PSブログ-ぱちんこ店雑感-

ぱちんこ店側の視点でパチンコ・スロット情報をだらだらと書いております。
基本的に主観的な雑感ブログですので、記事の信ぴょう性は保証は致しません( ̄Д ̄;;
あくまで雑感ですので。
ただ、情報の正確さには常に気を配っております。


テーマ:

少し時間が出来たので。

 

 

年末年始営業も終わり、この3連休が終われば完全な通常営業へ移行

 

私は今年の年末年始は何とか勝ち越す事が出来ましたが、皆様はどうたっだでしょうか?

今年はマイホがリニューアル直後だった事もあり少し挙動良さげな台も打つ事出来ましたが、

一般的には例に漏れず年末年始は厳しい調整が多かったようです。

 

全国のデータを見る限りでは例年と比べて大きく稼働が落ちているという事は無さそうでしたが、

それでも年々稼働・売上・粗利共に落ちていっておりますね_| ̄|○

 

でもどれくらい業績が悪くなっているのかを比較する為、年末年始のデータを昨年と比較してみました。

 

ぱちんこ

アウト 96.0%

売上 86.7%

粗利 91.9%

 

スロット

アウト 97.0%

売上 95.4%

粗利 94.3%

 

上記は全て前年比です。

アウトはぱちんこスロット共に例年通り3・4%減という感じですが、

ぱちんこの売上はなんと13.3%減だったようです・・・

 

これはもちろん回収対象遊技機(所謂MAX撤去)撤去の影響が大きい訳ですが、

一般的には単価が下がればアウトが上がるハズが、実際には単価が下がってもアウトは下がった。

 

これってごく当たり前の事なのですが、

継続率も下がり一撃性能が低くなったのに粗利今までと同じ機械なんて誰打つの?

という話しなのですよね。

 

単価が下がって稼働が上がるってのは、

他の部分で今までと同等の魅力を提供出来たらって話しであって、

まずは低射幸の魅力、勝率だったり初当りの引きやすさだったりってのを

プレイヤーに体感してもらい、そこで稼働が上がれば単価DOWN分の売上を賄えるって話し。

 

まぁ実際は昨年よりも玉利は下がっているので、ホールの努力もデータには出ている訳ですが、

一般プレイヤーには伝わっていない。

ここがもどかしい所ですね。

 

あと東京などの都市部では昨年比で殆ど業績が変化していないのに対し、

地方の落ち込みが激しいといったデータになってます。

これはどう解釈すれば良いのでしょうか。。

 

 

売上減・ユーザー減なぱちんこ業界とよく比較されるのが所謂スマホゲーム

 

スマホゲームをやっている人の約7割が毎日プレイしているにも関わらず

課金ユーザーは約25%ほどで、その多くが月に数千円程度の課金

さらに1万円以上使用するユーザーは3%ほどらしい。(あぁ自分3%に入ってるし・・・)

 

スマホゲームの動向

 

手軽に遊べるからこそユーザー数は毎年増え続け、

基本無課金から遊べるため知り合いにも勧めやすい。

 

実際は売上の殆どを重課金ユーザーが支えているという問題点などもあり、

どうしても課金額を上げてもらおうと重課金ユーザー向けの施策にばかり走り

結局バランスが崩れて初心者がプレイし辛くなり人気低下というゲームなども多々ありますが。

 

↑どっかで聞いたような話・・・

 

 

まぁぱちんこ業界にそのまま置き換える事は営業形態が全く違うため不可能なのですが、

やはり新規顧客が増えない業種は廃れていく訳で、

さらにはギャンブル依存の問題が注目されている現状においては、

国民の大半は「ぱちんこなんて潰してしまえ」てな感じのよう。

 

近年は規制強化ばかりのぱちんこ業界ですけど、

そんな事は一般人やお上の知ったことではなく、さらに規制強化の話。

ぱちんこもさらにスペックが厳しくなりそうですし、

スロットの方は先日日電協に近い方から不穏な話も・・・

 

 

そんな感じで今年も厳しくなる事が予想されるぱちんこ業界ですけど、

今年は少しでも良いから新規ユーザーが増えた!という話が聞こえてくると良いのですね。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

オレンジさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。