--------------------------- ----------------------------

Anniversary 30th since1977

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2007-07-31 00:07:21

広告効果。

テーマ:人生七色日記

今朝になってママンが、

「留可が寂しがって、音福を呼んでるんじゃないかしら」

とか言い出して。

この親にしてこの子ありだなぁって感じで御座いますが、ワタクシも同じ事を考えたりしてたので。

朝から写真に向かって、

「るーるー、寂しくてもねぇねやにぃにを呼んだらいけませんよ。天国ではこの世の時間なんて瞬きするほどのものらしいから、もう少しだけ、良い子でそっちで待っててね。必ず、にぃにもねぇねも玲緒も、おかーさんも私も行くからね、そっちにいるにぃにやねぇねやばーばと遊んで、待っててね。

ねぇねがそっちに行きそうになったら、きたらだめ!って教えてあげてね」

と、延々話しかけ。

留可は本当に兄姉に大事にされた子なので、天国で寂しがってるんじゃないかとか思ってしまう。

待っててね、待っててね。

天国で遊んで待っててね。

そっちにいる子も、みんなこっちのにぃにやねぇねみたいに、優しい子ばかりだから、甘えたらいいよ。

とか言って。

またもや留可を思い出してどよーん。

と。

なっちゃうわけですが。

今日は音福さん、少し調子が良いようで。

歯軋りが収まっております。

ごはんも、少ないながらも頑張って食べたし。トイレも行ったし♪

今日は気温が少し低めだったから、楽だったのかもしれないね。

今日のメニュー、朝はモンプチの極上ササミ、夜はアイシアの7歳以上用のおかゆ……だけどこれはお好みじゃなかったようで、2舐めしただけ。あとは、元気な2匹に入れたモンプチのきはだまぐろをがつがつっと。留可のカルカン子猫用も気になってたらしいけど、きはだまぐろで満足したもよう。

今日は土用の丑の日なので、人間も猫も鰻を食べます。

猫には11切れ(1cm幅ずつ)ですが。

音福は食べず、叶愛は砂をかけ、里宮は表面についたわずかなタレだけを舐め……。

喜んで食べたのは、玲緒だけで御座いました。

いや、おまえは別に食べなくても良いんだが……。

子猫だし、お腹の弱いこなので、あげない方が良いかなと思っていたら、里宮のを横取りして食べておりました。

うにゃうにゃうーうー、大興奮で。

鰻は即効性があるようで(笑)ゆば様と「どうぶつの森」で通信してるときにおもむろにやってきて、腕を枕にして眠ったり、一旦、ママンの方へ甘えに行ったと見せかけて戻ってきて、私の鼻先にかぶりついたりしやがりました……。

おまえはそれ以上元気にならんでえぇと言うに……!

因みに、土用の丑の日ってのは、平賀源内君と魚屋(鰻屋)の策なんですってね。

鰻が売れないんだがどうしたもんだべーって相談した魚屋さんに、平賀源内君は暫し考え、広告を出しました、曰く、『鰻ト言フモノハ大変ニ滋養強壮ニ宜シク、夏ニ此ヲ食セバ健康ニ暑サヲ乗リ切レル事間違イ無シ此レヨロシ』。

今も昔も、人間って生物は広告に弱いのね。

それを見た当時の人々はしっかり踊らされ、魚屋さんに殺到、魚屋さんは喜びの悲鳴を上げた、と。

もう一つ、えーっとなんだっけ、万葉集で大伴家持が鰻を食べて夏を乗り切ろうぜ!みたいな和歌を書いてあるって話もあるようですが。

人様の意見に影響されやすいってことなのかしら。

現代になってもばっちり影響されてるワタクシも、今夜は鰻を頂いたわけで。

どーでも良いけど鰻のタレほど利用価値のないものはないな、と、ボトルに半分以上残った状態に溜息をついてみたり。

1匹買って2人と4匹で分け合っても、タレは2人がわずかに使うだけ。

鰻のタレって他に何に使えば良いのー。

冷蔵庫に入れておき、そのまま忘れて年末に捨てるって、毎年のお約束で御座います。

さてさて。

↑で書いた「どうぶつの森」の通信で御座いますが。

昨日は、ゆば様の村にお邪魔して、すき放題走り回って遊ばせて頂きまして、今日はゆば様が我が村に起こし下さったわけです。

たぬきちにローンを払い続けてるのを哀れんで、ベルからアイテムから、大量に恵んで下さいました(涙)

通信ってどんなもんなのかなーって思ってたのですが、チャットが出来るんですね。

平仮名ぽちぽち打つのがまどろっこしかったですが(苦笑)ゆば様とリアルに会話できて大変楽しゅう御座いました☆

お店でお買い物もしてくださったので、これでやっとこデパートになるのかなぁ。ドキドキっ♪

ゆば様、今日は本当にありがとうございました~vvv

このご恩は一生……!!!




↑昨日のお茶揉み体験写真。

奥の矢印が私、両サイドの白い帽子の人は指導する人。

あとは他のお客さんたち。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「人生七色日記」 の記事
2007-07-30 03:57:41

乱闘

テーマ:@携帯
070730_0336~0001.jpg
畳んでおいたお布団の上で乱闘を始めた黄色兄と黒弟。

留可にはかなり手加減していた里宮ですが、玲緒にはあまり手加減致しません。玲緒が本気でビャッビャッ!と鳴いて身をかがめて大人しくなりまでやります。
……こいつら飼い主を寝かせない気だな?
よぉし、私も参戦するか☆


あ、音福さんがお腹を空かせてご飯置き場の前に座ってたので、アイムスのドライを差し上げてみましたよ。
これはお嬢様のお口に合ったようです。
叶愛も大喜びでがっついておりました。(←お呼びでないのに音を聞きつけて慌てて起きてくる子。缶詰のときは来ない。)

里宮→サイエンスダイエット アダルト

音福・叶愛→アイムス

玲緒→ピュリナワン キトン


そうしろと?
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007-07-30 02:43:38

USAGI

テーマ:ブログ

嬉し恥ずかし初訪問♪

「おいでよどうぶつの森」で、初めて他所様の村へ行って参りました。

ゆば様♪

有り難う御座います。

村の隅々までじっくり拝見いたしました。

何で村役場、2人揃ってるのか不思議でなりませぬ~。

うちはいつも1人だけですよよよよ。

村の広さも違うのかしら。

今夜はもう遅いので、朝にでもメールさせて頂きまするで御座います。


さっき見たら、台風5号が発生しているのですね。

アジア名が可愛くて、ここに書かずにはいられない!

「USAGI」だなんて♪

アジア名って結構カワイイのが多くて、ついつい毎回チェックしてしまいます(笑)


日記に書き忘れてたこと。

本日(と言うか29日)の購入本。


BLACK JACK9巻、12巻(手塚治虫/秋田書店)

へれんのもう、いや!多重介護奮戦録(西川ヘレン/小学館)

金子みすゞ童謡集 明るいほうへ(金子みすゞ/JULA)


手塚 治虫
Black Jack―The best 14stories by Osamu Tezuka (9) (秋田文庫)
手塚 治虫
Black Jack―The best 13stories by Osamu Tezuka (12) (秋田文庫)
西川 ヘレン
ヘレンのもう、いや!―多重介護奮戦録
金子 みすゞ
明るいほうへ―金子みすず童謡集 (JULAの童謡集シリーズ)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-07-30 01:01:38

へとへと。

テーマ:人生七色日記

うううううっ。

またやってしまったよ。

夕食後に。

意識が薄れて熟睡。

気がついたのは3時間半後。

う゛~っ。

胃重感と頭痛とダルさで死にそう。

つくづく学習能力がないんだなぁ……、日曜の午後9時。何でこんなにも眠くてたまらないのか謎。

今日は昼前からお出掛け。

親族(ママ)が不在になってしまったので、またもや朝からC君が我が家に……。

私の知らぬところで一緒にお出掛けって決まっちゃっててね。

まぁ、久し振りだから良いかーって思ったんだけど。考えてみれば親族(ママ)が何時帰るか分からないんだから、もしやまた冬の生活が到来するのかしらと正直怯えております。

因みにC君ママ、今回はC君に「ママ、ちょっと修業してくるね」と告げて出て行ったそうです。

おおおお、修業してこい修業してこい。滝に打たれて火の上歩いて、その根性叩きなおして来い!

って思うわけですが。

C君には、7回寝たら帰ってくるからねと伝えたそうで。

C君は「ママ、7回寝たら帰るって言った!昨日1回寝たから、あと6回!」と素直に待っております。

本当に帰ってくるんだか、怪しいところですが。

うちは今日、音福のごはん探しに行くくらいしか予定がなく、夏休みなんだから子供を遊ばせてあげなくちゃねと言うわけで、新宮へ行ってまいりましたよ。

霧の森。(パーゴラがあるのはゆらぎの森だって、どうしても思い出せなくて車の中で本気で悩んだ)

山あり川ありカフェありの霧の森で。

茶もみ体験してきたよー♪

お茶の葉をうねうねうねうね地道に揉み揉み。

お茶を揉む作業なんてやったことないし今まで見たこともなかったから、面白かったー♪

手がすべすべになったし。カテキンで掌の除菌にもなったような(笑)

同じ場所で、子供の描いた絵の展示会もやってて、釣りの絵だとか川遊びの絵だとか色々見ましたよ。

うむぅ。なかなか上手です。

でっかい折り紙でカブトムシとかバッタとか作って飾ってあって、なんか可愛かった。

お一人様1個でご自由にお持ち帰りくださいっておもちゃがあって、ボールとシャボン玉と花火セット、自由に選べます。C君は花火を選んで、「今日帰ったらみんなでしよう!」とか張り切っておりました。

これって、年齢制限書いてないけど、大人も1個貰って良いかなぁ?とか言いながら、ちゃっかり私もボールを1つ頂いて帰っちゃいました(笑)目玉のシールが貼ってあって、可愛かったんだもの~。

玲緒のおもちゃになるかなーとか思って(笑)

何気なくテーブルの上でぽんと跳ねさせてみたら、ぴかぴか光って吃驚。

面白いボールがあるもんだなぁ……、回すと光るコマと同じようなやつなのね。

留可が、あの回すと光るコマが好きで、小さい頃にお土産に買って帰ったら、大喜びで追い掛け回してたっけ……。

玲緒も喜ぶかなぁと思ったら、あの子は変にヘタレで(いわゆる肝ぼけ)、光るとビビっておりました。

川でいっぱいお客さんが川遊びに興じておりまして。

水着は持ってなかったんだけど、子供だし、男の子だから少々平気!とか言って、C君も参戦。

ぱんつ1丁になってざぶざぶ。

大人3人は着替えもないし、中には入れないので、ひたすら監視役。

カメラを持って行ってたので、なかなかのベストショットが撮れました。(お茶揉みの写真とかも撮ったんだけど、肝心のカメラを車に忘れてきた。取りに行くのが面倒くさい)

1時間少々を霧の森で過ごし、お買い物へ。

C君はカブトムシの餌を、うちは魚以外の缶詰を。

買った!

牛と七面鳥の缶詰!ササミ缶も買った。アイムスのチキン味のドライフードも買ってみた!

それから、古本屋で本を見て。

洋服なんかも見に行って。

またうっかり白いワンピースとか買っちゃった。

白って。

白って……!

そんな色着たらどうなるか分かってんのかデブ!!!!!

えーっと……。

1年計画でダイエットして、来年の夏に着るとかね?

可愛さと値段に釣られて買ってしまったけど。

箪笥の肥やしになっちゃうんじゃないかと、ドキドキ。

それから夕方に温泉に行って。

湯上りにジョッキ2杯のビール♪(運転手じゃないので心置きなく)

帰宅して、あとでC君が花火に誘いに来るのかなぁ、今日はもう疲れたなぁ……とか思っていたら、天は私に味方していた!

突然の雨!

どんちゃん騒ぎのカミナリ!

あー、こりゃ花火は無理だ。

と、安心して。

熟睡しちゃったと。

因みに、帰宅してすぐに猫のごはん時間になったわけですが。

七面鳥は不評でした。

里宮は臭いをかいだだけで無視。叶愛は砂かけしぐさ。音福は知らん顔。

玲緒だけが、自分の子猫缶を食べ終えて嬉しそうに兄姉のお皿を漁っておりました。

音福には子猫用のササミペースト缶(留可のために何度も買った)も開けてみる。

これは、2回に分けて何度かぺろぺろ舐めておりました。

噛むよりも、舐めて口に入る方が歯軋りしなくてすむのかなと思い、モンプチのスープも買ってきましたよ。(これは、留可のときに買って、全く食べてくれなかったやつ)

ところがね、今日は水を飲んでも歯軋りしてました。

そんなに痛いのか……(汗)

薬、効いてないのかなぁ……。

黄色脂肪症でも死ぬことがあるとか。

猛烈にびびる。

何とかしてこの子を元の体に戻さなくてはと、神経質なくらい、一挙手一投足が気にかかる。

人の心、猫知らずで。

肝心の音福は、今日帰宅したら、留可の巣で眠っていた……。

留可が最期の時間を一番多く過ごした巣の中。

いやぁ!音福ちゃん、お願いだからそこには入らないで!!!

かなり凹む。

留可と言い、音福と言い、こんなに次々と病気にしちゃうなんて、うちはよほど猫の飼い方が悪いのか……(涙)ちゃんと病院に連れて行くし、予防接種も避妊・去勢手術もするし、おやつはなるべくあげず、ごはんも、初めて猫を飼ったころとは想像もつかないようなものをあげてるんだけどなぁ……。

何でかなぁ……。

溜息溜息。

さぁて。

明日は月曜日!

金曜7時終了のおかげで仕事がたっぷり残ってるよー!

恐ろしいくらい。

が、がんばろう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-07-29 12:31:03

入野パーキングエリア

テーマ:@携帯
070729_1220~0001.jpg
昼食。
入野特製激辛付け麺。

食べると涙が出てきた(;_;)本当に辛かった(*_*)
化粧が一気に剥げちゃった!

手が震えるほどじやないからまだ許容範囲内だけど、最近辛いものってあんまし食べなかったからかなりキタ。
体中の毛穴が開いた気がするよ。
でも何だか癖になっちゃう。

550円也。
食べる方に夢中で実物の写真撮るの忘れたよ(-_-;)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-07-29 01:13:55

奴等はつがい。

テーマ:人生七色日記

ま、注射したって即効性はないわけで。

今夜もごはんを食べてくれない音福さん。

お腹はすいてるみたいで、缶詰開けたりしてると、「ぴゃーんv」って甘えてきたりするんだけど、「はいどうぞ」とお皿を置くと、「……なんだ、ごはんじゃなかったの」って無視。

おみゃえは本当に喧嘩を売っておるのかね?

赤身の魚や青魚をずっとあげてると、黄色脂肪症になっちゃうんだってー。

うち、缶詰あげすぎなのかしら。

と、真剣に悩む。

だって、猫缶って言ったらマグロが一番多いんだもん。

マグロと鰹、まぐろと鯵、とか。

うちの子たちが一番好んで食べる缶詰の名前も「まぐろの達人」、当然、まぐろ主体。

魚ダメっすか!?

と言っても、ササミ缶は断固として食べない子が2匹いるんだなぁ。

里宮。

子供の頃からササミは絶対に食べない。

叶愛。

子供の頃、モンプチのササミが大好きだった癖に今じゃ絶対に食べない。

ビーフはどうだろう。

まぐろの達人に牛肉入りのがあるんだけど。

それは割りと食べてくれるかなぁ。

モンプチのパテにターキー味のがあるんだけど。

ターキーなんて人間だって食べたことない。どんな味かさっぱり想像つかない。きっと食べないだろうってことで、未だ買ったことがない。

猫缶の魚味じゃないのって、どれだけあるんだろう。

黄色脂肪症、ネット徘徊してみたら、魚を基に作られている缶詰を好んで食べる若い雌猫に多いんだそうです。

うはー。

音福さん缶詰大好きだよぉぉぉぉ。

同じ育て方をしてるし、同じものを食べてるんだから叶愛もなりそうに思うんだけど、これを見て思い返せば、叶愛は缶詰よりもドライフード好き。

ウェットを朝か夜の11缶だけに減らしてやろうかなぁ……。

とりあえず、明日は魚以外の猫缶を探しに行ってまいります。

はうぁー。

話は変って。

スリッパを履こうと思って片足入れたら、下から慌ててムカデが這い出してきたよ(驚愕)

ぎゃっ!!!!!!!

と怯えつつ、本能的にそのまま踏み潰しちゃった。

……我ながら可愛げのかけらもないなぁとしみじみ。

ムカデなんか見ちゃったらさぁ、「きゃーっ!!!」って悲鳴あげて逃げるくらいの可愛さがないとダメだよね。普通、本能的に踏み潰したりしないだろう、女なら。

しかしながら、男手のいない我が家。ママンは不在。下手に逃がせばやつらは恩知らずだからこっちが手を出さず見逃してあげたって勝手に逆襲に来る。

今ここで、私がやらなきゃ誰が殺るっ!?

てなもんで。

やっちゃったわけですが。

ムカデって奴等はつがいで行動するらしい。

畜生、虫の癖にべたべたくっついてんじゃないわよー暑苦しい!とか思うわけではなく。

我が家にもう一匹潜んでいるやつが、何時、どこから攻撃を仕掛けてくるのか、考えると恐ろしくて夜も眠れない。

本を動かした、その下にいたらどうしよう。お布団の中に潜んでいたらどうしよう。猫トイレの下にいたらどうしよう、トイレの便器の蓋に潜んでたらどうしよう。

本気で怯えます。

因みに、ムカデって、踏み潰しちゃいけないんだそうですね。

踏み潰した臭いに反応して、もう一匹がやってくるんだそうです。

故に、踏み潰さずに殺し、捨てるなら遠くへ。

ああ、だからムカデを殺すには熱湯をかけて、仕上げに庭で焼けと言うのね。

踏み潰しちゃったよ!ティッシュで厳重にくるんでそのままゴミ箱に入れちゃったよ!

あのゴミを発掘して燃やすってこと、私には出来ない。

無理だ。

そればっかりは無理だ。

嗚呼っ!!!!

7cmくらいのムカデでした。幅は細かったけど。

もっとデブイ奴が逆襲に来たらどうしよぉぉぉぉぉ!?

しかし。

雉も鳴かずば撃たれまい。

蝿も飛ばずば殺られまい。

と言うではないか。

ムカデもおらずば殺られまい。

そこにいたおまえが悪いんだ!

人間の前に出てきたおまえが悪いんだ!

そうだ、私は弘法大師様のためにムカデを退治してさしあげたんだ!これは殺生じゃないんだ!

だから。

どうか逆襲にきませんように……。

そして我が家の金運は逃げていったと……(遠い目)

ところで、またもや親族に問題が。ああう。

ずっと家に閉じこもり、鬱々してお酒を飲んで、殆ど外に出ることなく生活していた親族(C君ママ)、友達が欝を心配して、市外だけれど、良い病院があると教えてくれたんだそうな。

本人も自分の鬱々とした状態が、かなりヤバイと自覚はあるそうで、リストカットしちゃったりいきなり泣き出したり、気分がずっと優れなかったり、このままではいけない、と思い、病院に行くべきじゃないかと親族(親)に話をしたらしい。

親族(親)の方は、こう言うことは無理に勧めて連れて行くのはよくないと思い、行きたい、行くべきだと思ったなら、いつでも行けば良いし、一人で行くのが不安なら、いつでも一緒に行ってあげるからと返事をしたそうで。

親族(ママ)は行かなくちゃとは思うものの、自分が欝で精神科(心療内科)にかかることが嫌、プライドが許さないから、すぐには行けないけど、もし行く気になったときは、一緒に来てくれと言って、「これがきっかけになったら……」と親族(親)は少々期待していたとか。

その話を聞いて、「欝は心の風邪だって言うんだから、それで病院に行ったってちっとも恥ずかしいことじゃない、普通に内科にかかるように、平然としていれば良いし、病院に行くのがいやだと思うなら、心のエステとかマッサージに行くつもりで、ストレス解消だと思えば良いんじゃないの」と話したりしてたんだけど。

その後、夜中に親族(ママ)が家を抜け出していることが判明。

C君を寝かしつけ、親が寝てしまったあとで家を出て、朝方に帰ってくると言う生活がしばらく続き。

先日はとうとう、帰ってこなくて、連絡も取れなくなって。

夕方には帰ってきたんだけど、昨日また、夜中に抜け出して音信不通。

通帳やら化粧品やら衣服やら、少々持ち出していて、もしやまた暫く帰ってこないのでは……と思っていたら一応は帰宅して、「暫く家を出る」と言ったそうで御座います。

ずっと付き合ってる彼氏がいて、相手も自分もバツ1の子持ち。

親族は彼の子供を激しく嫌ってて、以前は「再婚するとしても、相手の子は絶対に引き取らない」と言い続け、とにかく相手の子供を邪険に扱う。彼のほうはC君を大事にしてくれるんだけど、再婚の話が出たときに、「自分にも子供がいるから、親にずっと面倒見させるわけにもいかないし、子供ともども一緒に生活できるのでなければ、再婚は無理だ」とはっきり言ったらしい。

お互い、再婚はしないで、恋人関係でいましょう、みたいになったらしいんだけど。

そのままずるずる付き合って、現在に至り。

至りつつ、春まで家を出ていた間には別の男の家に転がり込んだり、春に帰宅したときには「もう別れた!」と言ったり、親族(親)も訳がわからない状態。

ところがやっぱり2人は付き合ってたそうで。

今回、家を出るのはその彼氏と一緒にいたいからだとか。

親族(親)が、「そんなに一緒にいたいなら、再婚してはどうか。相手の子供も自分の子供も一緒に生活したら、夜中に出て行ってこそこそ会ったりしなくても、堂々と胸を張って一緒にいられるのに」と言ったら、はっきりと、「Cは要らない。再婚するとしても、Cは引き取らない」と答えたとか……。

C君は6歳になり。

かなり、自分のママに気を使って生活しております。

欝になるから、我儘は言わないし、拗ねたりしないし、ママの言うことなら何でも聞く。

ママが突然泣き出したりするから、ママのために一生懸命ふざけて見せたり、テンション上げて明るく振舞ったり、すべてを差し置いて、ママが一番!

その子供を、「要らない」とな……。

今回もC君を置いて出ていったわけだけど。

「暫く」がどれくらいの期間なのか、謎。

うちの親族一同、「あの子はダメだね。親が死ぬまで、ずっと迷惑かけ続けるんだよ。親が死んで初めて後悔するんだろう。もう放っておきな、好きにさせたら良いよ、親はいなくても子は育つんだから!」と、匙を投げてしまって……。

匙を投げるのは簡単なんだなぁ。

そりゃ大人だから、自分の人生好きなように、過ち転落人生でも、返り咲き人生でもどっちでも選べるでしょう。

でも、残された子供は迷惑な話。

産んでくれって頼んだわけじゃなし、最初の彼とすき放題して出来ちゃったから結婚します、生まれて離婚、可愛い可愛いって大事にしてたのを、次の彼氏が出来たからもう要りません、なんて。

犬猫だってもっと大事にされるよ。

おもちゃやぬいぐるみじゃないんだからさ……。

我が親族ながら、これから先、どうなるのか……。

溜息溜息。

話は変って。

ゆば様からどうぶつの森のお友達コード教えてもらったよんよん♪

早速、登録!と思ったら、やり方わからないので暫し画面とにらめっこ。

どうにか登録できたけど。

近くの村と遠くの村の違いが分からん(笑)

通信までの道のりは長そうです。

うむ。

そしてポーラが引っ越しちゃってちょっと泣いた。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007-07-28 20:02:07

水刺

テーマ:@携帯
070728_1958~0001.jpg
……と言う名前の韓国のお酒。

「スラ」と読むらしい。
白酒に酸味を少し加えたようなお味。

色からカルピスを連想して飲むとガッカリする(当たり前)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-07-28 17:29:45

4000円

テーマ:@携帯
070728_1700~0001.jpg
音福さん病院へ。

口の中や歯茎を見て異常なし。
そんじゃーナニユエきりきりきりきり歯軋りするのかと訊ねたら、黄色脂肪症の神経症状ではないかとのこと。
痛みで歯軋りするんだそうですよ。
前回、盛大に暴れて検便出来なかったので、今回は自宅から持参してみました!(虫はいませんでした)

前回、注射をしてから暫くは調子が良かったので、今回も同じ注射をして、痛みを和らげるお薬を一週間分頂いて。
先生ったら、ビタミンEを注文するの忘れてんの(笑)
やはり飲ませた方が良いでしょうと言うことで、今度こそちゃんと注文しておきます!だって。

一週間ほどしたら取りに行きます。

今回は4000円のお支払い。
先生ったら、前回の会計間違ってんのね(笑)いつも安くして貰ってるから、少々高くなっても構わないんだけど(苦笑)

さてさて、音福さん。
これで少しはまた元気になってくれるんでしょうかね。

ビタミンE入ってるやつ選んでるけど、魚中心な缶詰に問題があるのかなー。
ささみ缶とかターキーとかに変えるべきか?
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-07-28 03:25:08

UFO大通り

テーマ:@携帯
070728_0313~0001.jpg
ガツガツ喰うくせに細身ちゃん。
いつの間にかコンポの上に登れるようになっててビックリ!つい先日までは、兄姉がひょいと登るのを羨ましそうに見てたのに、気が付いたらコンポの上に伸びて寝てるんだもん。
子猫の成長って凄いなー!こうやって余計なことは次々身に付けていっちゃうわけだ。
因みに、人間で言えば五歳児。まさに悪戯盛りです。

あ、そうそう。
音福さんったら、一時すぎになって突然残りものの缶詰めはぐはぐ食べてるの。
開けて数時間過ぎた缶詰めなんて美味しくないだろうに(-_-)
謎娘。
今は私の枕元で熟睡中。


そんなこんなで、「UFO大通り」(島田荘司/講談社)読了。
「傘を折る女」の方が好みだったかな。「犬坊里美の冒険」も読みたいけど、図書館に入ってなかったよー。
リクエストしてみようかな。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-07-28 00:06:52

ぽんぽんっ。

テーマ:人生七色日記

音福子23歳。

ちょっと気まぐれなお年頃。

……猫年齢では2才、人間年齢では早くも23歳な音福さん。

女盛りです。

若々しさに溢れた年齢です。

が、現在の音福さんに「若々しさ」と言う言葉は似合いません。

暑い部屋の中でへろ~っと、だらしなく足を垂らして寝ている姿は、ある意味、干物女。

今日も今日とて朝からご飯を食べて下さらないわけで。

窓辺でのろ~んと過ごしていらっしゃるところへ、シーバのドライフードをお皿に入れて献上いたしました。

「音福こんなのきらーいっ!」

妙齢になっても子供時代のまま、我儘いっぱいの音福さん、見向きも致しません。

ああ、そう。音福さん、今日もご飯食べないつもりなの。缶詰は嫌い、ドライも嫌いって、我儘言うのね。いいよ。それじゃあ、明日は病院に行きましょうね。大丈夫大丈夫、病院でお注射1本うったら元気になりますよ!

と、申し上げたら。

「え、びょーいんっ!?」

とばかり、慌ててシーバをがりがり……。

「今更食べたって遅いですよ!嫌なら食べなくて宜しい!明日は絶対に、病院に連れて行きますからね!」

朝からお説教です。

どうやらこの言葉、我儘娘のご機嫌を損ねてしまったようです。

「ふーん!食べても病院なら、もう音福、ごはんなんか食べないもーん!」

そっぽを向いてしまいました。

ともあれ、一応、少しは食べてくれて、お水を飲んでまったりして、鼻も濡れて熱もなさそうだし、涼しい場所を求めて家庭内巡礼をしたりしてるので、大丈夫かな。

と、一応安心して仕事に行きまして。

夜は夜で、大きい子と同じまぐろの達人「白身魚」と玲緒の缶詰カルカン子猫用の両方を献上いたしましたが、「音福食べないもーん!」と完全無視。(でもお腹は空いてるようで、準備をしてると足元にやってくる)

はいはい、好きにして頂戴。食べなきゃ病院に行くまでですよ!

と、放置してみて。

音福さんはお水を飲んで空腹を紛らわせる。

エアコンで部屋が涼しくなったので、自分的に快適な、エアコンの風が届くながらも冷えすぎない別の部屋へ移動して、熟睡。

ねーねさん!

と、様子を見に行くと、ぴゃ~んと可愛く鳴いて喉をゴロゴロ鳴らしてくれるわけですが。

やっぱり、何か食べてもらわないとねぇ……。

少し前に起きてきたので、試供品のドライフード(にゃんとサーモン味!)を開けて差し上げたら。

「……これ、食べ物?だとしたら、臭いだけでとても音福の口には合わない感じ!」と、無視。

お嬢さん、何なら食べて下さるんですか?

あなた、留可の残していったハネミルとかカロリーエースとか口に押し込んで欲しいのかしら?(因みに、ネコ用ミルク缶も残ってたので今朝、開けてみたけど無視されました)

と思うものの、無理矢理口に押し込んで、僅かながら食べるところをさっぱり食べなくなってしまっても困るので、それは最終手段に置いといて。

昨日食べてくれた鰹節イリコmixをお皿に入れてみる。

わらわらわらわら!と、四方八方から集まってくる元気な子たち……。

「ふーん!音福、そんなの要らないもーん!」

拗ねたように、私の部屋に移動して寝始めてしまったので、里宮と叶愛と玲緒にはそれぞれお皿に入れて与えておいて、音福さんにはドライフードを入れた小皿の上にふりかけとしてかけて差し上げてみる。

と、音福さん。

「も~、しつこい~」

みたいな、不満そうな顔をしながらも、「ま、これだったら食べてあけてもいーけど!」と、ぺろぺろ上の鰹節を舐め始める。

イリコを歯軋りしながら食べて、下にあったドライフードも2粒くらいはぽりぽり食べた。

音福さん、そんなおやつでは栄養の足しにもならないと思うんだけどなー。どうしてちゃんと缶詰やドライを食べてくれないのかしらっ。

食べてる横でブツクサ言ったら、「うるさいにゃー!」とばかり、またしても食べるのをやめてしまった。

それでも少し食べて満足したのか、毛繕いして寝にいきましたよ。

最近、食べ始めるまでに時間がかかるのね。

他の子ががつがつがつっと食べてる間、音福は自分のお皿の前にじーーーーっと座って、他の子が食べてる様子を眺め、他の子が食べて終わって毛繕いしたり、思い思いの場所に移動しちゃうのを眺め、それからおもむろに、「毒は入ってないね!」とでも言うように、1舐め2舐め。

玲緒はすごく食べるのが早くて、自分のお皿が空っぽになったらすぐに兄姉のお皿に突進していっちゃう。

叶愛はそれでも結構、玲緒と戦いながらお皿に頭を突っ込んで頑張って食べてくれるんだけど、里宮と音福は邪魔されると絶対ダメで、食べる気なくしちゃう。

音福さんがじーっと自分のごはんを見てる間に、玲緒がすたこら突進していってお皿に顔を突っ込んじゃうことはしょっちゅうあるので、音福は食べる気なくして去って行ってしまうってことが結構多くて、落ち着いてごはんを食べられなくなったってのも、最近の元気のなさ、食欲のなさの原因の一つなのかもと思ったり。

玲緒にもっと沢山ごはんを入れてあげたらと言う話になりそうだけど、倍入れると、食べてて飽きるようで、臭いや味の違う大きい子のごはんを気にして、結局突進して取っちゃうわけです。(そしておなかを下す、と)

暫くは大きい子に高い場所でごはんを食べてもらって、玲緒が届かないようにしてたんだけど、最近は別の場所にごはんを置いても食べなくなって……。

ああ、もう一体何なんだ!

音福さんっ!

本当に口ん中にごはんを詰め込んだろかい!

とか思っていたら。

今日の暑さにやられて食欲ない人間がすぐ近くにいるよ……。

帰宅して、あー頭痛いー暑いー食欲ないー吐きそうー!ってうだうだ言って、冷たいご飯に冷たいお茶をかけただけの夕食で済ましちゃって、額にヒエピタ貼って、エアコンの効いた部屋で冷たいスイカを食べてへろ~っとなってた。

お腹は空いてるけど、食べるのがいや~。きっと、音福ちゃんてこんな感じよ~暑くて食欲ないのよ~!音福ちゃん、おかーさんは音福ちゃんの気持ちがよく分かるよー!人間だってこの暑さでまいっちゃうんだから、猫だって辛いよね!

とか言って。

私もかなり暑さに弱いほうだけど、私に輪をかけて弱い人がいたよ。

困ったもんだ。

暑さに弱い子も好き嫌いの激しい子も困ったもんだ!

食べ物完全無視の音福さんを見習って、叶愛は自分のお皿に砂かけ仕草。

ちゃーんといつも通りに食べてくれるのは里宮と玲緒だけ!

男の子は良い子だなぁ!

因みに、暑さに弱いってんなら、我が家で一番もこもこの里宮が弱そうなんだけど、実は里宮は暑さに強い子!ふわもこの癖に寒さに弱くて、冬はいつも震えております……。

あ、そうそう。

今日は花火大会で御座いました。

市制70周年で気合を入れて、例年より2000発ほど多く打ち上げるんだそうですよ。

ママンに今朝、何時頃に仕事終わるの?花火大会どうすんの?

と伺ってみましたら、仕事は7時過ぎに終わる、花火大会はどっちでもいいとのこと。

私も仕事は7時過ぎに終わる。花火大会はどっちでもいい。

どちらかが何としても行きたいと言えば行くんだろうけど、二人揃ってどっちでもいい~なんて思ってるんで、仕事が終わったときの状況に任せましょうということに。

私は710分頃に仕事を終え、ママンに電話してみたらママンもちょうど終わったところ。

薬局でありの巣コロリを買いたかったので、某薬局で待ち合わせしましょうと話をして、いざ薬局に行ってみたら。

某薬局は花火大会の無料駐車場として使ってやろうってお客で満員御礼だった(笑)

駐車場はいっぱい。車を止めて、そのまま店とは逆方向に歩く人たちが沢山……。

会場近くの駐車場を持つ店舗の宿命です☆

たったありの巣コロリ1つ買うために混雑した駐車場で順番待ってなんて、とんでもない!

ありの巣コロリなんてスーパーにだって売ってるんだぜぃ!

と言うわけで、待ち合わせ場所変更。

自宅から一番近いスーパーへ。

臨時駐車場まで移動するのは面倒だし何より、混雑した人ごみの中へ行くのが鬱陶しい。

と言うわけで、海辺まで移動して、かなり遠めに花火見物。

スーパーでお惣菜とお茶を買っておいたので、帰宅して夕飯の支度をする面倒がなく、気楽~に構えて車の中でのんびりお茶を飲みながらの見物。

遠めでもしっかり真正面から見えました。

ぽんぽんぽぽぽぽぽぽぽん!

と次々打ち上げられる花火。

るーたも天国で見てるかなぁ。

四十九日の日に花火が見えるなんて、留可は幸せ者。

「おっきーおはなー!」

って、喜んでるかなぁなんて話をして。

花火見ながらほろりとして。

親子揃って忍耐力がないので、15分少々の見物で終了。(←同じ場所でじっと待つというのが出来ない人たち)

家に帰って、遠くから聞こえてくるぽんぽんって音を楽しく聞きつつ、ビールを飲んで、缶入りカクテル飲んで。

ああ、ダメねぇ、季節のイベントくらいちゃんと参加しないとねぇ。そう言えば、仕掛け花火ってあまりちゃんと見たことないよね。来年はちゃんと会場まで行って、花火見物しましょうか。桟敷席を取るって手もあるよねぇ。あれって、スポンサーになったら提供してもらえるんだっけ?

とか話して。

怠惰な花火大会も終了です。

夏祭りって、何時だっけ。

夏祭りくらいは、ちゃんと浴衣でも着ていこうかなぁ。





良い子の兄ちゃん。

我が家の王子様・里宮。

押入れ大好きです。

熟睡してるとこ起こして写真撮ってみました。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。