可愛い…のかな?

テーマ:

これを趣味の家庭菜園のカテに入れてもいいものかどうか…


ちょっと微妙なところではあるのですが、


随分前に実家の母が送ってくれたんですが、


芝生が生えてくる動物型の。。。あれです。


ずっと放っておいたのですが、


冬になって緑が少なく寂しいくなりましたので


水をあげてみました。


そして








日々 更に駆け引き-かめ?




日々 更に駆け引き-かば?

数日してこんな感じになりました。


かめ?かば?


なんとも言いがたい動物の背中から


ズーンと芝生が生えてます。


かば?にいたっては鼻のあたりから


2~3本ヒョロっと生えてきて なんとも気持ち悪い…


それに髭のように根っこがあちこちからはみ出してきて


子ども達も最初は


『かわいい~ラブラブ


等と申しておりましたが、


今は


『わ~っ』


としか言わなくなりました。





さてさて、これはこの先どうなっていくのでしょう。


可愛いとは言いがたいですが、


大事に見守ろうと思います。

AD

餅つき

テーマ:

昨日消防署に行って、先日の件のお礼とお詫びをしてまいりました 苦笑


詳しくはこちらの記事 をどうぞ 作文


woowooさん  もおっしゃるとおり


公務員さんですし


物をもっての訪問はかえってご迷惑かと思いましたので


本当にちょっとご挨拶だけね。


受付の方に


『あの~、昨日●●で子どもがお世話になったのは


こちらの消防署の方でしょうか 』


とお聞きしますと、


『ハイハイ 、手をはさんだ子ね


この時間 その隊はいませんが、


こちらで出動してますよ。』


『そうですか。


大変お騒がしてしまって申し訳ありませんでした。


お詫びとお礼に伺いました。』


『あ~ にこ 』


とニコニコ


『わかりました 伝えておきますよ』


『よろしくお願いいたします。


本当にありがとうございました。』 まったり


とまあ 時間にしてわずか1~2分でしたが


お伝えできてすっきりです。








さてさて、


昨日は園の持ちつきでした。


役員はお餅を丸めて味付けをするのが仕事です。


その他にも


つき手のお父様方、お母様方のお手伝いも


数名お願いしていました。


近頃では、食中毒を懸念して


役所や保健所等も あまり推奨していない行事らしいです。


それを強行するのですから


安全管理の為にありとあらゆる策をとります。


先生方は安全講習会に参加し、


更には検便やら腸内検査までしたんだとか…


手伝いも当日体調アンケートを取り


飛び込みでのお手伝いは不可


本人および家族に体調不良者がいる場合はお帰りいただきます。


さらに、切り傷あかぎれのある人はお断り、


マスクに三角巾、ナイロンの手袋をしてアルコールで消毒


使用する器具は前日に洗浄


当日朝に更に洗浄、消毒


味付けは小瓶の醤油を当日開封


振り掛けるだけでお餅に触らないように…。


きなこもまぶすのは不可


上からスプーン等でふりかけるのみに。


手返しの水はこまめに交換し、つど容器を消毒


その他器具も同様、数分間隔で洗浄と消毒を…






こんなにしてまで お餅つきする意味はあるの???


正直思ってました。


どんなに気をつけていても


密閉された空間でなく


大勢が集まる場で食品を。。


しかもお餅のような食品を扱えば


出るものは出るのでは??と…。





でもね、


楽しそうな子ども達の顔を見ていたら


あ~伝統行事ってやっぱりいいな 


こんな風にお餅つくのめったに無いもんなぁ


と思い直しました。


沢山おかわりをする子ども達を前に


最初のゲンナリ気分は 上がるテンションアップでございました。


私たちもいただきましたが、


こんなにもつきたてのお持ちは初めて!!!


本当に美味しかったです。


ご苦労も多かったでしょうに


やってくださった先生方に感謝です。男は黙って男は黙って






AD

大騒動で平謝り

園でちょっと作業がありましたので


ぽんを3時間ほど一時保育に預けるよう予約していました。


お昼をはさむのでお弁当を作り、水筒も持たせていざ行かん ウキウキ


ちょくちょく預けているので ぽんも慣れたものです。


さっさと遊び場に入っていってしまい振り返りもしません。


寂しいくらいドライです…。


『それではお願いします』


スタッフの方に挨拶をして園に向かいました。






1時間ほど作業した頃、携帯に電話がかかってきました。


一時保育先からです。


『ん??』


ちょっと嫌な予感 え~



電話に出ますと、担当スタッフがとても焦っている様子


『お電話してしまってすみません。


実は今ぽんちゃんがちょっと…』


『はい、何かあったんでしょうか』


『おもちゃの穴に手を入れたら抜けなくなってしまったんです』


『へっ?抜けないって今現在ですか?』


『そうなんです。石鹸を使ったり色々試したんですけど


全く抜けなくて。


むくんでくるしもう無理だろうと言う事になりまして、


消防署に連絡しました。』


『え~~っそうなんですか!?


それじゃ私もすぐ行きます。


って言うか行った方がいいですよね?』


『いや、元気は元気なんですよ。


特に泣く事も無く…


でも抜けなくて え~ 』


『わかりました すぐ行きます。 』


まだ仕事は沢山残っていたんですけど、


なんとか他の役員さんにお願いし


ついでに先生方にもんちゃんを預かり保育にするむねを伝え


大慌てで現地へ向かいました。


近くまで行ってびっくり  冷びっくり


ポンプ車、バンの消防車、救急車、警察関係者が


ドドーんと道を塞いでいます。







えらいこっちゃ…


こんなに大事になっているとは がーん


近所の方も驚いて外に出てきてます。


サイレンを鳴らしてきたのでしょうか 救急車 


どうにか脇をすり抜けて中に入りました。



奥の部屋に通されて見たものは


消防士さん、救急隊員さん、警察官


総勢10名ほどに囲まれたぽんの姿でした。


いや、正確にはぽんの姿はほぼ見えませんでした。


泣いているのかと思いきや


ぽんは先生の膝の上で



爆睡 しておりました ええ!! ポカーン ガーン


寝ているぽんを押さえつけて


のこぎりのようなものでおもちゃを切断。



『はい 終了!』


隊員さんの声で いっせいに場が動き出します。


この時点でまだ爆睡中のぽんを


大声で呼んだりつついたりして起しました。


なかなか起きないので心配したわ~ 爆睡




挟まっていたのは


赤ちゃんが遊ぶような箱型のパズルって分かります?


木のおもちゃだったんですけど、


中のパーツが取りたくて手を突っ込んだらしいんです


長いこと挟まっていたので、手首が青くなっていました。


救急隊員さんが 指先の血流に異常が無いか


何だか装置をつけて測定。


『異常ないね』


『グーパーしてみて』


『お手手ぶらぶら~ってできるかな?』


いくつか確認作業の後


『お母さん、病院には行かれますか?』




いやっ…


どうみても大丈夫そうなんですけど 焦る


一応本人に


『お医者さんに行ってみようか』


と言いますと


イヤイヤ と首を横にふります。


『すみません。様子をみておかしければ連れて行きます。』


と答えますと


『わかりました。


それではこの用紙にサインしてください。』 


なんでも、病院に行きませんと言う内容の証明書にサインだそうで。






おまわりさんにも 住所や名前や


何故かこの場合特に関係ないであろう


私の年齢まで聞かれてお答えした後



『本当に申し訳ありません


お騒がせいたしました。』 土下座


と皆さんに平謝り。




消防車も救急車も帰っていきました。





一時保育のスタッフの皆さんには


『申し訳ありませんでした。


もし変わった様子があったら言ってください』


と謝っていただき、先程もお電話をいただきましたが


まさか子ども向けのおもちゃがこんな風になるなんて


思いもよらなかったでしょうし、


おっちょこちょいのぽんがお騒がせだったので


『こちらこそすみませんでした


素早く対応していただいてありがとうございました。』


とお話して電話を切りました。





大したことがなかったので

 

不謹慎ながら この騒動を写真にでも


収めておきたかったわ…


なんて呑気な事を思ったりしたのですが、


実際押さえつけられてる姿を見たときは


ちょっと泣きそうでした。。。


ぽんが眠っていたのも 現実逃避。


怖さから逃れたかったのだろうと思います。







いずれにしても、こんな事で出動させてしまった


消防車や救急車…


お礼とお詫びに行って来ようかしら 反省


等と考えております。 


AD

皆様のおかげです

テーマ:

今日は昨日の夕飯のお話です。


夕方、夕飯の支度をしておりましたら


下の階の方がおみえになりました。


『これよかったら食べて』


そう言って持ってきてくださったのが




日々 更に駆け引き-鹿

鹿肉のからあげです びっくり


半分はカレー風味、半分は甘醤油味の竜田揚げでした。


お肉は歯ごたえが強く、子ども達は食べるのに苦戦しておりましたが


とっても美味しくてあっという間になくなりました。





それから



日々 更に駆け引き-キムチ

キムチです


これも2~3日前にお隣さんからいただきました。


韓国の方が漬けたんだそうで、とっても美味しいです。


お隣さんは血圧や糖尿の心配がありまして、


塩分糖分には注意しなくてはいけないんだそうです。


そうすると


『これ食べてくれない?』


って色々持ってきてくれます。


我が家では ありがたくちょうだいします。





次に




日々 更に駆け引き-ほうれん草

ほうれん草のおひたしです。


私はこの時期に出回るちぢみほうれん草が大好き ラブラブ


普段の物よりエグミも少なくてものすごく甘い!


ほうれん草はオイスターソースやマヨネーズで和え物にする事が多いんですが、


ちぢみほうれん草はおひたしが一番 きらきらおまめ


そこにかけたお醤油なんですが




日々 更に駆け引き-醤油

家の近所ではあまりお見かけしないお醤油です。


以前ママ友さんが家にいらっしゃった時に持ってきてくれました。


一升瓶のお醤油を抱えてきたときはお酒と勘違いしまして


『昼間から一杯 お酒大好き棒人間!? ひゃ~・・・


と驚いてしまいました。


ママ友さんの実家が関西で、そちら方面の地醤油?らしいです。


これがなんとも美味しいのです。


あまくてまろやかなお醤油です。


お刺身食べたりおひたしにかけたりするときに使うのが合う感じ。


お料理には普通のお醤油のほうが合うきがしますが


無くなったら探して買いたいお醤油です。




最後に



日々 更に駆け引き-グラタン

マカロニグラタンです。


当初メインを魚に考えてましたので、


から揚げとかぶってちょっと油物が多くなりましたが


一応豆乳とカロリーオフマーガリンで作ってます。




とこのように昨日の食卓の多くは


頂き物だったわけです。


皆様のお陰で美味しい食事をいただきました


ほんとにありがとうの気持ちでいっぱいです。




家はとっても騒がしいです。


そんな我が家にいつも優しくしてくださる


ご近所さんの気持ちに胡坐をかくことなく


この先も謙虚に、ご近所さんとの良好な関係を


築いて行きたいと思ってます きゃきゃ



家族新年会をしてきました。


場所は阿佐ヶ谷駅前の えこ贔屓。。


ここは全品299円が売りのお店です。


ビルの1階の看板にクーポンが貼り付けてありまして、


それをはがして持って行きますと


全品 269円 になりますハート







通された個室は本当に狭くてびっくり!!


たぶん3畳ないと思うんだけど


掘りごたつタイプの正方形テーブルでした。


ちょっと面白い作りで トイレに行く時は


隣の部屋を経由しないといけない。。。


せっかくの個室なのに ここは残念な感じ。


昨日はたまたま隣に誰も来なかったのでよかったですが、


もし他のお客さんがいたら・・・


トイレを我慢しちゃったかもしれませんね まったり


日々 更に駆け引き-個室

通された個室の感じ


わかりにいくいかな、雰囲気伝わりますか?




わたくしビールがあまり好きじゃないんです。


だから『とりあえず生』ではなく


『とりあえず ウーロンハイ』なんです ウーロン茶



日々 更に駆け引き-ウーロンハイ


主人はビール、子ども達はジュースで乾杯です かんぱ~い!


注文は



日々 更に駆け引き-タッチパネル

タッチパネルでできるので、


いちいち『すみませ~ん』とか


呼ボタンを押すとかしなくていいので楽チンです。


これがあるので、メニューなんてものも置いてませんでした。


肝心なメニュー内容ですが、


可も無く不可もなくと言ったところでしょうか。


値段が値段ですからね、


刺身や手の込んだお料理はなかったですね。


カルパッチョとかは数点ありましたけど。


揚げ物とか串もの等が中心で


子どもが喜びそうな ピザやパスタもありました。


お味はなかなか良かったですよ ぴざ





5時に入店して1時間ちょっとでお会計 出費


えこ贔屓はビルの3階にあるんですが、


その上の階のビックエコーに行きました。


5階の部屋に通されました。



日々 更に駆け引き-ビックエコーより

阿佐ヶ谷駅の目の前です 




この時期ってもう新年会は終わってる時期なのかな?


えこ贔屓もビックエコーもとっても空いてました。


まぁ 時間が早かったからね 笑









日々 更に駆け引き-タイムボカン

なんでタイムボカン??と思います?ボヤッキー



ケーブルテレビでタイムボカン見てるので、


子ども達も知ってるんですよ トンズラ




ぽんも張り切って歌いました。



日々 更に駆け引き-歌うポン





子どもがおりますので、遅くならないうちに帰宅。


家族新年会終了でございます。








家のチビ

テーマ:

ぽんは来春幼稚園に入園します。


そしてそう言う子向けのプレ保育と言うのは


多くの幼稚園にあると思います。


まぁ 平たく言えば慣らし保育とでも言いましょうか。


月に1度のプレ保育がありました。


今年は役員等忙しくしていましたので、


今回参加でまだ3回目 笑


もんちゃんの時は、児童館のイベントに


幼稚園選びの見学に、そしてプレ保育にと足繁く通ったものですが


ぽんは気の毒なほど何処にも連れて行ってません…。


っが!!


毎日もんちゃんについていってますし、


更に役員の仕事があるときはず~っと園にいます。


おそらく昨日集まった未就園児の誰よりも


園内の事をよ~く知っているでしょう。


勝手知ったるなんとやらで


先生達にも


『また来たよ~的にかるく挨拶し


さっさとおもちゃを出して遊び始めます。


慣らし保育もなにもあったものではありません 苦笑








11月に入園の合否が決まったので、


今回来ていた方は、おそらく入園する方だけだったと思います。


半分は同じクラスになることでしょう。


そこで 遊ぶ子ども達の様子を見ていて驚愕の事実を 焦る






飛び出しているんです…


何がって 顔文字


ぽんの頭がです。


前々からよく


『大きいね~』


とは言われていたのですが、


家の中では一番のオチビなものですから


あまり自覚は無かったのですが、


頭1つ。。。


いや!一つ半は飛び出している感じ がーん


どう見ても 上の学年の子が来ちゃったみたいでした。






みんなちっちゃくて可愛い ドキドキ


失礼ながら赤ちゃんに毛が生えたような感じで…。






そしてぽんに目を移すと



ドーン!!



でかいのです。


そうか、世間様にはこう見えていたのかと初めて気がついたのであります。♥akn♥







とっても大きなぽんですが、中身はまだ3歳児。


さしすせそもちゃんと言えない


“家のおちびちゃん” あは


でございます。にこ


おしるこ

テーマ:

これまたベタなネタですみません 困った


鏡開きでしたので、お汁粉を作りました。



日々 更に駆け引き-おしるこ

作りましたなんて偉そうに書いてますけど


缶入り小豆をのばして味を調えただけです 笑


お餅も 今時のパックの鏡餅で


中から丸餅が出てくるタイプ~


酷い手抜きですみません 。。




年末に鏡餅を買いに行きました。


どれにしようかな~等と沢山並んだ鏡餅の前で悩んでおりました。


すると見知らぬ年配のご婦人が話しかけてこられまして


『ま~なあにこの鏡餅


プラスチックでできてて、中から切り餅が出てくるんですって


いくらなんでもこんなのじゃダメよねぇ』


もちろんわたくし存じておりました。


もっと言えば そのタイプの鏡餅を購入にまいりましたが


そんな事を言える空気でもなく


『まあ そうなんですか! そうですよねぇ』


そうお返事してその場を離れてしまいました。


そして陰でご婦人がいなくなるのを待ってから


プラ鏡餅購入 akn


小心者でございます…。









昨夜はその他に



日々 更に駆け引き-野菜スープ

野菜たっぷりスープと




日々 更に駆け引き-たたき揚げ

えびとレンコンのたたき揚げでございます。





とにかく子ども達が野菜を食べないものですから


手を変え品を変えて出してみるんですが、


敵もさるもの。。。


なかなかこちらの思うようには行きません。


癖のつよい野菜を無理に食べろとは思いません。


子ども達には ど~しても食べられない物は聞いてあるんです。


大人でも嫌いなものの1つや2つはありますからね


どうしても嫌なものは 『まっ、いつか好きになるさ』


と言う事で免除にしてるんですけど


あれも嫌これも嫌というのは 我が家の信条には合いません。







みじんぎりにして見えなくするのもたまにはしますけど、


できれば見える形で


『この野菜おいしいじゃん♪』


みたいにはならないものかと思案中です。


要するに 私の腕が悪いと言う事です。


しっかり食べ残ったお皿をみるとけっこう凹みます。


食べろ食べろと言われてしぶしぶ食べてる顔をみるとイライラします。


『お願いしてまで食べていただかなくてけっこう』


そう言って片付け始めると泣き出して食べます。


その姿がまたげんなり…。


悪循環ですけどねぇ。。。。


試行錯誤してまいります。


ウルトラ一族

テーマ:

ちょっとネタが古いでしょうか


日曜日の朝の番組で


《題名の無い音楽会》


と言うのをみておりました。


いつもは違う番組を見てるんですけどね


この日はゲストが ウルトラマン うるとらまん


ついつい見てしまいました ウルトラマン


ウルトラマンが自分のテーマソングを指揮してました 苦笑


途中でバルタン星人が出てきたりして。。。


予想通り 戦いになったんですけど


バルタンあっさり降伏


土下座したりして謝ってました 土下座


録画して主人にも見せたんですが、


『おいおい~ 夢を壊さないでくれよ~』


と申しておりました。


確かに 謝りすぎです…。








子どもの頃 正直そんなに夢中になった記憶はないんですが、


それでもよく見てはいましたので


オーケストラの演奏するウルトラマン一族のテーマソングには


ワクワクいたしました。


元曲もオーケストラのものが多いでしょ?


だからかなぁ とてもリアルで素敵でした。


その後 セブンも出てきましてね、



懐かし映像と共に演奏が進むわけですよ。


ガン見してない割には


所々歌えたりするわけです。


そうすると子ども達は


目 目 目 目 目


『お母さん知ってるの? すご~いラブラブ


となりまして、


本物のヒーローを前に


わたくしもちょっとしたヒーローです 笑







番組の終盤にはウルトラマンゼロが出てまいりまして、


私は始めてみたんですけど


最近のウルトラマンは青も混ざっているんですね 困った


しかもこのゼロ


セブンの息子らしいです!!



年月がたち セブンも人の?


いやウルトラマンの親になっていたわけです。


いや~~~~驚きました。


今ウルトラマンゼロ THE MOVIE が上映中だそうで


そこには父子の対話もあり


ウルトラ一族も出演しているようです。


なんだかちょっと見てみたくなりました スペシウム光線


お年玉の使い道

テーマ:

この時期 子ども達は大人よりお金持ちです。。


家の子達も祖父母や親戚からお年玉をいただきまして、


今までは全て貯金だったんですけど


もんちゃんがそろそろ自分でお買い物したいお年頃になったので


昨年から1000円だけ自分の好きなもの買ってもいいよ


と言うことになりました。


昨日 その買い物に行ってきたんです。


本人は『DSとか欲しいんだよね~』


等と申しておりました。


1000円がどのくらいのものなのか分かっていません。


ぽんはもちろんお金の価値をわかってはいませんが


もんちゃんがすることは自分もしたいということで…。




2人とも自分のお財布にお金を入れて


電車に乗ってお買い物にでかけました。




おもちゃや本、文具や雑貨、衣類等


欲しいと思うものがとりあえず1箇所でまかなえる近場の


荻窪に行ってきました 笑





ぽんは家を出る前から


『あたちは、おかちがいいの』(私はお菓子がいいの)

ぽんは3歳ですが、まだ さしすせそ がちゃんと言えません(^^;


言い出したらまっしぐらのぽん!


さすがはいのしし年生まれ


ぽんはお菓子でゆらがないと思ってました。


問題はもんちゃんです。


この子はも~~~~~


放っておけば何時間でも悩んでます。


最後にどうにもならなくなって、じゃあこれっ!!


と決めて後悔するタイプです うっ


昨日も案の定、あっちへウロウロこっちへウロウロ


『う~~ん、、どうしよう~どうしよう~』


『どうしても決まらないなら無理に今日買わなくてもいいんだよ』


『ううん大丈夫 もうすぐ決まるから』


ぬいぐるみに立ち止まり、


ピロピロ音がするオタマトーンで立ち止まり

(ちなみに予算を大幅にオーバー)


プリキュアグッズに立ち止まり


『う~~ん欲しいものがいっぱい~!!』


『プリキュアは来月から新しいのになっちゃうよ』


『そっか~ どうしよう~~』


こんな会話が延々と続き


ついに!!


『決めた!!これにする!!』


と言って選んだのは プリキュアのカルタ ええ!!


でもまぁ これ以上の選択はできないだろうと言う事で


何も言わずにおいときました。


お財布からお金を出してお釣りをもらって


いざっ!ぽんのお買い物へ。。


『あたちは おかち~』


さんざんおもちゃにも触れましたのに


やはりぽんの意思は固く 地下の食品コーナーへ 苦笑


選ぶのも早い早い


プリキュアの4連になっているスナック菓子1つと


チョコレート1つ 計285円也


『まだお金あるから買えるよ?』


『いらな~い』


淡白な子です 笑




日々 更に駆け引き-お買い物

戦利品を手に ご機嫌の2人


荻窪始発の電車内は他に乗客がいませんでしたので


思わず写真を撮ってしまいました。





家に帰っておやつの時間


4連のスナック菓子を4つにばらばらにし


2つをもんちゃんに


『はい どうぞ』


欲の無い子です きゃ


もんちゃんもカルタを満喫し


今年のお年玉イベントも終了いたしました。



夕べは

テーマ:

またまたありきたりではございますが


七草粥をしました えへ


シンプルな普通の七草粥です 苦笑


土鍋でコトコト炊き上げました。



日々 更に駆け引き-七草粥


なんだか土の香りがしたような。。。


いや、土じゃなくて


子どもの頃遊んだ原っぱの香りがしましたねぇ。


そりゃそうですよね


原っぱにあるような草が入っているんですもの あはは…





子ども達はちょっと苦手なようでしたが、


シラスをかけて食べました。


大人はキムチやぶっかけおかずラー油なんかと一緒に食べました。

これじゃ胃腸にやさしくないよね (^^;



これを食べたら本当にお正月の一連行事が終わりって感じ


今年は暮れから今日まで なんだかばたばたとすぎていった感じでしたねぇ






それにしても、米1合で9号の土鍋がいっぱいになるんだから


経済的な食べ物だね。。


これから家はこの方法で節約しましょうか


等とけちけち談話をしながらいただいた七草粥でした。