カキューンの野望

Dance,Choreographer,Organizer,,,
そしてStudio ENTRADA代表
KaQのブログです。
イベント・舞台等の開催情報や出演情報などなど。

◆KaQoonイベント情報!
   
   


◇KaQワークショップ・レッスン

   ☆主婦・初心者向けのHipHopクラス@清澄白河Kスタ
   毎週月曜日の10:00~11:30!
   詳細はこちらでご確認ください!
   ☆主婦・初心者向けのJazzクラス@清澄白河Kスタ
   毎週金曜日の10:00~10:30
   
   ☆Kids' HipHop@森下菊川
   Kids' HipHopのクラスを開講しています!
   毎週土曜日の9時より森下駅菊川駅から5分スタジオ2ステップでやっています!
  体験レッスンは¥500-


   対象年齢:4~12歳(幼稚園年少さんから小学6年生まで)
   詳細はこちらでご確認ください!
   レッスンの様子
   →Kids class
   →Junior class


   ☆HOUSEクラス!@行徳how to fly
   毎週金曜日(第5週はお休みになります)
   Kids 16:00~16:50
   Jr.  17:00~18:00
   初級HOUSE 18:00~19:20
   体験については予約が必要なのでお電話でhow to fly(047-701-0390)までお問い合わせください。
   ブログ記事はこちら
   




  

テーマ:

子どもは予測がつかない。

 

 

先日、勝鬨橋の歩道側を自転車で通行していて、

月島側の下り坂にさしかかったとき。

 

夕方の勝鬨橋は渡る人も、渡る自転車も多く、

気をつけて運転しないといけないのだけど、

下りにさしかかるころには道が広くなり走りやすくなる。

 

でもそれが落とし穴で、

その下り坂の入り口、橋のたもとに、

大手スポーツクラブとデニーズがあるので、

人の出入りも激しく前後左右を気にしながら走らないといけない。

 

パッと前方を見てみると5歳位の男の子が独りで

歩いて上ってきている。

これからスポーツクラブに行くのかもしれないし、

どこかに帰るのかもしれない。

 

少しブレーキに手をかける。

 

すると、男の子は急に走り始めた!

彼の目の前には坂を下って歩いてくる人がいて、

でもそれを避けるには緊急回避しすぎじゃない???

 

このままだと自分が走行するラインに入ってしまうなぁ、

なんて考えていたら、、、

 

 

ぴょん!

 

 

ジャンプして止まった!

 

 

彼の足元をよく見ると、

色違いのタイルが貼って有り、

ちょうど真ん中の正方形の部分が島みたいに見える。

 

□□□

□■□

□□□

 

ちょうどこんな感じ。

 

そしてなんだか、満足そうにしている。

 

 

きっと彼の中ではそこが安全地帯だったのかもしれないし、

踏むと1UPがもらえるボタンだったのかもしれない。

 

自分も子供の頃は同じようなことやっていたし、

生け垣の縁をわざわざ歩いたり、

白線の上だけを歩かないと負けだと思ったり、

よくわからないルールを思いついて遊んでた。

 

でもとにかく、周りから見てみると本当にわからない(笑)

 

 

子どもは予測がつかない(^^)というお話。

 

 

 

歩道での自転車走行は気をつけましょう🚲

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

◆KaQのタンゴへの道 「野合の思い出」
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
今回は全然タンゴとはつながらない話、
寄り道です。

花散らし=野合というびっくりな意味があったのですが、
この「野合」もなんのことやらかもしれませんね。
でも、僕が高校一年生だった頃のクラスメイトは

みんな知っています。

クラス担任でもある国語の先生が教えてくれました。


昔はね、「野合」ってのがあって、
収穫の後とかでお祭りをするじゃない。
そうなるとその後に野合が始まるのね。
まだ相手のいない男女がそれぞれ相手を見つけて
暗がりに消えていって、、、

昔はそうやってみんな夫婦になっていったのよ~


授業中です(笑)
先生はちなみに女性です(笑)

そのあと話がどう展開していったかはちょっと覚えていませんが、
とにかく古文の授業だったんですよね。
そして中学からあがったばかりのウブな自分たちにとっては、
さっそく大人の洗礼を浴びせかけられたわけです。
その時の衝撃とそれを語る先生の嬉しそうな顔は
今でもしっかり覚えています。

今だと不謹慎だと騒がれそうですが、こういうところにこそ、
人生の真実があるのかもしれませんね~。


タンゴも、元々はBsAsのボカ地区の歓楽街から生まれて広がっていった踊り。
人類が古くからやっていた営みをより洗練された形でやっているのかもしれません。

踏み外したところから、最後はタンゴの道に戻れて良かった。
めでたしめでたし。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3/18!

 

無事にKIDS DISCO Vol.7が終了しました!

 

 

もう2週間前。。。

 

 

やっとブログを書く余裕ができました(^^)

 

 

もう7回目と思うと、

 

とっても感慨深いです。

 

 

 

 

今回も自分はずっとステージ周りをウロウロして進行に徹していたので、

 

かわいい生徒たちのダンスは全部袖から見ていたのですが、

 

みんなちゃんと前を向いてキラキラしながら踊っていました(^^)

 

 

ところでこうやって袖口に入るのも大好きで、

 

出演者が出演する前後の表情はまた違った趣があります。

 

ステージのダンスを真似してる子達

 

見つめる真剣な眼差し

 

JAM STUDIOのMEG先生は、


袖で子どもたちが振付を間違えないように、

 

一緒に踊ってあげていたり(^^)

 

 

「憧れ」

 

 

という名前をつけて飾っておきたいくらいの写真が撮れたり(笑)

 

 

今回もNiko Dance Factoryさん、JAM STUDIOさんを始め、

 

たくさんのスタジオの方にご出演いただき、

 

また保護者の皆様には設営から打上まで含めてたくさんお手伝いしていただき、

本当に感謝していますm(_ _)m

 

 

そして一緒に踊ってくれたMeg先生

 

っていうかこの写真、何がどうなってるんだ(笑)

 

 

いや、こんな振付覚えがないっす、

 

なんとも言えない表情を2人でしてるけど(笑)

 

 

 

今回は、

 

JAM STUDIOからフラのキッズの子たちも出演してくれて、

 

来ていた子どもたちにもいい刺激になったと思います。

 

 

『KIDS』で『DISCO』

 

 

って名前にしちゃってるけど、

 

別にキッズじゃなくていいし、

 

なんならストリートダンスだけじゃなくて、

 

フラとか日舞とか、あっていいと思っています。

 

 

いろんなダンスがあっていろんな人が楽しく踊っている。

 

 

そんなことが(特に子どもたちに)伝われば、

 

踊ることがもっと当たり前になっていきますよね。

 

 

 

そんなわけで、、、

 

次回は「サルサ」とか「タンゴ」とか!

 

ペアダンスにも出て欲しい!!!

 

 

 

特にキッズでペアダンスなんかやってる子、

 

いないかな~。

 

 

 

次はできれば秋口にやりたいと思っています。

 

施設を思った時期に取るのも中々難しいですが、

 

踊れる場所を作っていかないとね!

 

 

そうそう、

 

KIDS DISCO

 

のこだわりの一つとして、

 

毎回必ずDJタイムを設けています。

 

今回のDJはイケシュン

 

子どもたちが機材に手をだしまくっちゃったね(;´Д`)
 

ごめんね、ホントm(_ _;)m

 

 

でも別にストリートダンスやってなくても、

 

子どもたちは音楽かけて放置しとくと、

 

勝手に踊り始めます。

 

 

だからフラットな空間が取れる森下文化センターの多目的ホールは、

 

本当にありがたい!

 

 

無くならないでね。

 

 

また次回KIDS DISCO、

 

決まりましたらお知らせしますので

 

楽しみにしてお待ちくださいませ~

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。