関東SIVIOのブログ

  
ラオスに小学校を!!子供たちの未来を広げよう!!!そんな想いを持った僕たちの活動記録。


テーマ:
こんばんわー。

9期ラオス部長の佐藤大樹です🍵

今更ながらですが…
6月11日、12日に3支部合宿が行われました!


3支部が集まってラオスについて
ミーティングを行えるのは今年で引退する
僕的には最後の機会。


2年前。初めての3支部合宿と同じ会場で
最後をむかえれたのは感慨深かったですね~。


⬇︎2年前。2014年の3支部合宿



初めての3支部合宿では、右も左も分からず
前に立ってミーティングを進める先輩にただ圧倒され、先輩スゲェーなぁーって なっただけ。


果たしてあの時の先輩になれてたのでしょうか。





この合宿を迎えるまでは

何をこの合宿で話し合うべきなのか?

何が僕たち9期代の答えなのか?

何ヶ月もかけて3支部のラオス部の仲間たちと
考え続けました。


これを言うと後輩に怒られるけど

最後ですから…


んで、
出た結論は大きく分けて2つ。


1つ目は
『ラオス現地と生身で向き合う』

3支部合宿では日本中からメンバーが集まり、ラオスについて考えて話し合うので、一見するとラオスの為に突き進んでいるように思えるかもしれません。


でも、それだけじゃラオスは何も変わらない。


実際に現地の人たちと話続ける必要があるし、現地の変化を肌で感じ取って寄り添う必要がある。

毎回行くたびに
『元気だった? 』
『この前はこんな悩みがあったみたいだけど
今はどう?』
『僕たちはラオスにこうなって欲しいけど 皆さんはどうなりたい?』


って関わり続けれれば素敵だなぁと。


きっとsivioの始まりはそうだったはずです。


それを無しで支援を行ってたら
ただの自己満足だなぁって思います。


だからこそスタディーツアーに行くSIVIOは、
行くたびに成長してないといけないし
現地の成長に寄り添っていかないとダメだと
僕は思います。


そして2つ目の結論が
『引き継ぎ、積み重ねていくこと』です。

さっき言った団体の成長って
実はかなり難しいと思います。

だって長くて3年ほどしか団体にいれないから…


3年しかいられないと起こる現象が

自分達は成長していると実感しても

ラオスの人たちからしてみれば

毎年同じレベルの人たちの集まりのように見えるかもしれません。


それは現地の人々からしたら
毎年リセットされる事ばかりでつらいなぁって
思います。


それを避けるためにも

先輩達は何をしたのか?

何を出来ずに引退して行ったのか?

これをいち早く吸収し、先を見据えれれば、
さらに次のステップへの進んでいけるはずです。


だからこそ
3支部合宿の2日目に

ラオス部長だけは早めに引退して、
引き継ぎに努めます!

なんて突拍子もないことを言ったんですw
完全引退はしないっすよ?笑


あと、3ヶ月ですが
後輩達が1年後、2年後追い抜いていってくれる事を
祈りながら、引き継いでいけたらなぁと
思う今日この頃です。



最後に
初めての3支部合宿で僕に莫大な刺激をくださった、
7期の先輩方。

若干、暴走気味だった僕の手綱を上手いこと握ってくれた8期ラオス部長、副部長の方々。


同じ立場で常に同じ問題に向かい続けてくれた
9期ラオス部長、副部長の方々。


ありがとうございました。
心より感謝申し上げます。

いつか皆さん集まってビアラオ飲みたいですね🍻





9期代は激アツやなぁ。
あと3、4ヶ月がんばろーーー🍵
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。