2008年を振り返る 2

テーマ:

今年は深く考えさせられる出来事がありました


私の知人のお嬢さんが 事故で亡くなったのです


その時私は 勤めて明るく振舞おうとする友人に


かける言葉さえ見つかりませんでした


ただ話を聞くだけ・・・。


なぜ自分の人生にこんなつらい事が起こるんだという思いと


もう前を向いて歩かなければという思いが


毎日交互にやってくると言います


そしてその思いは 生涯続くものだと思う


そうも言っていました


私は 明日も同じように日常がやってくるのだと


当たり前のように思っていたところがあります


何の根拠もなくです


でも この当たり前のような日常がどんなにありがたいものなのか


友人の一言一言で思い知らされた気がします


思うようにならない子供たちにイライラしてついきつく叱ってしまったり


あ~~~一人になりたいなんて思ってしまったり


でも これは元気に子供たちが傍にいてくれるから


なんでもない日常があってくれるからこそ思える事でした


今日も子供たちは元気いっぱいです


いたずらばかりしています


イライラもしますが


こんななんでもない日常をこれからはもっと大切にしていけたらと思います





今年も残すところあと4日と少しになりました


多分今年の更新はこれが最後かと思います


良いお年を


また来年よろしくお願いします


 








AD

2008年を振り返る 

テーマ:

今年も残すところ 約1週間となってまいりました


このくらいになってきたら


そろそろ1年を振り返っても良いのでしょうか?


今年はちょっと大きな買い物(我が家の家計にとっては大きい)


をいくつかいたしました






その中で あ~~買ってよかったラブラブ


と思う第1位は 除湿機でした


もう5~6年 買おうかどうしようか悩みに悩み


タイプもハイブリットとかコンプレッサーとかデシカントとか


考えれば考えるほど 買えなかった代物なんですが


今年は思い切って梅雨の時期に買ってみました


格安のデシカントタイプを購入


感想としては 何でもっと早く買わなかったんだろう  です

長雨の時も 毎日どっさり洗濯出来るようになりました


お日様に当てたみたいに からっと乾きます


悩んでいた5~6年があほみたいです





買って良かったと思う第2位は タイヤです


家はミニバンタイプの車に乗ってますが


今までは某大型カー用品店製造の格安タイヤを履いておりました


でも今年の車検前にミニバン専用のタイヤに変えてみました


そこで思った事 おお~~~っ!!  です


急なカーブや曲がり角で 車体が揺れていたんですけど


なんとも安定した走りで 乗り心地が数段良くなりました


やっぱり専用と言うだけの事はあるなと感心いたしました






反対に ちょっと失敗だったかな?


と思った第1位は 洗濯機です


それまで使っていた洗濯機は20年近く使っておりまして


洗濯層をいくら掃除しても きたないごみが浮いてくるようになりまして


我が家は洗濯機はベランダにしか置けませんので


ドラム式などではなく 普通の全自動洗濯機を買いました


これが 実に使い勝手が悪い・・・


標準コースで洗うと ほとんど汚れが落ちないショック!


念入りコースでもたいして落ちない


手洗いコースなら・・・・・ドクロ


古い洗濯機って 生地の事とかあまり考えてないかわりに


がしがしまわってくれたので わりと綺麗になったんですけど


今のは 水が少なくて済むようになっていて しかも


生地に優しく洗うようになっているらしく


それほど強い汚れじゃないのに 落ちてないんです


これには かなりがっかりしてます





ちょっと失敗?第2位は ビデオカメラです


もんちゃんの入園に合わせて購入しました


で、欲張ってハイビジョンとか買ったんですけど


家はテレビもハイビジョンに対応してないし


高画質で保存できる機器もない


パソコンで編集するのも 非常に重たい


という事で 我が家にはまだハイビジョンカメラは


必要なかったかなにひひ


でも 子供たちの日常の姿を残せるのは とっても嬉しいです




さてさて 来年はどんな大物を買う事になるのでしょう












AD

クリスマスイベント開催中に行っておきたいと思いながら


なかなか時間がとれず


今年はもう無理かな~と思っておりましたが


ちょっとだけ家族の時間が合ったので


アフター6でちょっとだけシーに行ってきました




  日々 更に駆け引き



覚悟はしていましたが やはりかなりの混雑で



チケットブースでチケットを購入するのに40~50分待ちしましたショック!



なので入場できたのは19時くらいだったと思います



見たかったブラヴィッシーモは 



チケットブースに並んでいる間に終わってしまいましたダウン





気を取り直して。。



寒いしお腹空いたし何か食べようって事になりまして



どことも決めずただ歩きました



人が多く暗いのでベビーカーを押しながらの移動は大変でした



何を食べるかも決まらなかったので 



とりあえず子供たちにイチゴ味のポップコーンを買いました



それをつまみながら作戦会議をしていると



キャストの男性が



「この後キャンドルライト・リフレクションズが始まりますが



もしよろしければ お子様でもよく見えるスポットに



ご案内いたしますが いかがでしょう」



そう声をかけてくれました



案内してもらった場所は まだ誰もいなくて



確かに正面ではないですが



子供でも十分にショーが見れる場所でした



キャストさんありがとうラブラブ



冷たい風と空腹の中 待つ事30分



ショーが始まりました





   日々 更に駆け引き   

   



   日々 更に駆け引き




もんちゃんもポンも大喜び音譜



っが!!



「本日は強風のため 内容を一部変更させていただきます」



のアナウンスとともに ショーは終了ショック!



花火も中止になりました



なんだか・・・



今日はちょっとついてないかも・・・。











でもその後2~3のアトラクションを楽しんで



10時の閉園になりました



駐車場の出口もこれまた渋滞



家に着いたのは午前0時をまわっていました



子供たちは夢の中です






今回はあまり計画もねらず



急遽行ったので 全体的に残念な感じが否めませんでした得意げ



でも 子供たちは喜んでいましたし



クリスマス気分を味わって来れたので よし!です

AD

お手紙

テーマ:

もんちゃんは 最近字が書けるようになりました


とはいってもまだひらがなと数字が少しですけど


なのでお手紙がとってもブームです


昨日も私にむかって


「お母さんに心を込めてお手紙を書いたのよ」


そう言って折りたたんだピンクの折り紙をくれました


なんて書いてあるんだろうドキドキ





 だ い す き 





とか書いてくれてあるのかな音譜


わくわくしながら手紙をひらきます








そこに書かれてあったのは






  ま  め






の一言でした


え~~~~~~~っショック!


と思いましたが


お礼の言葉をニコニコしながら待っているもんちゃんに


がっかりした顔は見せられません


そこは大人なので


「心のこもったおてがみありがとう」


お礼をのべました


「どういたしまして」


得意げにお返事をしてどこかに行ってしまいました


次はどんなお手紙をくれるのかな


そんな期待は尽きる事ありません





流星の絆

昨日は主人がお休みでした


もんちゃんが幼稚園から帰ってきてから


クリスマスも近い事だし サンタさんに何をお願いするか決めに行こうプレゼント


ってことになりまして


家族でおもちゃやさんに出かけました


その途中で ロケバスっていうんですか


テレビ関係の車が多数止まってまして


何のロケだろうな~。。。。。と考えました


流星の絆のロケだったみたいです


二宮君演じる有明功一が働いているカレーショップ


そのお店があるんです


ここのお店 その昔私の結婚式の3次会をしたことがあります


昼間はカフェ、夜はバーみたいになっていたんですけど


今はもうやっていないらしいです


中が見えないように厳重に囲ってました


それでも 二宮君いないかな~


なんて家族で2回ほどウロウロしちゃいました


昔まだとんがっていた頃の主人は


ジャニーズなんて好きじゃない!なんて言ってたくせに


「どうだ?何か見えたか?」


とか言っちゃって目をキラキラ 目


過去のあなたが今のあなたを見たら


どう思うのかしらね~ ショック!


なんて事を話しながら サンタと打ち合わせに行ったのでした

やさしい人々

テーマ:

もんちゃんの幼稚園を選ぶとき


それはそれは悩みに悩んだお話は少し前に記事にしたんですが


その時に結局最後は私の勘が決め手だったと〆ました


まだ2年以上ありますし 来年クラス替えがあるし


どうなっていくかはわからないんですが


今の幼稚園に決めて本当に良かった


と思う出来事がこのところ多々続いています


先生もそしてお母さん方も とっても優しい方ばかりです


たとえば 家のように下に小さい子を連れている方もたくさんいますし


妊婦さんも何人もいっしゃいます


そんな時 役員を決めたり 


イベントの係りを決めたりする場合に


下にお子さんがいらっしゃらないお母さん方が


率先して手を上げてやってくださいます





それが優しいと言っているのではなく


その時に 皆さんが言ってくれたのは


「小さな子を抱えて大変なのはよ~くわかるから今は何もしなくていいんだよ


いつか 逆の立場になったとき 誰かを助けてあげてください」


そう言ってくれました


その気持ちがとっても嬉しくて


できる事はなんでもして もりたててあげたい


自然にそんな気持ちになって 皆が協力的に事を運びます





それに子供の事で悩んでいたりすれば


皆が心配して声をかけてくれ


解決すれば よかったねと喜んでくれる


皆さんそんな方ばかりです


ああ この園に決めて本当によかった


毎日 感謝しながらもんちゃんを送迎しています







次の春には新しいお子さん達がまた入園してきます


そのときには 今度は私たちが何かお役に立てるようになれたらいいな


そして 新しく来られる方々も 気持ちの優しい方々だといいな


そんなふうに思うのでした
















私のいる意味

テーマ:

子供たちがすっかり元気になったころ


やはり私が移ってダウンしてしまいました


週末だったので 主人がいてくれたのがとってもタイミングよかった!!


私は吐き気やら熱やらで全く動けず


1日寝込んでおりました


週明けの昨日は なんとか復活しましたが


まだ食欲がなくて何も食べられないからフ~ラフラ


もんちゃんは主人に連れられて幼稚園に行きました


これまた ほんとたまたま遅めの出勤でよかったので助かりました~







で タイトルの私のいる意味なんですが


病気で1日寝込んでみて 自分の存在価値と言ったら


ちょっと大げさなんですけど


気がついたことがあるんです







昨日 もんちゃんが幼稚園で泣いちゃったみたいなんです


彼女はとにかく幼稚園が大好きで


幼稚園お休み と言ったら泣いたくらいなんですけど


お母さんに会いたくなったと言って泣いたらしいんです


それから主人ともんちゃん二人のときにも


泣いちゃったみたいです


お母さんが具合が悪くて悲しいってしょぼん


私の前ではにこにこしていたので気がつかなかったんですけどね


おかあさんがご飯作ってくれないし 一緒に食べてくれないし


幼稚園にも一緒に来てくれないし・・・・。


寂しかったんですね きっと





主人は子供たちの面倒をとってもよく見てくれました


本当に感謝してます


でも・・・やはり1日寝ていて起きて行ってみると


うちの中が荒れてる感じがするんです


何度も言いますが 本当に感謝してるんですよ


でも あ~荒れてるなかおあせる って感じでした


食事の後も コンビニ弁当で乗り切ったようです


彼は料理ができないわけではないですが


子供2人を見ながら作るほど 手際よくはないですし


レパートリーもないです


だから 仕方ないんです





そのことで思ったこと


私はこの家では必要な人なんだってにひひ





いつもガミガミ叱ってばかりいるお母さんだけど


私は必要な人なんだなって感じました


時に 駄目な母親だな~って落ち込んだり


母親失格だって落ち込んだり そんなこともあるんですけど


自分のいる意味を感じることができて


ちょっぴり嬉しかった月曜日でした