今年の桜

テーマ:

忙しくしているうちに、桜が咲いてしまいました。


こんなに早く咲くんでしたっけあはは…


しかも明日は雨が降るとか・・・。


来週の週末は、もう散り始めているとの事で


急遽今日 子ども達とお花見に行ってきました。


主人は仕事でいなかったので、3人で。。。





お花見スポットはきっと激混みでしょうから、


近所の公園でお弁当食べながら遊んできました。





桜咲く

2分~3分咲きと言ったところでしょうか。


私の一番好きな咲き加減です。






あんなに寒かったのに、きちんと咲く準備をしていたんですよね。


本当にすごいです。



根元の桜


こんな根元まで咲いてました。





なんだか生きる力がみなぎっている感じを受けました。










根元の桜アップ

可憐で小さい花ですが、


本当は凄く強い花なんですねぇ。


そんな所も愛される理由なのでしょうかね。


AD

もんちゃんは、4月から4年生になります。


夫婦そろって田舎出身の私達には、中学受験など全く想像も出来ない世界です。


しかし今住んでいる辺りでは、と言いますか


もんちゃんの行っている小学校では、おおよそ40%程度が受験すると聞きました。


そして、中学受験するには大体4年生から準備を始めるのだと。


我が家は受験はどうなるかわかりませんが


いざ6年生になってから


『私も受験する』


と言われても間に合わないと言われました。


学校の勉強をきちんとしていてもだめなの???


私立中受験経験のない私には、?がいっぱいでしたが、


とりあえず塾に資料請求をしました。


集団・個別合わせて7つくらい。


資料を取り寄せて比較する・・・くらいに軽く考えていたのですが、


とにかく電話がくるくる!!


先週から塾を回りまくりです。


『是非お子さんを連れて


 無料体験だけでも』


そう仰いますが、とりあえず私が一人で行って


教室の様子と、先生を見させていただいてます。


仮に、子どもを連れて行ったとして、


子どもが 『ここがいい!!』と言ったとしても


料金や立地等 ココは無理。。となれば通わせられないのですから。




話を聞いてわかったこと。


中学受験は、学校の勉強をしても受からない・・・


へんなの~と思ったのですが、


習っていない事が出題されるのですね。


本当におかしな話です。


習ってないからできるわけないのに


それが出来る子を取りたがる。


それって、経済的に塾などにいけない子にとっては不利なわけで。


私立に行くような子は料金の心配などないのでしょうか。







さて、


正直 集団塾は出遅れです。


もう2月から新年度の授業が始まっているんですよね。


そんなことも知らずに呑気にしてました。


いまから無理やり押し込んでも


波に乗れなければ 完全にお客さんになってしまいそうです。


もちろん 塾側は生徒を取りたいわけですから


『われわれは、絶対に見捨てない!!』


そう言ってくれますが、


実際にはどうなのか 未知です。






一方の個別はと言いますと、


いや~~~


やはり料金が高いですね・・・


偏差値の高い 有名私立を本気で狙っている方は


住宅ローンくらいかかるみたいです。






学校の復習も含めた個人のペースに合わせるタイプの塾


これもそこそこ料金は高いのですが、


そもそもの設定が低いみたい。


合格実績も上記の塾より偏差値10~15低い学校が主のようです。




我が家は目標校も決まっていないですし、


もんちゃんがもんちゃんらしさをなくしてしまわないような


ピタっとくる選択をできたらいいなと。






塾の形は違えども、みなさん同じ事を言います。


首都圏の受験事情は異常であると。


こどもの数は少なくなっていると言うのに・・・。


AD

ありがとう 幼稚園

テーマ:

カピバラ夫婦の結婚記念日は、3月です。


今になって思うのですが、年度末は本当に忙しい!!


このくそ忙しい時期に結婚式を挙げまして、披露宴もさせていただきました。


参列してくださった親族や友人には、今更ながら申し訳なかったと思う次第です。


でも、お陰さまで夫婦仲も悪くない。


家族仲良く楽しく毎日を過ごしております。



花束

主人がプレゼントしてくれた花束です。


ふつつかな嫁ですが、これからも宜しくお願いいたします。








さてさて、次女のぽんが卒園いたしました。


もんちゃんから合わせて6年間


雨の日も風の日も、嵐の日も自転車こいで通い続けた幼稚園。


時間に追われて辛くて辛くて


兎に角早く終わって!!


と思っていましたが、


卒園までの数日は、ぽんを乗せて走りながら歌ったり会話したり


とにかくその時間が愛しくて愛しくて


あ~大変だと思っていた時間は、こんなに幸せな時間だったんだと


思い知った感じです。


4月から小学生になるぽんちゃん


もうお母さんが送り迎えしなくても、一人で学校に行ってしまいます。


子どもの成長は、嬉しくもあり寂しくもある。


この言葉の意味を噛み締めるカピバラでございます。





卒園