数字をめぐる馬券術

全ての答えは出馬表にあり!

NEW !
テーマ:

予想はしていましたが、思っていたより

悪意のある枠順です。

 

キタサンブラックとサトノダイアモンドは

同じ3番(外3番)の対角配置。

私は買わないので関係ないですが、

サトノダイヤモンドはちょっと気の毒。

 

いつも、実力の割に人気のない

キタサンブラックですが、これなら

1人気でしょう。

 

 

◆オッズ診断(9時30分取得)

複勝1倍台・・・2つ

複勝2倍台・・・なし

重賞「2-0」パターン

単勝

式別 2-8

断層 2位

 

単勝2倍台で、重賞「2-0」のパターンは

荒れ気味のレースが多いです。

 

大きな断層(1.9倍)の位置は8位。

もう3,4つ下なら大荒れ、私としては

ちょっと物足りない感じです。

ただ、4位に中断(1.6倍)があり、

ここにあると下位も来やすいです。

 

いずれにせよ、天皇賞です。

穴馬を買わないと、このレースに参加する

意味はありません。

 

オッズから買える馬は少ないですが、

気になる馬は2頭。

 

その2頭から、1頭を書いておきました。

 

人気ブログランキングへ
http://blog.with2.net/link.php?1045553

 

 

 

<カッパの会>

 

現在、定員満ですので募集していません。

 

5月期は天皇賞(春)からオークス

までの4週間です。

 

詳しい内容が知りたい方は↓

http://blog.livedoor.jp/kappa0358/

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

<天皇賞(春)>

穴馬を買うということは、裏返すと

人気馬を切るということです。

これは、穴馬を買うより容易では

ありません。

 

「切ると来る」

馬券を長く買っている人ほど

身に染みる格言です。

不思議と悩んだ馬ほど馬券に

なるものです。

 

それが怖くて、考えがまとまらない。

それが悔しくて、つい買ってしまう。

どうすれば良いのでしょう?

 

その対処法は、「買わない理由」を

作ることです。

たとえ間違った理由でも、二つくらい

あれば切る理由にはなります。

 

天皇賞(春)

人気馬の取捨で迷うのは、たぶん

この馬でしょう。

「内枠有利」

そんな単純な理由だけで買って

しまいそうになります。

 

でも私は、ある3つの理由から、

この馬を買いません。

 

その馬を書いておきました。

 

人気ブログランキングへ
http://blog.with2.net/link.php?1045553

 

 

 

<カッパの会>

 

現在、定員満ですので募集していません。

 

5月期は天皇賞(春)からオークス

までの4週間です。

 

詳しい内容が知りたい方は↓

http://blog.livedoor.jp/kappa0358/

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

<青葉賞>

青葉賞のメンバーを見ると、今年の

ダービーは難しいなと思います。

 

青葉賞からダービー馬は出ないと

軽視している方も多いと思いますが、

実はダービーへのオペレーションは、

毎年継続しています。

 

私など、このレースを見てダービー馬を

決めるくらい重要なレースになっています。

青葉賞は、伊逹にトライアルを張っている

訳ではないのです。

 

では、朝オッズから、過去10年の傾向を

見てみます。

 

 

毎年、1,2人気のどちらかが馬券に

なっています。

原則、7人気くらいまでの馬券です。

 

このレースは、先週のフローラSと

同様、新しい馬を探すレースです。

ダービーへ向かって新勢力を探す

ことが目的。

 

だから、すでに手垢のついた馬は

このレースに相応しくありません。

 

このレースに相応しい馬の条件を

書いておきました。

 

人気ブログランキングへ
http://blog.with2.net/link.php?1045553

 

 

 

<カッパの会>

 

定員満ですので、現在、募集していません。

 

5月期は天皇賞(春)からオークス

までの4週間です。

 

詳しい内容が知りたい方は↓

http://blog.livedoor.jp/kappa0358/

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

<天皇賞(春)>

馬券は、理にかなった買い方が

できるかどうか、それにつきます。

 

私が全ての基準としているのは、

朝のオッズ。

 

年間重賞レースは128Rあり、その

中で、朝オッズ6人気以降の馬が

馬券になる確率は66%もあります。

つまり、3分の1は6人気以降の馬が

馬券に絡むということ。

 

逆に、朝5人気内が馬券にならない

確率は、年間を通して5%ないです。

なら、朝5人気内を絡めない馬券は

無意味だし、理由もないのに穴馬

ばかり追いかけるのもナンセンスだと

いうことです。

 

では、どうやって穴馬券を取れば

良いのでしょうか?

 

それは、穴馬を買うことです。

禅問答のようですが、これにつきます。

正確に言えば、穴馬のいるゾーンを

買うということ。

 

重賞なら66%は6人気以降が来るので、

そこを買っていれば、穴馬を取る確率は

格段に高まります。

 

しかし同時に、それは33%の馬券を

失うことでもあります。

 

結論。

つまり、穴馬券を取るということは、逆に

5人気でおさまる、残り33%のレースを

知るということなのです。

 

天皇賞(春)。

過去、5年以降のレースを見てみます。

 

 

恐ろしいほど、下位人気の絡むレースと

なっています。

1人気の絡んだ年も、6年と8年、たった

2回しかありません。

 

6年は、ディープインパクト(1着)

8年は、アサクサキングス(3着)

 

勝ったのは、ディープインパクトの

1頭だけです。

 

サトノダイアモンドとキタサンブラック。

今年は、2強のオッズが想像されます。

たぶん、2-0か2-1のパターンに

なるでしょう。

 

過去のレースを見ると、11年に2-0の

パターンがあります。

この時は、比較的おとなしい馬券ですが

1,2人気は来ていません。

 

さて、今年はどうでしょう?

毎年、荒れていても、今年荒れるとは

限りません。

 

「穴馬券を取るには、まずは、堅い

レースかどうかを判断すべき」

 

ヒモ荒れしない時は、このケース。

そのケースを、書いておきました。

 

人気ブログランキングへ
http://blog.with2.net/link.php?1045553

 

 

 

<カッパの会>

 

5月期は天皇賞(春)からオークス

までの4週間です。

 

詳しい内容が知りたい方は↓

http://blog.livedoor.jp/kappa0358/

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

<天皇賞(春)>

私が、大切にしているのは「出目」です。

個別に馬の診断をしない私にとって、

出馬表とは数字の羅列でしかありません。

 

人気どころを指名する出目。

穴馬を指名する出目。

 

出目にはたくさんの種類があります。

誰でも一度くらいは、どこか、他の

レースの結果が連動していないか

調べたりしたこともあるでしょう。

 

しかし、そう単純ではないので、

すぐに嫌になります。

出目は、二つのことを知らないと

ただの暗黒です。

 

出目の基本は、並び目とハサミ目。

レースの結果は、大抵、この二つに

集約されています。

 

天皇賞(春)の出目。

その一つをご紹介します。

 

天皇賞(春)は、あるレースで使われた

馬番が使われますが、それは形を

変えて使用されています。

そのままではなく、結果に「並び目」が

あると連動するのです。

 

 

並び目は、単純に数字が並んでいる

だけではありません。

飛び越えて、1,12とかも並び目。

天皇賞(春)では、並び目にクロスする

馬番が使われています。

14年だけは連動していませんが、

飛んで12番が使われました。

 

さて、17年のレースには「並び目」が

存在するのでしょうか?

 

連動しているレース名を書いて

おきました。

 

人気ブログランキングへ
http://blog.with2.net/link.php?1045553

 

 

 

<カッパの会>

 

5月期は天皇賞(春)からオークス

までの4週間です。

 

詳しい内容が知りたい方は↓

http://blog.livedoor.jp/kappa0358/

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

<天皇賞(春)>

「人間は、物事の本質を理解しようと

しない生き物です」

 

例えば、退職金をもらったばかりの

初老の男が、天皇賞の日、人ごみに

まぎれてウインズで立っていたとします。

 

彼は先日、銀行員に、資産を増やす

ための「投資信託」を薦められたばかり。

親切なその銀行員の人柄に、好感を

持ちました。

 

ウインズ前。

彼の横に「コーチ屋」が近づいてきて

囁きます。

「サトノダイアモンドとキタサンブラックは

鉄板ですよ」

 

彼は、投資信託もいいけど、サトノダイア

モンドとキタサンブラックの1点買いにも

魅力を感じていました。

だから、このウインズまでやって来て

いたのです。

 

彼は、考えます。

あの親切な銀行員を信用するか、胡散臭い

コーチ屋を信用するか?

あなたなら、どちらにしますか?

 

実は、どちらにするという選択自体が

間違っています。

どちらも資産を増やす事にはならない

からです。

 

あの銀行員は、親切で言ったのでは

ありません。

投資信託とは、90%の人が失敗する商品。

それによって退職金を減らした人がたくさん

いる商材なのです。

 

なら何故、銀行員は薦めるのか?

それは、手数料が欲しいからです。

その意味では、コーチ屋と変わりは

ありません。

安全そうなものほど、危険が潜んで

いるのです。

 

天皇賞(春)。

2強と考えるなら、馬券は簡単です。

2頭とも来ないと考えるなら難しいです。

あなたは、どちらにしますか?

 

「人間は、物事の本質を理解しようと

しない生き物です」

 

私が買いたくないと思っている馬を、

あげておきました。

 

人気ブログランキングへ
http://blog.with2.net/link.php?1045553

 

 

 

<カッパの会>

 

5月期は天皇賞(春)からオークス

までの4週間です。

 

詳しい内容が知りたい方は↓

http://blog.livedoor.jp/kappa0358/

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

<フローラS>

ヤマカツグレース。

本賞金が2020万もあるのに、収得

賞金が400万しかない馬。

たぶん、この馬が一番オークスに出走

したかったはず。

 

昼過ぎに強い推しが入り馬券は確定。

ノリさんも、ここぞという時は、必ず

先行します。

2着を確保できて良かったです。

 

一方、ホウオウパフュームも900万で

微妙な馬ですが、こちらには当日何も

推しがなく、朝のオッズからもフローレス

マジックの方が優勢でした。

 

買い目(ワイド)

14 → 1,2,7

結果

1-14 2,640円

7-14 1,800円

 

勝ったのは1番のモズカッチャン。

朝オッズで推奨した、ヤマカツ

グレースのすぐ上にいた馬。

馬券の流れ次第で十分馬券に

なるチャンスはありました。

 

レースが荒れれば、私にも少しは

出番があります。

当てにいかなければ、結果はどこかで

ついてくるもの。

今週は、このレースがキーレースでした。

 

 

<読売マイラーズC>

私の◎はイスラボニータでしたが、

1人気のエアスピネルに推しが入った

時は見送ろうと思いました。

 

しかし、穴馬も決まっていたし、配当を

見たら悪くなかったので、確実に馬券を

取る道を選びました。

 

買い目(ワイド)

4,11 → 5,6

結果

4-5   920円

5-11 1,110円

 

G1の狭間の週。

こういう時こそ、深い思考が求められます。

自分の道が間違っていなければ、必ず

答えは見つかるはず。

見つからない時は、自分の道を疑って

みることも必要です。

 

いよいよ今週から、超G1週の始まり。

馬券より、娯楽が上回る時です。

世間に惑わされず、静かに思考して

こっそり笑いましょう。

 

 

先週の支配数は、3,4,5でした。

支配数とは、前の週の一番高い賞金の

レースから導く出目です。

 

前の週が東なので、通常は、東が

人気馬で、西が穴馬です。

よって、読売マイラーズCが穴目。

6番の穴馬、ヤングマンパワーが

クロスしていました。

 

土曜日、東の福島牝馬S。

同じ6番ですが、こちらは2人気

だったウキヨノカゼです。

 

ただ、フローラSは支配数が並んでいる

ドボン系だったせいか、残念ながら

こちらは使われませんでした。

3枠が使われても良かったと思います。

 

では今週も、その支配数から。

先週、最も大きな賞金だったレースは、

読売マイラーズCです。

西のレースを使うので、穴目はどちらで

しょうか?

 

今週の支配数を書いておきました。

 

人気ブログランキングへ
http://blog.with2.net/link.php?1045553

 

 

 

<カッパの会>

 

5月期は天皇賞(春)からオークス

までの4週間です。

 

詳しい内容が知りたい方は↓

http://blog.livedoor.jp/kappa0358/

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

◆オッズ診断

複勝1倍台・・・1つ

複勝2倍台・・・1つ

重賞「1-1」パターン

単勝 2.9倍

式別 4-3

断層 2位

 

重賞「1-1」のパターンは、普通、

単勝1人気が2.9倍になりません。

複勝の割に単勝が売れていない

感じです。

大きな断層が2位にあるのも、

ちょっと気がかりです。

 

フローラSは、毎年、朝の3人気内が

必ず馬券になります。

この上位3頭は、同等と見たいです。

 

単勝2倍台で重賞「1-1」のパターンの

特徴は、断層の続いている近辺が穴を

あけやすいということ。

 

オッズから見た穴馬を書いておきました。

 

人気ブログランキングへ
http://blog.with2.net/link.php?1045553

 

 

 

<カッパの会>

 

5月期は天皇賞(春)からオークス

までの4週間です。

 

詳しい内容が知りたい方は↓

http://blog.livedoor.jp/kappa0358/

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

<福島牝馬S>

あれほど毎年荒れていたレース

でしたが、今年はさっぱりでした。

3-4-1人気と堅い決着。

 

馬券になった3頭は抜けて

強かったです。

よって、私に出番はありません。

 

買い目(ワイド)

6,8 → 1,2,3

結果

撃沈!!

 

この結果は、別定条件変更

からきていると思われます。

15年までは、1600万毎に

1K増でしたが、16年からは

5000万で1K増。

これにより、実力馬が出走

しやすくなりました。

 

ヴィクトリアイルの前哨戦に

相応しくなりました。

来年からは、とんでもなく荒れる

レースでなく、常識的な馬券と

なるでしょう。

 

では、反省はここまでにして、

今日の福島牝馬Sの結果から、

明日の重賞を考えます。

 

福島牝馬Sを勝ったウキヨノカゼは

支配数にクロス(隣接)していました。

つまり、上位人気が使われたという

ことです。

なら、日曜日の2重賞のどちらかで

穴目が使われると考えます。

 

今週の支配数を、再度書いて

おきました。

 

人気ブログランキングへ
http://blog.with2.net/link.php?1045553

 

 

 

<カッパの会>

 

5月期は天皇賞(春)からオークス

までの4週間です。

 

詳しい内容が知りたい方は↓

http://blog.livedoor.jp/kappa0358/

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

<福島牝馬S>

昨年16年から、別定規定は静かに

変更になりました。

大きな声で宣言しないので、知らない

人は永遠に知らないままでしょう。

 

変更された別定規定。

54K (基準)

収得賞金3000万超、2000万毎

1K増。

つまり、5000万超えたら1K増、

さらに2000万毎に1Kずつ増量

されるということです。

 

15年までは53Kが基準でしたが、

現在は54Kです。

もう53Kの馬は存在していません。

しかし、それまでたくさん出走して

いた53K型の馬が、昨年は1頭も

出走して来ませんでした。

不思議です。

 

そして、今年17年。

何と、その53K型の馬が5頭も

出走してきます。

 

以前は、毎年のように53Kの馬が

穴を開けていました。

なら、今年はこの53K型の馬が

活躍すると見ます。

 

53K型の条件を書いておきました。

 

人気ブログランキングへ
http://blog.with2.net/link.php?1045553

 

 

 

<カッパの会>

 

5月期は天皇賞(春)からオークス

までの4週間です。

 

詳しい内容が知りたい方は↓

http://blog.livedoor.jp/kappa0358/

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。