1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-03 11:24:45

原油価格高騰ー週末2日の原油価格(終値)も妙な続伸

テーマ:原油価格高騰

 今日のアップはやや遅くなった。最後がこれではと思わないでもないが、ストレスが溜るほどではない。天気は完全回復のまま。天気予報は外れた。気温は低いが、お日様の恩恵が有り難い。

 週末2日の原油価格(終値)も続伸。62セント上げてバレル当り51.68ドルになった。現下の石油需給からすれば妙なままだが、やはり、来年1月からのOPEC減産に対する期待がそれほど大きいということだ。

 ブレントも上げた。52セント上げて54.46ドルになった。WTIより上げ幅が小さいとは投機のブレントらしくない。同月同士の逆値差は2.78ドル。まだまだ異様に大きい。投機家が弾んでいることは間違いが無い。

 金はやっと僅か反発。8.4ドル上げてオンス当り1177.8ドルになった。高値も上げた。即ち、1.9ドル上げて1180.8ドルになったのだ。金融要因は、概ね株が下げ、ドルも対ユーロで弱いまま、まあ、強気になった。

 最終取引は、原油も金も続伸だった。即ち、原油が62セント、金が9.8ドル上げたのだ。OPECと非OPECとの本格的協議はこれから。さてと。




アンケート、「100ドル原油時代はまた来るか?」に、ぜひ投票のほどを! http://blog.with2.net/vote/?m=v&id=17487

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-02 10:41:29

原油価格高騰ー月初12月1日の原油価格(終値)はやはり妙な大幅続伸

テーマ:原油価格高騰

 今日のアップはやや早くなった。素朴に嬉しい。ストレスは和らいだ。天気は完全回復のよう。気温は低いが、お日様の恩恵をつくづく感じる。しかし、予報では、これから下り坂とか、嫌だな~。

 月初12月1日の原油価格(終値)は大幅続伸。1.62ドル上げてバレル当り51.06ドルになった。現下の石油需給からすればやはり妙だが、来年1月からのOPEC減産に対する期待が大きいということだろう。

 ブレントも上げた。2.10ドル上げて53.94ドルになった。正に投機のブレント。要は来年1月のサウジ、イラン、そしてロシアの行動だ。ただ、サウジも言っているが、来年の需給はもともと改善予想。そして今は需要期。

 他方、金は続落。4.5ドル下げてオンス当り1169.4ドルになった。高値も下げた。即ち、18.4ドル下げて1178.4ドルになったのだ。金融要因は強弱入り乱れになったが、弱気相場の基調には変わりがない。

 2日午前の取引は、原油が僅か反落、金が反発している。即ち、原油が6セント下げる一方、金が10ドル上げているのだ。日経平均は下げ、ドルは対ユーロで弱くなったまま。原油は上げ過ぎだが、1月渡しだからね。




アンケート、「100ドル原油時代はまた来るか?」に、ぜひ投票のほどを!   http://blog.with2.net/vote/?m=v&id=17487

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-01 12:41:49

原油価格高騰ー30日の原油価格(終値)はやはり妙な大幅反発

テーマ:原油価格高騰

 今日のアップはやや遅くなった。OPEC総会の決議をそれなりにチェックしていたからだ。従って、ストレスは溜まらない。天気は回復気味のようなそうでないような、まるでOPEC決議のよう。気温は低いまま。

 30日の原油価格(終値)は大幅反発。4.21ドルも上げてバレル当り49.44ドルになった。現下の石油需給からすれば誠に妙だが、OPEC減産決議が効いた。決議内容は一言でいえば、OPECマジックだった。またかと言えばまたかだし、さすがと言えばさすがだ。一律4.8%減産のように表は作られているが、そのベースとなる数値がすっきりしないし、リビア、ナイジェリア、インドネシアについては数値さえ、記されていない。赤信号みんなで渡れば怖くないなんて・・・これまでもそうだったから、揶揄するつもりなどない。確かに、これから、特に大産油国がそれをしっかり守るかどうかだから。その意味では、やはり、サウジ、ロシア次第だ。

 ブレントはもっと上げた。5.46ドル上げて51.84ドルになった。誠に投機のブレントらしい。表面上は双方ともに減産で、実際はイランが増産で、サウジ、イランがウィンウィンだった?えっ、え~。やはり、マジック。

 他方、金は反落。16.9ドル上げてオンス当り1173.9ドルになった。高値は、僅か上げた。即ち、90セント上げて1196.8ドルになったのだ。金融要因は弱気だった。弱気相場の基調には変わりがない。

 1日午前の取引は、原油も金も僅か下げている。即ち、原油が25セント、金が70セント下げているのだ。日経平均は上げ、ドルは対ユーロで弱くなったまま。



アンケート、「100ドル原油時代はまた来るか?」に、ぜひ投票のほどを!   http://blog.with2.net/vote/?m=v&id=17487

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-30 11:15:59

原油価格高騰ー29日の原油価格(終値)は妥当な反落

テーマ:原油価格高騰

 今日のアップも普通だった。素朴に嬉しい。今週は、これで行けるかもなんて希望的観測。明日からは歳末、ますます何が起きるやら。天気は回復気味だったが、どうも落ち着かない。気温は勿論低い。

 29日の原油価格(終値)は一転反落。1.85ドル安のバレル当り45.23ドルになった。現下の石油需給からすれば妥当だが、OPEC減産に対する期待が萎んだのが大きな下げの要因だ。株は上げドルも対ユーロで弱かったのに。

 ブレントもWTIと同じく反落。1.86ドル下げて46.38ドルになった。投機のブレントらしく投機家達の減産に対する期待の萎みがWTIに比べて相対的に小さかったようだ。確かにOPEC総会はまだ終わってはいない。

 金は横ばい。オンス当り1190.8ドルのまま。高値は、僅か上げた。即ち、50セント上げて1197.2ドルになったのだ。金融要因はまあ弱気だった。弱気相場の基調には変わりがないが、年末の実需がどうなるか?

 30日午前の取引は、原油も金も僅か上げている。即ち、原油が28セント、金が2.3ドル上げているのだ。日経平均は僅か上げ、ドルは対ユーロで弱くなったまま。



アンケート、「100ドル原油時代はまた来るか?」に、ぜひ投票のほどを!   http://blog.with2.net/vote/?m=v&id=17487

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-29 11:34:03

原油価格高騰ー週初28日の原油価格(終値)は結局妙な反発

テーマ:原油価格高騰

 今日のアップは普通だった。昨日は終値があったから、嬉しい。先週はメロメロだったから、今週は、このままで行って欲しいものだ。天気は回復気味のようだが、落ち着かない。気温は勿論低い。

 28日の原油価格(終値)は一転反発。1.02ドル高のバレル当り47.08ドルになった。現下の石油需給からすれば、誠に妙だが、OPEC減産に対する期待が高まったのだろう。株は下げたが、ドルが対ユーロで弱含んだ。

 ブレントもWTIと同じく反発。1ドル上げて48.24ドルになった。投機のブレントのことだから、やはり、投機家達の、減産に掛ける期待が高まっているのだろう。金融要因もそれほどの強気ではなかった。

 サウジは、事前の非OPECとの会合には欠席し、減産しなくとも、来年の石油需給は改善すると発言したり、イラクは前向きの姿勢を示したものの、イラン、イラクの生産上限については不透明感が残ったまま。

 金も反発。12.4ドル上げてオンス当り1190.8ドルになった。高値も4.5ドル上げて1197.2ドルになった。金融要因はまあ強気になった。それでも、弱気相場の基調には変わりがない。

 30日午前の取引は、原油も金も僅か反落している。即ち、原油が22セント、金が20セント下げているのだ。日経平均は僅か下げ、ドルは対ユーロで強い中にも弱含んだまま。




アンケート、「100ドル原油時代はまた来るか?」に、ぜひ投票のほどを!   http://blog.with2.net/vote/?m=v&id=17487

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。