1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-22 11:16:23

原油価格高騰ー21日の原油価格(終値)は僅か反落

テーマ:原油価格高騰
 今日のアップはやや早くなった。率直に嬉しい。ストレスは幾分弱まった。少しづつ少しづつ改善と思ったが、既に週末は近い。天気は僅か良くなった。気温は低いような、やっぱり高いような。分けが分からない湿気の多い夏だ。
 21日の原油価格(終値)は、僅か反落だった。1ドル下げてバレル当り44.75ドルになった。これは限月が変わったためで、同月同士なら19セントの下げとなる。現下の石油需給からすれば妥当なところだ。株は下げドルは対ユーロで強含み。まあ向かい風。
 ブレントも反落だった。97セント安の46.20ドルになった。投機のブレントらしく僅か下げ幅はWTIより小さかった。しかし、限月変えのせいで逆値差は1.45ドルへと縮小した。それでも、未だいつか来た道に変わりはないが。
 他方、金は反発した。11.7ドル高のオンス当り1331ドルになった。しかし、高値は反落した。4.8ドル下げて1334ドルになった。金融要因はミックス。良くぞ上げたもんだ。ジリ貧相場のようだが、この高さはトルコの政情不安などを反映しているのか?
 22日午前の取引は、原油は僅か続落、金が僅か続伸している。即ち、原油が7セント下げる一方金が50セント上げているのだ。日経平均は大幅下げ、ドルは対ユーロで強いまま。まあ、まんまか・・・



アンケート、「100ドル原油時代はまた来るか?」に、ぜひ投票のほどを!    http://blog.with2.net/vote/?m=v&id=17487  
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-21 12:08:22

原油価格高騰ー20日の原油価格(終値)は僅か反発

テーマ:原油価格高騰
 今日のアップも遅くなった。いろいろあるもんだ。ストレスは大分溜まった。少しづつ改善されることを祈っていたが、逆じゃあねえ。天気は悪いまま。それでも、空はいくらか明るいかな~。朝方は少し気温が低かったが、昼前の今は暑くなった。湿度の高い夏はたくさんだ。
 20日の原油価格(終値)は、僅か反発だった。29セント上げてバレル当り44.94ドルになった。45ドル割れのままだったが、真近まで迫った。現下の石油需給からすれば妙だが、株は上げたからね。ドルが対ユーロで幾分強くなったのが重しになったのだろう。
 アメリカの原油在庫が予想を上回って取り崩されたことが、強気要因になっているようだが、まだまだアメリカの原油在庫は多い。また、ガソリン在庫が増えていることが、重しとされているが、需要自体はガソリン価格が安いこともあり、堅調だ。
 ブレントも、反発だった。こちらは51セント上げ、47.17ドルになった。さすがに投機のブレントだ。上げ幅がWTIより大きかったので、逆値差は2.23ドルへと拡大した。やはり、いつか来た道か?
 他方、金は反落した。13ドル安のオンス当り1319.3ドルになった。しかし、高値は反発した。3.3ドル上げて1338.8ドルになった。金融要因はミックス。やはり、ジリ貧相場か?良くぞ高値は上げたものだ。まあ、何かと不安要素は多いが・・・
 21日昼前の取引は、原油は僅か続伸、金が僅か続落している。即ち、原油が14セント上げる一方金が5ドル下げているのだ。本格的動きは夕方のヨーロッパ市場の開けまで待たなくてはならない。落ち着いたように見えるトルコも気になるな~。



アンケート、「100ドル原油時代はまた来るか?」に、ぜひ投票のほどを!    http://blog.with2.net/vote/?m=v&id=17487  
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-20 11:34:47

原油価格高騰ー19日の原油価格(終値)は結局続落

テーマ:原油価格高騰
 今日のアップも僅かかった。昨日ほどではないが、若干ストレスが溜まった。まあ、少しづつ改善されることを祈るしかない。天気は幾分良くなった。空はいくらか明るい。今日も暑い日差しが出るかもしれない。気温は高いまま。じめじめした夏?
 19日の原油価格(終値)は、結局、続落だった。59セント下げてバレル当り44.65ドルになった。終に45ドル割れ。現下の石油需給からすれば妙なままだが。株が下げ、ドルが対ユーロで強くなった。金融要因は向かい風だった。
 投機のブレントも、続落だった。30セント下げて46.66ドルになった。またその下げ幅がWTIより小さかった。お陰で、逆値差は2.01ドルへと拡大した。ドル高は下げの一因だろうが、何が下落を妨げているのだろうか?
 金は、結局、僅か続伸した。3ドル高のオンス当り1332.3ドルになった。しかし、高値は続落だった。50セント下げて1335.5ドルになった。金融要因はミックス。ジリ貧相場の中、良くぞ上げ続けている。
 20日昼前の取引は、原油は僅か続落、金が僅か続伸している。即ち、原油が5セント下げる一方金が30セント上げているのだ。アジア株は下げ、ドルは対ユーロで強含みになっている。未だ方向感がある分けではないが。



アンケート、「100ドル原油時代はまた来るか?」に、ぜひ投票のほどを!    http://blog.with2.net/vote/?m=v&id=17487  
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-19 19:51:25

原油価格高騰ー週初18日の原油価格(終値)は結局反落

テーマ:原油価格高騰
 今日のアップは随分と遅くなった。分かっていたことではあるが、昨日は終値があったし、ストレスが溜まった。天気は悪いまま。それでも、雨は降らなかった。時には暑い日差しが。日傘をさしている人もいたくらいだ。気温は高かった。
 18日の原油価格(終値)は、結局、反落だった。71セント下げてバレル当り45.24ドルになった。それでも、現下の石油需給からすれば妙なままだ。株は上げたが、ドルが対ユーロで強くなった。金融要因はミックスだった。
 投機のブレントも、結局、反落だった。65セント下げて46.96ドルになった。しかし、その下げ幅は、WTIより小さかった。お陰で、逆値差は1.72ドルへと拡大した。トルコのクーデターは未遂に終わったのだが、その余韻が残ったか?
 金は、結局、僅か反発した。1.9ドル高のオンス当り1329.3ドルになった。しかし、高値は下げた。3.5ドル下げて1336ドルになった。金融要因は向かい風。ジリ貧相場の中、良くぞ上げた。
 アップが遅くなって良いこともある。お陰で、ヨーロッパ市場が開いた後を覗けた。原油は僅か続落、金は僅か続伸している。即ち、原油が3セント下げる一方金が3.9ドル上げているのだ。日経平均は大きく上げたが、ヨーロッパ株式市場は落ち込んだ。ドルは対ユーロで弱含みになっている。



アンケート、「100ドル原油時代はまた来るか?」に、ぜひ投票のほどを!    http://blog.with2.net/vote/?m=v&id=17487  
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-18 11:42:11

原油価格高塔ー週初18日昼前の原油価格は僅か反落

テーマ:原油価格高騰
 今日のアップは、やや遅くなった。まあ、でも、昨日はお休みで終値があった分けではないし、日本は今日もお休み、ストレスが溜まることはない。天気は僅か悪くなった。まだ梅雨は明けていないとの実感はある。それでも、もう少しのことだろう。
 週初18日昼前の原油価格は、僅かながら反落している。即ち、3セント下げてバレル当り45.92ドルになっているのだ。そうではあるが、やはり、現下の石油需給からして妙なままだ。ただ、先週の最終取引からは36セント安となっている。
 アジア株は、香港は上げているが、上海が下げミックス、ドルは対ユーロで下げている。金融要因は、まあ強気の筈、良くぞ下げていると言ったところか。ブレントは僅か上げている。7セント上げて47.68ドルになっている。さすが投機のブレント。
 金は続落している。1.2ドル安のオンス当り1326.2ドルになっている。高値も下げている。4.5ドル下げて1335ドルになっている。金融要因はまあ向かい風。まあ、ジリ貧相場と言うことか?



アンケート、「100ドル原油時代はまた来るか?」に、ぜひ投票のほどを!    http://blog.with2.net/vote/?m=v&id=17487  
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。