*オンラインでCDをご購入いただけます*

なかたかおりオンラインショップ
http://nakatakaori.thebase.in

クローバー次のライブはこちらクローバー

四つ葉2016/8/21(日)
なかたかおりワンマンライブ ※限定30席

場所:ビストロカフェkukka
住所:〒574-0041大阪府大東市浜町1-20
URL:https://www.facebook.com/bistrotcafekukka/
時間:開場18:00 開演19:00 (入替なし2部制)
料金:3,000円(別途1ドリンク、1フード注文必要)
サポート: G.芦田 良平 B.清水 亮 Perc.柳 佑樹
Facebookイベントページ: https://www.facebook.com/events/1764995470451618/



ご予約・お問合わせは「iro.0.oto@gmail.com」までメッセージをお願いします!
Facebookページからもご予約いただけます。
https://www.facebook.com/kaorinakatasinging



*WEBsiteを開設しました*
こちらも是非チェックしてみてください。
http://kaorinakatasinging.jimdo.com/


*Facebookページが出来ました*
Facebookをされてる方は是非「いいね!」をお願いします。
URL:https://www.facebook.com/kaorinakatasinging


  • 24 Jul
    • 「奪う」ことは「奪われる」こと

      夢中になって騒ぐ大人たち。釣りには向いてない事がわかった夜。(釣れなかったからね) 自分の向き不向きってありますよね。 向いてる、と思っていても、ある部分に於いて不足があったりしてあと一歩踏み込めたらもっと良いんだけど。みたいな事もね。 ○○が○◇ならもっとこうせなあかん。 とか、色々言われたりするけれど、それでもそうしてしまう自分がいて、出来ないんだから仕方ないじゃん、って思ったりして、やれる人がやれば良いとも思うし、「ねばならない」なんてどうでもいい事だしね。 結局は、昨日の記事に繋がります。 自分は何を見つめているのか自分は何を観ているのかなんですよね。 この後彼らは鯛を釣り上げた。一緒になって喜んだ。 「ねばならない」は、そういう喜びさえも奪う、魔術のようなもの。 誰かから奪う。自分から奪う。 奪う発想は、後に「奪われる」に繋がります。 目の前のこと、発する言葉、所作、雰囲気、自分が放つ全ての事を、 自分がどう見たいと思っているのか、自分をどう観たいと思っているのか、 俯瞰してみる事が大事。 囚われるな。 知らない事がいっぱいの作業を短時間で魂込めた。 結果、しんどかったけど楽しかったし、少し詳しくなったような気もするけどそれは気のせい。 なかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/ なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェストhttps://youtu.be/lkrtDmLPgOM 自分のために聴く音楽。本当の私に還る。

      NEW!

      3
      テーマ:
  • 23 Jul
    • 見つめているもの 観ているもの

      その眼で何を見つめてるのかな私の何を観ているのかな 言葉を変えよう あの眼は何を見つめてるのかな私の何を観ているのかな なーんて どーでもいい話ですけどね こうなったらもう観るとかそういう話じゃないよね 目に見えているモノは全て自分が創り出したモノでしかないから 自分がどう見たいと思っているのか自分がどうかんじようとしているか そこが大事なんよね 自分は何を見つめてるのかな自分は何を観ているのかな 自分が創る世界に未来に人に説明出来る根拠なんていらない なかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/ なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェストhttps://youtu.be/lkrtDmLPgOM 自分のために聴く音楽。本当の私に還る。

      3
      テーマ:
  • 22 Jul
    • 誰かのおかげは自分のおかげでもある

      釣り堀で何も釣れませんでした 何かのきっかけがあって誰かのサポートや誰かの助言によって何かが成された時 その誰かのおかげでそれが叶ったと心から感謝が湧くよね その通りだよねありがたい事ですサポートしていただくって大感謝です そしてそれと同時にね その誰かからのサポートを「私へのサポート」として受け入れた「自分」にも感謝したいよね 目の前の現象(サポート)を自分へのエネルギーに変えるにはそれを自分が受け入れると決めなければそれは叶わない サポートしていただいた誰かにそのサポートを「自分へのエネルギー」として受け入れ行動してくれた自分に そのようにしてしていただく事、させていただく事を叶えてくれた今に 感謝だよね 誰かに感謝する事は日頃から意識を高く持っている人は多いし自然と身に付いている方も多いけど 自分への感謝ってしたつもりでも浅かったり皆無だったりする セルフラブ 自分を褒めてたっぷりと愛して労わってあげる 何にもしてないはずはないからね 人に対して気付けるように自分に対しても気付ける自分で在りたいな サルスベリらしいです。夏の空に美しく映えるピンク色が眩しい。 ピンク色の花の咲く木は桜だけだろうなんていう思い込みにハッとさせられた風景。 なかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/ なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェストhttps://youtu.be/lkrtDmLPgOM 自分のために聴く音楽。本当の私に還る。

      3
      テーマ:
  • 21 Jul
    • 自分を知ること

      可愛さ炸裂。NNK48の2番手。 Facebookのコメントで、面白い宇宙の話に広がりました。 Earth, Wind & Fireの曲をBGMにしながら読んで欲しい。 自分を知り過ぎるということはないですよ、と。 自分の事。自分を過ぎたりはしない。 知り過ぎたと感じるというのは、そういう枠や抑圧を自分に設けていたという事。 本当はもっと大きい自分を受け止めるのが怖かったり、どう対処してよいのか自信がなかったり、 その逆も然りで、本当は小さい面もあるのにそれを受け止めたくなかったり、世間体や見栄に支配されていたり。 そういった想いは、いつの間にか「そんなはずない」という枠を無意識に作ってしまいます。そして、その枠を超えた部分に対して「知り過ぎた」と感じるのではないでしょうか?そして恐れに変わって分岐していく。 恐れからくるその感情は、無意識に健在意識がガードしているのでしょう。 枠の中の方が楽だもんね。その中に留まっておく方が、きっと安全だし傷付かないかもしれない。 だけどそれを黙っていないのが本当の「自分」。 私、こんなんでっせー!と必ず主張するからね。 恐れがある限り、何度でも味わう事になる。 話を戻します。 自分を知るという事。 自分の事を色々知って気付きを得ていくと、溢れるどころか「自分」はどんどん拡大するんです。その分、隠されていた(正確には忘れていた)事がどんどん顔を出して来る。 知っても知っても追いつかないくらい、大きく大きく広がっていくから、「知り過ぎた」に到達したくても先ず無理です。 それくらい、自分って深くて大きいんですよ。忘れてるだけなんですよね。 この身体でさえ小さな容れ物でしかない。 自分の中にある常識や、固定観念を先ず疑え。自分への決め付けを洗い出せ。 いつだって自分は「自分」に厳しい。誰よりも自分が「自分」を信頼していない。 こんなに美しく輝いているのに、覗き込む鏡はいつだって曇らせていて。 ま、それも自分で用意しているから問題はないのです。その後に腑に落ちた時の喜びを、しっかり味わえるようにプレゼントしてくれているのだと後になって気付くでしょう。 どういう状況にあっても、自分を否定するのはタブー。次のステップへの絶妙なスパイスだからね。 最近の私のお気に入りは「いよいよ面白くなってきた」とつぶやく事。 もっともっと自分を知ろう。もっともっと自分を想い出そう。 もっともっと自分を愛し、本当の自分に還ろう。 大丈夫。何の問題もない。 なかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/ なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェストhttps://youtu.be/lkrtDmLPgOM 自分のために聴く音楽。本当の私に還る。

      2
      テーマ:
    • 本当は気づいてる

      お気に入りのティールームにて。 本当は気づいてるんじゃないかなって 自分に越えるべき壁が何かって事 本当はもうハッキリと見えているんじゃないかなって それなのに何度も何度も確かめて外から外から加算していく事に夢中になって誤魔化そうとしてるんじゃないかなって 思うんだよ 本当は全て自分の中にあるって事 加算するのではなく減算して本質に近づける事 怖いと思う事の向こうに本来望むものがあるという事 そんな事に気づいてるんじゃない? 何がそんな「自分」を遠ざけているのかでさえ本当は気づいてるんじゃない? 自分は弱いかな?自分は強いかな? 自分は出来るかな?自分は出来ないかな? 自分って本当は小さいのかな?自分って本当は大きいのかな? そもそもそれは必要なジャッジかな? 両の手にあるものを眺めてみよう本当にそれは必要なものかな? 手放せないものは一体何かな? 本当は気づいてる本当は知っている 「自分」って結構賢くて強い「自分」って結構謙虚で弱い 「自分」って結構器用で出来る「自分」って結構不器用で出来ない 「自分」って結構冷静で大きい「自分」って結構興奮屋で小さい 全部持ってるし問題はソコじゃない 本当は気づいてる本当は知っている 小さな支え1つで越えられる事さえもね 最初の支えとなり得るものは自分が「自分」を信頼する事 先ず誰よりも自分が「自分」を愛する事 そこから始まるよ なかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/ なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェストhttps://youtu.be/lkrtDmLPgOM 自分のために聴く音楽。本当の私に還る。

      2
      2
      テーマ:
    • モヤモヤを咀嚼する

      えっ?! 自分を愛する事を大切にされている方ここ最近は本当に多くお見受けします。もちろん、私もその中の一人。 色々な学びを経て、多少の事では怒りに支配される事もなくなり、多くを俯瞰で観る事が出来るようになって、 それでもまだ、 落ち込んだり上がったりのバイオリズムがある。 それを良し!と出来る心も身に付けたけれど、手こずる時もあるよね。 「お、落ち込んでるんか?そうか。落ち込んでるんやな。えぇぞ、それでも。落ち込む事もあるわな。」 「ん?もう上がれるんか?そうか、もう行けるんやったら行ったらえぇ!」 「…と、まだ上がらん。まだ落ち込んどく、と。おぉ、ええぞええぞ。落ち込め落ち込め。落ち込み具合が足らんのかもしれん。気の済むまで落ち込んだらえぇ。」 心の中で、そんなやり取りがあったりするんやろなぁなんて想像したりします。 それでね、こないだの象鼻杯の時に(アルバムはこちら)ホルモン炒めをいただいたのですが、それを飲み込む時の口の中の状態に似てるなぁとモグモグしながらかんじたんですよ。 ホルモンって、飲み込むタイミングがわからなくないですか?私、なかなかタイミングを計れないでいつもモグモグしてます。 飲み込もうかな…と思ってもまだ硬いし大きいし難しいし…もうちょっと噛んでようかな…とか、なかなか納得出来ないんです。。 だけど終いには噛むのに疲れて、もういいや!って覚悟を決めて飲み込みます。 さっきよりは少し柔らかくなってるし、自分が良いと思って飲み込んでるからある程度満足してる。それでも、形はほぼ残っているので飲み込み難かったりするけれど、「そういうものなんだ」という覚悟と明らめがあるから大丈夫。 そうして、スッキリとする。 モヤモヤのお相手方法と似てる気がしません? ま、捉え方は人それぞれですけれども。← 何れにしても、自分が一旦抱えた感情は、咀嚼して味わい尽くさなければ上手く飲み込むのは難しいという事。 一度上手く飲み込めたなら、次からは「召し上がり方」がわかるので、上手に対処出来るようになります。 何度も同じ感情を繰り返すのは、味わい方が浅くて中途半端なのではないでしょうか。 怒りは怒りきる。悲しみも悲しみきる。嫉妬も妬みきる。 カレーライスを一週間食べ続けるかの如く、自分の中で味わいきる。 そうすればキチンと腑に落ちて、次から上手く扱えるようになります。ある程度のバイオリズムは現れたとしても、ちゃんと対処出来ます。 それが成功体験となって、他の感情にも良い影響を与えていく事でしょう。 マイナスな想いを抱える事を否定するなかれ。めちゃめちゃビッグなチャンスの到来です。 食べ放題の如く味わい尽くしましょう。 流れに身をまかせるとも言うね。 自分の心に従うの。 反するように見えて、それこそが「自分を愛する」という事に繋がるからね。 なかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/ なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェストhttps://youtu.be/lkrtDmLPgOM 自分のために聴く音楽。本当の私に還る。

      2
      テーマ:
  • 20 Jul
    • ペラペラ

      ペラペラですが、何か。 「痩せた?」って良く言われる。いつものこと。 でも「ペラペラ…」と言われた時はちょっと考えたな。 もう少し肥えた方がええかなーって。 いや、無理やな。。。 言うても、そないにペラペラでもおまへんで? 横からみた私。 ほんま?? なかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/ なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェストhttps://youtu.be/lkrtDmLPgOM 自分のために聴く音楽。本当の私に還る。

      2
      テーマ:
  • 19 Jul
    • 弁天池公園でハッスル

      ハッスンロール 昨日は、我が町門真市が誇る公園、弁天池公園で開催されたイベント「2016象鼻杯&真夏のカーニバル、弁天池ビアガーデン」に司会として参加させていただきました。 象鼻杯とは、このように蓮の葉にお酒を入れて、茎を通していただくもので、不老長寿への祈願や暑気払いとして古くから行われている中国から伝わったもの。 だって門真は蓮根が名産ですから☆ 今回も、門真の蓮根焼酎をご用意!でも…私はお酒をいただけないのでお水で体験しましたが、かなり懐かしい味わいでした。茎もちゃんと蓮根のように穴が開いてるんですよ。そんなのも間近で見れるのは面白い! あ、最初の写真は象鼻杯用に用意していた蓮の葉です。 第1部、象鼻杯&真夏のカーニバル」では、門真市飲食店 元気塾さんの屋台、遊び場、シルバー人材センター 婦人部さんの屋台、象鼻杯の体験スペースが公園に立ち並び、 イベントステージでは、自転車トライアル、親子漫才、エイサー、琉球太鼓、ゴスペル、総踊りなどで大盛り上がり! 第2部のメインゲストの木村モモさんに、無理をお願いして第1部にも演奏していたたいたり。 暑い中ではありましたが、沢山のご来場で大変賑わいました。 続いての第2部「弁天池ビアガーデン」では、門真酒プロジェクトさんによる飲み放題ドリンク(もちろん、門真酒、ぼくらのワインなども揃ってました!今回はクラフトビール読み比べも出来ましたね) 生活創造館Asさん「ビストロアズ」さんによる食べ放題ビュッフェがズラリ! 日も暮れて気温も落ち着き、心地よい風が吹く中で、飲んで食べてを満喫。 もちろんイベントステージでも催しが。 自転車トライアル、フラダンス、そして、メインの木村モモさんの演奏。 演奏前にモモさんとツーショット☆ 2人ともご機嫌です 美しいギターの調べが公園に響き渡りまして、心地よさも倍増。空にはキレイなお月様も微笑んでいました。 木村モモさんのギターに合わせて、みんなで「上を向いて歩こう」を熱唱して、 関係団体を紹介しながらスイカ割りをして、 15:00から始まったイベントが、無事に終演となりました。 長い時間をかけての準備を進めてくださった実行委員の皆様、関係者の皆様、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました! 蓮場で体験してもらって、もっと門真の蓮根を知ってもらいたいという想いから始まった象鼻杯が、もう少し広い場所へと数年前から弁天池公園に場所を移しました。結果的に、象鼻杯を通じて地域貢献へと繋がっているのではないかな?とかんじます。 タイミングを見計らったかのように梅雨明けして、お天気にも祝福されながら開催された2016象鼻杯&真夏のカーニバル。永く永く続いて、市民に愛されるイベントとなりますように。 昨年に引き続き、司会という大切なお役割をありがとうございます皆様、どうぞお疲れが出ませんように。 門真市のゆるキャラ、ガラスケと三毛猫の男の子。縁起がいい!頑張ってくれてありがとう! Facebookページにアルバムを作成しました。良かったらご覧くださいhttps://facebook.com/kaorinakatasinging/albums/1746147038975019/ お疲れ様でした! なかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/ なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェストhttps://youtu.be/lkrtDmLPgOM 自分のために聴く音楽。本当の私に還る。

      4
      テーマ:
  • 17 Jul
    • 明日は象鼻杯@弁天池公園

      明日、2016/7/18(月・祝)は、象鼻杯&真夏のカーニバル、そして、弁天池ビアガーデンです 私は第2部の司会の予定でしたが、急遽、第1部の司会アシスタントもさせていただく事になりました。 第1部は、象鼻杯&真夏のカーニバル。入場無料です。 象鼻杯(ぞうびはい)とは、蓮を茎の途中で切り落とし、そのハスを用いて葉に酒などの飲み物を注ぎ反対側の茎の切り口の部分から葉に注いだ酒などを飲むものである。「象鼻杯席」(象鼻盃席、ぞうびはいせき)あるいは「碧筒杯」(へきとうはい)ともいう。また、ハスを用いて飲む酒は「蓮酒」とも呼ばれる。ハスのある庭園などでは季節行事として象鼻杯を催しているところもある。(Wikipediaより) 不老長寿や暑気払いとして用いられていたと言われています。 そんな象鼻杯の無料体験が、門真市が誇る美しい公園、弁天池公園で出来ます。 他にも、ステージでの数々の催しに、門真飲食店組合元気塾さんやシルバー人材センター女性部さんによる美味しいお食事などもあり、公園全部を味わい楽しめる内容になっています。 第1部は15:00〜18:00。参加費は無料。(飲食や、体験はお代が必要です) そして、 その後18:30からは第2部。 第2部は、弁天池ビアガーデンと題しまして、美しい弁天池公園がビアガーデンに様変わりします。 門真市の台所、生活創造館Asさんがご用意くださる美味しいビュッフェに、元気塾さんがご用意くださるビールや門真酒をはじめとしたお飲物の数々。 それらが全て食べ放題 さらに、ステージではフラや木村モモさんのギター演奏など、陽も落ちて、暑さも落ち着いた夜の公園に絶妙にマッチする催しの数々をご用意。 さらに、昨年も白熱したスイカ割りもあります! 18:30〜20:30(予定)の間、たっぷりとお楽しみいただけます。 第2部は、参加費 大人(高校生以上)4,000円            小人(小3〜中3)2,000円事前に参加バッジをご購入いただく必要があります。当日も若干ご用意しておりますが、ほぼないものと思っていただいた方が安全です。 詳しくは、Facebookイベントページをご覧ください。https://www.facebook.com/events/271724233181076/?ti=icl 明日は暑いかな?暑いよね。これからが夏本番ですもんね。 暑さ対策しっかりして、1日楽しみましょう なかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/ なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェストhttps://youtu.be/lkrtDmLPgOM 自分のために聴く音楽。本当の私に還る。

      3
      テーマ:
  • 16 Jul
    • 【残席わずか】2016/8/21(日) なかたかおりワンマン@ビストロカフェkukka

      2016/8/21(日)ビストロカフェkukkaさんで開催するなかたかおりワンマンライブ、残席がわずかとなってまいりました。沢山のご予約ありがとうございます 今回のライブは 「本当の私に還る自分の為に聴く音楽」 により近づける内容でお届けします。 知るかんじる味わうわかる その中でも「知る・かんじる」を、そして、相対性の世界を体感できる、潜在意識に届けるような、そんな内容でお届けします。 意識として具体的に何ともわからずとも、奥深くに必ず届く。 その時芽生える全ての想いを大きく包むようにかんじてください。 と、難しい事はさておいても、未発表の曲も沢山ご用意しておりますし、 写真のように気負わずゆったりと、ただただ純粋に楽しんでいただければ幸いです☆ まだご予約いただいてない方は、どうぞお急いぎくださいね〜☆ Facebookイベントページhttps://www.facebook.com/events/1764995470451618/?ti=icl なかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/ なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェストhttps://youtu.be/lkrtDmLPgOM 自分のために聴く音楽。本当の私に還る。

      2
      テーマ:
    • 観る

      自分がどこに在っても「『己』の眼でしっかりと観よ」 俯瞰して自分を拡大して現実世界に捕らわれぬよう「『己』の眼でしっかりと観よ」 いつだって「自分」がそれを用意してくれてるそれを観るために いつだって「自分」はかんじてくれると信頼しているそれを観た自分を いつだって「自分」が望んだ世界にワクワクしているそれを観る自分に 今 観ているのは一体誰なのかこの世界を生きるのは一体誰なのか 変わりゆくもの変わりゆく環境 還りゆく魂 自分がどこに在っても「『己』の眼でしっかりと観よ」 なかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/ なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェストhttps://youtu.be/lkrtDmLPgOM 自分のために聴く音楽。本当の私に還る。

      1
      テーマ:
    • 猫のように生きる

      誰だって最初は小さな小さな存在 だけど小さいのは身体であって本来はとても大きいのが私たち 自由気ままに本当の意味でのありのままに 本当は私がいるだけでいい私でいるだけでいい それを否定するのはいつだって自分 誰かに何かを言われたとしてもその枠から飛び出す勇気を自分への信頼を自分に与えられるのは自分しかいない それをするかしないかを決めているのは自分しかいない いつだって自分は自分に厳しい だけど そんな自分であったとしても みんな必ず誰かに愛されている 愛されるにふさわしい尊い存在 愛される事を恐れないで 愛する事を恐れないで 私たちはとても大きく美しく輝く尊い存在 思い込みや決め付けといった重い鎧を脱いでゆるーくゆるーくリラックスして自分を解放しましょう 緩みすぎ あぁもう可愛い 私は猫のように生きる ワクワクに従って なかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/ なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェストhttps://youtu.be/lkrtDmLPgOM 自分のために聴く音楽。本当の私に還る。

      4
      2
      テーマ:
  • 10 Jul
    • 止められないなら委ねるしかない

      「中田!中田!」とやたらに呼ばれると思ったら、小学生がパーフェクトヒューマンを熱唱してました。 あたしゃパーフェクトヒューマンじゃないよー。不完全だからこそ、この世界で生かして頂いています。ありがとうございます。 人って、何か自分の中にある「本当」を求めて生きているんだとかんじるんです。 私は、「本当の自分に還る」と言っています。 この世界で学ぶために、生まれたと同時(殆どが徐々)に本当の自分についての記憶を喪失していって、多くは両親から、そして取り巻く環境や状況などに応じて、何かしらの役割を担うようになり、さらに纏わざるをえなくなった重苦しい鎧が、余計に本当の自分から遠ざけてしまう。 そんな風に大人になる方がほとんどなのではないでしょうか。 (稀に自分のままでい続けられる人もいらっしゃいますけどね。環境によっては生き辛さをかんじてらっしゃるのでは?) でもね、その状態ではとても苦しいから、とても耐えられないから、本当の自分が「そうじゃない」って主張するんです。 それが、ストレスだったり、身体の不調だったり、そんな事に現れる。 特に、心にかんじるモヤモヤというのは、腑に落とさないと消えたようでも実は消えずにくすぶり続けます。 それは、本当の自分からのメッセージ。 それでも、それに耐えてしまう私たち。ある意味強い。 けれど、 「本当の自分」を認めざるをえないような、本来の「自分」だと思っていたそれを否定せざるをえないような、そんな 出会い、出来事、情報、 などに直面してしまったら… 出会ってしまったら、起こってしまったら、聴いてしまったら、 もう、本来の自分へ還ることを止められなくなる。 どうする事も出来ない。「止められない」んです。 それが始まるときっと、暫くは苦しい時期が続くだろうと思います。自分(だと思っていたもの)を否定し続けるようなものだから。 でもね、出会ってしまったの。起こってしまったの。止まらないの。どうしようもないんだ。 それは、「本当の自分」が望んでいた事でもある。そうする事で光が中から溢れ出す事を知って、仕組んでいた事でもある。 生まれ出る最大の目的は幸せになる事だから、起こる全ては幸せに向かわせてくれている。そう、本当の自分を信じて、こうなったらただただ無欲に委ねるのが得策なんだと思う。 起こる事全てに一喜一憂する必要なもない。むしろ、「またやってくれるね」と、楽しみながら感謝出来た方が好転するんじゃないだろうか。 出会ってしまったら、起こってしまったら、私たちには止められない事がある。 本当の自分というのは、それだけ大きなパワーを持っていて、それだけ1つになりたいと願っている。 今、多くの人がこんな状況を薄っすらでもかんじているだろうと思う。出会ってしまった人たちが。起こってしまった人たちが。 自分を信頼して愛する事。それが、幸せへの近道なのだろう。 呼吸を整えて、自分自身の奥深くに耳を傾ける事だ。 なかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/ なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェストhttps://youtu.be/lkrtDmLPgOM 自分のために聴く音楽。本当の私に還る。

      8
      テーマ:
  • 07 Jul
    • 2016/7/18(月・祝) 象鼻杯&真夏のカーニバル・弁天池ビアガーデン

      今年も開催されます。象鼻杯&真夏のカーニバル、弁天池ビアガーデン 地元門真市の美しい公園、弁天池公園で毎年開催されている夏のイベントです。 象鼻杯とは、はすの葉に注いだお酒やハス茶を蓮の茎を通して飲むもので、象の鼻に見立ててこのように言い、古くは中国で始まり、季節の行事として親しまれているそうです。  昨年の象鼻杯の様子。ガラスケも体験 因みにガラスケとは、門真市イメージキャラクターの「ガラスケ」 ガラスケは、門真の民話「おすまさんと笑い猫」に登場する猫で、愛想がよく、駄菓子屋さんの看板猫として人気者となったことから、伏見の人形師が、ガラスケをモデルに「招き猫人形」を作ったといわれています。このことから、ガラスケは、元祖招き猫といわれています。 三毛猫のオスで、希少性の高い縁起猫なんですよ 今年もガラスケ来るかな? 門真市は蓮根の産地なんです。お酒、又はお水で象鼻杯を体験できますお酒は門真酒。地元を沢山味わってくださいね。 飲食店組合 門真元気塾による、名物屋台出店や、シルバー人材センター女性会による飲食ブース、 そして、他にも様々なパフォーマンスが予定されています。 ここまでが第一部。参加費は無料です。 第1部 象鼻杯&真夏のカーニバル15:00より(終了予定時間:18:00)参加費:無料 第二部は、完全予約制のビアガーデン 公園でビアガーデンです私は、第二部の司会を務めさせていただきます。 第二部は、飲み放題、食べ放題です お食事コーナーは、門真市の台所「生活創造館 大真トップセンターAs」さんの名物惣菜がズラリと並びます。 お飲物は、門真酒プロジェクト実行委員会さんが、門真ゆかりのお飲物をご用意くださいます。 そして、体験コーナーとして、スイカ割りなどを予定。昨年も大盛り上がりでした! 更には、木村モモさんのギター演奏を始めとした数々の催しもご用意しており、本当にてんこ盛りのイベントです。 夜空を見上げながら、素敵な演奏なんかも味わいながら、飲んで食べての贅沢な時間。 皆様もご一緒にいかがですか? 第2部 弁天池ビアガーデン18時30分より(終了予定時間:20:30)参加費:大人(高校生以上)4000円 小人(小学3年~中学3年)2000円 第2部弁天池ビアガーデン参加用バッチの購入先飲食店元気塾加盟店又は木村酒類販売https://www.facebook.com/sigeru.kimura.35/media_set?set=a.1068112253264137.1073742212.100001961180705&type=3&pnref=story お問い合わせ先門真市宮野町19-19電話072-881-0618木村まで 夏が始まりましたね なかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/ なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェストhttps://youtu.be/lkrtDmLPgOM 自分のために聴く音楽。本当の私に還る。

      2
      テーマ:
    • 2016/7/12(火) Happy Voice Work SUMMER LIVE 司会をします

      子育てママも楽しく音楽! とっても素敵なコンセプトのボイストレーニングスクール「Happy Voice Work」さんの発表会、「SUMMER LIVE」が開催されます。 ありがたい事に、こちらで司会をさせていただきます。 涙あり涙あり、ハンカチなしではみれない聴けない。そんな温かい空気に包まれるそうです。 そうだと思います。 打合せで、主催の山本理恵さんとお話をさせていただいていると、普通のボイストレーニングスクールとは少し違う。 「本来の自分を取り戻す」 事を、声を出す事で叶えていく。そんなトレーニングをされているんです。想像するに、りえさんと向き合って声を出す事によって、生徒さんの「本当の私」が、そう還っていくように調整を始めるんだろうなぁとかんじました。 私の音楽も、「本当の自分に還る」と謳っています。理念がぴったんこ。 それが嬉しくて、そして、打合せでお話していると、どんどんと元気になる自分をかんじて、 これは…この発表会、ただじゃ済まないな… と察した訳です。お声掛けいただき光栄です。ありがとうございます 面白いご縁なんですけどね。文字曼荼羅アーティストのあまのっちhttps://www.facebook.com/tenshimandara/ が共通のお友達で、お互いにビビビッと来た訳です。 嬉しいですね、こういうご縁。あまのっち、ありがとう 感動の空間をご一緒しませんか?1,000円1ドリンク付きです。まだご参加いただけますよリブログしたブログに、参加申込みフォームへのリンクがありますので、こちらからお申込みください。 きっと、より自分と融合出来ますよ なかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/ なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェストhttps://youtu.be/lkrtDmLPgOM 自分のために聴く音楽。本当の私に還る。

      6
      テーマ:
  • 04 Jul
    • もうすっかり夏ですね

      猫はどこかな? この中に4匹の猫ちゃんがいます。彼らはいつも、めいめいに心地よい場所を見つけて寛いでます。 いいですねぇ。混ざりたいねぇ。 夜寝る時の室温が常に30度を超えているので、毎夜とっても寝苦しくてエアコンのお世話になっています。 寝ながらにして熱中症もあり得ますのでね。無理出来ないなぁなんて思います。 そうそう、こないだデリキッチン菜でキュウリの和え物を頂いたのですが、それを食べたら身体がスーッと涼しくなったんです。 夏の食べ物って凄いね。その季節に実る意味を体感しました。 他に夏の食べ物といえば… 桃〜 この夏初の桃を食べました。 アボカドを剥くようにすると、皮もキレイにむけると聞いてやってみたのですが、なんと、種がキレイに真っ二つに切れてしまいまして… …思ってたんと違う 種を取るのにてんやわんやした結果、少し潰れてしまいました。 まぁ…カタチはアレですけど、みずみずしくて美味しかったです。 桃大好き なかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/ なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェストhttps://youtu.be/lkrtDmLPgOM 自分のために聴く音楽。本当の私に還る。

      3
      2
      テーマ:
  • 02 Jul
    • 古いパターンを手放す

      暑さをしのぐ場所猫はいつだって最高を知ってるね 無意識に繰り返している自分のパターン。 これまでのやり方で上手くいかなかったのなら、それは手放しても良いパターンということ。 とはいえ、なかなか思い切るのは難しい。なんせ、気付くことそのものが難しい。 だけど、本当に手放すべきパターンは、何度となく同じような場面を繰り返し、ちゃんと私に知らしめてくれる。 ほら。ほら。ほら。 そして、何度目かにやっと 「はっ!」 と気付けるんだね。 気付けば後は決めるだけ。手放すんだと。 そうすると、 気付き(知る)かんじる味わうわかる この順番でどんどん手放す方向に向かっていく。 実は私もまた1つ、あるパターンに気づきました。その理由も降りてきました。 私は、そのパターンを手放します。 そう決めました。後はそれを貫くのみ。 必ず叶うという自分への信頼。つまりそれは、自分を愛するという事。 手放した手で、新しい光を掴むのです。 なかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/ なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェストhttps://youtu.be/lkrtDmLPgOM 自分のために聴く音楽。本当の私に還る。

      4
      2
      テーマ:
  • 01 Jul
    • 猫と四つ葉を探して

      今日はね、沢山の猫ちゃんに遭遇しました。 この写真の中だけでも17匹はいます。黒猫ちゃんが多かったな。 どこにいるかな〜?って思いながら見渡してると、見た先々に猫ちゃんが。 猫センサーの感度良好でした そして、 沢山の四つ葉のクローバー。 一度刈り取られた草たちですが、雨を浴びて暑くなる日差しを受けてグングン急成長。 あ、沢山いそうだな。 と思いながら探してみると、ポンポンポンと姿を現してくれました わ〜わ〜 ってぶつぶつ言いながらキョロキョロしてるのですが、こうしてる時間が一番楽しくて幸せ。 変な人でごめんね なかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/ なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェストhttps://youtu.be/lkrtDmLPgOM 自分のために聴く音楽。本当の私に還る。

      3
      テーマ:
    • 猫 ご飯 散髪

      デリキッチン菜でお腹いっぱいになってから散髪してきました。 なんせ 毛量が凄くて。 散髪は、熱中症対策でもあります。 そして 切りましたにゃ。この写真で変化がわかったら凄い。 ほんの些細な手入れなのですが、それだけで全然違いますね。スッキリです。 帰りに、ハスキーボイスのにゃんこちゃんに会いに行ったら、例の如くニャーと近寄って来てくれました。 お、久しぶりだなぁ。どれ… スリスリ… 毛まみれ。 おーまいがー。 可愛いから許す。 なかたかおり Facebookページhttps://www.facebook.com/kaorinakatasinging/ なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェストhttps://youtu.be/lkrtDmLPgOM 自分のために聴く音楽。本当の私に還る。

      4
      テーマ:
  • 30 Jun
    • フライヤーが出来たよ

      2016/8/21(日)のライブフライヤーが完成しました。 まだ先の事と思っていても、あっという間に「今」になるくらいの日数なので、準備も急ピッチで進めていきたいと思います。 「知る かんじる」 を体感してもらうために、禁断の曲を組み込もうかと検討中。。 大丈夫かな(笑) お楽しみに なかたかおり Facebookページ https://www.facebook.com/kaorinakatasinging/ なかたかおり1stアルバム「feign」ダイジェスト https://youtu.be/lkrtDmLPgOM 自分のために聴く音楽。 本当の私に還る。

      3
      テーマ:

プロフィール

なかたかおり

性別:
女性
お住まいの地域:
大阪府
自己紹介:
大阪で活動するソロアーティスト なかたかおりです。 ピアノで弾き語り、時にサポートをお願いして大阪...

続きを見る >

読者になる

AD
シャボン玉ライブ情報シャボン玉


四つ葉2016/7/12(火)
ハッピーボイスワーク サマーライブ2016

場所:コミュニティカフェ パンゲア
住所:〒590-0985 堺市堺区戎島町5丁9番
URL:http://www.pangea-sein.com/
時間:10:30
料金:観覧無料(カフェですので1オーダー以上お願いします)
※司会をさせていただきます
URL:https://www.facebook.com/events/1554567391513309/



四つ葉2016/7/14(木)
FM hanako(82.4MHz)出演

※2016象鼻杯&真夏のカーニバル、弁天池ビアガーデン」の宣伝で出演します


四つ葉2016/7/18(月・祝)
2016象鼻杯&真夏のカーニバル、弁天池ビアガーデン

場所:弁天池公園
住所: 大阪府門真市岸和田1丁目8-2
時間:第1部15:00~18:00 第2部18:30~20:30
料金:第1部 無料
第2部 大人(高校生以上)4,000円
小人(小学3年生以上)2,000円
※飲み放題・食べ放題
URL:https://www.facebook.com/events/271724233181076/
※第2部は完全予約制
※第2部の司会をさせていただきます


四つ葉2016/8/10(水)
池田珈琲グランドファイナル

場所:池田珈琲
住所:〒573-1118 大阪府 枚方市楠葉並木2-26-33
URL:http://www.ikedacoffee.com/
URL:https://facebook.com/IkedaCoffee/
※詳細未定


四つ葉2016/8/16(火)
北加賀屋 GIALLO 投げ銭ライブ

場所: GIALLO(ジャッロ)
住所:〒559-0016 大阪府大阪市住之江区西加賀屋2-14-17
チャージ: 無料 投げ銭制


四つ葉2016/8/21(日)
なかたかおりワンマンライブ 限定30席

場所:ビストロカフェkukka
住所:〒574-0041大阪府大東市浜町1-20
URL:https://www.facebook.com/bistrotcafekukka/
時間:開場18:00 開演19:00 (入替なし2部制)
チャージ:3,000円(別途1ドリンク、1フード注文必要)
サポート: G.芦田 良平 B.清水 亮 Perc.柳 佑樹
Facebookイベントページ: https://www.facebook.com/events/1764995470451618/


四つ葉2016/8/31(水)
アートリーグ門真 アートサロン

場所:ルミエールホール
住所: 〒571-0030 大阪府門真市末広町29−1
URL:http://npotoybox.jp/lumi/
※詳細未定



アート作家活動


四つ葉ちょっとしたシリーズもの
「犬と私」 音譜

カレンダー

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

月別

一覧を見る

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。