栄養的にどうか……っていやいや、外猫も2匹いれば十分ですってば。

どうしたもんか……。



そう言えば先日、著名TVと言うところに登録したんだが、本登録のメールがずっと届かず……、あれ、アドレス間違えたっけ?と思っていたら、今日になってやっとメールが。

無事本登録して。動物関連に著名すべく張り切ってるわけですが……。さー、無事に著名できるのか?こういうの初めてなのでちょっとドキドキ。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-08-24 22:46:40

迷惑な子供たち。

テーマ:人生七色日記


Rainbow Diary



草木も眠る丑三つ時。

人の枕元で争う子供の声が……。


みっ!

みゃっ!

みーっ!!

みっ!みっ!

みやっ!


挙句、頬に蹴りまで入る。

頼むから~。

人の枕元で蹴りあいの喧嘩はやめてぇぇぇぇぇorz

なんて迷惑な子供たちっ!

ほら、こったんねぇねを見習いなさい!こったんねぇねはママの横(ちょうど腹あたり)でいい子で寝てるでしょ!

あんたたちも良い子で寝なさいっ!

心優を左に、心和を右に振り分けたら、数分で大人しくなった。

寝場所の取り合いだったのか……、夢の延長で喧嘩でもしてたのか。

気が付けば、普通にチョロQズ(←チビたちのこと)も私の布団で眠るようになってました。

つーか最近、ありのパースケまで足元で眠るようになりました。

なぜ猫はみんな私の布団を狙ってやってくるのか……。

時折、「誰かかーさんと寝てよぉ!」と、ママンが手懐けられそうなチョロQズを抱き上げて連れて行くんだけど……、数分で私の布団に戻ってきます。

私の布団にはいろんな猫のにおいが染み付いて安心して眠れるのかも知れません。

……っていやいや、確か去年の年末にお布団替えたから……orz


そんなこんなで月曜日。

気分が全く乗らないが、鞭打ってお仕事。

顔の方は随分元に戻って、言わなければ殆ど違和感ない感じ。

良かった良かった、長引くのも困るしな。

と思いつつ、まぁやはり若干歪んでるのでマスク着用で出勤。

念のため朝イチで耳鼻科受診をしたら、昼前になって漸くお電話。

午前の仕事もそろそろ落ち着くぞと言うところだったので、すんなり抜けて診察を受けに行けたんだけど。

耳を見たりいーってしたり頬を膨らませたりあれこれした後、先生は仰った。

「悪化してますね」

Σ自分じゃすっかり快方方向だったので吃驚して、悪化してますかっ!?と思わず聞き返してしまった。

「明らかに」

といわれてしまったorz

うーん、やはり素人判断では駄目なのね。

昨夜から(右)耳の中が時々痛くて、(右)耳の上からこめかみ、頭、頬と頭部4分割した右上部が妙に痺れたような感じだったのでそれを伝えたら、

「ハント症候群になりかかっているのかも知れません」

とのこと。

でも耳の中を見た感じでは、今のところ全然問題ないんだって。

顔の麻痺も本当に軽度で、ステロイドを使うほどでもないので、引き続きビタミン剤と循環をよくするとか言うお薬。

今週中にもう一度受診して下さいねと言われて再び吃驚。

い、いや軽度って言うからさ、もっと日にちが開いて大丈夫なんだと思っててさ……。

金曜の午前中に、受診となりました。

受診はいいんだ。

病院の近くだからいつでも行ける。

でもねーっ。

受診するたびに自分の部署の責任者さんと副責任者さんに許可を貰いに奔走しなきゃならんし、仕事放り出して行かなきゃならんから面倒なんだよなぁ……。

ちぇっ。


話は変わって、例の白猫ちゃん。

相変らず庭でくつろいでますorz

自分の餌場を守ろうとしてるのか、似羽ちゃん&利百にゃんことは敵対して……と言うか似羽&利百が一方的に受け入れようとせず。

白猫は追い掛けられ、飛び掛られししながらも逃げては戻り、逃げては戻り。

隣の従妹宅のガレージを寝床と決めたらしく、叔母が仕事から帰るとガレージで寝ていたらしい。

孫を連れてお買い物に行き、帰宅したときにはいなかったので、「良かった、よそへ行ってくれたんだ」と思ったら大間違い、門を入ったところで何処からともなく姿を現して庭をうろうろ……。

最近食欲の落ちた老犬に、今日は新しい缶詰を買ったので夕食に与えていると、やはり白猫が現れて、なんと犬と一緒に皿に顔を入れて缶詰を食べようとしたのだとか。

慌てて取り上げると、叔母の足にす~りすり。

叔母は大の猫嫌いなので、慌てて家の中に入り……、哀れ老犬は途中でご飯をお預けにされたまま。


夜になって帰宅した私を迎えたのは、「♪おっかえり~ん 待ってたのよ~ん 早くご飯にし~ましょ~」と歌う似羽ちゃんと、その後ろに控えた利百にゃんこ。

おお、白猫はいなくなったのか。と、ほっと妙な一安心をしつつ猫たちのご飯の支度をして、さぁやれやれ、みんな無事ご飯を食べてくれたわーと人間のご飯の支度に取り掛かったところで、外から喧嘩の声。

出てみると、似羽ちゃんに追い払われた白猫が庭の真ん中あたりまで逃げてきたところだったorz

おったんかいおまえっ!

さーてどうしたものか。

お腹はすいているようだ。

しかしここでご飯を与えてしまったらうちで面倒見なきゃいけなくなるぞ。

似羽&利百は自分のご飯は死守してくれるだろうし。

いやしかし困った。

「おまえね、うちの子にはなれないんだから、他を当たってくれないかね?」

なんて話しているところに叔母が出てきて、犬の餌の話をしてくれた。

そんなわけでお預け中だった老犬、漸くご飯にありついたわけだけれど、本当に叔母が言った通り、犬の餌のお皿に一緒に顔を突っ込んで食べているorz

怒れ。

怒ってくれよ犬!

猫をしかっても、お尻をぺちっと叩いてみても、知らん顔。

仕方がないので犬が食べている間、私が猫を抑えていたわけだけれども、その間、猫はずっと喉をごろごろ鳴らしていた。

「そんな猫、どこか捨ててきちゃってよ!汚いし、この辺に野良猫増えたらイヤじゃないの」

と叔母が言い……、テリトリー外へ動物を捨てに行くことも犯罪なんだけどなーと思いつつ、そんなことを言って通じる相手でもないし、そんな話をし始めたら1時間2時間の立話になってしまう。

私は白猫を抱き上げて(←全然嫌がらない)、庭の外に出て、緑地帯まで運んだ。

まぁ、ニンゲンの足でうちまで数秒のところなんだが。

草むらの上に猫をおき、ごめんよ、頼むからどこかに行ってくれ!と言って走って家に戻っていたら、走る私の横をすり抜けて門を入っていく白い猫の姿が……orz


いたよ。

どこかにいたよ、去年の今頃、そんな猫が。

人の後をついて回って、喉をごろごろ鳴らしながら足ふみして甘えてきた子がいたよ。

でもね。

去年と今年じゃ状況が違う。

去年は里宮が旅立った後で、我が家には叶愛しかいなかった。

だから2匹目として次郎を家の中に入れてやることが出来た。

でも今年は8匹だ。

とてもじゃないが9匹目として迎えることは出来ない。

とっ捕まえて病院へ連れて行き、ウイルスのチェックをして予防接種をして去勢手術をして里親を探してあげられたらどんなに良いか。里親が見つからなければうちの子になったらいいよと、迎えてあげられたらどんなに良いか。

それが出来ない人間の気持ちが、この猫を捨てた人間に分かるかこらーっ!

犬や猫は捨てたら勝手に野良で成長すると思ってんのかー!

「あの猫はお山に捨てちゃったけど、大丈夫、今頃は誰かに餌を貰って幸せに暮らしてるさ♪」

とか思ってるんなら大間違いだぞーっ!

何で私や、猫を愛する人たちが、そんな無責任なニンゲンの尻拭いをせにゃならんのだ。

私は猫はこよなく愛してるけどそこまで心の広いニンゲンじゃないんだよ……。

勝手に懐いてくる野良猫よりも、まず第一に自分の飼ってる猫を責任もって育てなきゃいけないんだよ。

餌を与えることは簡単だ。

呼び寄せて、缶詰なりドライなりを皿に入れてやればいい。

でもその命に誰が責任を持つ?


お願いだから。

鳴くな。

網戸によじ登ってくんな。

お家に入れてよー!みたいに甘えてくんな。


あの寂しそうな泣き声を聞くと心が締め付けられるよ。

辛くて涙が出てくるよ。

悔しくて腹が立ってどうしようもなくなるよ。

それでも、手を出さない。

助けないことも私なりの責任なんだと、誰か理解してくれるだろうか。

こんなにも甘えてくる、こんなにも可愛い猫を助けないことを、薄情だと思わないでくれるだろうか。



Rainbow Diary

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-08-23 17:05:07

引っこ抜いちゃった!

テーマ:人生七色日記


今日も今日とて6時半に似羽様&利百様のお帰り。


♪おかあさ~んっ 似羽ちゃんが帰ったわよ~ん ごはんちょ~~~だぁぁぁぁぁ~い♪


似羽さんたら超美声の持ち主なんです。

比べて利百さんは超寡黙。

なかなか素敵なカップルです。

似羽さんの避妊をしたら利百にゃんこと仲良しじゃなくなっちゃうんじゃなかろうかとちょっと心配してたんだが、全く、心配なかったですなぁ。良かった良かった。


似羽ちゃんと利百にゃんこが朝食を終え、今朝はあの白猫さんは来ないのね、どこかに行っちゃったのかなと思ったら、2匹が帰って30分ばかしして、外でかりかり食事の音が……。

覗けば、似羽ちゃんより小柄で薄汚れた子が必死でご飯を食べておりました。

そうかい、おまえ来たのかい……。

似羽ちゃんと利百にゃんこの食べ残したご飯は僅か。満腹にはならんだろうなぁ……でもうちで面倒見るわけでなし、ご飯を足して期待させるのもどうかなーと思いつつ様子を見ていたら、食べ終えた白猫はひょろひょろどこかへ歩いていく。

やれやれ……と思いつつそのままになり。

洗濯を始めたママン。お天気なのでお布団を干して、ついでなのでちょいと葉っぱの手入れでも……と庭でごそごそしていると、何処からともなく白猫が姿を現して、当たり前のように庭でくつろぎ始め……。

い、いや、くつろがれても困るんですけど……。

なんと、庭にいる従妹宅の犬も全く平気で、2匹でくんくん匂いを嗅ぎあったりとかしている。

おいおい犬よ、そこはワンとかキャンとか言って自分の縄張りを主張すべきではないのか。

おいおい猫よ、そこはにゃんとかみゃっとか言って犬を警戒して逃げるべきではないのか。

……犬の方は従妹宅に来たときからずっと身の回りに猫がいるので、猫がいることに全く違和感がないのかも知れないが、猫の方はどうなんだ。普通、猫は嫌がるものじゃないのか。

まーったく、何の緊張感もなく。

猫は犬の水を飲んだりしている。

おいおいおいおいおいおいおいおいorz

こうなったら無視だ。

ニンゲンはきっぱり白猫を無視する方向でいってみるぜ!

と、葉っぱを日当たり良い場所に移動させてみたり、プランターの雑草を引っこ抜いてみたりとかしていたんだが。

猫の方は普通に庭に横たわったりその辺を歩き回ったり、家をくんくん嗅いで回ったり……orz

頼むから、ここに住み着いたりしないでおくれ。

利百にゃんこはオスだから、絶対に喧嘩になると思うのよ……。(と思いつつ、相変らず慣れないで、最近やっとこ指先を臭ってくれる程度になった利百にゃんことこの白猫とでは、白猫の方が虚勢手術しやすそうだなぁと順番の入れ替えなんぞを密かに考えてみて……、一生懸命打ち消している)

横たわり、腹を見せ、ふにゃ~んと大あくびをした時に口の中を覗いてみたら、まだ小さな歯が並んでおりました。

永久歯のようには見えないなぁ……。乳歯かなぁ……。

先日、こちびの乳歯が1本抜けて、今、小さくても立派な永久歯が伸びてきているんだけど。

こったんは……今、4ヶ月~5ヶ月程度?

じゃあ、あの白猫も同じくらいか……1ヶ月違いかってところかな?

こちびさんはちょいと小柄な子なの……。

因みにお買い物に行ったとき、スーパーに迷い猫の貼り紙がありました。

おお!と思って見れば、迷い猫さんは綺麗な三毛猫さん。早くお家に帰れますようにと思いつつ、これがあの白猫ちゃんだったらなぁとしみじみ思うのでした。



話は変わって。

パイナップルの隅っこに、なにやら大きな葉っぱの雑草が順調に成長しているのを先日から気に掛けつつ、面倒で放置してあったのを、今日になってママンが漸く手を下したんだけど。

「え、何コレ?あ!あんた、ここにアボカドの種植えたっ!?」

と、根っこをぷらんぷらんさせながら見せてきた。

記憶の糸を手繰り寄せれば……そう言えばそんなことがあったようななかったような……。

えーとえーと……。

水栽培で芽が出なかったら寂しいなーと思って1個土に植えようと思ったんだけどプランターも土もなくって駄目モトだからまぁいいやーって、パイナップルの横っちょに間借りさせてもらったような……。

水栽培の方はさっぱり駄目で、この間捨ててしまったんだけど。

パイナップルに間借りさせてもらって忘れてたやつは、雑草と思われながらも順調に育っていたらしい。

うっかり引っこ抜いちゃったアボカドさん……。

相変らずプランターと土がないので、そのままパイナップルの横っちょに再び植えられて(笑)

買い物ついでに土とプランターを買ってきたんだが、買い物だけで体力使い果たしてしまったので植え替えは来週にでもorz

パイナップルもコーヒーの木も、順調に育ってて楽しい~♪

頂き物のサンセベリアもどんどんでっかくなって、毎年どう言うわけか枯らしてしまうゴールドクレストも今年は無事で。

ポーチュラカは元気すぎ、日日草も順調、マリーゴールドにはつぼみがいっぱい。

金運はいつでも低迷してるが金のなる木も大きいし、アロエは無法地帯だし。

まぁ、僅かでも緑があるのは良いもんだなぁ。

今欲しいのは、ミント。

ミントティーとか出来そうだし♪

ブロッコリーも育ててみたーい♪

レタスもいいなぁ。

ラディッシュとか。

あ、種のあるのを片っ端から植えてみるのも楽しいかも……。

さしあたって冷蔵庫にある種のある植物と言えば……ピーマンか……?

うーん……。



写真は紫芋のモンブラン&渋皮栗のモンブラン。

珍しく携帯を向けても逃げなかったうり嬢。

そしてパイナップルの横っちょのささやかなアボカド氏。


Rainbow Diary

Rainbow Diary

Rainbow Diary


あ。アボカドって動物には良くないらしい。

無事育ったとして……冬場どうしようかなぁ……。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。