--------------------------- ----------------------------
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2007-11-28 23:25:10

名曲!むしろネ申曲!!

テーマ:ブログ




AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007-11-28 16:47:36

遅くなりましたが。

テーマ:ブログ

レスしました。

みなさまありがとうございました。

音福さん最期のお知らせの記事にまとめてお返事しましたので、それ以前のコメントはさっくりなかったことになってますがどうぞお見逃し下さい。



ぼけーっと時間を過ごしてます。

夜が長いです。

とりあえず家にあるアルコール類を処分するところから初めてみました。

おかげで体が暖まりました。

レスキューレメディ届きました。

音福さんには間に合わなかったなとしみじみ思いながら、すごいアルコールの匂いに吃驚してます。

こんなん本当に猫に使えるんかいな。

と言うわけでとりあえず自分で試してます。

美味しくないブランデーみたいな。

いっそ1本そのまま飲んだろかいみたいな。



心の隙間と言うか、なんかぽっかりあいてしまった穴のようなものを埋めようと身も心も徘徊しています。

どうしても聞きたい曲があって、レンタルに行ったら1枚もありませんでした。

そう、人生そんなもんです。

ニコ動とかYoutubeで探して聞いてみたりして。

でもないものはない。

所詮そんなもんです。



でもこれは面白かったのであげとこう。







ブログちゃんと更新しなくてすみません。

生きてますよ!



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-11-27 01:35:19

夢の終わり

テーマ:人生七色日記

音福さんの埋葬は終了してます。

最後の写真は、ちょっとupするにはかわいそうな写真なので載せません。

苦しんだ時間自体はそんなに長くないんですけども、朝からもう全く顔が動いてなかったので、目も口も開いたままで死んでしまいました。

箱には花をたくさん入れて、埋葬した場所にはミニバラを植えました。

ミニバラの花言葉って、「特別の功績」だそうです。

十字架のネックレスがあったので、それを持たせました。



日愛が死んだ後、ずっと子猫が欲しかった。

里宮がストレスや寂しさで禿げたり、急性腸炎になったりしてたから、子猫がきたら寂しさがまぎれると思って。

でも、子猫が生まれる時期じゃなかったからなかなか出会いがなくて、クロコも年をとって動きがかなり鈍くなってきてたから、子猫と一緒に暮らすのは無理かなぁなんて諦めた矢先に、音福はやってきました。

叔母宅付近のゴミステーション横。草むらの上で丸まってたって。死んでいるならせめて庭に埋葬してやろうって思って抱き上げたら、体は冷えていたけどちゃんと息をしてて、連れて帰って温めて、うちに連れてきた。

一目見て恋に落ちる。

初めて音福を見たときの、里宮の輝いた顔が忘れられない。

それから暫くして叶愛がやってきて、2匹は生まれながらの姉妹みたいに仲良く一緒に成長した。

クロコが死んで、留可がやってきて。

みんなが留可を可愛がった。

次の年には玲緒がやってきて、生まれて初めての猫5匹生活。

と思った矢先に留可が死んで。

私の中の天秤は傾き、まだ心が右往左往してる状態の中で、音福が死んでしまった。



風邪といわれて、投薬。肺と心臓に水がたまって、もともと心臓が悪かったのだと分かって。この子は死んでしまうかもって、諦めた。でも音福は持ち直して、食事さえ摂るようになれば大丈夫だと言われた。だけど音福は全く食べてくれなくて、再び悪化。病院に行った日からたったの20日で死んでしまった。

あまりの短さとあっけなさに、なんだか音福が死んでしまったのが嘘のような気がして。

うっかり玄関を開け放した拍子に外に飛び出して迷子になってしまったような気がして。

寝汚い子だったから、まだ箪笥の上や炬燵の中や押入れの中で寝てるような気がして。

あの子の死を受け容れることが出来ない。

痙攣して、呼吸が止ったのをこの目で見たし、暖かかった体が冷たくなるのも確認した。柔らかな体が硬直して動かなくなったのも触れた。

この手で穴に入れて、土をかけて埋葬した。

でも、まだどこかにいるような気がしてならない。

あの子は死んだりなんかしてない。ちょっと迷子になってるだけ。だから、探しに行ってあげなくちゃとか思って。

他の子と同じように、写真を飾ったけれど、何だかわざとらしい。



いや、わざとらしくなんかない、音福は死んだんだよ。迷子になったんでも、どこかで眠ってるんでもなくて、この家からいなくなってしまったんだよ。

この3日ほど、自分に言い聞かせてるんだけど、まだハッキリ自覚できないと言うか。

納得できないと言うか。

音福が死んだ瞬間と、埋葬してるとき以外、涙も出なかった。

留可が死んだときみたいな号泣もしなかった。

妙に冷めてるような自分がいて、不思議な感覚。

でも少しずつ音福のいない生活を実感してきて、不意に涙が出てくる。

もう二度と還らない時間が切なくて。

音福がいた2年半。

夢のような時間だった。

多分人生の中で、こんなに綺麗で輝いて楽しい時間はなかった。

里宮がいて、音福がいて、叶愛がいて、留可がいて、玲緒がいて。

夢のような2年半。

その代償に留可と音福をとられてしまったような気がする。

シャボン玉に針でも刺したみたいに、夢は覚めて。

もう何もない。

今は、里宮と叶愛と玲緒と。

なんだか冷たい空気の流れる温かみのない家の中で、ぼんやり時間を過ごしてる。

音福は私と言う人間を一つの環にする、接着剤だった。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-11-23 16:11:59

2時48分

テーマ:@携帯
070923_0430~0001.jpg
永眠しました。


もう生まれ変わってこないで、ずっと天国にいて下さい。
この世は辛いことと苦しいことばかりだから。
天国でずっと幸せでいて下さい。
可愛い声で愛嬌を振り撒いて、天国にいる子たちを幸せにしてあげて下さい。




愛しているものがあったら、自由にしてあげなさい。
もし帰ってくればあなたのもの。
帰ってこなければ、はじめからあなたのものではなかったのだ。
「調理場という戦場」斉須政雄



ここに留まってくれないってことは、あなたは私のための存在ではなかったってことだ。
それでも私はあなたを愛してやまなかった。
あなたは私を幸せにしてくれた。
あなたと暮らした二年半、喜びの連続だった。
それが独りよがりの思いであったとしても。


あなたは純粋で、無垢で、暮らしの中の一筋の光だった。


ありがとう。


そばにいなくても、音福、永遠に愛してる。
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
2007-11-23 00:37:00

予行演習してんだよ。

テーマ:人生七色日記

昨日あまりに欝なブログだったので反省して気分一新してなんか全然違うこと書こうと思ってて、先日、アクセサリー作り用のパーツを求めて天然石売ってる店に行ったんだけど、丸くカットして磨かれた石には何のときめきも感じなかったんだよ、やっぱ石ってのは原石じゃないと魅力半減ぷぅ~。

って書くこと考えてたんだけど。

炬燵の中から這い出してきた音福さんを膝に抱いてたら、あまりのその軽さに猛烈凹んできて、尚且つ、膝にいる音福さんに向かって里宮が威嚇して激しく怒ったりしたもんだからびっくらこいて、どうしようもなく感情が爆発して一人泣き。

ママンに、「は?あんた何泣いてんの!?」って呆れられたんで。予行演習してんだよ!と、心の中で返事しておいた。(実際にはシカトした人)

小さい音福を何より大事にして、毛繕い責めにして一緒に眠って、他のどの子よりも一番長い時間を一緒に過ごしたはずなのに、里宮、どうして音福に威嚇なんかしたんだろう?

今、玲緒が膝の上に伸びて寝てんのは知らん顔して見下ろしてるのに、なんで音福に威嚇なんか?

猫は敏感だもんねぇ。

もしかしたら、音福がもうすぐいなくなってしまうって、里宮は分かっているのいかも。


音福さんは今日は一日寝て過ごす。

トイレには2回行ったけれど、力尽きてトイレの中で寝てんのを回収してきたよ。

私が見てた限りでは水も飲んでない。

口の中に食べ物を入れてもね、飲み込まないんだよ。

液体は口の端からダダ漏れ。

固形物は口の中で留めておいて、うぇっと吐き出すか、口の端から少しずつ出す。昼ごとにふと口元を見たら、飲み込んだと思ってたものが全部唇や歯の間で固まってて吃驚したよ。

どこか遠い所を見ているようで、もう里宮も叶愛も玲緒も、私のことも何も見ていない。

このまま死ぬのを待つだけなんだなと、思うとさ。

泣いたって仕方ないけどどうしても涙が出てくるんだよ。

音福さんが何一つ食べられないのに、何で私は暢気にごはんなんか食べてんだろうね?

普通に水飲んで、コーヒーなんか飲んで、バッカじゃないのかね。

私が食べたものの栄養を全部音福に回してあげられるならどんなにいいか。

音福の辛さや苦しみが全部私のものになればどんなにいいか。

そう思わずにはいられない。

だけど、もう神さまや仏さまになんか祈ってないよ。

留可のときは毎日、時間さえあれば祈ってた。仕事中も、運転中も、留可を元気にして下さいってお願いした。代わりに差し出せるものがあったら何でも差し出すつもりだった。

だけど神さまも仏さまもそんな取引は嫌いだって仰るから、用なしですよ。

もう音福のためにしてあげられることが何もない。

結局、留可のときと同じように、死ぬのを待つしかないわけで。

私は1%でも可能性があるならそれに賭けたいって思うけれど、その辺、ママンとは相容れないのでどうしても毎日喧嘩腰の会話になり、重苦しい沈黙の食卓になり、お互いがお互いに腹を立ててむっつり無視しあってて。

色々限界。

疲れる。

疲れるなぁ。

もっとこう、広く深く優しい気持ちで音福を見てあげたいんだけど。

音福に目をやると、溜息しか出てこない。

ごめんよ音福さん。


「あんたは猫のことしか考えてないのね」

って言われたよ。

うん、そうだね。

親兄弟や友達や他人と過ごした時間よりも、猫と過ごした時間の方が長いんだよ。





いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2007-11-22 03:37:47

夜のお供は……

テーマ:@携帯
071122_0334~0001.jpg
アルコールじゃないとダメねぇ~ん♪


なーんちゃって。


アルコールはアルコールだけど赤玉の氷入りじゃぁねぇ(笑)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-11-22 00:05:51

2週間目はきっとない。

テーマ:人生七色日記

わずかでも良いから、良い報告したいなぁと思って書き始めるのがブログ。

だけど毎日、悪くなるところはあっても良くなることがないのが現実。



先週の今日、音福はもう数日の問題かもねって、絶望した気持ちでいて。

今日は。

荒廃した気持ちでいる。

1週間頑張ってくれたけど、2週間目はきっとないと予想できる現実。

来月の今日も、来年の今日もきっとない。

そうか、今年は猫を2匹も失うことになるのかと……、微妙に静かな心で受け止めている本日。

や、静かなんじゃないよなぁ。

荒廃してるとしか言い表せないような……、干からびた、乾いた、何の潤いもない荒んだ気分。

音福さんが、とうとうシンクの上や押入れに上れなくなった現実はもうどうしようもないので。

水さえ、飲む量が減ったってことも、もうどうしようもないので。

音福さんが死んだら、どうしようかなぁって、ずっと考えてる。

音福さんを寝かせる箱が必要だ。

毛布を入れて、おもちゃを入れて。

そうだ、好きなごはんもいっぱい入れてあげなくちゃ。

深い箱じゃないと駄目だ。

寒いから暖かい毛布を用意しておかないと。

火葬するならどこにお願いしよう?

それとも、大叔母にまたお願いして、留可の側に埋めさせてもらおうか?

だったら、いつ連絡しておこう。

もうきっと数日の問題だと思うから、明日にでもお願いしておくべきなのか?

3匹になっちゃったらどうしよう。

誰が仕事に行くとき、見送ってくれるんだろう?誰が帰宅したときに、可愛い声でお出迎えしてくれるんだろう?

稀にクリームをあげるときに、「クリームだよー」って声を掛けただけで走ってくる子、他に誰がいるの?

洗面所に立ったとき、誰が我先に背中に飛び乗ってくるの?

暖かい窓際で、誰があんなにふくふくしたうっとりした顔で気持ち良さそうにまどろんでくれるんだろう?



今まで20年近く猫と暮らしてきて、1年の内に2匹も病気で猫を失ったことなんてない。

注意ならば猫を1匹飼うごとに払ってきた。最初に一緒に暮らした子とは比べ物にならないくらい手塩にかけて育ててきた。

だけどこうやって、気をつけても気をつけても、苦しい思いをさせて死なせてしまう。

きっと本当に、猫飼いに向いていないんだろう。

愛情たっぷりのつもりだけど、きっとそれは愛じゃなくて、ただの依存でしかないんだろう。

私が猫を愛してると思えば思うほど、それは猫にとって負担でしかなくて、離れていってしまうんだろう。

今までずっと、猫のいない生活なんて考えられないと思ってたけど。

音福が死んだら、もう猫は増やさないでおこうと思うよ。

大阪ではペット禁止のマンションに住んでいて。

まだ小さな猫を晴れた日の歩道に置き去りにしたことがある。

マンションでは飼えないから。

雨の日に、泣き叫んでる猫を置き去りにしたこともある。

マンションでは飼っちゃいけなかったから。

あの頃、2度も見て見ぬ振りが出来たんだから、これからだってきっと出来るよ。

どこでどんな猫を見つけてしまっても、たとえそれが鳴いて自分に近付いてきたって、知らない振りして通り過ぎることが出来るはずだよ。

すごく当たり前のことなんだけど、命のあるものはいつか去っていく。

特に、人間よりも遥かに寿命の短い動物たちは、あっと言う間に去って行ってしまう。

何度繰り返しても理解できてなかったそんな当たり前のことが、漸く理解できたような気がするよ。

もうきっと、猫は飼わないでおこう。



猫がいなくちゃ生きていけないと思ってた。

大丈夫。

きっと一人でも生きていける。

里宮と叶愛と玲緒がいつか私の元から去ってしまっても、一人で生きていける。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-11-21 16:32:09

どっさり~

テーマ:ブログ



*タマの水 【飲用水】 250cc



タマの水届いた~!

他にも、トイレシートやら缶詰やら爪とぎ板やらドライフードやら沢山。

でっかい箱が来ましたよ。

……ちょっと邪魔かも。

トイレシート300枚、どこに置こう(苦笑)



タマの水。


・ペットの体内の酸化を防止します。
・除菌効果に優れています。
・マイナスイオンが血液をきれいにしていきます。
・便の臭いが少なくなります。
・口臭などの臭いが軽減され、お口の中を清潔にします。


って、ほんまかいなー!

半信半疑……。

だけど、口の中を清潔に保つってことはもしや口内炎にも効果があるんじゃなかろうかと思ってさぁ。

血液を綺麗にしてくれるのも良いなと思うし、体内の酸化を防いでくれるってことは老化を防いでくれるってことで……。

試してみたくなったんだよぅ。

早速、飲み水にぷしゅーっとやってみた。


でもね。


うちの飲み水ってね。


でっかい器に入れてあんの。


でっかいのにいっぱい入れとかないとね、やつら運動会してひっくり返してあたり水浸しにしてくれるんだよぅ。


因みに1500ml入ります。


タマの水。


100mlあたり4回程度スプレーするそうです。







……あっと言う間になくなりそうな気配?






しかも。


水場は二つあるの。







……2~3本まとめ買いしとくべきだった?






あ。

音福さんは今、私のお布団の上でお休み中。

寒いのか、小さくなって寝てたので、電気アンカを引っ張り出してきて布団の下に入れてみた。

音福さんたらちゃっかりその上に寝てますよ。

服は着たまま。

ちょうどママンの上着があったので、お布団代わりに掛けてやりました(笑)

起きてこないってことはそれなりに快適なんでしょうな。


さぁて。

下僕はあなた様のヤギミルクと皆様のトイレの砂を買いに行きますよー!

って。

何でトイレの砂も一緒に注文しなかったんだよ私のバカァン。









猫ちゃんのための専門店「快適ねこ生活」

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-11-21 09:03:39

味は後回し。

テーマ:ブログ

今朝のメニュー。


お粥に茹でた魚と子猫用離乳食とカロリーアップを混ぜたもの。

昨日の夜よりは多く食べてくれた……!!!


……米粒にしたらほんの2~3粒だけどね(苦笑)


お粥+茹で魚+離乳食+栄養補助食品なんて……、きっとすごい不味いんだろうなぁ。

でも、今は味重視じゃ御座いません。そんな贅沢許しません。

栄養補給重視です。

いっぺんに摂取できるの重視です。


あ、今朝は流血沙汰にはなりませんでした。

手首のところにちょびっと爪跡がついたくらいで、カワイイもんです。

音福さん、ごはんは嫌だけどごはんの後にぬるま湯で湿らせたコットンとかで顔や口の周りを拭いてもらうのは好きらしい。大人しくしてる。いつもそうしててくれよ。


因みに、この不味そうなご飯。

玲緒は知らん顔して食べてました……。

自分のごはんも残さず食べたのに(笑)

おまえじつはあじおんちなんだろ?








子猫用離乳食キャットミール♪

カロリーアップ(犬猫用)粉末20g×12包入りサプリメント




授乳期や体力の落ちたペットに最適!栄養満点!ナチュラルミルクジャパンペット商事 やぎミル...


↓気になるのはこれ。ローヤルゼリー。食欲不振時、病中病後、滋養強壮に。買ってみようかなぁ……。
森乳 ローヤルゼリー300 20包入り

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-11-21 01:04:46

ひさしぶりにいいの。

テーマ:ブログ

久し振りにいい音楽発見。

いいなー!いいなー!いいなー!

CDほっしぃ。


……音福さんの病院通いが終わったら!

音福さんが元気になった暁には!


きっと買おう。





童怪奇譚





フィーレ






今は試聴で我慢我慢我慢我慢。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。