クリックはこちら→ http://authenty.co.jp/blog/

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014年04月15日 13時57分57秒

矢野香公式ブログ 引っ越しをいたしました!

テーマ:◇矢野香の仕事について
公式ブログを移転しましたので
お知らせいたします。

正統派スピーチコンサルタント
矢野香 公式ブログ

http://authenty.co.jp/blog/






私の初めてのブログとして
2011年の6月から約3年間、
アメーバブログさんには大変お世話になりました。

ブログからご縁を繋いでいただいたことも
たくさんありました。

また、419名もの方に読者登録をしていだたいて
(2014年4月15日現在)
ブログの更新を楽しみにお待ちくださいまして
ありがとうございました。


矢野香の最新情報や
ステータスを上げる話し方のコツなどは
メルマガでも配信しておりますので
よろしければ、ぜひご登録ください!

http://www.authenty.co.jp/


新しいブログでも
引き続きどうぞよろしくお願いいたします。







~好きな時間に「正統派」が学べるDVDのお知らせ~
矢野香セミナーDVD 発売されました!
限定数100の販売です。
お申し込みURLはコチラ↓
http://www.authenty.co.jp/dvd/

$エグゼクティブが信頼を勝ち取るメディアトレーニング
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014年04月12日 17時15分19秒

ビジネス書大賞にノミネートされました!

テーマ:◇著書『その話し方では軽すぎます!』
啓文堂書店さんによる2014年ビジネス書大賞 候補作品に
拙著『その話し方では軽すぎます!』が選ばれました!!

ありがとうございます!

著者にとって、書籍は我が子のようなもの。
大変うれしいです。

▼啓文堂大賞概要
http://www.keibundo.co.jp/award/selection/detail/2014-2.html



矢野香 その話し方では軽すぎます



4月1日~4月30日の期間中、
啓文堂書店さんの全店において
候補作品の中で販売が一番多かった書籍が
「ビジネス書大賞」として決定するそうです。


ノミネートされている作品は、10作品。

『嫌われる勇気』(ダイヤモンド社)
『TEDトーク』(新潮社)

など、そうそうたるタイトルが。


書店でもよく目にしますし、このブログの読者の方も
すでに読んでいらっしゃる方がたくさんいらっしゃることでしょう。

そんな中、
拙著も肩を並べさせていただけて、大変光栄です!


啓文堂書店さんは、
京王線・井の頭線沿線地域を中心に展開する書店さんです。

私も店頭でフェアの様子を拝見いたしました。
4月のフレッシュマンシーズンにおすすめの書籍ということで
ノミネートしていただきました。

『その話し方では軽すぎます!』は、
2012年に発売された本です。
2年後の今になってもノミネートしていただけるということで、
新刊の話題性だけではなく、
普遍的に求められているスキルなのだと感じています。

ロングセラーになってうれしいです!


沿線の皆様の応援、どうぞよろしくお願いいたします!!
まだお読みでないお知り合いの方にも、ぜひご推薦くださいませ。






~好きな時間に「正統派」が学べるDVDのお知らせ~
矢野香セミナーDVD 発売されました!
限定数100の販売です。
お申し込みURLはコチラ↓
http://www.authenty.co.jp/dvd/

$エグゼクティブが信頼を勝ち取るメディアトレーニング
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2014年03月04日 16時21分11秒

矢野香 メルマガをはじめます!

テーマ:◇矢野香の仕事について
こんにちは。矢野香です。

三月にはいり
最近いろんな方から質問される言葉があります。

それは...
「今年もそろそろ新刊が出ますか?」
という質問です。

私にとって3月は、
一昨年、去年と2年連続で書籍を出版させていただいた月です。
おかげさまで『その話し方では軽すぎます!』は
ベストセラー・ロングセラーとなっています。
皆様のおかげです。ありがとうございす!

しかし、、、ごめんなさい(^_^;)
残念ながら、今年は3月に新刊は出ないのです。

とはいえ
せっかく問合せをしてくださった方々と
何かつながりを持たせていただく手段はないかと考え、
遅ればせながらメルマガを始めることにいたしました。

初回メルマガは
私のセミナー『人前で話すエグゼクティブのための3つの演出力』
を録画した映像をプレゼントさせて頂いております。

また、
本日配信したメルマガでは
ソチオリンピックの話題を正統派スピーチのテクニックで話すと
どのように話すことができるかについてお伝えしております。

今後も話し方にまつわるトピックやワンポイントをお伝えしていく予定です。
ご興味をもっていただけましたら
お手数ですが、下記のHPのメルマガ登録の部分からご登録いただけませんか?

http://www.authenty.co.jp/index.html

お待ちしております。
今後ともよろしくお願いいたします。

矢野 香

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014年01月26日 04時30分58秒

「スピーチ力」より大事な「○○力」

テーマ:├ 正統派スピーチ・コンサルティング
自分の立場が変わったことで、
それまで自信を持っていた話し方に
物足りなさを感じることはありませんか。

このことに関して
読者のAさんからいただいたご質問が大変興味深かったので
皆さまにシェアさせていただきます。
ご本人の許可をいただいて掲載いたします。
ぜひ一緒に考えてみてください。


※Aさんは、高校の校長先生をしていらっしゃる方です。

昨年3月まで入試広報部長をやっていたときには、
自分の説明や人前で話すことにある程度自信を持っていました。
聞いていただいている方々から、わかりやすい話だといったお褒めの言葉をいただいたことも
何度もありました。

ですが、
4月から校長になり、
各種式典などで話をする中で、
そういった感覚が自分自身だんだんと薄れてきました。

自信がなくなったわけでも、話の内容に不安があるわけでもないのですが、
自分の話がもの足りないというか、
もっと印象に残る話し方をしたいと、より強く思うようになりました。

どうしてそう思うのか・・・。
入試広報セクションでは学校のことを「より魅力的に伝え」、
入試のことを「わかりやすく説明する」といった、
(中略)
いかに聞き手に心地良く話を展開するかが勝負だったわけです。

ところが、校長の話は基本的に「思い」を伝えることが何よりも大切です。
(中略)
そこにはテクニックといったことより先に、伝えたい思いがなければなりませんし、
そのことに「自信」を持っていなくては説得力がありません。
言い換えれば、自身の校長という立場をいかに肯定しているか・・・ということでしょうか。
(中略)

今回改めて「話す」ということから、そんな自分自身の内面を少し知ることができました。
話すという行為は、自分自身のすべてが表れる・・・。
そう思うと、より一層生き方を考えなくてはいけないなと思います。

そのあたり、ぜひ直接お目にかかってアドバイスをいただきたいです。






Aさんのおっしゃること、
まさにこれこそ、私がコンサルティングでお伝えしたいことなのです!



『今年は「スピーチ」辞めます』と、私は年明けにこのブログで宣言させていただきました。
私の想像以上に大きな反響をいただきました。

スピーチコンサルのクライアントさんからは
「以前から、矢野さんが教えてくれるのはスピーチだけじゃない、と思っていました!」
と賛同のご意見をいただいたり、
ビジネスの仲間からは応援メッセージもいただいたりしました。

一方で、「スピーチやめてしまうの?」という心配の声もいただきました。

私がやめるというのは、「スピーチ」という言葉だけで、
自己表現スキルについてお伝えする事は、もちろんやめません!

「スピーチ」だけにフォーカスするのではなく、
表現に関するあらゆることを、もっと広く深く追求していきたいと考えているのです。



さて、Aさんの質問に戻りましょう。

恐らく、Aさんが今までなさっていたのが、いわゆる「スピーチ」なのでしょう。
立場が変わり、校長となったAさんに求められているものは、
もはや「スピーチ」の枠を超えたものなのだと私は考えています。

ある一定以上の立場になって求められてくるのは
自身のパッションやミッションを相手のもとに届ける「メッセージ力」で、
それは「スピーチ力」ではありません。
いかに聞き手に「影響」をもたらすか、
ということにフォーカスしていくべきなのです。


つまり、
どのように話すかという小手先のテクニックだけではなく、
聞き手に行動変容を起こすだけの「影響力」を持っているかどうかが重要なのです



人前に立って話をした時に、
「どうもしっくりこない」
「手ごたえが感じられない」
という思いを抱いたことがありますか?

その解決の鍵を握っているのは、
「スピーチ力」ではなく、あなたの「影響力」なのかもしれません。








~好きな時間に「正統派」が学べるDVDのお知らせ~
矢野香セミナーDVD 発売されました!
限定数100の販売です。
お申し込みURLはコチラ↓
http://www.authenty.co.jp/dvd/

$エグゼクティブが信頼を勝ち取るメディアトレーニング
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014年01月10日 00時00分00秒

「カタクル本」アマゾン選書で24時間限定399円!

テーマ:著書『その堅苦しい話し方は行きすぎです』
この連休中に読む本は、もうお決まりですか。

このたび、『その堅苦しい話し方では行きすぎです!』
通称「カタクル」本がアマゾン選書となり、Kindleにて
24時間限定で、399円の特別価格となることが決定いたしました!






コチラからどうぞ↓
http://www.amazon.co.jp/dp/B00CL2G8YC/





◎実施日:2014年1月11日(土)
http://www.amazon.co.jp/gp/feature.html/ref=sv_kinc_4?ie=UTF8&docId=3077710856

◎電子書籍通常1120円→399円
(24時間限定価格につき、翌日から通常価格に戻ります。)



実は、昨年の7月にも「軽すぎ本」がこの企画に選出されています。
このキャンペーンの第一弾として取り上げられました。

『毎日かあさん1巻』、『時をかける少女』『MAKERS―21世紀の産業革命が始まる』
この3冊に続き、特選本としていただき
アマゾンにてランキングも1位を飾ることができました!
http://ameblo.jp/kaoriyano/entry-11564250922.html


より多くの方に読んでいただきたいということで
今回は連休に合わせた企画だと、アマゾンの担当の方から聞いています。

書籍をご購入の方でも、この機会に電子版も入手していただければ、
思い立った時に、もっと手軽に読み返すことができるかと思います。

1日限定となりますが
情報をシェアしていただけると幸いです。

「カタクル本」を、どうぞよろしくお願いいたします!









~好きな時間に「正統派」が学べるDVDのお知らせ~
矢野香セミナーDVD 発売されました!
限定数100の販売です。
お申し込みURLはコチラ↓
http://www.authenty.co.jp/dvd/

$エグゼクティブが信頼を勝ち取るメディアトレーニング




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>