感覚は時には

人とは違うこともあるということを書いたことがあります。



http://ameblo.jp/kaoru-minahara/theme-10086369364.html






アップ感覚のお話しは、こちらから。




私は、昔から


「繊細」


とか


「神経質」


とか


共通していわれてきて



それがすご~~~~~~~~く


コンプレックスでした。



なにか違うものが見えるとか



そういうのではなく


ただ、感覚なんですよね・・・








空気感でわかるし


なんだかわからないけれど

わかるというか・・・


霊感があるとかそういうのではないのですが・・・。




心理学用語でもでてくる

「ダブルバインド」は、私の悩みの種でもありました。



相手の表情と言っていることが違うんです。

だから、当惑しますよね・・・


どっちが本当なんだろうと


いまだに、コミュニケーションをとっていて

考えてしまうことはあります。







繊細で生きにくいあなたへ/講談社
¥1,365
Amazon.co.jp


「繊細」なために

生きにくさを抱えてきていました。


でも、その「繊細さ」が私を育んでもくれました。



自分の感覚って


これは宝物なのだ音譜


と思えるようになりましたょ。



そして、あまりにも


「感覚が過敏」だったり

「繊細さで生きにくさを抱えている」



そんな方は



家族関係のトラウマを抱えていることがあります。



なので、あまりに辛いときは


専門家の力を借りてみてくださいねビックリマーク



かおる


ブログランキングに参加しました。 ポッチとよろしくお願いします☆




にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 共依存へ














AD

違和感を感じたとき


何か変だな・・・?


おかしいな?




でも、



人に言ったら


そんなことないよ~~


気のせいだよ~~~


って言われた。



そんな経験ないですか?



人の感覚は




耳でも


目でも


臭いでも




脳が司っています。



視覚は後頭葉、


聴覚は側頭葉とか。





感覚には


閾値があります。



閾値とは



感覚がわかるぎりぎりのラインと言えばわかりやすいでしょうか。


このぎりぎりのラインは、人によって差があります。



もっと、大胆に言えば



この下の花の色を言ってください

と言われました。




1、紅色


2、朱色


3、緋色  



色を言葉にすると難しいですね!



言葉はどうであれ、



あなたが見えている色が



あなたの感じた色なんです。



逆に言えば、


人によっては、違う色で表現することもあるでしょう。



なので、赤系統の色



「赤」でくくって表現する方法は



わかりやすいですね。






色の感覚


音の感覚


味の感覚


皮膚の感覚


などなど


人によって違うよってお話でした。



なので、



あなたが



もし



これって何か変!?


と思ったら


その気持ちを大切にしてくださいね。


まず、その感覚をないものにしないでくださいね。










にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 共依存へ



にほんブログ村 子育てブログへ








AD

体のSOS

テーマ:

わたしは、


息を止めることがよくあります。



わたしは、


顔に痛みが走ることがあります。


わたしは、


異常に


腰がいたくなるときがあります。


どれも、


ストレスが多いときになります。



ので、


それらの症状に気づいたときは


思いきり

深呼吸をして


思いきり


休みますニコニコ


体のSOS


感じてみてください✨


みなはらかおる



人気ブログランキングへ
 


ブログランキングに参加しました。 ポッチとよろしくお願いします☆




メンタルヘルス ブログランキングへ


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ


にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 共依存へ


にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログへ


にほんブログ村






AD

自分の癒し

テーマ:

辛いときは逃げてもいい

逃げることが


自分を守るときもある


自分を安全な場に逃がしたら


ゆっくり

自分を癒してから

対処する方法を考えたらいい


どうしようもないこと、

自分1人では

抱えきれないことは


いくらでも出てくる



でも、

大丈夫!


癒すことで


次へのステップを可能にする

力は


ちゃんと出てくるから☆


水原かおる



人気ブログランキングへ
 


ブログランキングに参加しました。 ポッチとよろしくお願いします☆




メンタルヘルス ブログランキングへ


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ


にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 共依存へ


にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログへ


にほんブログ村


幸せを感じて

テーマ:
今日は、

とても


体がびりびりして

とても痛い日でした。


でも、


心から、幸せを感じた日でもありました。




私は、出会った人と


その瞬間を大切にしたいです。


なので、


このblogを見てくださっている


あなたにも


感謝です❗


せっかく発信するのであれば


素敵な


言葉がいいですよね☆



今日はどんな日でしたか?


明日はどんな日にしたですか?


明日もあなたに幸せがとどきますようにラブラブ

みなはらかおる