師走のはじめに

テーマ:

さてさて

既に師走が始まっております

いつの間に夏から冬になったのでしょうか。

光陰矢の如し!

やばい、2008年が・・・来る!!



ぱんぱかぱぁ~~ん☆

やったぁ、終わったぜー!

実習終了でございます!

長かった・・・けど早かった!



一番楽しかったのは~

やっぱり小児かな!

ポケモン話で子どもたちのハートをがっちりゲッチュ☆

おままごとでおばあちゃん役をやらせたら右に出る者はいないでしょう!

何が素敵って、時間の許す限り抱っこできるのがいいよね!

帰り際うるうるお目目で手を伸ばす姿は忘れえません。。。



あ、母性も感動でした!

分娩に2回も立ち会えたし。

色んな分娩がありましたけど、

夫立会い分娩良いですネ!

みなさんラブラブでした

すごく思うのは「赤ちゃん産むのって大変なんだな~」ってこと。

弛緩出血でママはICU行きとか・・・。

わずか3キロの赤ちゃんを抱いたときの感動ったらないです

速い鼓動と高い体温が生命の尊さを伝えてきます



反対に辛かったのは・・・なんだろう。

はっきり言って実習中はなんでも辛いです。

普通に睡眠時間3時間とかで毎朝毎朝4時半に起きて

がらがらの電車に乗ってさ。

でも、終わってしまうと全ての実習がそれぞれ楽しくて学びがありました

だから、日常生活援助が多い人は大変だけど辛くはないです

自分の無力さを知るときが一番辛いので

実習毎に小出しで辛かったとも言えます(どっち)



みなさん元気かなぁ

本当にどの人も優しくて。

患者さんを支えてるつもりで支えられてた気がします

私は病室にいるのが好きだったのでいつも患者さんの所にいました

学生という立場だから聞ける病院や看護師への不満とか、

貴重なお話を色んな人に聞かせてもらいました

これから看護師として働き出したら、

今までとは違う関係を築くのことになるのだと思います

8人とかを受け持つ忙しい業務の中でも

患者さん一人一人のために悩み抜いた気持ちを忘れずにいたいな。


かっぱを育ててくれてありがとうございました

みなさんが自分らしい生活をおくれることを願ってます

AD

無題

テーマ:



・・・・


・・・・・・・・・



一つ残されたお膳。


運ばれるはずだったお膳。


冷めかかったお膳。






食器音の代わりに聞こえる機械音。


会話の代わりに聞こえる判定。


笑いの代わりに聞こえる嗚咽。






食事を必要としないからだ。


水を必要としない体。


酸素を必要としない身体。





・・・・・・・・・・・



・・・・



その日は晴れでした。


雲一つない、快晴。


雨は全て、あのベッドで降りました。








御冥福をお祈りします

AD

ごめんなさいっていい言葉?

悪い言葉?

ごめんなさいって必要な言葉?

言わなくていい言葉?



自分が悪いって思ったときに言う言葉?

「私はこう考えていたの。ごめんね。」

私の考えも聞かずに自分の考えだけ示していきなり謝る。

それって、悪いと思っているからこれ以上何も言わないで、ってことですか?

先に謝っちゃうのってずるくない?

自分に自信がなくて、自身もなくて、先に防衛の姿勢を取る。

あなたと私は対等な立場じゃない。

謝られたら何も言えませんよ。

その方法はあなたと私の関係で最も有効な防御方法。



自分が間違っていたと思っても言わない言葉?

「まぁ、それはいいとしてこれはどうなわけ?」

明らかにあなたの言ったことは間違っていますよと、

理論に基づいた根拠を並べ立てて説明する。

すると不満げな表情を浮かべて話を逸らす。

自分の自信のあることへ話を強引に導く。

自分より下の立場に謝るのはプライドが許しませんか?

暗愚な誇りは埃よりも軽くて纏っているのにも気付かない。

科学者にかけっこで勝ったと牛乳パック製の表彰台上で高笑いする運動選手。



色んな人がいる、

そんなのわかってる。

色んな看護観がある、

そんなのわかってる。

自分を守ることで必死な指導者と

自分はいつも正しいと思っている高慢な指導者。

そんな人たちに頭を下げながらもなんで実習を続けるのはなんで?

絶対に「あなたの看護は間違っている!」と思っても言えない悔しさ。

あの患者さんを今の状況に導いたのはあなただよ。

私が指摘したとおりになっちゃったじゃない。

私が学生って立場じゃなかったら、

現場のスタッフだったらあの患者さんを救えていたかも知れない。

そう思うと今の立場が歯がゆくて苦しい。

それと同時に、相手の全てを超越した知識や技術がない

自分の非力さが情けない。

涙なんかじゃ濯ぎきれない自己無力感。



なんでそんなに苦しい思いまでして続けるのか?

それはライセンスを手に入れるため。

認めてくれなかった人たちと同じ土俵に上がるため。

現場に入らなければわからないことはきっとたくさんある。

もしかしたら自分も、なりたくないと思っていた人たちみたいに

染まってしまうのかもしれない。

だけど始めなくては何もできないまま。

もしかしたら自分だからこそできることがあるのかもしれない。



本当は今闘うべきなのかもしれない。

だけど公平な闘いをするためには同じ装備を整えなくちゃいけない。

そのために今やらなきゃいけないのは我慢すること。

その過程で上手になるのは「笑顔」。

手に入れたのは安っぽい「従順さ」。

社会性?

コミュニケーションスキル??

これっておかしくない?



おかしくない?と思っても

たぶん私の道だけじゃなくて社会に出るってそういうコトなんだろうけど。




AD

な、なにぃ!?

テーマ:

家庭用印刷機の使い方が わからん・・・・・・・・だとぅ!?



なぜ?なぜなの??

なぜにあなたはそんな端っこに小さく印刷したがるの!?

シャイガール?シャイガールなの?!

ほらほら、紙一杯に広がってごらん!

いやなの?私のこと嫌いだっていうの?!

私はこんなにあなたを愛しているというのに??



おにょれ~





・・・・・・・・・・!?



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





できにゃい。。

え?惑星じゃない?

テーマ:

そ、そんな・・・・!!




セーラープルートはどうなるのさ!!!





って思ったけど、よく考えたら

うさぎちゃん自体セーラームーンだったのでいいのかな。



私の年代の女の子が観ていたアニメと言えばセーラームーンであります。

うさぎちゃんと共に成長したと言っても過言ではありません。

っていうか、私もセーラーガニメデとかなんじゃないかと思います。

そんな影響で天体好きなのです。はい。

素晴らしきアニメの影響力!

あ、ちびうさは嫌いです。



さて突然ですが、我が妹、通称ぴろりは

はっきり言って、あぽくりりんであります

日本語が下手で、和の心というものを全く解さない子で

古典とかウルトラ苦手っ子なのです。

そこで姉のかっぱはぴろりの将来を案じて一つのアイテムを授けました。

その名を『あさきゆめみし』。

ご存知、源氏物語の漫画ですね

ふふっふ~~効果覿面です。

ぴろりは胃の中の蛙ではなくなりました!

…使い方が違うって?

だってかけたかったの。。



平安貴族の生活とか古典の雰囲気とか源氏物語の感じを掴むには最適です♪

香あわせとか着物を選ぶ場面が好きだなぁ

登場人物のそれぞれの魅力は糸を貸しって感じ。

普通に感動して号泣してしまいます

読んだことがない方は是非機会があったら読んでみてくださいね☆

光源氏を「この、女好きの浮気男め!顔がいいからってなんなのよ!」と思っていた人も

きっと源氏の魅力を感じる・・・はず?

吹き矢とabalone

テーマ:

お盆ですね~

昨日は朝からご先祖様をお迎えに行ってきました。



うちの祖母はとても元気な人です。

今日は出かけるからと手に持っているのは3本の筒。

それは何だと問いかければ自慢げに組み立てます。

出来上がったのは。。

おぉーー!!

どうやらうちの祖母は吹き矢をやっているらしいです。

70オーバーのおばあさんが

白いジーンズに黒いサマーニット(ちょっと透けている)を着込み吹き矢。

吹き矢の後は卓球をする約束があるんですって。

うむ。

元気なばあさんである。



そんな72歳の素敵な女性に刺激を受けて私も何かやろうとごそごそ。

ありましたありました。

これ。



abalone


abaloneというボードゲームです。

オセロほど有名ではないけど、

オセロくらいに簡単なゲームです。



六角形のボードの上で14個のマーブル(玉)を

互いにおしくらまんじゅうさせあって

先に相手のマーブルを6個落としたほうが勝ちです。

一度に動かせるマーブルは1列に並んでいれば3個まで。

相手のマーブルを押すには、

相手よりも多くのマーブルで押さねばなりません。


  ○○○●●/溝 この場合は白が黒を右方向に押し出すことが出来ます。


 ●●●○○/溝

  ●○○ /     この場合は一番上の段の白が今にも落とされそうです。

   ①○ /      しかし白は①を1時方向に黒を押すことで、


   ↓

     ●

●●○○○/溝

  ●①○ /     この状況から逃げることが出来ます 

     ○       それどころか押し返すことができるようになりました。


と、こんな風に進めていきます。

わかりにくいですか?

ごめんなさい;



妹と久しぶりにやったのですが、

そういえば妹も高校生になったんだなぁ。。と、少し妹の成長を感じてみたり。

ですがまだまだ負けてはやりません。

何てったって奥義「威嚇」がありますから★

・・・

冗談です(笑)

まだ普通に勝てるだけの脳力は残ってました。

一応勝てて姉としての威厳を保てたとほっとしたのは内緒♪



このゲームのゴトンと相手のマーブルを落す達成感たるや。

それに単純なルールであるからこそ奥が深いです。

溝際に相手を追い詰める心境は

さながらヒロインを追い詰める悪役そのものであります。

ですが勝負の世界は菖浦の葉のように切っ先鋭いものなのです。

ふふふ・・・と性格が出そうなゲームですね笑)



機会があったらやってみてくださいね~!!

ゲド戦記は(新人)

テーマ:

色んな意味で話題のジブリの最新作「ゲド戦記」を観てきました~

以下ネタバレを含みますのでまだ見てない人は御注意を!!













感想


まずは全体的な感想は5点満点だったら4点といった感じでしょうか。

普通に面白いのですが、弱い感じがしました。

伝えたいメッセージはとてもわかります。

死があるから生がある、とか、

闇は光と共にある、とか。

私の基本的思考パターンは「全てのものは多面的である」というものなので

そうだよね~うんうん。と思いながら観ていました。

でも伝わり方が弱いかなぁ。と。

人間の体は呼吸が苦しくなると努力呼吸を始めます。

鼻翼呼吸や下顎呼吸、必死に生きようとするんです。

あ、命をつなぐって話いいですね!




すごく気になったのは世界の裏設定。

裏というか、本を読んでいないので、細かいところは

明確な表現がないために想像の域を出ないということですね。

例えば、魔法を使えなくなっている魔法使いとか。

外見的に違いはないように思えたのですが、どうやって魔法使いって決まるのかなぁ?

ハイタカは元羊飼いって言ってたから後天的に魔法使いになるのでしょうかね?



あとテルー。

歌ってる場面よかったです~。

でも3年前(5年前?)からテナーの家にいるのに竜なの?

数日前に海で出たのが初めての竜なのに、その前から人間の国に竜が??

母親に顔を火傷させられた?

えっと・・・なんで?

気になるーー。


アレンは最初はなんだかなぁと思いましたが

影を受け入れてからはかっこよかったですね。

剣を抜くところはおぉ~と嬉しくなってしまう。

階段から飛び移るときは「おっとっとラピュタ?」と思いました(笑)

いつも何かにおびえて、大きな父を刺してしまったアレンが

自分より大きな存在の竜に手を伸ばしたときは、

アレン・・・大きくなったわね。。(ほろり) といった感じ。

まぁ正体が正体ですが。



竜と人間は最初はひとつだった~みたいな宣伝だから

どんなに竜が絡んでくるのかわくわくだったのですが、ちょっと残念。



最後に


なんで彼女には必ず(新人)って必ず付けられているのでしょう。。


こんなこと言ったら何ですけど、


エンドロールの最後は



監督 宮崎吾郎(新人)


とかね。

それはいかんよ

テーマ:

髪型を変えました。

と、打ち込んでから、若者なら

ヘアスタイルをチェンジしました。

と、言うべきなのかなぁと思いました。



こんばんは、かっぱです。



昨日の夜、どうしても寝付けなくて電話してたのですが、

相手がぐっすりすーすーそれはもう幸せそうにお休みでしたので

ずっと寝息を聞いていました(ニヤリ



眠れない頭で考えていたこと。

ずばり 「女性専用車両について」。(だって暇だったんだもん!)

昨日のニュースで街角インタビューとかをやっていたのですが、

埼京線(だったかな?)では痴漢が25%も減ったそうで。

でもがらがらの路線もあるということで、必要なのか?みたいな。


ふぅむ。

自分は一応専用車の乗車資格を有する性別なので乗ることもあるのですが。。

感想はですね~~


疲れる。


この一言に尽きますね

なぜなら女性って自力で立ってられないんですもの。


電車がキキーーッ

カツカツカツカツカツ!

電車がガターーーーン!

カツカツカツカツカツカツカツカツ!!「いったぁ!!(怒)」


ヒールが大合唱します(笑)

タワーの上にタワーを建設する形になるハイヒールは安定感がないのであります。

基底面積から考えても、そりゃそうでしょう、という感じですね。

兎に角自分の体重を支えるのは困難らしく、

思う存分タックルしてくる乙女たち。

おそろしいですねー!

うむ。私もヒール履きますけど、

みなさんもうちょっと踏ん張ろうよ。



乗車率の面はどうなのでしょうか?

まず男性人の意見でよく聞くのが「空いていてズルい」という発言です。

実際に空いている路線もあるのでしょうが、

私の使う路線はそんなに空いてないですよ~?

意外と他の車両の方が空いていたりしますって。

ではなぜ空いているという発言がよく聞かれるのでしょうか?



一つ目。

女性は男性よりも身長が低いですよね。

そこで起こってくるのは、窓から見える空間の違いではないでしょうか。

乗客の頭上の空間。

これは重要なのでは?

Wordが自動的に上の余白が多いとか、天井が高い部屋は広く感じるとか

頭上の空間は大切だと思います。

実際には乗車できる空間に関与していない縦方向では

空いているやも知れませんな



二つ目。

荷物ですね、荷物。

女性専用車両の網棚を見てください。

がらがら。

へびもびっくりのがらがら具合ですよ。

なぜって、届かないのです。

アタクシの身長は153cm。

5cmのヒールを履いて158cm。でも無理。

すると必然的に荷物さんはずっと一緒にいていただかなくてはならず、

人と人の間に挟まれ、空間を浪費してしまいます。

いや~女性の荷物は寂しがりやさんですね!

じゃなくて。

男性は肩同士がぶつかっても荷物は腰のあたりに出来る空間に納まってくれるのでしょうが

腰幅がある女性はなかなか難しい!



まぁ、あれですよ。

女性だけ専用車があってずるいって、じゃあ1番前に男性専用車を作ったら?

そもそも痴漢(痴女の被害ってあるのかな?)がなければこんなもの必要無かったのにねぇ。



あ、そういえば、電車関係でお願いが。


女性の方。


満員電車でポニーテールは犯罪だと思いますよ?

だんごと母上

暑いですね~

ちなみに今かっぱが熱いのはものまねです

小野妹子に自信アリ。



今日のおやつは~~



お団子。です。

もうすぐお盆ですものね~

よもぎ粉末を使っています。

うむ。中々おいしかったです。

お~いしぃ~~☆(byいもこ)



お昼に食べたいものがない~と作ることにしたお団子。

上新粉にお湯を加えてこねこね。

途中から母上が参戦して来ました

家庭菜園で鍛え上げた腕力をfullに活用してこね上げる母上。

茹でちゃえば?と言われたけど、

「絶対蒸してつき直した方が口当たりがいいんだってば。」

と、茹で上げ案を棄却。

「早く食べたいじゃない」 

と、母上のわがままが炸裂。

「しょうがない、つき直すのはいいや、でも蒸すからね。」

と、歩み寄りを見せる両者。

「よくやるよね~。」

と、ばっさり斬り捨てるパーマネント。

・・・・・かなりのざっぱーですね、母上。



そんなこんなで生地の成形まで仲良く(?)行う母娘。

団子を一気に3つ丸める母。

うむ、やはり経験が違いますな、母上!(ちょっと尊敬)

私が少し扁平にして中央を窪ませたのを

「赤血球のヘモちゃんだよ☆」とか遊んでいたら、通りがかりの妹に

「きもい。」と言われたました。

…そっかぁ、このノリは女子高生にはきもいのか…と切なさを覚えながら

丸めた生地を簡易蒸器に並べます。

適当に布巾をかけてたらダメ出しいただきました。

上手に蒸器を使うためには火を入れる前が重要だそうです。



よっし!

きれいに蒸気が回るように詰め、あとは水を入れて火をかければ準備万端です!


どぽぽぽぽぽーー!!


・・・・・・


!!?

こらこらこらこら!母上!!

水入れすぎですよ!!

さっき何て言ったっけ?ねぇ!

簡易蒸器とは普通のお鍋に蒸し皿(金属製の上げ底)を入れただけなので

普通の蒸器のようにお湯との距離がちゃんとあるわけではないのです。

案の定、沸騰したら床上浸水してきました。

くそぅー折角蒸してるのに下の方は茹でられちゃってるじゃないかぁ!!



一応蒸し上がった(?)団子とあずきを盛り付け完成。




夜になって少し話す時間がありました。

女性のたしなみを語る母。

かっぱ三姉妹にギャルがいないのが納得できます。

厳格だけど大雑把なうちの母上。

小さい頃から「ママ」って呼んだことは一度たりともありません。

うちの母はママでもママンでもママンキーでもない。

やっぱり「母上」なのである。

日本の沈没を見ちゃった☆

テーマ:



あーおいしかった。

これ、麻布茶房の・・・・なんだっけ、、、

抹茶わらび餅パフェ?

おそらくそんな名前です。

パーツ的に。

日本沈没を昨日見てきました。

またしても昨日の話。。。

これって日記というのか、

と、細かいことは気にしません。

日本沈没はですね~~

よかったです。

何がって色々。

大地真央さんさすがですよ。素敵!!

豊川悦司かっこいい、かっこいい、、、

あ、偽小泉さんがいましたヨ(爆笑)

CMのあのシーンはここなの!?って感じでちょっと驚いてみたり。

草薙くんのお母さんの生き様がいいですね。

タイタニックの老夫婦を思い出してしまいました。

あと結城さん。

Σ!!・・・結城さん・・・・!!

みたいな。

もちろん草薙君も。


なんでしょうねぇ、もしああいう危機に陥ったら日本はどうなるのでしょうねぇ

ああいう決断ができるのかなぁ、私。

あとPTSDとか勉強しないとなぁ。



ず~っと涙を流しっぱなしの映画だった気がします

よい映画ですね。

最後・・・本当にぶわっときました。



あ。

あんずは最後に食べるべきだと思います。