2010-11-15

ぎっくり腰の対処

テーマ:腰痛とヘルニア

ぎっくり腰になったら、3ナイ



・揉まナイ
・暖めナイ
・無理に動かナイ



ギックリ腰は、腰の捻挫です。



捻挫の程度がひどければ、じっとしていても痛いです。


動かなければ痛くないなら、痛くな範囲で仕事や家事。痛みを感じたら、痛くない姿勢で少し休む




危険なぎっくり腰は、横になっていても激痛で、時間を追うごとに痛みが増す。


通常であれば、日を追うごとに痛みが軽減します。




横になっていれば痛くないが、動き始めや特定動作で腰の痛みが取りきれない時は、整体・針灸による治療も効果的です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-09-16

ヘルニアに、整体や針は効果があるのか?

テーマ:腰痛とヘルニア

腰の痛みや坐骨神経痛で、病院を受診したら、ヘルニアの診断を受け


整体と針は、ヘルニアに効果がありますか?



そんなお問い合わせをいただきます。



ヘルニアが、治るかどうかは、MRI検査を行い画像を確認できないので解りませんが、腰や足の痛みは軽減するかもしれません。


(注)
椎間板ヘルニアが痛みの原因だと指摘されて来院される方で
自分で歩き通院できる人の6~7割は、筋肉の緊張が痛みやしびれの原因です。



整体・はりで改善が期待できるのは


横に転がり安静にしていれば、痛みを感じない

少し動くだけで激痛を感じる間は、家事や仕事を休める



針・整体が効果で期待できないのは


痛みが強いが休めない

横になってじっとしていても、痛みが強くどの姿勢でも我慢できない。




横浜瀬谷の当院では、ヘルニアで痛いという患者さんの状態に合わせ
治療間隔をアドバイスします。



病院での診察をお勧めします。
どの姿勢をしても痛くて我慢できない、薬も効かない



自宅安静と集中治療(3~5日)
横になれば痛くないが、寝返りや立ち上がりで激痛



通常生活をしながら通院(週1回)
痛みは我慢して、仕事や家事が可能


定期メンテナンスで再発予防(3週~1か月)
疲れた時に、激痛のあった場所に違和感が出るが一晩寝れば治まる。


いずれの場合も一回で効果があったり、一度痛みが治まれば
繰り返さない保障はありません。



一度、ひどい痛みを経験された方は、弐度と同じ苦しみを
経験したくないと、メンテナンスに通院される方が多いです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-06-11

ヘルニアの経過観察、それは放置?

テーマ:腰痛とヘルニア

腰や首の痛みで、ヘルニアが見つかり
定期的に、病院に検診に行かれ



どうですか?と医師に聞かれ


体を触ることもなく


変わりないのですね、”ジャ!!いつもの薬”




これでは・・・・・・・




もうちょっと、治療などないのかと
ネットで検索や紹介で、整体・はりに来院されます。



ヘルニアが、MRIで発見されても
必ずしも、痛みの原因に直結しないことが


最新の考えです。
(腰の痛みの85%は、現代医学で原因が究明できていません。)




そのため、生活に支障がない痛みであれば、積極的に手術せず
投薬やリハビリでの経過観察
が一般的です。



どうですか?と、患者さんに聞き、患者さんの意見のみを参考にして


身体所見を取らないことが、経過観察でしょうか?



日常生活に支障のない、ヘルニアは


生活習慣による、筋肉の緊張・関節のゆがみ
ストレスによる、心因性
など


ヘルニア以外が痛みの原因となっていることも少なくありません。


横浜瀬谷で、整体・はりを行う当院での経過観察は



経過についての問診:身体観察:自覚

     
7:2:1




痛みの感じ方
頻度・強さ・範囲

痛みの経過をお聞きして


身体観察
筋肉の緊張・関節のゆがみ


自覚症状
患者さんの感じる痛みについて


上記の3つを総合的に検討して


ステップアップで、次の処置に進むのか
医師の再診察が必要か


毎回検討し、治療しますので治療に
30~60分かかります。


改善できる痛みは、取り除き、再発予防

取れない痛みは、症状の進行を緩やかにして
痛みの感じ方をコントロールするのが


当院の経過観察です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。