越冬

テーマ:
ずっと放っておきっぱなしだった

ベランダの花を植え替えました

本当はこんな季節に植え替えていいものなのか分からないけど・・・



それから、去年ロンドンへ行ってしまった友人から

八重のチューリップを鉢植えでもらったの

球根を掘り出して 夏の間は紙袋の中にいれ

部屋の片隅に置きっぱなしになってました

あまり大きな球根は取れなかったんだけど

そろそろ植えとかないとなあって思って引っ張り出してみた

本当に小さい球根だったので駄目かな~

なんて思っていたんだけど、芽が出始めているものが

いくつもあるじゃあないの!!

中には完全に変色してしまって とても発芽しそうに無いものもあったけど

小粒ながらも すでに発芽しているもの、しそうなものは

小さな鉢 いくつかに分けて植えつけました

咲くかなあ

来年の春が楽しみだわ♪

もちろんちゃんと育てばの話だけどね



それから いちごとクローバーの植え替えもしました

どちらも幸運を招くって書いてあったから買ったんだけど(^^;

いちごは昨年植え替えができなくて・・・ 

連作だと実がつかないんだよね

鉢から取り出したら これでもかってくらいに

根が鉢の中で渦巻いていて カチカチでした

小さな飾り鉢からちょっと広めのプランターに移してやりました

心なしか元気に見えてきたんだけど 気のせいかな


クローバーは、4つ葉が沢山でるものだったんだけど

放っておいたせいか小さな3つ葉がヒョロヒョロとしか出なくなっていて。

これもまた もう鉢底から根が出てしまうくらいのび放題で

ツルも広がりっぱなしで明らかに栄養失調な感じ。

思いきって根を3分の1くらいに切り落として

葉の部分も全部切り落として土に戻してやりました

もともとかなり強靭なので 

このくらいの荒療治では何てこと無いと思うの

来春には色のいい4つ葉や5つ葉が出てくることでしょう

いちごとクローバー



こんな調子でベランダの草花の年越し準備ができましたよ

夏の間頑張ってくれたバジルは今シーズンの営業を終了

来春 採れた種を蒔きます

家の祖母、母が言っていた言葉

植物は正直よ~

ちょっと手をかけてあげれば ちゃんと答えてくれるから
って。

次のシーズンにどんな形で答えてくれるか楽しみ!!

私の自己流手入れでも 良い形で答えてくれるかしら
AD

公園にて

テーマ:
公園遊びが 随分上手になってきました

滑り台も一人でできるし 砂遊びもできるようになってきたから

夏に比べると“間”がもつようになってきたかな(^^;

公園の場所は相変わらず定まらないけど

最近よく行くのは 家から一番近い 保育園の隣の公園

凄く狭いし あまり日当たりが良くないから

なんとなくいつもじめっとしていて

始めはあまり好きじゃなかったんだけど

滑り台の大きさとか階段の登りやすさとか

ブランコの高さとかが今のもんちゃんには丁度いいのよね

だからいつものようにお砂場着を着て行きました

でもいつもより1時間くらい早かったの

そしたら 「きゃ~きゃ~」「わ~わ~」

ちびっ子の声が響き渡ってる・・・



そう、保育園の子達が公園で遊ぶ時間だったんだよね

あちゃー まいったな

いつも何処の公園に行くときも 大体この時間帯は避けてたの

保育園児たちが縦横無尽に走り回る中で

さすがにもんちゃんはまだちびすぎて 邪魔になるし

遊具も使えないから



でも・・・ この日は何故か引き返さずに

ちょっともんちゃんの反応を見てみよう

なんて考えが思いついて

その中に入っていきました

狭い公園は園児で溢れそう!!

中には新顔のもんちゃんに「こっちへ来るな!」

なんて意地悪いいながら突き飛ばすくそがきもいる

でも もんちゃんは良く分かってなくて

大きいお兄ちゃんお姉ちゃんがたくさんいて

楽しそうにしてるから 自分もついていきたくて仕方ないみたい

目をきらきらさせて きゃっきゃと笑いながら歩き回る



そのうちに 何人かの子達が私達の周りに集まってきて

「この子だ~れ?」とか

「どうして こんなの着てるの?」
↑お砂場着の事

なんて話しかけてきた

話しかけられたもんちゃんは

「●▲※♪★!!」っと受け答え

「何て言ったの?」と聞かれ私も困ってしまい

「ハハハ おばちゃんにも良く分からないんだ~ なんて言ったのかね」(^^;って言った

そしたら子供たちは「そうだね~って言ったんだよ!」

って通訳してくれた

「そっかぁ 皆には分かるんだね 教えてくれてありがとう」

そう言うと ニコニコしながら 走っていった




楽すぅぃ~~♪

なんだかとっても楽しいかも♪

その後も次から次へと色んな子のお話を聞きながら

横目でちらちらもんちゃんを確認

すっかり自分も大きい子と同じになった気でいるらしい





そして・・・ほんの少し目を離した瞬間

「ギャーーーァ」

ものすごい泣き声!!

ビックリして振り返ると もんちゃんが滑り台の階段で転んで泣いている

慌てて抱き上げると 顎をすりむいている

そして唇も少しだけ切れて血がにじんでいる

いつもはもっと慎重に登るのに

気が散るというか 慌てたというか

踏み外して転んじゃったみたい

私の注意が足りなかったわ  




園児との時間は私にももんちゃんにもとっても刺激的で

楽しい時間だったけど

私の目が他に向いてしまうこと

それからもんちゃんが気がそぞろになって

注意が足りなくなる事 
滑り台もよそ見しながら滑ろうとして ストンッと落ちたの

これを気をつけなくちゃいけないって分かったわ

どちらにしても 勉強になった時間でした

青い空
公園のケヤキ
AD

旅 2

テーマ:
旅行記第2弾です(^^)

お宿は弥彦神社から程近いお宿 だいろくと言う所

5階のお部屋に友人家族と一緒の部屋です

露天風呂は予約はできないけど 

空いていたら鍵を借りて入る貸切のお風呂

もんちゃんは温泉初めてで 

家のお風呂では最近泣いてばかりいるから

温泉も駄目だったらのんびりできないなぁなんて思ってたの

でも!お外だし広いし

いつもはお父さんかお母さんどちらかとしか

入れないけど 今日は3人一緒

とってもご機嫌でしたよ

露天風呂""

風呂上りは浴衣を着たんだけど

もんちゃんにも子供用の浴衣を貸してくれました

そして子供同士とっても仲良く遊んでいてくれて

私はのんびりさせてもらったよ

お姉ちゃんと

友人の子は5歳なんだけど このくらいになると

もんちゃんくらいの小さい子が可愛くて仕方ないみたい!

片時も離れないと言った感じで

何でも面倒見てくれる とってもありがたい存在でした

食事の写真を撮り忘れました~

でも和食でその品数には驚き!!

新潟ってことでご飯がとにかく美味しい!

水の違いもあるのかな 家ではなかなかあんなに艶々には炊けないな

事前に子供用の食事も予約しておきました

それもまた大人でも十分足りるほどの豪華さで

もんちゃんはもりもり食べてたよ




部屋に帰って改めて旅行が決行できたことに乾杯し

その後も積もる話をいつまでもいつまでもしました

子供たちとうちの主人だけは9時には寝てしまったんだけどね



翌朝はまた3人で露天風呂に入って

「また来れると良いね」なんて話しながら

冷たい雨の弥彦温泉街を見てました

10時のチェックアウトの後、まだお参りしていない

弥彦神社に向かいました

菊祭りのため 平日でも割りと人は多目だったな

優秀賞や1等なんて短冊がかけられた菊がずらっと並んでいたよ

↓これは入口付近 頑張れ山古志って看板がありました
入口付近
頑張れ山古志





驚き!
↑これは驚き!! 元は1本!700輪の花がついているそうです




雨がひどくなってきたので 他には何処にも寄らず

帰ることになり、

途中の道の駅で昼食をして 友人一家とはそこでお別れ

もんちゃんは意味が分かってるのかないのか

にこにこと手を振ってた

でも後で聞いたら お姉ちゃんの方は

「もんちゃんに会いたい」っとおお泣きしたんだそうで

そんなに可愛がってもらえてよかったね もんちゃん

夕方私の実家についてからは 今度はじ~じとば~ばに

べたべたに甘やかしてもらって 

もんちゃん盆と正月が一緒に来たみたいな旅行でした

こうして初めての家族温泉旅行は終了

楽しい思いをした後は ちょっと脱力感があって

元に戻すのに苦労したわ(^^;

また次回 楽しい旅行を目標に 毎日がんばっていきましょ♪
AD

テーマ:
旅行から帰ってきました(^^)

予定では1泊2日の新潟の旅の予定だったんだけど

帰りがけに実家に寄って2泊もしてしまったので

随分長い旅行になってしまいました(^^;

ちょっと長くなりそうなので 

2回に分けて旅行記にさせていただきたいなと






さて、まずはキックボクシングの試合ね!

大きな音がするし 叫び声もするし

人はたくさんいるし もんちゃん泣いちゃうかな・・・

なんて心配は全く無用でした

周りが歓声をあげれば 真似して同じように

おぉ――っ!っと言い

手をたたけば同じように手をたたく

入場曲に合わせて踊ったり。。とっても楽しんでおりました

結果ですが、友人は判定3対0で勝ち!

本人はKOできなかったのがかなり悔しかったみたい

いいとこまでつめていたからね~






さて、その後新潟へ向けて出発!!

友人との待ち合わせは明日

だから明日の朝出発してもよかったんだけど

早めに着いてすこし3人で観光しようって事に

もんちゃんはご飯を食べてすぐにねんねしちゃいました

私達は高速のパーキングに寄って 少し仮眠をとりまた出発!

途中 中越地震の被災地を通りました

まだまだあちこちに壊れたままの建物や傾いた看板

崩れ落ちた崖や道路が生々しく残っている

テレビでみた親子3人が生き埋めになってしまった現場も

まだ手付かずのままで…  胸が痛んだわ

思わず手を合わせ 無くなったお母さんとお姉ちゃんの

冥福を祈りました




















始めに向かったのが寺泊水族博物館♪

インターネットで調べたら 入場料が大人700円と激安!!

館内図を見たけど あまり大きな魚はいないみたい(^^;

なんとなく私が想像した事分かる?

そうなの ものすごく寂れたしょぼしょぼの水族館を想像してたの

でももんちゃんは水族館行った事ないし

間近で見た魚といえば 金魚くらいなものだから

きっと何を見ても珍しいだろうって






9時半頃に到着すると 

駐車場にはすでに3~4台の車が

でも、人影がなく「開いてるのかな?」って感じ

恐る恐るチケット売り場に行ってみると

女性が座っていて「いらっしゃいませ」っと

とってもにこやかに迎えてくれた

主人「あっ やってる」大人2枚買って入場

入ってみると 一番先に目に入ってきたのが金魚

(@@)やっぱりこんな感じなの!?

想像が的中したかと 少々がっくりしながら奥へ進むと

ん??  

小ぶりながらも珍しいお魚♪

こんごうふぐって名前らしいこいつがなんとも愛嬌のある魚で 私しばらく釘付けになりましたわ


ニョロニョロみたいでしょ一列に並んでウニョウニョしてたよ


私「わ~~っ 楽しいかも♪」

主人「人も少ないし これっていいんじゃないの!?」

もんちゃんも興奮して走り回ってたりしたんだけど

とにかく日曜日だってのに人が少ない!!

朝早いせいか??

ペンギンや海亀なんて持って帰れそうなくらい

近くでスィ~~と泳いでる

監視員とかそんな人もいないし 撮影禁止とも書いてない

ただフラッシュ撮影すると魚が死にますって書いてあった

個人のモラルに任せます的な放任主義の水族館でした

餌付けショーとかも間近で見たよ

でも喜んで食べてるのは亀だけでした(^^;

餌付けショー


とにかく割りと地味ながら 期待していなかった分

とっても楽しめましたよ




さて 次は弥彦神社近くの山の山頂に行ってみようということに

車で向かうと ここにも震災の爪あとが・・・

がけ崩れのため通行止めでした

それじゃロープーウェイに乗っていこうと言う事になって

神社に向かいます

ところが!! 七五三シーズン真っ只中なうえに

弥彦神社の境内で菊祭りを開催中ということもあって 1本道は大渋滞!!

朝10分程度で通過した所を 1時間近くかけて通過

駐車場も満車でやっと止めたときには

もう待ち合わせの時間になってました

でも 友人達も渋滞にはまっていて遅れるみたい

先に旅館にチェックイン

今日は水族館だけで終わっちゃったよ(^^;

長くなりました 温泉記事は次回に

綺麗なくらげ

行楽の秋

テーマ:
私の友人には キックボクサー&ボクサーが何人もいます

みんなランキングも上位です

今夜友人の試合を久しぶりに見に行くよ

もんちゃんが生まれてからは初めてだな

妊娠中は大きいおなかを抱えて見に行ったっけなあ

興奮して大声出して リングサイドで出産するところだったわ(^^;




今夜はもんちゃんも一緒なので 短時間しか会場にはいられないでしょう

だから友人の試合だけ見るつもり

楽しみだ~   スカッ!とする

試合を期待してるぜ!






そしてその後、田舎の友人家族と旅行に行ってきます

1泊2日、豪華食事と温泉が楽しめる格安旅行です

これまた楽しみ~♪

もんちゃん初温泉だわ!広いお風呂大丈夫かなぁ

最近家のお風呂でも泣いてばかりなんだけど・・・

おもちゃのジョーロかなんかもって行った方が良いかな






その後 実家にも寄ってきます

素通りして帰ってくるつもりだったんだけど

じ~じもば~ばもたとえ1目でも 

もんちゃんに会いたいって言うもんだから(^^;

っと言うわけで 水曜以降に皆さんの所にはお邪魔させていただきます

行ってきま~す

パン

テーマ:
少し前にangel-eggさんの記事で

天然酵母パンの記事を読んで

ま~ぁ♪ なんて素敵★

っと思った私、早速家にあったりんごで酵母液を作りました(^^)

ところが!!あまりぶくぶくしないうちに

中のりんごが変色して 腐ってる?って感じに

これは失敗、、そう思ってぶどうで作り直し

気温が低いからあまりぶくぶくしてこなくって
↑家は昼間でも冷え冷え~

発泡スチロールにお湯の入った瓶を入れて暖めながら作りました

そして、中種も出来上がった今日!

パンに挑戦しましたよ~

ロールパンに挑戦!

1時発酵、2時発酵が終了してもちっとも膨らみません



酵母に元気がないせいなのかな…




1口サイズのロールパンになりそうだな 

なんて思いながら焼きに入りました

するとっ! 膨らみ始めたんだよね

天然酵母のパンてこんなものなのかな(^^;




っで 出来上がりはこちら

パンができたよ

巻き終わりをきちんと止めなかったから

膨らんだ勢いで少し開いちゃった




今回は強力粉120グラムに対して全粒粉80グラム

中種80グラムで作ってみました

なのでとってもこうばしかったです

酵母パンてベーグルみたいなのね!

外はカリカリなんだけど 中はもちもちで美味しかったです

実は私ったら お砂糖も塩も入れるの忘れちゃったの

でも美味しくいただけました

まだ 中種が残っているので 

頂いたサツマイモをあんにして オサツあんぱん作ってみようかな




感想としては、酵母と言う生き物が相手なんだけど

どうなったら完成とか

どうなったら酵母に元気があるとかないとか

中種は生きているのかどうなのか

パンの発酵はできているのかいないのか 等々

慣れてこないとなかなか見極めが難しいって感じたな

でもとっても楽しかった~

だから少しだけ残った酵母液に水とぶどうを足して

また酵母液を作ろうと思うの

これをかけつぎって言うのかな?

しょっちゅうは無理かもしれないけど

お休みの日の朝に 焼きたてのパンを食べたりしたら

とっても素敵なきがするわ~~♪
ママ友と話していて

わりと多くの人が抱えている悩み事は子供との入浴タイム

マンションや社宅では お風呂スペースはかなり狭く

大きなおもちゃを置いて 気をひくなんて事がしにくいみたい

我が家も同じで 浴槽なんか小さく小さく体をたたまないと

入れないくらい(^^;

洗い場もとても狭いし 寒いので

先に洗って 大人が洗っている間は浴槽で待っててもらってるの

だから家は お風呂のお湯はかなり少なめ

もんちゃんの場合は あんよができて一人で立っていられるから

まだいいんだけど、まだハイハイちゃんのお家では

風呂場の外で待たせたりしてるみたいなんだけど

そんなにおとなしく待っててくれるわけじゃないから大変みたい









さて、待っている間のおもちゃに

亀やウサギの人形があったんだけど

動かないからすぐ飽きちゃって…

そこで!!

購入いたしました(^^)アヒルちゃん


ジャジャーン


あひるちゃん

これは電池で動くの

口からピューって水をはきながら泳ぐの♪

ほ~ら もんちゃんあひるちゃんだよ~♪

湯船に浮かべて スイッチオン!!

アヒル スィ~~






いや~~~~~~~ぁ





凄い勢いで泣き出しまして(@@)

ベビーサインで終わりを繰り返します

どっ どうして!?

慌ててスイッチオフ

もんちゃんはしゃくりあげながら アヒルにバイバイ~

と手をブンブン振っております

片付けると 泣き止んで今まで通り亀とウサギを握り締め立ちすくむ





おっかしいな~

感電でもしてるのかな

もう一度スイッチオン 確かめてみるけど特にそんな感じはない

湯船に浮かべると

いや~~~ぁ

やっぱり“終わり”を繰り返す  

何でかな~ぁ

愛嬌たっぷりのアヒルちゃんなのに

なんでかな~

お砂場で遊ぶ

テーマ:
夏前に もんちゃんにお砂場セットを買いました 

でも、その時はあまり興味を示さず

砂場自体にもそれほど関心がなかったもんちゃん

昨日、久しぶりにお砂場セット使ってみようか

そう思って公園にもって行ってみたの

砂場で遊ぶなら お砂場着も着せて。。

お下がりで何着もお砂場着はもらっていたけど

さすがに夏は暑くて着せられないから

ちょっと肌寒くなってきた今頃はちょうどいいかも

そう思って着せてみると なんと3着の中の1着は

もうサイズがちいさくなってしまって着れなくなっていた

う~ん 頂き物の服は 気をつけていないとこれがあるのよね









さて ピンクのお砂場着を着たもんちゃん

砂場に お砂場セットを置いて様子を見ていると

一目散に走っていって 砂をすくって遊び始めた

わ~~~っ   ついに砂場遊びができるようになったわ(^^)

ちょっと感動しながらその様子を見つめる

まだすぐに飽きちゃって あっちへふらふら こっちへふらふら



そして ちょっと気を抜くとまだゴミを口に入れちゃうの(@@)

もう大丈夫かと思って気を抜いてたら

落ちていた紙パックのジュースを拾って 

ストローをちゅっちゅって吸っちゃったのよ

中身がからだったからまだ良かったけど

誰のものかわからないのに ショックだったわ

つい 気を抜いちゃうのよね 私・・・

随分しっかりしてきて こちらが言っている事は

たいてい理解しているみたいだから つい・・・ね

でも まだ1歳4ヶ月のおちびちゃんなんだわ!!

気をつけなくちゃね~



そう、しっかりしてきたからこそ 気をつけてないといけないのかも

足も速くなって走れるようになってきたし

筋力も凄くついて 段差も難なく超えられるし

椅子や棚の上に登ったりもできる

でも車の怖さや 登ってしまった後動けなくなっちゃう事はまだ知らないからね







さて 話は全く変わって(^^;

今日は府中のベビーザラスに行ってきました

休日なのでけっこう混んでたよ~

写真スタジオも中に入ってるんだけど、

七五三の記念撮影でごったがえしていたわ~

どの家庭も ご両親もびしっと正装して、

おじいちゃんおばあちゃんが一緒のご家庭もあったわ

ものすごく混んでいたけど 皆自分の子や孫の姿しか

目に入っていないみたいだったわ(^^;

とっても嬉しそうに 可愛く着飾った子供さんを見つめてた

とっても微笑ましい光景でした






家は 今日はベビーフードを少し買って

後は サンタさんに何をお願いするか物色して終わり~

その後近くのビック○ ドンキーへ食事に

ハンバーグ大好き~

3人でワクワクしながら行ったんだけど・・・

ビック○ドンキーってあんなにしょぼかったっけ?

以前はとっても大好きなレストランだった気がするんだけど…

おしぼりもないし、フォークもナイフもスプーンもない

私のハンバーグカレーだったんだけど箸で?(^^;

お子様ランチもかなりしょぼいし
↑ハンバーグはしょっぱいし デザートはチョコレートクリーム
たっぷりのロールケーキ、それにあつあつのポテトフライ 
おもちゃも「いりません」て感じの・・・


私のチーズハンバーグカリーもハンバーグもチーズもカレーも

やたらとしょっぱくて 塩を食べてるみたい

主人のも同じだって

しかも店員はもっとしょぼい

食べてるのに皿をさげることばかり考えてる

口では「ごゆっくりどうぞ」なんて言ってるくせに

最後に席を立つときは 水もないくらい

会計のときも おつりを渡しながら

「はいどうぞ」だって

ありがとうございましたは言ってくれないの?(^^;

もし、今私の身に何かあって あれが最後の食事だったら

死んでも死にきれん そう話しながら帰ってきました

おっと!!失礼!!!

またしても愚痴記事になっちゃた

ごめんなさい

フンフフ~ン♪

テーマ:

早くも11月に入りましたね

ハロウィンパーティーしましたか?

家は かぼちゃを飾ったくらいで特に何もしませんでした





さて、ハロウィンが終わったら

商店街の店頭も一斉にクリスマスカラーに変身!!

私はこの季節が大好き♪

まあ嫌いな季節はないんだけど、

暮れに向かっていくこの時期からクリスマスくらいまでが

1年中で1番好きかも(^^)




そろそろ空気も冷えて凛としてきて 夏ってどんな風に暑かったかな~

なんてあの暑さがちょっと恋しくなってきた頃(^^;

そしてクリスマスケーキのご予約はお早めに

とか年賀状印刷賜ります とか

そんなコマーシャルが始まって

徐々に商店街やデパートのデコレーションが

秋の飾りからクリスマス仕様に変わって

そしてラジオなんかでは 繰り返しクリスマスソングで

雰囲気をあおる様になってくる

12月に入ればもう 町全体がいそがしく動き回ってる感じがして

渋滞も激しくなってきて…

仕事をしているとき 渋滞は何よりも困る事の1つだったけど

この季節の渋滞は今年も来たか~

なんていつもより余裕で受け止めてましたね

なんていうのかな、上手く言えないけど

町全体がいつもと違う忙しさみたいな

普通じゃない空気みたいなものに包まれてる気がしてね

これがクリスマス終わっちゃうと なんか半分イベント終わりみたいな

感じで 気が抜けちゃうんだけど

今度は年末年始に向けて 掃除したり料理したり

まだわくわくは続くわけ(^^;

これが 大晦日も紅白が始まったりすると

もう完全に“終わった”感が出てきちゃうの 







カレンダーも残り少なくなって

いよいよこの季節がやってくるわ~~♪

デパートのイルミネーションも楽しみだわ

去年はもんちゃんも 反応薄かったけど

今年は「ちれ~~~~」
↑きれ~~い

な~んて言ってくれるかも

それに今年はもんちゃんも 随分色々食べれるようになったから

クリスマスも年末年始も 去年より張り切っちゃうわよ~~





っとまあ気の早い話のようでしたが

ここまで来ると“あっ!”

言う間に今年も暮れて行くことでしょう