玉子入りムルギー@ムルギー。

テーマ:

ムルギーの存在を知ったのは、かれこれ20年前。

私がまだ高校生の時。

筋肉少女帯のオーケンが書くエッセーを読んで、それからずっと行きたいと思ってた。

それから渋谷には何回も行っているのに(どこに何があるかはいまだ覚えられず)、行く機会がなかった。

そして、先日。

てか、昨日。

20年越しの夢、叶う(大袈裟です)。



辛いものを食べる

とても雰囲気のいいお店です。

場所は、いかがわしいお店が並ぶ場所にあるんですが、とても落ち着くお店です。

一人では行きづらいかも…と思ってたけど、いかがわし度は割りと低めなので今度は一人でも行けそうです。

オーケンが行った当時は、おじいさんとおばあさんがいて、そのおじいさんの歩みがとても遅く、いつも口元をむぅぐむぅぐ。

客にメニュー選択権はなく、

「ムルギー玉子入り、ですね?」

と、有無を言わさず決められていた、と言います。

今はそんなことはないですけど。



辛いものを食べる
ガドガドサラダ(どのへんがガドガドなのか…?)


辛いものを食べる
玉子入りムルギー(そびえる2つの山)


聞いてはいたもののカレーが来た時、やっぱりそのフォルムに驚き、感動。

山だよ、山があるよ!

山を崩しながら食べ進めます。

かためのご飯がルウにぴったりですごく美味しい。

ルウはインド・・・から少し離れた感じ。

妹が初めての味だ、って言ってたけど、そうだな。

今まで食べてきたカレーとは違う。

辛さは何も足さず普通なので、私からしてみると物足りなさはあるけど、美味しいからそんなこと気にならない。

昔はトリップ(死語?)しちゃうくらいの辛さだったようですが。


そして美味しいデザートも。


辛いものを食べる

いいお店です。

また行きます。絶対。

次は大辛で。



辛さ→炎


AD

GW即完売で手に入れられなかった七味マカロン。

私がナマケモノのせいで(休日の朝は眠っていたい)、ここまでのびてしまいましたが、

ようやく店に足を運び手に入れました!

2箱買い、1箱は両親へ。

「高級すぎるからもう買ってこないで」

と言われてしまう・・・

いいじゃないか、また買うよ、わたしゃ。


見て下さいよ!


辛いものを食べる


辛いものを食べる


すごくカワイイLOVE

このまま持ち歩いてみんなに見せたいくらい。



黄(柚子)…柚子風味(当たり前か)。さわやかです。

       七味では陳皮(みかんの皮)を使用していますがマカロンでは柚子。

黒(胡麻)…そのまんま胡麻。予想通りの味でほっとします。

白(麻種)…麻の実。これがまた胡麻のような風味ですごく美味しい。麻の実ってこういう味だったんだ~

       コレを原料に作った「麻種きんとん」なるものもあるらしい。食べたい。

緑(山椒)…うなぎにかけるアレ。というイメージしかなかったけど、スイーツあり!!

       最後に刺激が残ります。

茶(白薑)…生姜です。生姜のお菓子は色々あるけど、コレ美味しい!!「しょうが糖」も食べてみたい。

紫(紫蘇)…ごはんにかけるアレ。ということで甘くていいのか?という不安はありましたが、おいしい。

       色もキレイ。

朱(蕃椒)…七味唐辛子の重要素材、唐辛子。後からピリッと辛さがきます。しかも結構な刺激です。

       キットカットの時はちょっとピリッ、だったのに。これはいいです!


どれも甘いんだけど、それぞれを食べる前にわくわく、食べ終わった後に感動。

食べるのがもったいないくらいキレイだけど、見た目だけでなくて味でも楽しめます。

善光寺参りにいらした際にはぜひ。

AD

上州名物 あげうどん@

テーマ:


辛いものを食べる

水沢うどんを油で揚げて七味をまぶした真っ赤なあげうどん。

妹のお土産です。

油で揚げてあるのにそんなに脂っこくなく、後引く。

辛くはないけど美味しゅうございました。


辛さ→炎

AD