u-balからだ塾に行こう!

『ジョニー』による、全国のセラピストに幸運を呼ぶ
『u-balからだ塾』の公式ブログです。


テーマ:
6月26日~30日の4泊5日で、上海に行ってきました!

「上原健志と行く!セラピストのための人体解剖実習」

→→ 詳細はこちら

このツアー、実は6年前にも開催していたのですが、日中関係の悪化からツアーを中断しておりました。

しかし、日本では医療系国家資格を持たない限り、人の身体の中を見ることはできません。

セラピストにとっては大変貴重な学びの機会であり、熱心なセラピストからの要望も強かったため、

今年なってようやく開催する運びとなりました。

今回で3回目になります。

場所は「上海中医薬大学」!研修内容は実に盛り沢山!

⬛️ 人体解剖標本室見学
⬛️ 上海中医薬博物館見学
⬛️ 大学病院臨床見学
⬛️ 推拿実技講習
⬛️ 漢方薬膳講義
⬛️ 人体解剖実習


ツアー写真を一挙お見せします!


今回の研修場所である上海中医薬大学!




初日の人体解剖標本室見学!正直これだけでも行く価値はあります。








そして上海中医薬博物館見学!




博物館の説明をしてくれた張寧先生。




漢方・鍼灸とならぶ中国三大伝統療法の一つ「推拿(すいな)」の実技実習。

講師は扇子の似合う李先生。







大学病院で行われている推拿の臨床の現場を見学。




説明や指導をしてくれたのは程先生。




桑の木で作った棒も使います。




先生と1枚。



小児推拿という子供のための推拿の現場も見せてもらいました。

写真は撮れませんでしたが、これにはみんな驚いていました。



漢方薬膳の講義。先生は鉏(そ)先生。

舌診は最も診断がしやすいそうです。




そしてメインの人体解剖実習。

指導してくださったのは牟先生と張先生。





みんな真剣そのもの。








無事に解剖実習も終わり、先生と1枚。





3日間の研修を終えて、大学の副学長より修了証を頂きました!





もちろん美味しいものや遊びも抜かりはありません!








ゴマ団子、でかい・・。




この北京ダックは本当に美味しかった!





上海といったら夜景と高層ビル!




写真左の栓抜きの形をしたビルに登りました。森ビルらしい。








ここの上海雑技団も素晴らしかった!一見の価値あり!




観光地で1枚。





充実の4泊5日でした。

また次回も計画したいと思いますので、ご興味ある方はお問い合わせください!











u-balからだ塾のFaceBookページはこちら!




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ジョニーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります