kaoriのブログ

向精神薬と現代医療に疑問を持つ。
うつ病は作られた病?!「なぜうつ病の人が増えたのか」
誰も読まないホントノ事Blog


テーマ:


フッ素が埼玉県の水道水に入れられるとのことで反対運動が起きています。






フッ素が殺鼠剤(さっそざい)に使う毒物であること、危険な副作用を持つ向精神薬SSRIのプロザックやパキシルがフッ素(F)の化合物であることがわかりました。

プロザック(ルボックス、デプロメール)化学式 C15H21F3N2O  

パキシル 化学式 C19H20FNO3




プロザックは米リカの高校銃殺傷事件で犯人が服用していたことで知られています。


日本では別名ルボックス、デプロメールで、抗うつ薬として広く使われています。



主にうつ病、不安障害、強迫性障害、摂食障害、注意欠陥・多動性障害、月経前症候群等の治療薬として、


日本ではフルボキサミンマレイン酸塩錠が「ルボックス®」(アボットジャパン←アステラス製薬←藤沢薬品工業)、


「デプロメール®」(Meiji Seika ファルマ)の商標で販売されている。また、後発品も多数存在する。



パキシル、ルボックス、デプロメールなどは、人体から排泄されて下水に入ると、魚たちに攻撃性が現れたり性行為をしなくなるとの実験報告があります。
http://ameblo.jp/kaori-roselove/entry-11597643054.html



その他、フッ素化合物であることと、フッ素の毒性について、問題視されています。




フッ素は少量なら虫歯予防効果があるとされ、歯科医院で塗布されますが、子どもへの影響はあると言います。





フッ素と虫歯の危うい関係
http://beach-press.go-naminori.com/beachtalk/6136/

【フッ素とはなにか】
>>>歯医者さんや歯磨き粉のサイトなど、一般的にはこういう説明が多いです。
■海藻、お茶、みそ、清涼飲料水など、フッ素は然の野菜や果物にも微量に含まれているミネラル。体に必要な栄養あるいはWHOが認める必須栄養素。食べ物や洗口に使うフッ素の量は微量なので安全。とり過ぎによる斑状歯は審美上の問題。



>>>一方更に調べると出てくるフッ素の説明は下記の通り。
■フッ素は自然界では単体では存在しません。虫歯予防として使われているフッ素は一般的にはフッ化ナトリウム(NaF)、モノフルオロリン酸ナトリウム(MFP)、フッ化第一スズ(SnF2)です。


水道水などへの添加ではNaFが使われますが、NaFの毒性はきわめて高く、殺鼠剤として使われていたものです。

■歯磨き粉に含まれていたり、便器のコートなどに使われていたりする元素。1価の陰イオンになりやすい。水素と反応すると猛毒のフッ化水素を生成する。単体でも非常に有毒。


現在の所、少量の摂取で健康に被害を及ぼすことはないが、摂取量によっては慢性、急性の毒性を持つものとして、推進派、反対派共に認識されているようです。



【フッ素の効果】
虫歯予防
歯の再石灰化
エナメル質を丈夫にする


>>>フッ素の様々な副作用
■■■多量摂取による急性副作用■■■
下痢
嘔吐
痙攣
呼吸困難

■■■慢性副作用(と言われているもの)■■■
斑状歯(歯の表面に白斑)
脳機能障害
甲状腺機能障害
生殖障害(不妊、流産)
発癌性、骨障害(骨フッ素症)、
遺伝子障害(ダウン症児や奇形の発生)
心臓障害
腎機能障害等
IQの低下

50年代~60年代にかけては実際にフッ化が実施された自治体がいくつかあります。
沖縄県(1945年~1972年)
京都府 山科(1952年~1963年)
三重県 朝日町(1963年~1967年)
現在では、健康面への不安から反対意見が多く、厚生労働省も認めていないので日本では実施されていないようです。


「虫歯予防に子供の歯にフッ素を塗るのは今や歯医者のルーティーンとなっているみたいですし、


医者や企業の提言を盲信せず、自分で調べて、納得の上で行動を。というのが私の見解です。」

http://beach-press.go-naminori.com/beachtalk/6136/
転載終り




以下 抜粋で転載
フッ素とマインドコントロール
http://www.asyura.com/0306/health5/msg/105.html

プロザック、クソ(ジェイゾロフト)ロフト、パクシルなどの選択的セロトニン再吸収抑制剤(Selective Serotonin Re-uptake Inhibitors such :SSRI抗鬱剤)は、
http://www.ssri.net/ssri.html

それぞれの薬剤の分子中に3つのフッ素原子を持っている

これらの薬剤群は脳へ直接フッ素を送り込むためのものだ。核磁気共鳴(MRI)で見ると

SSRI使用者の脳はフッ素で覆われているのがわかる。これを読んで欲しい。"Prozac, Panacea or Pandora?" by Ann Blake Tracy, Cassia Publications.

ズールノバ・スター・リビングストン

【フッ素使用とマインドコントロールはあなたの自由と健康を危機に晒す】

フッ素はサブリミナル・メッセージやマインドコントロールを受付やすように人間を変えてしまうのだ。

フッ素は脳の左側の後頭葉のある部分に損傷を与えることが示されていたのだった。
この損傷は人を教唆されやすい状態にすると言われている。

この状態というのは言ってみればアルツハイマー症の注意欠損障害に相当するものになるだろう。この左後頭葉の障害もアルハイマー症候も過剰なフッ素汚染から引き起こされる。


現在では飲料水中の微量なフッ素とアルミニウムはアルツハイマー症に貢献することが知られている。数多くの研究でフッ素が脳に障害を与えるという証拠が報告されている。



水道水へのフッ素添加と併せて人間の脳を暗示情報に対して無抵抗化させるという方策が進められてきた思われる。最近では抗鬱剤も同じ目的を持っているというわけだ。

ここにはまたしてもナチの発想が明確にあり、その奥には人間牧場化計画の壮大な動機が見て取れる。



http://www.asyura.com/0306/health5/msg/105.html


抜粋 転載終り




:::::::::::::


とても恐ろしい事ですね。


フッ素の水道水添加は、ナチの発想です。

抗うつ剤も同じく、人をマインドコントロールしやすくし、攻撃性を高め、少子化に貢献する。


フッ素が殺鼠剤に使われるフッ化ナトリウムとして、歯に塗られる。


フッ素は単体では地上に存在できない。

抗うつ薬SSRIはフッ素化合物、製造元のグラクソスミスクラインは英国の製薬会社。

パキシル虚偽の販売で30億円の賠償金。子宮頸がんワクチンを製造販売した製薬会社。


フッ素とアルミニウムは脳に障害をもたらし、アルツハイマー型記憶喪失になる。




さらに、参考サイトTHINKERも読んでみましょう

虫歯予防"フッ素"の真実
http://www.thinker-japan.com/husso.html
・フッ素の恐ろしい歴史
・日本での計画
・史上最悪の汚染物質
・なぜ、だれが、どうして
・「フッ素は安全」でなくてはならない本当の理由



具体的なフッ素虫歯有効論がどのように作られ人々に信じさせたかがわかります。



精神病薬は、あなたを治すのではなく、あなたをコントロールするためにあるのです。ちなみに、プロザックの95%の成分はネズミ殺しの餌の主要成分の神経毒フッ素です。
http://reptilianisreal.blogspot.jp/2013/02/blog-post_3359.html




::::::::::::
追加 wantonさまがサリンもフッ素化合物であると教えてくださいました。

サリンという名は、開発に携わったシュラーダー (Schrader)、アンブロス (Ambros)、リューディガー (Rüdiger)、ファン・デア・リンデ (Van der Linde) の名前を取って名付けられた。合成成分からイソプロピルメタンフルオロホスホネートとも言われる。

化学式 C4H10FO2P

サリン (sarin) は、1938年、ナチス・ドイツ下で開発された有機リン化合物で神経ガスの一種。正式名称、イソプロピルメタンフルオロホスホネート。
:::::::::::::





:::::::::::::::
コメント下さったひろさまへ(また返信できませんでした)
コメントありがとうございます。

無理もないですよね。
歯科医は歯の専門家。まさか身体に毒とは思いません。

今、専門家とか、国とカは信用できなくなってしまいました。
家族が薬でひどい体験をしなければ、このブログも書いていなかったかもしれないです。

たいへんな時代ですが情報を共有しましょう。
送信できませんでしたので
::::::::::::::::::


by kaori-roselove



/
AD
いいね!(22)  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。