*オンラインでCDをご購入いただけます*

なかたかおりオンラインショップ
http://nakatakaori.thebase.in

クローバー次のライブはこちらクローバー

四つ葉2016/12/11(日) 
ロビーコンサート

場所:門真市民プラザ
入場無料
詳細未定



ご予約・お問合わせは「iro.0.oto@gmail.com」までメッセージをお願いします!
Facebookページからもご予約いただけます。
https://www.facebook.com/kaorinakatasinging



*WEBsiteを開設しました*
こちらも是非チェックしてみてください。
http://kaorinakatasinging.jimdo.com/


*Facebookページが出来ました*
Facebookをされてる方は是非「いいね!」をお願いします。
URL:https://www.facebook.com/kaorinakatasinging


  • 24 May
    • 私の特徴 〜存在としての価値〜

      猫はいるかな?私のお役割、特徴というのが、どんどん明らかになってきた。振り返ると、私が密に関わった方というのは、その人自身が光り輝き、誰の目にもわかるライトワーカーとしてのお役割を持っている方が多かったのではないだろうか。その方がより本来の姿に輝けるよう、サポートして来たように思う。そのサポートとは、具体的な言葉でのサポートもあったかもしれないけれど、私がそこに居る事そのものがサポートとなっていたのではないかと思う。だから、私は私で自由にゆったりと、気楽気ままに過ごしている必要があって、そうして程よく緩んでいる事で、的を得た言葉を投げられる(多分チャネリング)ようになっているんだろうと思う。私が強張ると真の言葉が降りて来ないから。だけど、まだまだ未熟だった私は、現在世界の目の前の出来事に囚われやすい思考が働いていた為に、そのお役割を上手く果たせなかった。傷付けただろう。なのに、今もその時も、やってる事は変わらない。何が違うのかと言えば、思考に支配されていた事と、自身に愛が足りていなかった事。これに尽きる。これからもきっと同じように、そんなサポートするのだろう。かつて、「貴方は言うなれば愛玩犬。チワワと一緒。可愛くキレイにして、好きな事だけして、周りにも「わ〜可愛いらし〜」ってやいやい言われて楽しく過ごすのが貴方の仕事。」と言われた事がある。なかなかな表現だけど、今は的を得ていると思う。私の価値は「存在」そのもの。程よく緩んでいる事で、宇宙から降ろせる言葉があるの。拘束や束縛を嫌うのはその為。そのお役割を果たせるように、しっかりと地に足を付けて猫を追いかけたいもしこの想いが間違っていたとしても、こうして表す事によって全てが動き出し、本当の事を知る段階に導いてくれるはず。今の私はこう感じている。次の私との再会も近い。(上記内容、色々と厳密には違うのだけれど、詳細は割愛して四捨五入する感じに集約(笑))それにしても「何を手放すか」の「手放す」の意味が深すぎてほんまアレやね愛の在り方大地や宇宙との繋がり方によって大きく意味が変わってしまうし今までの自分の理解が全く真逆に転じてしまって覚悟しなければ受け入れなければ恐れも超えて1つにならなければ到底扱いきれないただただ「わかる」という事でしか掴めないこの感覚「わかる」にも段階があってどんどん深まって1つになっていくそこに至るまでの一番のサポーターは「恐れ」だね全ての感情を大切に扱うことから始まる自分の深淵に溶けてしまおうなかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェスト本当の私に還る自分のために聴く音楽。意識を変えて美しい世界に。

      4
      テーマ:
  • 21 May
    • 変換 〜本当の私に還る〜

      約一年前の私。滋賀県のあちこちに行って、帰りに足湯をした時の写真。一年後、こんな感じになりました。かなり盛ってますけれど、随分と雰囲気が変わりました。今やデコッぱちだしね。同じシャツワンピを羽織ってますが、服の好みや着こなしも変わりました。髪が伸びるの早い自覚ありましたが、ここまで早いとは自分でも驚く。ひと月に約1cmは余裕で伸びます。としたら、こんなもんか。全く別人に思える。思える、というか全く別人です。考え方も全く違うし、捉え方も全く違います。世界の見え方も全く違うし、何もかもが違います。出来ていた事は出来なくなり、出来なかった事が出来るようになり、大切だったものが執着だったと知り、苦手だったものが大切だったと知り、人のせいだと思ってたものが自分のせいだと知り、自分のせいだと思ってたものが誰のせいでもないと知り、孤独を感じた時でさえ孤独ではないと知り、集団の中であっても自分をかんじられるようになり、絆だと思っていたものが弱さの繋がりだったと知り、助けていると思っていたものが押し付けだったと知り、与えていたつもりが奪っていたと知り、奪われたと思っていたものが与えられていたと知り、強いつもりが弱いと知り、弱いつもりが強いと知り、冷たいと思っていたものが温かいと知り、好かれてないと思っていたけど愛されていると知り、人を愛することを知らないつもりが、私も人を愛していると知った、そんな今です。まだ変わる。まだ手放す。もっと軽やかに煌びやかに、私は輝けると思う。私は、束縛されたり拘束されるのを嫌う。いつも自由に、羽をはためかせてふわふわと、まるで猫のように散歩しながら、自分の望むままに柔らかく在りたい。約1年前の私に比べたら、かなりそれに近づいています。まだまだクセで、自ら火の中に飛び込みそうにもなるけれど、思い留まる力が付きました。それを極めていくよ。もっとね。そうする事で、私の本当の力を発揮出来ると知っているから。それが私のお役割だから。なかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェスト本当の私に還る自分のために聴く音楽。意識を変えて美しい世界に。

      2
      テーマ:
  • 20 May
    • 波動の違い 〜自分の反応を掴む〜

      猫はいつだってご機嫌さん。私たちも猫のように生きようね自分に合わない波動の空間に置かれた時、本当に面白い程に空間が分離しているのをかんじる。人見知りが発揮される時も、同じような空間の分離をかんじるのだけれど、その時は大概、胸や肚がザワついていて淀みもかんじる。それとは違って、単に波動の違いをかんじている時というのは、ただ、空間の分離を客観的に眺めている、そんなような雰囲気。テレビを観ているような距離感。その空間そのものが他人事なのだ。なので、その空間で何かが飛んで来ようとも、テレビの中の出来事と同じだから、自分に飛んで来る事はない。想いであれ、物であれ。自分には全く影響しない。そんな光景を、ただただ眺めている。自分にマッチした波動内に置かれた時には、特に文章をキチンと読んだわけでもなく、ただサラリと眺めただけでも魂が反応して、全身に鳥肌が立ったり、エネルギーが湧き起こるのをかんじたり、ワクワクに包まれたり、そんな反応が待った無しで起こる。実にシンプルでわかりやすい。微かにでも起こるその反応を、見逃さずキャッチして、それにただ従うようにすればいい。それを繰り返す事で、ワクワクの向こう側に隠された、本当の意図もかんじられるようになり、徐々に精度が高まる。最初は間違える。実践して感覚をつかむ事で、本当にやりたい事が見えてくる。なかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェスト本当の私に還る自分のために聴く音楽。意識を変えて美しい世界に。

      3
      テーマ:
  • 19 May
    • 私を教えてくれる 〜天使のメッセージ〜

      自生する藤の迫力が凄い。見ていると、不思議と呼吸が深くなる。今、ある事をお願いしているのですが、それに対していただくメッセージから、何とも言えない喜びをかんじます。あぁ、そうかもしれない。わぁ、そうなんだ!発見と共感と喜びと愛しさと。「私」というものを教えてくれる言葉たち。有り難いです。純粋に嬉しいです。言葉にならない。ふぃ〜とモヤが抜けてクリアになるかんじ。なんて素晴らしいんだろう。ありがとうございますなかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェスト本当の私に還る自分のために聴く音楽。意識を変えて美しい世界に。

      2
      テーマ:
  • 18 May
    • 繋がり 〜もう1人の私〜

      フォーマルに、との事だったので顔丸出しにしました。褒めてもらえて純粋に嬉しかったです私にも女性らしさあったよ!つって。アプリの力もあるけどね!(笑)実は私、30歳を迎える前まで、もう1人の私の声がいつも聴こえていました。もう1人の私というより、ガイドや天使やハイヤーセルフだったのかな?とも思います。なかなか言葉の強いお方でした。その当時の私にピッタリ。私もキツかったからね。うるさいねん!って言い返したりしていました。それが、29歳頃からパタリと聴こえなくなったのですが、今、またどうやったら声を聴かせてくれるかなぁ?なんて思ったりします。もちろん、そこかしこにメッセージがあるし、直感的な想いや出来事で教えてくれる事も沢山あるので、それでも良いと言えば良いのだけれど…。なんか最近ふと、声を聴かせて欲しいなぁと思うようになりました。私の中にちゃんと居るのだけれど、繋がりはあるのだけれど、たまに思うのですよ。声が聴きたいって。今ならどんな口調で語りかけてくれるのだろう。きっと優しいに違いない。と、こんな事を書いてたら温かいメッセージが。わかっているけどね私も乙女だから、時々こんなワガママも言いたいのですよ天使さんにお願いするっきゃないねなかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェスト本当の私に還る自分のために聴く音楽。意識を変えて美しい世界に。

      2
      テーマ:
    • 色々いろいろ

      自身がプレイヤーである事もそれはそれで大切かもしれないけれど同じ想いを持つ人を育てる事その人が進むかもしれない道に標を置く事委ねていく事も大切ではないかむしろ私たちくらいの年代になってくるとそれを意識して皆んなで協力しながらお役割を担っていくという事にシフトしていかねばならないのかもしれないだとしたら今の自分は何を語れるのかその想いの中心にあるのは一体何なのか重要なのはただ一つ果たしてそれは我が事か誰の課題か全く私に響かないのならそれは私のモノではない私への投影だ自分の地球の宇宙の弥栄を写しながら想う目標が未来にある同じ一点であったとしても基となる価値観や想いや固定観念などが言動からかんじる波動に大きく影響を与え人によって結果が大きく変わってくる伝えられる人と伝えられない人とに分岐するのは目に見えないそれらの想いの違いによるものが大きいどんなに熱く語られようとも相手に良いビジョンを描かし切れない語りは自分も良いビジョンを描いていないのと同じだとすると「想いが現実化する」という原則に則って自分が描く良くないビジョンが現実化するよねその基となる想いに何があるのかは自力では気付きにくくてそれを教える師となるのが自分を腹立たせる人動かない人役立たない人だったりするビリーフを変えるには恐怖が伴うけれど今までと違う事を選択する事で今までと違うヒトモノコトが集まるそれをやるかやらないかただそれを自分で決めるだけ自分にしか決められないのだから魂の望む道にそぐわない時外れている時に起こるのが怪我や病気その程度は外れ具合に比例する命の危機に面してまでもその場所からひっぺがしたいという魂の全力の愛だ美しきドラマーのあの方もきっとそうなんだろうなぁとかんじたよ波動が上がれば病は遠ざかると言うよ魂が喜べばね※お役割や目的にもよるので、全ての人がそうなのではないなかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェスト本当の私に還る自分のために聴く音楽。意識を変えて美しい世界に。

      3
      テーマ:
  • 08 May
    • アファメーション

      アファメーション。 #アファメーション #メモ #手紙 #古いビジョン #卒業 #ありがとうございます #美しい世界 #愛 #本当の自分に還る #affirmation #memo #letter #writing #oldvision #graduate #beautiful #world #love #returntothetrueme #iloveyou #thankyou nakanakaoriさん(@nakanakaori)がシェアした投稿 - 2017 May 7 11:16pm PDT

      5
      テーマ:
  • 04 May
    • 居心地の良い場所 〜本当の自分へ還るために〜

      シャガという名前のお花だそうです。あちこちで見かけるけど、最近やっと名前を知りました4月のアレコレを振り返ると、本当に色んな事があったなとかんじます。しかも、私のネガティブを掘り起こす出来事が多かった。懸命に頑張っても無下にされたり、イライラする機会が多かったり、無意識の傲慢を晒し恥ずかしい思いをしたり、自分で自分を追い詰めたり、逆戻りして自己犠牲を発揮したり、小さな事から大きな事まで色々とありました。だけどその度ちゃんと救いがあって、私がそれに気付けるようになっていました。だからこそ、あぁ…となるのですけれど(笑)地に足をつけようと思って。グラウンディングしてました。そして今日、色々話をしていて自分の中で腑に落ちた事がありました。約一年前、お世話になっていたカフェを退職。その後、歌や司会、イベント諸々のお仕事で、収入もいただいていたし、勉強もさせていただいていました。それも、昨年末で全てリセットして手放しました。カフェの退職、その後のお仕事のリセット。具体的な理由がその時にあった訳ではありません。無責任に聞こえるかもしれないけれど、「何となく、もう離れる時が来たから。」そんな動機しかなかったと記憶しています。でも今、なんとなくかんじるのは、あまりに居心地が良かったからなんだろうなぁという事。居心地が良いのならいいじゃん。そのまま続ければ良かったじゃん。とも思うけれど、私の魂はそれを望んでいませんでした。だって、それでは成長しないから。貴方の奥深くにある情熱をかんじなさい。光をかんじなさい。そんなメッセージをかんじさせるツツジ事実、カフェを離れてから年末までの間、とんでもないスピードで私の覚醒が進みました。地に足が着いておらず、魂が抜け出てしまいそうな感覚があって、現実世界への関心が消えつつありました。身体と魂の分離が極端に現れてしまったのです。だけど、年末にストンと一体になって、地に足が着いたのをかんじました。これで大丈夫だという安心感と、今ここに生きている事への幸せが半端なかった。そして、年明けから今日までも、様々な出来事を体験させていただき、喜怒哀楽すべての感情を清算させていただいているようなかんじです。これまでの方法ではなく、これまでならやらなかった方法を選択する学び。そんな感覚があります。まだ上手く出来てないけれど、出来ている事もあって、あぁそういう事かと思いながら、出来てない時のモヤモヤに凹んでみたり、なんか地味に激しい感情の動きを体験しています。昨年とは明らかにかんじ方が違っていて、感情に影響される意識と、俯瞰で眺めている意識と、2つを同時にかんじています。多くの助けを得ながら、学びを昇華しながら、自分の中に落とし込んでいくのですけれど、それでもモヤモヤが残る時、居心地の良い場所、つまりお世話になったカフェに立ち寄って、心と身体に愛と幸せを注ぎます。そこでまた思うのです。こういう場所を自分に与えるために、私は昨年この店を離れたんだなぁと。私は本気で魂と向き合いたいから、ちゃんと緩められる場所を用意したのです。そして、緩められる仲間も増えています。一瞬は誰もいなくなったようにかんじたけれど、気が付けば居てくれました。別れと出逢いを繰り返しながら、学びを深めていくのが人生。本当の自分に還るためであり、真実の愛に辿り着くため。全ては与えられているし、自分が用意している。その時にはわからなくても、必ずその意味を知る時が来るんですよね。そして、自分への愛が増します。同じくらいに、周りへの愛が増します。全ては愛なのですね。心から感謝です。ありがとうございます。すごいな。綴りながら、私から淀みが抜け出ていきましたありがとうございます。ありがとうございます。なかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェスト本当の私に還る自分のために聴く音楽。意識を変えて美しい世界に。

      2
      テーマ:
  • 01 May
    • 美女と野獣 〜本当の愛は自分の中に〜

      眠い目をこすりながら、レイトショーを観てきました。「美女と野獣」アニメーションは観た事ないけど、セリーヌ ディオンが好きなので、歌はめっちゃ聴いてました。今公開されているのは実写版。実写版って、期待ハズレの場合が多くないですか?なので普段はあまり観に行く事もないのですけれど、なんせ今回は元の映画を観ていないから。先入観がないままに、ただ観たいという想いだけで足を運んで来ました。エマワトソンが可愛いと言うし。どんな物語なのかなあ?と、ぼんやり観ていたのですが、なんて美しい物語なのでしょうか。見た目に騙されてはいけない。富も栄誉も全てを奪われ、絶望の淵に立たされた時に、真実の愛を知る。変われると信じると、自分の過ちを知る。それを受け止めるのは本当に辛い。だけど越えていく。それがあなたの幸せならば、あなたが去っても構わない。離れていても愛は自分の中にある。あなたは私の中にいる。これってツインレイの物語じゃないですか。苦しいけれど美しい物語ですね。愛をこんなに美しく描いた映画を、このタイミングで観るなんて凄い。多くの方が、この真実に気づき始めているんだろうな。本当の愛は、相手から決して奪わない。正確には嘘も本当もないんだけれど、カタチとしては奪う事はあり得ない。変われると信じ、自分の中に愛があると信じ、過ちを見つめて意識を変えれば、真実の愛が目を覚ます。そう言う事を、大きな声で言っても良い世界なんだよ。今はきっと。やっと、今は。エマワトソンは確かに可愛かったなかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェスト本当の私に還る自分のために聴く音楽。意識を変えて美しい世界に。

      5
      テーマ:
    • ありがとうございます 〜愛をかんじた日〜

      ここだよ〜と私を呼ぶフラッグ。誘われるままに緑の中に吸い込まれてきました。「ピクニックがしたい!」私の誕生日、何がしたい?と聞かれ、こう答えました。ずっと行きたかった。けれど、全く機会がなくて、半ば諦めもあったかもしれない。行きたかった事すら忘れていたよな。でよ、やりたい事を尋ねられた時に勝手に口が「ピクニック」って言ってた。そんな念願のピクニックを、心の許せる大切な友人たちが叶えてくれました。食べる物を持ち寄ってパーティですメンバー的にそうなるだろうとはわかっていたけれど、やはりビーガンの身体に優しいお料理ばかりとなりました自然に囲まれ、雑踏から離れ、川の流れの音と鳥のさえずりをBGMにいただくお料理は、何にも代えられないほどの贅沢。どれも本当に美味しかったそして、それぞれのお料理を組合せて食べるとそれもまた美味しくて!味付けを示し合わせてきたかのようなマッチングぶり。和洋折衷、旬も織り交ぜ、満腹になりながらも皆んなで美味しくいただきましたピクニック中は、雨に降られる事もなく気持ち良い環境の中で大満喫でしたが、移動と共に突然の雷雨だけどその時は建物の中で過ごしていたので、世界が洗われるのを眺めておりました。気が付けば雨も止んでいて、外はすっかり良い天気。洗われた世界は、空気がすっかり変わっていました。清々しく澄み渡る世界。鮮やかな緑。まだ残る桜。紅葉は雨露に濡れキラキラと輝き、可愛い小花たちも元気に咲き誇ります。一日で色んな世界に触れました。濃密な時間。豊かな時間。友人たちの愛をたっぷりといただいた時間でした。幸せで夢のような時間。本当にありがとう。そして、この特別な時間を味わいながら、日常の有難さもかんじました。何にもない日もあります。誰にも会わない日もあります。起きたら目ヤニがすごい日もあります。むくんでいる日もあります。手抜きご飯の日もあります。メイクをしないで過ごす日もあります。ちょっとイケてないなぁっていう服を着てしまう日もあります。どうしてもお菓子が食べたくなる日もあります。自分を律する事が出来ない日もあります。だらしない日もあります。けれど、それでも日々、自分に出来る事からやって、ムラがあるかもしれないけれど仕事もして、沢山の迷惑をかけながらも、自分を生きています。そんな日常が、今の所人生の大半を占めているのよね。だけどこの日常が、今回の特別を豊かさを教えてくれたのよ。こうして過ごせる事がどんなに幸せかを教えてくれたの。ホントだ。その通りだ。って、この特別が、これらの日常の有難さ愛おしさを教えてくれたのよ。私たちの日常に、更に喜びと感謝が増えたなら、その特別はもっと特別になるよね。特別を味わった後の日常は、きっともっと輝く日常に変わるよね。何でもない日は、私たちの気持ち一つで今すぐ特別になる。いつだって特別な毎日を過ごしていた事を、いつの間にか忘れていただけなのだけど、この瞬間から意識を変えれば、やっぱり日常こそ特別なんだと思えるよ。そんな事をかんじるほどに豊かな時間でした。本当にありがとうございますそして、沢山のお祝いメッセージもありがとうございます皆様のお陰様で、素敵な誕生日を迎える事が叶いました。本当にありがとうございます心からの愛と感謝を込めてなかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェスト本当の私に還る自分のために聴く音楽。意識を変えて美しい世界に。

      1
      テーマ:
  • 26 Apr
    • 動機を問う 〜それは愛か〜

      花壇の花が、あちこちに誇らしく咲いてるのを見ると、こちらまで気分が晴れわたりますね事が上手く運ばなかったり、気持ちにモヤモヤが生まれたりする時は、必ず自分の中に明らかな理由があって、殆どの場合、エゴに基づく判断をしている。絡まった糸を解くように、この糸がどこに繋がっているのか一つ一つ緩めたりしても、ごちゃごちゃこんがらがった状態だと、それがエゴだなんて気付けないのだけれど、愛に基づく意識で扱うと、空に浮くようにはらはらと糸が解ける絵が見え、その先にあるエゴが良く見える。それはそれは恥ずかしい瞬間だ。あぁ、これは私のエゴだった。エゴとは何か、思い違いをしている事もある。これまでの当たり前が、実はエゴだったと気付く事もある。だからこそ、その言動、その思考は「愛」かどうか、その動機を自身に問うてみるといいのだろう。もしもその問いの答えがエゴだったとしても、今はそのエゴが必要ならば、それをしっかりと抱きしめればいい。エゴは、排除するのではなく、抱き参らせて和らげ、沸き起こらないように心を鍛えなければならない。払えども払えども、それは必ず付いてくるのだから。その種を、しっかりお役割を終えさせて昇華させねばならない。それもまた、「愛」を以って。ここで「愛」を注ぐ事で、これからの言動、思考が「愛」へと変化するのだろう。つまり、エゴが表に出ている時というのは、自身への「愛」が不足しているという事なんだ。それを報せるエゴを、自らが優しく包んで心から愛する。そうして、「愛」が始まっていく。なかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェスト本当の私に還る自分のために聴く音楽。意識を変えて美しい世界に。

      2
      テーマ:
  • 24 Apr
    • もう一つの気付き 〜男女について〜

      ニャオこの子は畑のおじさんと仲良しみたいここ最近、もう一つ、大きな気付きがありました。それは、やっぱり私は「女性」だなぁ、という事。これをだけを見て、意味するところがわかったら凄い。私には私のお役割があるなぁ。その為の今だわ。恥ずかしいの総ざらえ大まつり笑って過ごすしかない(笑)私は「女性」だから、ある部分に於いてはやっぱり「男性」には敵わない。(筋力、力の話ではないよ。勿論、美しい筋肉は好きですが)そして、その敵わない部分が大きく発揮されているのを見ると、本当に凄いなぁと感動します。それは私には出来ないのです。決めつけとかではなく、本当に出来なくて、更には私の役割ではないのです。んー。これは、今はまだあんまり上手く書けないや。でもこの気付きは、私にとっての大きな一歩。様々な点を繋ぐ大きな気付きです。日々、学びあるのみ。なかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェスト本当の私に還る自分のために聴く音楽。意識を変えて美しい世界に。

      4
      テーマ:
    • 自分らしくない 〜他者から見た私らしさ〜

      ヘリコニアという観葉植物。立派な花が咲いていましたここのところ、少しだけ?色々しんどかったのですが、それをたった一言、「あなたらしくない」という言葉でクリアにしてもらいました。そうなんですよね。自分らしく生きていない時、心にも身体にも無理が来てしまって、疲労、心労に変わってしまいます。確かにしんどかった。自覚があった。けれど、「こうしなければならない」という、誰にも求められていない義務を勝手に背負っていました。これは私の癖。度が過ぎると「自己犠牲」になってしまう、ちょっと扱いにくい癖です。それが発動していたのですが、癖って凄い。渦中にあると気付かない。そんな時、「あなたらしくない」という言葉をもらって、ハッとしたのです。陽だまりを感じながらゆったり緩みたい。以前なら、「勝手に私らしさを決めないで!」なんて思ったりしていたと思います。でも今回は違った。確かに私らしくないと思ったのです。そして、その癖は手放すと決めていたのに!という驚きと。他者の見る目というのは実に不思議です。かつて言われたとある事があって、その時は「いいえ違います!」なんて思っていたのですが(天邪鬼だね(笑))、今、自分が色々変化をしてきていて、気付けばその言われた事のようになっていて、確かに楽になっていたりします。相手の本質を本当にかんじて「私らしさ」を伝えてくれる方と、ご自身の願望を当て嵌めて「私らしさ」に求めてくる方と、あるのかもしれないなぁとかんじます。良い悪いの話ではなく、私がそれに流されてしまう程に軸が甘かった、というだけのこと。元の場所に戻るのに相当な時間を要していたかつての私。今回、「あなたらしくない」と言われた事で、まだ自分軸に近い範囲内で気付けたというのが大きな成長だとかんじます。そのご指摘は有り難かったです。最近、本当にこういう気付きが多いのですが、かつて、自分を苦しめてきた事が再確認のように現れます。そしてことごとくつまずいています(笑)転びはしてないかな?大丈夫かな?いやぁもう、恥ずかしいよね。私ってこんななのか…と。恥ずかしいけれど、それ以上に嬉しいのが、それを受け止められている事。人は日々、たった1mmでも成長してるんだというのは本当なんだ。そう思えます。あとどれくらい恥ずかしい事と対面するのかなぁ?まだまだありそうだなぁ(笑)本当に、周りの方のお役割に感謝です。なかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェスト本当の私に還る自分のために聴く音楽。意識を変えて美しい世界に。

      3
      テーマ:
  • 19 Apr
    • かずちゃんに愛に 〜互いに高め合える仲間に感謝〜

      大好きなかずちゃんに愛に、大好きなのり子さんと、大好きな林さんと一緒にお出掛けしてきました場所はリストランテ ジャルディーノ蒲生大阪府大阪市城東区蒲生3丁目4-20 http://giardino-gamo.com/とってもお洒落で素敵な空間でしたお料理も盛り付けが美しく、お味はもちろん美味しい。ただ美味しいだけじゃないんです。一つ一つが優しいお味で、素材の味を活かしながらもしっかり味わえる味付け。他のお料理の邪魔をしない繊細さがありました。濃いお味でもね、お腹いっぱいなのに、お口に入れた時にちゃんと美味しいって感じられるような繊細さなのです。凄いなぁ。100年の歴史のある古いお家を改装して作られたお店。とても雰囲気が良くて、私たちもおめかしする程に、少しかしこまってお邪魔したくなるような佇まいでした。加えて厨房はガラス張りで、外からも見えるのです。そんな、凛とした環境に身を置いてお勉強をしているかずちゃんが、とてもカッコ良く輝いて見えて、私も頑張らねばと思ったのです。頑張るって、自分を締め付ける事ではなくて、やりたいと思っている事に想いを集中させて、全てのエネルギーを注ぐという意味ね。もう、他の事をやっている場合ではないよね。今、私の周りには大きな変換期を迎えている方が大変多く、それぞれがさらなる成長を秘めているので、とてもワクワクしています。かずちゃんも、そんな方々の中の一人。ワクワクしちゃいます。今日、お食事をしながら出てきたキーワード。「行動した者が成功する。人任せで行動しない者に成功はない。」以前に、他の方も同じ事を言っていました。成功って、何を以って成功とするかは人それぞれですが、事を成す事だけを指すのではないのです。己の成長も含め、自分の目標に向かう為の段階を上がっていく事もなのです。本当にその通りだと思います。そして、行動する者には必ず、大いなるサポートが周りに現れます。この仕組みは本当に不思議なのだけれど、不思議だけどそういう仕組みなのですよね。私も、行動している方には何かしらサポートしたくなるもの。そんな方々を見ていると、本当に「私も!」って思います。すべき課題をこなしながら、すべき日々の目の前の事をさせていただく。それが誰かの役に立ち、誰かの支えとなる事を願い、己の成長に繋がると信じてね。2年前はこんな風に楽しく共に働いた皆様と、今もこうして繋がりを持ち、互いに高め合い、応援し合える関係でいられる事、本当に有難い事ですね。皆んな、これからどんな風に変わっていくのだろう。素敵にしかならないのだけれど、楽しみ過ぎて仕方ないね。かずちゃん、今日もご馳走さまでしたそして、林さん、のり子さん、今日もありがとうございましたかずちゃんのブログ「Nakanishiのおいしいブログ」http://ameblo.jp/wamodanなかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェスト本当の私に還る自分のために聴く音楽。意識を変えて美しい世界に。

      8
      1
      テーマ:
  • 18 Apr
    • 2017/6/3(土) あずき男とすいか男のオリーブフェス2017

      久しぶりに音楽の告知投稿です。何気に今年の歌い初め2017/6/3(土)香川県の小豆島にある小豆島国際ホテルで開催される音楽イベント「あずき男とすいか男のオリーブフェス2017」に出演させていただきます。私は、芝生広場のあずき男ステージにて16:40からの出演予定です。イベントそのものは11:00開場 13:00開演。宿泊付きイベントです。沢山の豪華アーティストが集結しております。美しい島、小豆島の自然と雄大な空、雄大な海、そして音楽を共に、心ゆくまでお楽しみください小豆島国際ホテル〒761-4106 香川県小豆郡土庄町銀波浦TEL/0879-62-2111 FAX/0879-62-1444イベント(宿泊)予約はこちらからhttp://azukitosuika.wixsite.com/olivefes/ticketsタイムテーブルはこちらhttp://azukitosuika.wixsite.com/olivefes/faqなかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェスト本当の私に還る自分のために聴く音楽。意識を変えて美しい世界に

      2
      テーマ:
  • 17 Apr
    • 先人に感謝 〜メンターの存在〜

      今日はフェンスの向こうに自分はラッキーだなぁと度々思うのだけれど、学びたい方向に必ず先人がいるからなのよね。0から切り拓くとすれば相当な苦労があるのに、その半分くらい削減出来るように、既に拓いてくださっているから。それでも初体験な事は、それなりの大変さを味わうのだけれど、わからず手探りで行う事に比べれば、本当にラッキーでしかない。有難い事です。ここ何ヵ月と、ある言葉、ある話に私の魂が強く反応する。昨日も涙が溢れて仕方なかった。そして、私たちがそれをし易いように、知らぬ間に整えてくださっている方が在ると知り、また涙が溢れた。本物は表に出ないというけれど、本当だね。表に出たいと思ううちは、本物にはなれない。物質社会で目に見えものに囚われていた心に気付き、本来の自分の魂の在り方、この地球に降り立った目的、改めてこれらに意識を向けてマインドと価値観を解放して委ねて行く。利他の為に自分を大切にし、世の為にお役割を全うする。愛に生きると自分を信頼することだね。なかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェスト本当の私に還る自分のために聴く音楽。意識を変えて美しい世界に。

      2
      テーマ:
  • 16 Apr
    • 何を観ているのか 〜自分がフォーカスしていること〜

      この三毛猫ちゃんの集中力が凄かった。すぐ後ろにいる私には目もくれず、気配ももしかしたら気付いていないかもしれない。ワッシ!と容易に掴めそうだった。コレ、自分が何にフォーカスしているか、という事に当てはめると面白い。気になったモノに集中し過ぎると、この猫ちゃんのように、直ぐ側で起きている事(私がいる事)に気付けない。ソレ(白黒のハチワレちゃん)しか見えなくなる。見えなくなるというより、ソレを見るように自分で行動してるんだよね。今、自分に入ってくる情報が何かを冷静に見る。その質はどうだろう。ネガティブにフォーカスしていると、そんな情報ばかり収集してしまう。ポジティブに扮したネガティブさえも見分けられず。ソレが悪い訳ではなく、今自分はそうなんだと知る事が重要で、そんな自分のコントラストを認めるきっかけとして、今自分は何にフォーカスしているかを、客観的に見つめる時間を作るのは大切なのかもしれない。全ては自分の選択により起きている事だから。もし、目の前のソレを望んでいないのであれば、気付いたタイミングで切り替えれば良い。気付けるタイミングを、自分で作ればいい。なかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェスト本当の私に還る自分のために聴く音楽。意識を変えて美しい世界に。

      テーマ:
    • マインドと価値観 〜捉われた自分を知る〜

      大阪駅の鉄傘。幅広ガムテープ。トレーラー、タワークレーン、キリンクレーン、大きなボルト、大きな筆、採掘現場の働く車、業務用の大きな何か、こういったモノに心惹かれるのは何故だろう。正直、理由はよくわかっていなかった。何故かときめく。わぁと心が湧く。ビルなどの建物の柱や天井、柱などに隠れて我々の目に触れる事なく存在するネジやボルトに思い馳せたりする事もある。見られる事を意識したり、認識される、有名になるなどに敏感な我々人間には、このネジやボルトの姿勢には驚くばかり。あぁ、支えてくれてるんだ…と何か深く肚に落ちる。他にも色々あるのだけれど、そう言ったモノに心惹かれるのは、「自分の知識や価値観の外」のモノだからなのだとかんじた。それら規格外のモノたちは、自分の捉える「普通」を超えている。そんなにデッカい屋根でなくても、こうしたら良いのに。そんなにデッカいガムテープでなくても、普通のヤツでいいやん。無意識にそんな思いが根付いてたりする事に、コレらの大きなものたちや見えないものたちは、気付かせてくれる存在なんだ。そんな事をふと思ったよ。例えば、ジャンボ○○を作ってみよう!みたいなかんじで、市場には出回ってないけど、やってみる!と言ったような大きな何かではなく、さっき規格外と書いたけれど、ソレとして存在している以上は需要があって、実は規格外ではないものなのだと思う。でも私の知らないもの。その絶妙な存在ぶりが、自分の価値観や普通を覆す力になってる。だから余計惹かれるのかもしれない。こう言う捉え方をすると、これらの大きな何かだけではなく、他の事でも言えるモノがある。敢えて書かないけれど、この世界はなんと気付きの材料に溢れている事か、と思うよ。余談ですが、トレーラーの牽引車だけが走る様を見る時は、猫の日向ぼっこを眺めている時と同じ心持ちで眺めているような気がする。なかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェスト本当の私に還る自分のために聴く音楽。意識を変えて美しい世界に。

      テーマ:
  • 03 Apr
    • 春の色

      暖かいから日向での毛づくろいが捗るよね私が猫なら隣で寝てるよ三寒四温を繰り返し、春色が本当に濃くなりました。春とは言え、梅の時期はまだ肌寒く、桃の時期はちょい寒く、桜の時期に少しずつ暖かさを実感出来る。でも風は冷たくて、冷たいと暖かいの両方を味わいながら、春の「いよいよ」感を身体全部で感じています。春はいいですねぇ他の季節もいいけどね。そろそろ温度調整しやすい服装にしないと、外でのぼせますね葉の落ちた木の下に、ひっそりと咲く一輪のたんぽぽは、凛として輝いていました。私たちが勝手に雑草と呼んでいる草花は、私たちが思うよりも命そのまんまで、強くて逞しいですね。尚美しやなかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェスト本当の私に還る自分のために聴く音楽。意識を変えて美しい世界に。

      5
      テーマ:
  • 02 Apr
    • いろいろイロイロ

      エイプリルフールに浮かれていた私の魔法を解いた鹿さま自分の真実のみに従う。ほんとその通りだな。こうだと思っていても覆る時がある。それは大抵、自分の真実に従わなかった時だもの。かんじることを研ぎ澄ます。自分を極める。無理せず緩めて癒す。今の私はこれに尽きる。エネルギーなのか波動なのか、その違いが本当にあからさまになったね。何がかはまだ良く分からないけれど明らかに違うし、何だろうね 胸のザワザワ感。馴染めない波動は胸がざわつく。緩和できる波動を私が出せたら良いのだけど、未熟故にかなりの努力が要る。今は近寄らないのが自分にとっての最善だ。そやな。薄っぺらな言葉、その奥に愛のない言葉、恐れを隠した綺麗事は直ぐわかるな。何でこれまで気付かなかったのかな。気付かなかったこれまでがあったから、今「気付いた」とわかったのだけれど。感心と淋しさと喜びと虚しさとのせめぎ合い。直ぐフラットになるけどね。その先を観る事だな。すんごい観てるのに、視界に入れてるのに、意識として「観ていない」という現象に気付く事だな。私の今の段階に合わせると対応するには時期尚早だから、仕方ないけれど離れるしかない。気付きをツラツラと書き連ねる。まだまだわからない事が沢山ある。納得させられるものばかりで、時として堪えるけれど、そうやって、自分の真実に近づいて行ってるのはかんじるな。それに、この先覆る事もあるかもしれない。けれど「今」かんじるしか出来ないから、「今」かんじている事は、「今」の私には正解なんだ。命尽きるまでまで学びだね。なかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェスト本当の私に還る自分のために聴く音楽。意識を変えて美しい世界に。

      3
      テーマ:

プロフィール

なかたかおり

性別:
女性
お住まいの地域:
大阪府
自己紹介:
大阪で活動するソロアーティスト なかたかおりです。 ピアノで弾き語り、時にサポートをお願いして大阪...

続きを見る >

読者になる

AD
シャボン玉ライブ情報シャボン玉


四つ葉2016/12/11(日)
ロビーコンサート

場所:門真市民プラザ
住所:〒571-0026 大阪府門真市北島町546
URL:https://www.city.kadoma.osaka.jp/kyoiku/shisetsushokai/shimin_plaza/index.html
※詳細未定


四つ葉2016/12/15(木)
慰問ライブ

場所:大東市某所
※詳細未定


四つ葉2016/12/17(土)
クリスマスコンサート

場所:守口市ムーブ21 生涯学習センター
※詳細未定




アート作家活動


四つ葉ちょっとしたシリーズもの
「犬と私」 音譜

カレンダー

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

月別

一覧を見る

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。