高性能でお求めやすい

テーマ:

【お盆休みのお知らせ】

 

今月14(月)~16(水曜)までお盆休みとなります。

 

営業は17日の10時より通常営業となります。

 

期間中、ご不便をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。

 

 

 

♦今日のネタはbryton(ブライトン)社のサイクルコンピューターです。

 

今日ご紹介するのは同社ラインナップの中でもミドルグレードの『Rider310 C』です。

 

ハイエンドモデルの『Rider530』とエントリーモデルの『Rider10』のちょうど中間。

 

ちょっとしたライドから本格的にデータを管理してのトレーニングまで万人向けのモデルです。

 

機能に関してはホームページを見て貰えれば纏めてあります。

 

今回は機能などよりもどういった感じの商品なのかを簡単に紹介。

 

当店HPは⇒http://ekanzaki.com/products/detail.php?product_id=583

 

 

 

 

♦パッケージの中身はこんな感じ。

 

全3モデルですが商品名の後ろに『Rider○○C』と付くとケイデンスセンサー付きです。

 

スピードセンサーとハートレートセンサーは基本的に別売となっています。

 

本体、固定マウント、ケイデンスセンサー、充電用ケーブル、スタートマニュアルが付属。

 

最初は箱から出して電源を入れ言語を選択するだけでOK。

 

ケイデンスセンサーは最初から本体と同期済みなので煩わしい設定も要りません。

 

時刻や現在位置なども衛星とリンクした時点で正確な時刻に設定されます。

 

メニュー選択も分かりやすく操作しやすいので特に迷う必要もありません。

 

マニュアルも小難しいことは書いておらず操作説明と言うより補足事項と言った感じです。

 

マニュアルの片方は保証書にもなっています。

 

 

 

♦ケイデンスセンサー類一式。

 

最初から同期済みなので内蔵電池の絶縁体を剥がせばすぐに作動します。

 

またスピードセンサーは別売となりますが、なくてもGPSと連動しており問題ありません。

 

スピードセンサーを使用すると更に詳細なデータや機能を活用できます。

 

スピード・ハートレートセンサーは使用者の用途や目的に応じて追加できるわけです。

 

本体だけで良いのに必要ないセンサーが一杯付いてくることにより高額になるのはちょっと…

 

…なことがないわけです。

 

 

 

♦bryton社のセンサー類はBluetoothとANT+に対応しています。

 

ということは↑でも書きましたがBluetoothやANT+対応センサーを既に持っていれば…

 

新しくセンサーを買う必要もなく本体だけのキットでOKなわけです。

 

なおエントリーモデルの『Rider10』はANT+に対応しておりませんのでご注意ください。

 

既にお持ちのANT+対応センサーをbrytonのモデルで使うならRider310 からですね。

 

 

 

♦本体固定用のマウントも付属。

 

固定用のサイズ違いのリングが豊富に付属しています。

 

ハンドルやステムの形状に合わせて固定可能。

 

なお、アウトフロントタイプのマウントも別売されています。

 

 

 

♦充電用のポートは本体裏面にあります。

 

もちろん、今後システムのバージョンアップが発表されればアップデートも可能です。

 

なので買ったら次の新製品が出たらもう型遅れということもありません。

 

このあたりはスマートタイプのサイコンだとどこのメーカーも同じですね。

 

 

 

♦ケイデンスセンサーの取付け例ですがこんな感じ。

 

センサー自体が小型なのでクランクアームでもハブシェルなどでも取り付け可能です。

 

 

 

♦最初から付属している本体マウントに取付け例。

 

↑の方でも書きましたがアウトフロントマウントも別売でありますので別途注文可能。

 

 

 

♦本当はバッテリーの稼働時間が他のメーカーより長いというメリットや…

 

brytonアプリでコースの作成や走ってきたルートを地図で簡単に確認できる機能

 

stravaなどのアプリとの連動なども書きたい所ですが…

 

とんでもなく長くなるので今回はここまで。

 

自分も今回紹介したRider310を個人的に買おうかなと思っている優れたサイコンです。

 

もし買った場合はアプリ系との連動などをお伝えしようと思います。

 

 

 

【何でも実験】

♦さて左は某ガー○ンのアウトフロントマウント、右がbrytonの本体固定用マウント。

 

ガー○ンのマウントとはbrytonは互換性がないとのことでしたが…果たして本当なのか?

 

見た目のピッチ的には入りそうなもんですが…

 

なので私物のガー○ンマウントを持ってきたのだった…

 

 

 

♦結果…ガー○ンマウントにbrytonは入る!!

 

じゃあ互換性あるじゃん、ガー○ンでええんや!…となりそうなものですが…

 

 

 

♦残念ながら入ってもカチッとど真ん中で固定されません。

 

延々とグルグル回ってしまいます。

 

すっこ抜けて飛んでいきそうな感じはしないですが走行中の振動で普通にズレそうです。

 

なので結論として『bryton純正品を使いましょう!』これに至る。

 

やはりメーカーや代理店が言うことは間違いないですね。

 

 

 

--------------------------------
サイクルショップカンザキ菅原本店
♦電話:06-6328-3935
♦FAX:06-6323-3422
♦メール:ekanzaki8146@gmail.com

♦HP:ekanzaki.com
♦ツイッター:honten_kanzaki
♦営業時間:10:00~19:30

♦定休日:毎週水曜日
--------------------------------

AD