1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-28 09:51:39

原油価格高騰ー週初27日の原油価格(終値)は結局大幅続落

テーマ:原油価格高騰
 今日のアップは一段と早くなった。こいつは週初から縁起が良いやとやっと言えた。何はともあれ、率直に嬉しい。天気は悪化ついに雨、気温も昨日よりは低い。もうすぐ梅雨明け?と昨日書いたが、これか。西日本の気持が身に沁みる。
 週初27日の原油価格(終値)は結局大幅続落。1.31ドル下げてバレル当り46.33ドルになった。現下の石油需給からすれば、まあ妥当だが、未だ高い水準と言える。株が世界的に下げ、ドルは一段と高いまま。金融要因からの支援は無い。
 ブレントも大幅続落。1.25ドル下げて47.16ドルになった。投機のブレントらしく、下げ幅がWTIより小さかったので、逆値差は83セントへと拡大した。やはり、いつか来た道だ。
 他方、金は僅か上げた。2.3ドル上げてオンス当り1324.7ドルになった。しかし、高値は大幅反落。22.6ドル下げて1340ドルになった。最後は、上げ幅が随分と小さくなった。やはり、先週末が上げ過ぎたのだろう。株は下げたがドルが強かったからね。
 28日午前は、原油が僅か反発、金が僅か続伸している。アジア株が大幅に下げ、ドルは強いまま。金融要因は、原油には向かい風、金にはミックスだ。原油には、下げ過ぎ感が出たのか?現下の石油需給からすれば妙だが・・・



アンケート、「100ドル原油時代はまた来るか?」に、ぜひ投票のほどを!  http://blog.with2.net/vote/?m=v&id=17487
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-27 10:56:56

原油価格高騰ー週初27日午前の原油価格は僅か続落中

テーマ:原油価格高騰
 今日のアップは普通だった。こいつは週初から縁起が良いやと気取りたいところだが、昨日はお休みで終値が無い。残念。気温は高くじめじめのままだが、天気は一段と改善、ほぼ晴れ。もうすぐ梅雨明け?と先週末に書いたが、そうかも。しかし、西日本はまた豪雨の予報。さて、どうなることやら・・・
 週初27日午前の原油価格は僅かながら続落中。55セント下げてバレル当り47.09ドルになった。僅か戻したり、更に下げたりだが、現下の石油需給からすれば、未だ高い水準だ。日経平均のような戻し基調にはなっていない。ドルは一段と高いし。
 ブレントも僅か続落中。43セント下げて47.98ドルになった。終に48ドル割れ。下げ幅がWTIより小さいのは、投機のブレントらしいと言えば、らしい。お陰で、逆値差は88セントへと拡大した。やはり、いつか来た道だ。
 他方、金は続伸しているが、その幅は小さくなっている。即ち、9ドル上げてオンス当り1321.4ドルになっているのだ。しかし、高値は大幅反落。22.6ドル下げて1340ドルになっている。まあ、先週末が上げ過ぎか?それにしても、凄いが。



アンケート、「100ドル原油時代はまた来るか?」に、ぜひ投票のほどを!  http://blog.with2.net/vote/?m=v&id=17487
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-25 11:55:03

原油価格高騰ー週末24日の原油価格(終値)は驚きの大幅反落

テーマ:原油価格高騰
 今日のアップはやや遅くなった。しかし、急いでイギリスのEU離脱問題について世界経済、サウジ経済などのニュースをチェックしたためだから、ストレスは溜まらなかった。天気もやや改善。気温は高くじめじめだが、まだ梅雨だから。もうすぐ梅雨明け?
 24日の原油価格(終値)は大幅反落。2.47ドル下げてバレル当り47.64ドルになった。そのまえの反発振りからすれば唖然だ。現下の石油需給からすれば、それでも未だ高いと言えるが、金融要因の恐ろしいほどの影響には驚かされた。
 イギリスのEU離脱決定で、直前までの残留派遊離との見通しだったこともあり、ドルが対ユーロで大きく上昇し、世界の株は大きく下げた。金融要因は一気に向かい風になった。なんだ、そういうこと、そうなのね、と言う以上のインパクトだ。
 ブレントも大幅下落。2.5ドル下げて48.41ドルになった。一気に48ドル台中葉。投機のブレントらしいと言えば、そういうことだ。お陰で、逆値差は77セントへと縮小した。それでも、未だ、いつか来た道。
 他方、金は大幅反発。59.3ドルも上げてオンス当り1322.4ドルになった。高値は大幅続伸。87.7ドル上げて1362.6ドルになった。驚いた。一気に1300ドル台半ば過ぎ。金融要因は、ミックスだったが、イギリス問題がこのように効いた。凄い。
 最終取引は、原油が僅か続落、金が僅か反落だった。即ち、原油が7セント、金が3.3ドル下げたのだ。金については、多少、行き過ぎ気味を是正?しかし、イギリス問題の短期的影響についてはそうかもと思いつつ、驚いている。そして長期的には?



アンケート、「100ドル原油時代はまた来るか?」に、ぜひ投票のほどを!  http://blog.with2.net/vote/?m=v&id=17487
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-24 11:14:42

原油価格高騰ー23日の原油価格(終値)は妙な反発

テーマ:原油価格高騰
 今日のアップは普通に戻った。今日もリカバリーショット!ストレスは相当弱まった。しかし、天気は悪いまま。幸い?未だ雨ではない。まだ梅雨だから、こんなもの。妙な梅雨だ。以前は、雨が続き、雷で上がりと単純だった。
 23日の原油価格(終値)は反発。98セント上げてバレル当り50.11ドルになった。終に50ドル台復帰。現下の石油需給からすれば妙だ。株が上がり、ドルが対ユーロで下げた。金融要因は強気になった。なんだ、そういうこと、そうなのね。
 ブレントも反発。1.03ドル上げて50.91ドルになった。一気に51ドル弱。投機のブレントらしさが戻った。お陰で、逆値差は80セントへと拡大した。やはり、いつか来た道?妙な状態が続く。
 他方、金は続落。6.9ドル下げてオンス当り1263.1ドルになった。高値は僅か上げた。1.4ドル上げて1274.9ドルになった。相変わらずの1300ドル割れ。金融要因は、ミックスになった。経済、社会と不安要因が多いのに。基本的に弱気相場だ。
 24日午前の取引は、原油が反落、金が反発している。即ち、原油が1.11ドル下げる一方、金が8.8ドル上げているのだ。日経平均は大きく下げたり、上げたりと振幅が大きい。ドルも大きく上げた後に下げ続けている。イギリスのEU離脱投票の結果が出るまでは、その見通しにより、こんなところか。



アンケート、「100ドル原油時代はまた来るか?」に、ぜひ投票のほどを!  http://blog.with2.net/vote/?m=v&id=17487
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-23 10:38:55

原油価格高騰ー22日の原油価格(終値)は続落

テーマ:原油価格高騰
 今日のアップはやや早くなった。リカバリーショット!なんて悦に入っている。ストレスは弱まった。しかし、天気は悪いまま。小糠雨、霧雨、まあ、雨に変わりはない。まだ梅雨だから、こんなものか?西日本では大変な大雨のようだったから、可哀そう。
 22日の原油価格(終値)は続落。72セント下げてバレル当り49.13ドルになった。しかし、直近限月同士では28セント高となる。妙なままだ。株はミックス、ドルが対ユーロで下げた。金融要因はどちらかと言えば、強気。また、また、そうなのね。
 ブレントも続落。74セント下げて49.88ドルになった。終に50ドル割れ。投機のブレントらしくない。お陰で、逆値差は74セントへと縮小した。それでも、逆値差自体がいつか来た道。これも、妙なままだ。
 金は僅か続落。2.5ドル下げてオンス当り1270ドルになった。高値は大きく下げた。23.9ドル下げて1273.5ドルになった。1300ドル割れが続いている。金融要因は、まあ、追い風になった。経済、社会と不安要因も多いのに。基本的に弱気相場なのか。
 23日午前の取引は、原油が僅か反発、金が続落となっている。即ち、原油が43セント上げる一方、金が3.7ドル下げているのだ。日経平均は僅か上げ、ドルは対ユーロで僅か弱いまま。つまり、金融要因は、原油にとっては追い風、金にはミックス。



アンケート、「100ドル原油時代はまた来るか?」に、ぜひ投票のほどを!  http://blog.with2.net/vote/?m=v&id=17487
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。