創造演戯 

演劇的なんでも屋さん、柊かおるのブログです。
井上崇の出演・その他活動の情報などを発信しています。

◆お問い合わせ・ご依頼、メールニュース(無料)の購読は
テーマ「お問合わせ」からお願いします。

創造演戯研究所について (団体概要)


井上崇について |プロフィール 出演実績 地域の活動 経歴


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

神奈川県内の、中学高校演劇の情報を中心にお届けしている情報メルマガ

『創造演戯メールニュース』(無料)を不定期配信しています。


購読はこちらから。


ブログではメールニュースの【全体公開版】を掲載しています。о(ж>▽<)y ☆

→ 画面左サイドバーのテーマ『中高生向けメールニュース』をクリックすると、

  バックナンバーをまとめて見ることができます。


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


テーマ:
中高生向け
私的MLニュース2018-0214
---------------------------
【巻頭言】
私は変わった。
変わるように努力したのだ。
福原義春 (資生堂名誉会長)

---------------------------

こんばんは、井上崇です。

3月31日のカフェ公演at本厚木は
なんと、2年振りにメーデー!と
ジョイントすることになりました。
結果スタッフを含め浜岳中出身者が
3人いるとか・笑
そんなことになっています。

{2F86D357-5551-490E-9CC5-F35A1CCC17BA}

{67491CC6-DEE4-4F38-8569-C099A41AED44}

――――――――――――――――

◾️本日のテーマ
台詞は一言一句正確に覚えるべきか?


私自身訪問している学校の稽古では
「正確に入れてね」と言っています。

「覚えて」と言うこともありますが
台詞は「入れる」ものであって
「覚える」ものではありません。

役の人物を体に通す。
その手掛かりであり、人物そのもの
をあらわすのが台詞です。

だから当然ですが、ただ丸暗記する
こととは全く意味合いが違います。


「作家が選んだ言葉を大事にして」
という言い方をする人もいます。

・人物がその人生で獲得した言葉
・相手役の人物との関係性
・そのシーンの状況

人物の口に言葉としてのぼってくる
までの間の、いろいろの必然性が、

ある人物から吐き出される言葉を
選択し、規定する。

その意味で演技者は本の言葉、台詞
をそのまま受け取れる状態を整える
必要があります。


そうであるならば、実をいうと、
「役の人物」と「役を演じる人」の
関係性によっては、使われる言葉が
変わることは在り得るわけです。

相手役を演じる人、との関係性に
よっても、もちろん変化します。


だから、何が唯一とか、絶対、正解
ってことではなくて。

人物と演技者が
「今・ここで生きているか」

ここ目を向けてほしいって思います。


私も作品のコンセプトとか、ここに
着地するための手段として
「台詞なんか適当でいいよー」
と言っている稽古場もあります。

ーーーー
そのほか、これからの予定
どなたもご自由にご参加ください

★横須賀三浦地区高校演劇交流会
2/18(日)13:00〜17:00
会場/横須賀市青少年会館
参加費無料

→現地高校3年生、マックス君の主催で
初開催。今の所5校くらいの人が集まる
ようです。

★日本学校演劇教育会第24回研究会
2/25(日)13:00〜17:00
会場/川崎市アートセンターアルテリオ小劇場
(小田急線新百合ヶ丘駅下車、徒歩3分)
参加費/500円・高校生は無料

◆テーマ対談「演劇の授業を巡って」
・三谷麻里子さん
(演出家、横浜清陵高校非常勤講師)
・久保田佑さん
(演劇講師、神奈川総合高校非常勤講師)

◆事例上演
・向の岡工業高校定時制演劇同好会
ひとり芝居
「こんばんは、ゴーシュさん。」

→11月の神奈川県大会で話題になった
上演の一つ。28歳の演劇部員、ご本人
から聞いたお話では中学校でも演劇部員
だったそうです。そんな上演に至るまで
のお話も聞いてみたいと思っています。

★中高演劇部交流会
4/28(土)平塚地域
※4月末~5月にかけて各地で計画中。

---------------------------
●編集後記●

2月11日の中学生講座、
お陰様で無事終了できました。
アシスタント参加してくれた
5人の高校生に感謝。 


では☆


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
中高生向け
私的MLニュース2018-0201
---------------------------

【巻頭言】
何かに挑戦したら確実に報われるので
あれば、誰でも必ず挑戦するだろう。
報われないかもしれないところで、
同じ情熱、気力、モチベーションをもっ
て継続しているのは非常に大変なことで
私は、それこそが才能だと思っている。
羽生善治 

---------------------------

おはようございます、井上崇です。

昨日はちょっと前から告知している、
3月31日(土)カフェ公演at本厚木
三回目の稽古でした。

1月の稽古では、色んな組み合わせで
何度も何度も読み合わせを重ねました。
期間をおいて回数をこなしていくと、

初見の時には見えてこなかった参加者
同士の関係性や新しい可能性が顕在化
してくる。

『あ、これもっと遠くまでいけるよね』
ってなる。

そしてドキドキのキャスト発表。。。

―――――――――――――――PR

【プレイラボ2018】

『夏芙蓉』

 3月 31日(土)
開演/(2回公演)

会場/ギャラリー喫茶なよたけ
(厚木市中町1-6-1  イオン厚木店となり)

入場無料・1ドリンク制(700円)

CAST
末次千鶴 → 二見綾萌
吉田舞子 → 東実優
黒河サエ → 磯田美伶
玉井由利 → 滝浦優梨
蓮見先生 → 佐倉みらい

STAFF
演出/柊かおる
音響/中村 美由希
照明/下川奈菜子

装飾美術/Kamimura
メイク/榊田萌夏
宣伝美術/磯田美伶
制作/井上崇

ご予約・お問合せ
souzouengi@live.jp(井上)

――――――――――――――――

2018正月演劇教室、
成人の日でもあり、明日から学校という
日の開催にもかかわらず12人が参加。
なんと今回は埼玉・東京からの参加者も
いました。

私は、自分が神奈川県内での活動なので
はるばる厚木まで来てくれる人がいるの
パワフルだなぁって驚きました。
新年からそんな頼もしい人達に出会えて
ますます加速の一年になりそうです。

1月5日には脚本創作ラボも開催、
こちらも神奈川県内だけでなく東京から
の参加者3人を合わせて27人が集まり
ました。当日の詳細、劇作ワークの様子
が劇作家女子会さんのブログで紹介され
ています。よかったらこちらも読んでみ
てくださいね。


ーーーー
そのほか、これからの予定。
どなたもご自由にご参加ください。

★横須賀三浦地区高校演劇交流会
2/18(日)13:00〜17:00
会場/横須賀市青少年会館
参加費無料

★日本学校演劇教育会第24回研究会
2/25(日)13:00〜17:00
会場/川崎市アートセンターアルテリオ小劇場
(小田急線新百合ヶ丘駅下車、徒歩3分)
参加費/500円・高校生は無料

◆テーマ対談「演劇の授業を巡って」
・三谷麻里子さん
(演出家、横浜清陵高校非常勤講師)
・久保田佑さん
(演劇講師、神奈川総合高校非常勤講師)

◆事例上演
・向の岡工業高校定時制演劇同好会
ひとり芝居
「こんばんは、ゴーシュさん。」

★中高演劇部交流会
4/28(土)平塚地域
※4月末~5月にかけて
県内各所で開催計画中です。

---------------------------
●編集後記●

1月1日以来、久しぶりのメール発信
になります。
別に月刊にした、、、わけではありま
せん。


では☆
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

中高生向け
私的MLニュース2018-0101
---------------------------
【巻頭言】

行動する人は出番を探す
行動しない人は不安を探す
福島正伸

 

---------------------------

 

2018年

明けましておめでとうございます。

 

年末のメールニュースで、

あなたの計画を教えてください、

と書いたら9人が応えてくれました。

 

本当に嬉しかったです。感謝☆

 

「何の制約もない」としたら。

本当はどうなりたいですか?

 

という質問から始めましたが、

 

即答で返してくれた人は

自分がわくわくする目標・計画、

 

後から応えてくれた人の文面は、

今できていないことを克服する、

自分がリスクだと信じてることを

回避するための目標・計画、

 

に傾いていました。

 

計画にいい悪いとかはないです。

 

むしろ弱点の克服を語ることは、

今まで人に知られずに済んできた

現状の弱点がバレてしまうこと。

 

勇気の要ることだったと思います。

それを乗り越えたあなたに拍手!!

 

せっかくなので、もう一歩深く

切り込んでみます。

 

それはあなたが「本当にやりたい」

ことでしょうか?

 

本音では求めていないことに無理に

モチベーションを作ろうとすると、

ほぼ例外なく自分が苦しくなります。

 

 

 

 

わかりやすいたとえで考えてみます。

・勉強への態度を改める

・好きでないことも頑張れるように

・◯◯にならないように◯◯する

 

まずこれ。

わくわくする目標計画ですか?

 

 

私は全然わくわくしません・爆

重荷・負担感でしかない。

毎日がなんだか苦しい。

達成できるような気がしない。

 

でもね、

この計画を立てようと思った

理由があるはずなんです。

 

目の前の課題を乗り越えてその先、

本当はどうなりたいのか?

 

 

◯◯大学に合格して◯◯の勉強をしたい

同じ目標をもった仲間と高めあえる

学びの場でわくわくする毎日を手に入れたい

 

好きでないことも楽々できる自分になって

褒められたい、認められたい

今苦労している人の手本になりたい

私を馬鹿にするあの人を見返したい

 

とかとか。どうでしょうか?

 

 

あなたは、本当は自分の人生、

どうなりたいと思ってますか?

 

どこに自分の出番・活躍の場、

可能性を見ていますか?

 

今日始まったあなた自身の一年を

どんな時間にしたいですか?

 

ぜひこのことに想いを巡らせて、

あなたの夢=この一年の計画、

を磨き上げられたらいいですね。

 

☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆PR


【2018正月演劇教室】

日程/
1月8日(月・成人の日)13:30~16:30
会場/厚木市民交流プラザ(Amyu5階和室3)
一般参加費/学生高校生1500円、一般3000円
 

※このメールニュースをお届けしている

皆さんとその紹介者の方は、

高校生学生1000円、一般2000円
でご参加いただけます。
 

※講座内容は12/23号orブログ参照

問い合わせ、お申込みはこちらから。
 

☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=

―――――――――――――――PR
 

脚本創作ラボ と 劇作家女子会。
がコラボイベントを開催します。

【只今27人参加】


2018年 1月 5日(金)
10:30~16:00
会場/茅ケ崎市青少年会館和室

・参加者持ち込み作品の読み合わせ
と講評座談会
・劇作家女子会による創作ワーク

を行います。問合せ・参加申し込み
こちら。

――――――――――――――――
 

☆今後のイベント☆

気になる企画があったら遠慮なく
お問い合わせください。

★プレイラボ2018
=第1弾=
3/31(土)カフェ公演at本厚木
顔合せ、稽古は1月8日から。

まだまだ参加者募っています。

=第2弾=
5/6(日)カフェ公演at本厚木
こちらは今のところOver18

での企画です。
こちらも絶賛参加者募集中!

★横須賀三浦地区高校演劇交流会
2/18(日)午後
主催は現地高校生の有志です。

★中高演劇部交流会
4/28(土)平塚地域
※4月末~5月にかけて
県内各所で開催計画中です。

---------------------------
●編集後記●
 

その先に見えているものは

何ですか?

 


では☆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。