1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-24 20:32:02

バクを背にして眠る夜〜古湯温泉ONCRIにて〜

テーマ:空間展示
行ってきました!

LUNA..CLIP..の、
廃材の段ボールから生まれた「バク」くんを、
1年間展示していただいている佐賀の山峡にある温泉宿「古湯温泉ONCRI」。

バクくん、床の間に元気に座っていました。

LUNA..CLIP..の大切なメンバーの一人でもある、
KARAGONの母、ママゴンとご対面~!

バク3

昨年の6月に開催されたアートコンペ「第4回古湯温泉ONCRI 床の間アートコンペ」
において、優秀賞を受賞した作品「ボクは、バク。」

受賞者への副賞としていただいたペアの無料宿泊券で、
母を連れて行ってきたのであります。

ここ数年、
忙しくてなかなか旅行に連れていってあげられなかったのですが、
少しは親孝行できたかな。

自分の作品が展示されている部屋に泊まるというのは、
私としても初体験。

夜の闇の中、
ぽわんと照らされているバクくんを背に、

バク1

二人とも、
いい夢が見られたのは、

やっぱり、

「バクは悪い夢を食べてくれる動物」という言い伝えのままに、

このバクくんも、

怖い夢、悪い夢を、
食べてくれたのかもしれません。

お部屋を出たエレベーター前のホールには、

無料でコーヒーをいただける図書スペースもあって、

ONCRI

本好き、雑誌好きの私としては、

もうわくわくがとまらない思いで、
本棚をながめていると、

スターウォーズの図録を発見!

ONCRI2

スターウォーズファンからは、

「下品だ。」
「ぶさいくだ。」と、

抗議デモまで起こったというキャラクターの
「ジャー・ ジャー・ビンクス」は、

私としては、

スターウォーズの登場人物の中で、
一番愛してやまない子なのでありますが、

いたいた!

ジャージャー

ちゃんと、
見開きページでがっつりと載っていました!

いいお湯につかって、
おいしいお料理を食べて、
作品と一緒に過ごす佐賀での一泊。

「二人で行ってきなよ」と、
お留守番をしてくれた相棒の忠臣に感謝です。

「古湯温泉ONCRI」では、
6月いっぱいまで、バクくんを展示していただく予定です。

佐賀にいらっしゃる際には、
ぜひ、お立ち寄りくださいませ。

お宿のHP→http://www.oncri.com

それでは、

今宵も穏やかな夢を。

*******************************************************************
LUNA..CLIP..のホームページでは、段ボールから生まれた作品たちが息をひそめております。

LUNA..CLIP..のfacebookページでも随時情報を更新してゆきますので、
こちらも是非覗いてみてくださいね。↓
https://www.facebook.com/LUNACLIP.web

ペタしてね
AD
いいね!(116)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-05-16 19:52:13

クッキーまだかな。

テーマ:日々のこと。
クッキーまだかな。

クッキー、、

まだかな。

クッキー。。。

このCMが流れると、
どんなに忙しくても、
どんなに遠くにいても、

テレビの前まで走ります。

かわいい。。

iPhoneを前に、

クッキーが焼けるのが待ち遠しくて仕方ない、

青い怪獣。

クッキーモンスター。

我が家にも、

段ボールから生まれた「弱虫ビリー」という怪獣がおりますが、

弱虫ビリー2

この子は、

とても気が弱く、
人見知りなものですから、

クッキーモンスターとすぐに仲良くなれるかどうかはさだかではありません。

最近、

うちの姉が、

長年使っていたガラケーを
iPhoneに変えたのですが、

初期設定やらなんやらに悪戦苦闘している姿を見ていて、

自分は、
絶対にスマホにはするまいと、

怖気付いていたのですが、

あまりのクッキーモンスターの可愛さに、

再び、
「スマホにしてみようかな」という思いが
湧き上がってきました。

ビリーや、
おまえも、

弱虫ビリー1

もしiPhoneを手にすることが出来たなら、

「Hi Siri!」
なんて、

画面に声をかけて、

上手に操作したりできるのかね。

自慢の三本指で苦労して画面をさわらなくても、

弱虫ビリー4

声で色々出来る時代がやってきましたよ。

と、

話がそれましたが、

こんなに、
愛くるしいCMを
一体誰が考えたのでしょう。

あああああ。

今日は、
待っても待っても、

テレビに青い子が登場してくれません。

料理家のケンタロウ氏が、

かつて、

何かの雑誌で、

「ぐりとぐらが嫌いな人とはともだちになれない」
と語っていましたが、

私も、

「クッキーモンスターが嫌いな人とはともだちになれない」
かもしれません。

ということで、

明日も
穏やかな1日でありますように。

*******************************************************************
LUNA..CLIP..のホームページでは、段ボールから生まれた作品たちが息をひそめております。

LUNA..CLIP..のfacebookページでも随時情報を更新してゆきますので、
こちらも是非覗いてみてくださいね。↓
https://www.facebook.com/LUNACLIP.web

ペタしてね

AD
いいね!(144)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-10 20:33:01

お魚のしっぽの正体は?

テーマ:段ボールの作品たち
何日か前に、

朝の情報番組を見ていると、

「ふなばしアンデルセン公園」が紹介されていました。

GWということもあり、
人、人、人でいっぱいでしたが、

楽しそうに遊んでいるこどもたちのお顔を見ていると、

もうすぐ、
同じ敷地内で、

私たちLUNA..CLIP..も個展をやるんだという実感がわいてきて、

わくわくした気持ちになりました。

さてさて、

そんな私たちの制作状況といいますと、、

こちらは一体なんでしょう。か。

尾びれ

お魚のしっぽのようですね。

アンデルセンのお話の中に出てくる、
あの子を、
段ボールで作りました。

それは、

見てのお楽しみということで、、

段ボールの断面の網目模様に、

小さなガラスビーズをひとつひとつはめていく作業は、

デコレーション2

近頃、

すっかり目が悪くなった私としては、

なかなか時間がかかってしまいましたが、

出来上がると、
こんな風に、
きらきらと輝きます。

デコレーション3

実は、
連休中に、

このガラスビーズを買いに、

デコレーション1

浅草橋を訪れたのですが、

駅を降りると、

あちらこちらに点在するビーズ屋さんに、
いつ行っても、
胸がわくわくするのであります。

なぜに、

女性という生き物は、

きらきらしたものが
大好きなのでしょうか。

そんなこんなで、

個展まであと4ヶ月と少し。

アンデルセンこども美術館で、

みなさまにお会い出来るのを楽しみにしております*

*******************************************************************
LUNA..CLIP..のホームページでは、段ボールから生まれた作品たちが息をひそめております。

LUNA..CLIP..のfacebookページでも随時情報を更新してゆきますので、
こちらも是非覗いてみてくださいね。↓
https://www.facebook.com/LUNACLIP.web

ペタしてね
AD
いいね!(142)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-04 22:15:16

夜のテレビはわくわくの宝庫。

テーマ:日々のこと。
世界の中心で愛を叫ぶ、
カバ。

かば11111

奥田民生さんは、
「マシマロ」という歌の中で、

曲の内容と、
マシマロというタイトルは、
まったく関係ない。と、
歌いきっておられましたが、

冒頭のカバと、
この日記の内容も、
まったく関係はございません。

あ、ちなみにこのカバさんは、

小さな段ボールのピースを約9000個ほど、
積み重ねて作りました。


さて。


ゴールデンウィーク、
いかがお過ごしでしょうか。

私たちLUNA..CLIP..はと言いますと、
9月からの個展に向けて、

せっせ、せっせと、

部屋にこもって作品制作をしております。


夜更かしをしていると、
いつも
思うのですが、

どうして、

夜のテレビというのは、

昼間のテレビより、

くだらなくて、
わくわくするのでありましょうか。

「うんこ」や「おちんちん」と
口にするだけで、

おちんちん

なぜか、
うきうきしてしまう時の、

そんな気持ちに似ています。


昨夜は、

みうらじゅん氏と安斎肇氏の
「ゆるキャラに負けない!」という、

TOKYO MXで放送されている番組を見ながら、

なんとも言えない充実感に満たされておりました。


ローカル局の
深夜番組で、

みうらじゅん氏と安斎肇氏に挟まれて、

段ボールアートについて語るのが、
次なる目標です。

おひさま1

まずは、

9月からの「アンデルセンこども美術館」での個展が、

見に来てくださった方々の、
わくわくが止まらなくなるような、

そんな楽しいものになることを願って。

それでは、

引き続き、

皆様も
楽しいGWを*

*******************************************************************
LUNA..CLIP..のホームページでは、段ボールから生まれた作品たちが息をひそめております。

LUNA..CLIP..のfacebookページでも随時情報を更新してゆきますので、
こちらも是非覗いてみてくださいね。↓
https://www.facebook.com/LUNACLIP.web


ペタしてね
いいね!(133)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-04-26 21:46:59

命短し偉大なる天才。

テーマ:段ボールの作品たち
天才というのは、
やはり短命なのでしょうか。

多大なる才能の持ち主というのは、

常に、
常に常に、

次なるものを生み出すことに全力を振り絞って生きているから
短命なのでしょうか。



中学生だったころ、とある演劇コンクールに参加する機会があり、
その時のオープニングテーマが、
プリンスの「Raspberry Beret」だったことを思い出しながら、

天才アーティストの早すぎる死を悔やむ今日この頃であります。

そして、

オープニングテーマの選曲をした、
当時1学年上だった先輩は、
15やそこらの年齢で、
なんとも粋なチョイスをする人だったなあなどと、
思い出してみたりもしています。


さて。


段ボールアートユニットLUNA..CLIP..の近況です。

9月からの「アンデルセンこども美術館」での個展に向けて、
制作の日々を送っておりますが、

今回も、

段ボールと様々な素材とのコラボを考えています。

りぼん。

そのひとつとして大切な存在なのが、

いつもお世話になっているS.I.C.ショールームの美しいリボン達。

りぼん2

段ボールの断面の網目模様と、
美しいレースやサテンのリボンは、

不思議ととても相性が良くて、

りぼん2

何度も、
コラボさせていただいています。

ついこの間まで、
資源ゴミ置場に捨てられていた廃材の段ボールと、

ショールームを彩る色とりどりの美しいリボンが、

こうした形で出会って、
ひとつの作品になるって、

不思議なご縁だなと思います。

今回は、

どんな形で、
リボンとコラボするのかは、

当日までのお楽しみということで、、

りぼん1


ではでは、

明日も
穏やかな1日でありますように。

*******************************************************************
LUNA..CLIP..のホームページでは、段ボールから生まれた作品たちが息をひそめております。

LUNA..CLIP..のfacebookページでも随時情報を更新してゆきますので、
こちらも是非覗いてみてくださいね。↓
https://www.facebook.com/LUNACLIP.web

ペタしてね
いいね!(144)  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。