--------------------------- ----------------------------

Anniversary 30th since1977

1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-04-30 01:12:42

愕然。

テーマ:漫画

……とする事がしょっちゅうですよ、、私のこの記憶力のなさ。


著者: 樹 なつみ
タイトル: OZ 完全収録版1

これ、最初に読んだのが中学生の頃なんだか高校の頃なんだか、もう覚えておりません。

でも確か、樹なつみ作品で一番最初に読んだんじゃないかと思う。

先日、この完全版とか言うやつの1巻を中古で見つけたんで喜び勇んで買ったんですが。


……あたしの脳って一体どーなんてるんでしょう。

1巻の内容、殆ど記憶にないあたりが、素晴らし過ぎます。


OZについて覚えていたこと;


1)主人公の名前がフィリシア・エプスタイン

2)行動を共にするのがムトー・ヨウ(武藤洋)/傭兵

3)ロボット(?)の名前が19(ナインティーン)

4)フィリシア兄の名前がリオン。マザコンでイカレ系。最後は確か物凄い間抜けな死に方をした。

5)わがままな姉がいた。

6)青春アドベンチャーでラジオドラマ化。最後の方で「日常は緩慢に締め付けられていく 夢を見たい まだ誰も見たことがない夢を」みたいなセリフがあった。ED曲に「フォーエバー」という歌詞があった。


……こんな感じ。

どうでも良いことばかり覚えている(内容はさっぱり覚えていない)。

つまり、完全版を読むに最適な脳状態。

ああ、完全版じゃなくてフツーので良いから、全巻まとめて買えばよかったなぁ。

完全版1巻って、つまり事の始まりのさわりだけちょびっとって感じなんだもん。

肝心の内容ってのがね、殆どないんだよ。


これからどんな展開になるんだっけ!?と気になって気になって、仕方ない。

完全版は後に回して、どっかで全巻セットを探してくるかなぁ。


ああ、そう言えば19ってちょっとミカに似てるね。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-04-30 00:09:01

ゼェゼェ

テーマ:人生七色日記

GW一日目~☆

……と言っても仕事の人は仕事ですな。我がママ上様も仕事でしたよ。ご苦労様。

私はお休みでしたが、んもう、咳が酷くて酷くて眠れないままに夜明けを迎えてしまったので、日がな一日、お布団でごろごろ~……していても、やっぱり咳は収まらないので、取り敢えず薬を飲んで一日中、本を読んだりPCでゲームしたり、ごろごろしたりでなーんの実りもないお休みで御座いましたよ。

夕方になって、薬局に行って咳止めのシロップを買って、化粧品売り場で「お給料貰ったらお前を買いに来るぜ!」とか宣言してみたり、買い物に行って昨日ユウシンが欲しいと言ってた「キティちゃんの丸いおかし」を探してみたりして、ゼェゼェ言いながら帰宅。

ユウシンだけにお菓子を買ったんでは従兄の子供が可哀想なので、従兄の子供5人分のも購入……。何時も思うんだが、うちってお菓子の購入量が半端じゃないぞ。(←私の主食がお菓子です/マテ)

ユウシンの言う、キティちゃんの丸いお菓子ってのがどんなもんだかサッパリ分からなかったんだけども、お菓子売り場に行ったらすぐ目に付きましたよ。

プラスチックの容器に入った丸い飴で、蓋がペットボトルのキャップになるの。

キティの人形がくっついてるんだけども、マラソンしてんのとかワインボトル持ってんのとか、色んな種類があるんですな。どれが良いんだか分からなかったんで、取り敢えずマラソンキティ(←給水所でコップを持ってるやつ)を選んでみました。んで、見てたら1個面白いのを見つけてついつい自分に買ってしまったよ。

野垂れ死にキティ!

写真載せましょう。

野垂れ死にキティ

骸骨と一緒に寝転んでる、可愛いとは言いがたいキティですが、どうにもこうにも気を惹かれて買わずにはいられなかったんだ(笑/←精神年齢4歳児)

 

ああ、そうそう。

何もせずに一日怠惰に過ごしたわけじゃなかった!

炬燵を片付けました。

流石に暑かった(苦笑)今日は部屋の中、30度近くありました。

炬燵布団がむさ苦しくて、片付けずにはいられなかったよー。

窓を開けたら虫もぞろぞろ飛んで入って来始めたので、アースノーマットも設置。

布団の周囲に積み上げてあった本も、片付けました!

おお、頑張ったじゃないか私!

明日はちょっとお仕事をして、気が向いたら図書館にでも行くか……、先日やった仕事の給料が入るんで、買い物にも行きたいなー。

服欲しい、本欲しい、化粧品も欲しい、猫のごはんと蚤取りの薬も買わなくては。

香水も欲しいなぁ。マニキュアも違う色の買いたいなぁ。絵葉書!レターセット!CD!欲しいものなら沢山あるぞ!

……無駄遣いと言ってはいけない。浪費家と呼んではいけない。

金は天下の回りもの!

私のところで澱まぬよう、努力をしているのですよ!

 

ああ、それにしてもこの風邪。

早く完治しないかねぇ。

咳のしすぎと鼻のかみすぎで頭がきーんとしてますよ!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-04-29 01:13:37

ファンでも信者でもないが。

テーマ:
著者: いもと ようこ
タイトル: マザー・テレサ 愛のことば


マザー・テレサに関しては、正直さっぱり知識が御座いません。

えーっと……ダイアナ妃が亡くなったすぐ後に亡くなったんだっけねー……くらいしか知らない。

まぁ、名前は有名ね~。って程度。

では何故、この「愛のことば」を買ったのか。

絵がいもとようこさんだったからですよ!

しかも105円だったからですよ!

ま、暇つぶしになるかねぇ。

くらいのつもりで買いました。

読みました。


買って(読んで)良かったと思いました。

たった24ページのうすっぺらーい本です。

いもとようこさんの絵だって、どかどか大きく載っているわけではないんです。

でも、文章を読んで、凄い良い言葉ななぁと思えました。

だから、読んで良かった。


読み終えたら売り払おうと思って買ったんだけど、ごめんなさい、売りません。

これから先、持ち続けて何回ページを開くか謎。

だけど、本棚に入れておきたいなと。


忙しいとか、面倒くさいとか、鬱陶しいとか、色んな理由をつけて誤魔化してしまうことや、忘れてしまうこと、適当に通り過ぎてしまうことが多い生き方をしています。

ほんのちょっと、反省しました。


この本を読んだから何かしようとか、誰かを助けようとか、ボランティアに励もうとかは思わないんですけども。

時に自分を戒めるために必要な言葉が沢山あるなと思いましたよ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-04-29 00:14:40

子供って……

テーマ:人生七色日記

忍耐力があるよね。(単に人の話を聞いてないだけじゃないかとも思うが)

今日は朝も早くから、ユウシンが遊びに来ておりましたよ。

うーん……7時前くらい?

賑やかだなーと思って目を覚ましたら、ユウシン(従妹の子供。4歳)が上がって来て、

「きいちゃーん?ユウシンの携帯見たい?」

と物凄い笑顔で尋ねるじゃぁ御座いませんか。

「うんにゃ。見たくない」

と、わたくし、朝は物凄く苦手なんでそっけなくお返事。

「見せてあげる!」

「見せんでええって」

ユウシンはにっこにっこ笑いながら携帯(←ママが新しいのを買ったので使わなくなったお古を貰って自分のものとしてる)を何やら操作して、

「これみて、写真撮れるよ!」

「ああそ~、すごいね~よかったね~。はい、ばいばーい!」

どうにかこうにか起き出して、紅茶を入れてニュースを見つつ、適当にあしらってみたんだが、それっくらいじゃやつはめげない。

「ねぇ、見て!ここ光るよ!何か写ってるよ!」

と、しつこく携帯を見せてくる。

仕方がないので、

「あー、ほんとー。光るねー何か写ってるねーなんでだろうねー」

と、返事をしてみたら、ユウシンは大いに喜んで、

「写真撮ってあげようか?」

と、携帯をこちらに向けてくる。

「撮らんでいい~。ユウシンの写真撮ってあげようか?」

逆にそう言うと、奴は撮られるよりも撮りたいので突然話を変えてくる。

「ユウシンのおうちねぇ、おもちゃいっぱいあるよ!見たい?」

「見たくない」

「見せてあげようか?持ってこようか」

「見たくない。持ってこなくていい」

「見にくる?」

「行かんっ!」

……30分くらい、延々こんな会話が続くんですな。

子供ってやつは、こっちがちゃんと話を聞いてなくてもしつこく一方的に話しかけてくるよね。あんまり適当にあしらってると、「聞いて!」と注意されるんだけど。

忍耐力があるなと、時々思うよ。



こんな話はどうでも良い。

今日は頑張ってバイト。

朝起きたときはかなりだるかったんだけども、風邪薬飲んで気合を入れて行ってきた!

そんなに忙しくはなかったんだけど、1時間か2時間経過するとだんだん元気がなくなって、また咳が酷く……。

帰る頃にはもう、げっそり体がだるくなってたんだけども、明日お休みなんで、何となくすぐに帰宅するのが勿体無いような気がしてしまったので、寄り道。

古本屋に行って、以下2冊購入。


 


アンナの小さな神さま (フィン/立風書房)

小公女(少年少女世界名作全集11/主婦の友社)

合計2冊:315円。

 

因みに、「アンナ~」が105円で、小公女が210円。

1977年刊のぼろっちい本なのに(しかも全集なんだから全部そろってないと意味ないんじゃないかと……)210円もしやがった!(でも買う)

小公女、これで……7冊目くらい?何時も自分で何冊持ってるか覚えていられないんだが(汗)地道~に集めるつもりではいるんだけど、こんな風な全集とか入れると一体何冊あるんだろうか……。Amazonで検索したらフツーに41冊とか出るんだけど……。何冊くらい集められるかのぅ。

んで、ミニプラネタリウムと言うやつも買いました。リサイクルショップで。

プラネタリウムって言っても映るのは星じゃなくてクマのプーさんだ(笑)

525円也。

きっと、ユウシンが見たら欲しがるだろうなぁと思ったりしつつ……、回るらしいので里宮 が壁に映った模様にじゃれたりとかしないかなーとか(笑)


 プラネタリウム こんなん。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-04-28 01:07:13

ちょっと複雑。

テーマ:小説
著者: 茅田 砂胡
タイトル: 舞闘会の華麗なる終演―暁の天使たち 外伝〈1〉 C・NOVELSファンタジア
著者: 茅田 砂胡
タイトル: 天使たちの華劇―暁の天使たち 外伝〈2〉
 スカーレット・ウィザード〈1〉 スカーレット・ウィザード〈5〉 を読み終えた後の感動がかなり深かったので、外伝以下、暁の天使たち のシリーズは本当に必要だったのかどうかと考えてしまったんだけども。

これはこれで読むとそこそこに面白かったんだ。
あの怪獣夫婦の復活した姿やその後の生活を拝めたのも、それはそれで何となくちょっと幸せな気分で、スカウィのあの結末の何ともいえない寂しさが拭い去られたような感じで、良かったかなぁと思うような……、ちょっと複雑な気分。
複雑だなぁと思いながら、結局あると読んでしまうんだから、やっぱり魅力があるのねぇとしみじみ思ってみたりして。

問題は、デルフィニア戦記を読んでないってことかな……。
怪獣夫婦はなかなか楽しくて好きなんだけども、リィとかなんとか、うっつくしーいお坊ちゃん方が次々出てくると、分けわかんなくなってしまうんだよ……。
デルフィニア戦記を読んでいたら、こんな複雑な気分ではなく、純粋に100%楽しめたんだろうか。
でもきっと、私がデルフィニア戦記を読む日は遥か遠い。

……だって、長い話苦手なんだもん。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-04-28 00:12:18

満腹です……。

テーマ:人生七色日記

一昨日の夜から熱が出て。

昨日はどうにか仕事には行ったんだが、んもう、消しゴム使うのもペンを動かすのも億劫なくらいだるくて、それでもどうにか早退せずに最後まで居座ったんだが、帰宅したら、夕飯食べるのも辛くて、夜はお布団に入らざるを得ず、物凄い大人しく寝てしまったよ。

熱自体は微熱なんだけども、咳がすんごいの。もう、気管支と肺が痛くて呼吸すると胸が痛い。

幸い今日は家で仕事の日だったので、すべてを後回しにして一日寝ておりました。

寝て、寝て、寝て、すべて投げ打ってひたすら寝て、寝まくって、そのせいか、大分元気になりました☆

夕方には叔母が、「焼肉食べて元気になんなさーいっ!」と誘ってくれたので、ママンに迎えに来て貰って、叔母の奢りで焼肉大量に食べて、デザートに三色アイスもご馳走になって、よっしゃ!元気になったぞコラッ!

……とは簡単にはいかんのだけど、それでも大分元気になって、咳きもかなり収まって、呼吸も楽になって、元気になれそうな気配で御座います。

取り敢えず、満腹。

当分肉(特に牛)は要らない。

 

家での仕事はさっぱり出来なかったが、大丈夫大丈夫、ゴールデンウィークに入るんだし、お休みの間に片付けられるさ☆

 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-04-28 00:04:39

そんなわけで。

テーマ:人生七色日記

日記をこちらに移転してまいりました。

だってこっちの方が使いやすいんだもん!


過去日記はコチラ 。(1週間後くらいに削除しちゃいますよ)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-04-24 00:58:43

何時かは挑戦しようと思うんだが。>バッテリー

テーマ:児童書
著者: あさの あつこ, こみね ゆら
タイトル: えりなの青い空

 

あさのあつこと言えば、「バッテリー」とか「NO.6(ナンバーシックス)#1」が大層有名で、色んな人から薦めてもらうんだけども、初・あさのあつこ作品はこの「えりなの青い空」。
「流行ものなんて!」と、ひねくれているわけではなく、図書館で他のが貸し出し中だったんだよ。
……たとえあったとしても「バッテリー」は後回しにするだろうけど(←野球がさっぱり分からんもんで)。

ま、ないんなら仕方ない、読みやすそうな短編(?)から行きましょう、と借りたのが、「えりなの青い空」です。

あっと言う間に読めました。

ものすごーく面白い!とか感動した!と言う深い感情は沸いてこなかったけども、普通にすらっと読めました。

私自信も、空を見るのは大好きだし、寝転がってまでは見ないけど、ぽけーっと見上げたり、長々と眺めたりするんで、別にえりなのすることがおかしいとか、凄いことだとは思わなかった。

 

最近の子供はそんなに余裕もゆとりもない生活をしてんのかねぇ……と疑問に思ったんだけど。

……仕事柄、身の回りの子供を見てみたら、確かに余裕なんかないねぇ。

中には本当に押しつぶされそうな子もいるねぇ。

 

この本、子供が読むよりも親である大人が読む方が良いんじゃないかな。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-04-22 02:06:02

それで良いのかギリシャ神話!

テーマ:漫画
著者: 里中 満智子
タイトル: マンガ ギリシア神話〈6〉激情の王女メデイア
著者: 里中 満智子
タイトル: トロイの木馬―マンガ・ギリシア神話〈7〉

図書館にあったので、借りてみましたよ。

マンがギリシャ神話6巻と7巻です。

1巻から読んだ方が良いのでしょうが、なかったんですよ~。読みきりっぽいし、大丈夫かなと思って一気にこんなところを。

 

基本的にカタカナに弱くて、登場人物が多いとどうも混乱するウッスラパーな読者ですから、これまでギリシャ神話と言ったら、子供の頃に星座の本で読んだとか、プラネタリウムでところどころの神話を聞いたとか、その程度です。

故に、殆ど知識はないと言って過言でないのです。

普段なら面倒くさいので読まないところですが、今回のは漫画です。

それも里中満智子です。

これはきっと、読みやすく面白いに違いない。てなもんで、借りたんですが。

確かに、面白くて読みやすかった!

でもやっぱりカタカナで登場人物が多いことに変わりはなかった……(当たり前)

 

いやまぁ、しかしねぇ。

おいおい、神様ってそんなで良いのかよ!と、突っ込まずにはいられない~。(←神様に何を求めているのかは謎)

焼餅焼くわえこひいきするわ、おいおいおいっ!って感じですねぇ、改めて読むと。

子供向けの本を作る場合にはさぞかし苦労するんでしょうなぁ、色々と(苦笑)

 

ああ、そうそう。

面白かったと言えば作者のこぼれ話も面白かったんだけど、大神が普通に格好良かったのが面白かった。これまでに見た大神の絵ってのはどれもこれもがっちりしてて、やや小太り(?)でじじむさくって、好色な親父としてしか見えなかったんだけど、そこはやっぱり里中満智子の描く大神。

綺麗(?)というか、見目麗しいと言うか、好色そうな親父ではありませんよ(笑)

 

結構気に入ったので、今度やっぱり1巻から借りてこよう。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-04-22 01:55:47

つながった!

テーマ:小説
著者: 加納 朋子
タイトル: ななつのこ

 

もう大分前に購入して、「その内読む本」と箱詰めし、麗綺さっぱり忘れていたこの本。

先日、箱の整理をした時にひょっこり出て来たので、「近い内に読む本」として枕元に積み上げること数日。

 

やっと読みました。

読み始めたらあっと言うまに読めました。

 

感想を一言で言うならば、

 

「面白かった」

 

これです。

うん、これしかない。

だって本当に面白かったんだもん。

 

「ななつのこ」のストーリーを交えながら、日常のちょっとした不思議を解明(?)していく素朴~な面白さ。

中盤になると、何となく結末が見えてくるんだけど、それでも最後までさくさく読めてしまう。

始まりがあって、終わりがあって……と、ぐるっと一周回ったようなストーリー。

挿絵も可愛くて大層気に入りました♪

小説では久々のヒットかも。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。