特価品もあるよ

♦う~ん暑い…暑いねぇ…

 

既に色々とヘロヘロになってて配信契約したのにツールドフランスまるで見れてない…

 

が、仕事はちょっとづつでも前進あるのみなんでやれる範囲でやっていきます

 

 

 

♦今日ご紹介するのもKhodaaBloom社のクロスバイク『RAIL700A』の2台。

 

最近はコーダブルームネタが多いですがネタがあるんだから出すしかないでしょ!的な…

 

どちらも2017年モデルの特価品となります。

 

手前のライトグリーンが440サイズ(適正身長165~180cm)。

 

奥のライトブルーが480サイズ(適正身長170~190cm)ですね。

 

それぞれのホームページは…

 

ライトグリーン⇒http://ekanzaki.com/products/detail.php?product_id=489

 

ライトブルー⇒http://ekanzaki.com/products/detail.php?product_id=579

 

 

 

♦ここからは車体の紹介です。

 

RAIL700AはVブレーキタイプで700Cサイズのホイールを持つモデルの中では末弟的存在。

 

フレームは上位モデルのRAIL700やRAIL700と同じ軽量なアルミフレームです。

 

RAIL700とRAIL700Aはフォークも一緒ですがSLになるとカーボンフォークになります。

 

RAIL700と比較するとRAIL700Aはコストが安い分パーツ類などはダウングレードです。

 

とはいえ完成車重量11.1Kgとクロスバイクの中では十分に軽量な部類ですけどね。

 

一般車(ママチャリ)からのステップアップなど初心者の方の入門用としてオススメ。

 

スポーツ目的でなくても通勤や通学などの生活の足としてもピッタリです。

 

 

 

♦コンポーネントはシマノTOURNEYを軸としたミックスコンポ。

 

フロント3段リア8段の全24段変速です。

 

 

 

♦サドルはロゴ入りの一般車的な座面が大きくクッション性が高いものが付属。

 

この辺りはユーザー層を意識してスポーティーなものよりも快適性を重視したチョイスかな。

 

 

 

♦軽量性や軽快な走りだけでも十分凄いのですがRAILシリーズはオプションも豊富。

 

フロントライト、ミニベルが付属します(前反射板もあります)。

 

 

 

♦専用のスタンドも付属します。

 

本体だけでなくオプション類も買い足していくと予算が膨らんでしまいがち。

 

しかしフロントライトとスタンドが付属するので本来それらを買う予算を他に回せます。

 

軽量性、軽快な走りだけでなくオプション類が豊富なのがRAILシリーズの特徴です。

 

 

 

♦というわけで2017年モデルのRAIL700Aの特価品情報でした。

 

こんな感じで店に並んでます。

 

先日ご紹介している2018年モデルの先行入荷モデル群もありますよ。

 

あと1台ほど特価のRAILがあるのでそれはまた別の機会ですね。

 

よろしくお願い致します。

 

 

 

【セミの抜け殻を探せ】

♦冒頭のセミはこの写真のどこかにいます(非常に分かりやすい)

 

だいぶ前の写真だけに7800系デュラのSTIレバーが付いてるあたりが時代を感じさせる…

 

なんで前輪と後輪が別なの履いてんの?…と当時の自分に聞きたい。

 

 

 

--------------------------------
サイクルショップカンザキ菅原本店
♦電話:06-6328-3935
♦FAX:06-6323-3422
♦メール:ekanzaki8146@gmail.com

♦HP:ekanzaki.com
♦ツイッター:honten_kanzaki
♦営業時間:10:00~19:30

♦定休日:毎週水曜日
--------------------------------

AD