関東学院大学(六浦キャンパス)合気道部

俺達は、道理の通らぬ世の中にあえて挑戦する、武道場に神出鬼没の関東学院合気道部!
見学をしたい時はいつでも部室棟219に来てくれ!
Twitterアカウントは@KguAikidoだ、更新情報はこちらで伝えているのでフォローしてくれ、OK?

関東学院大学合気道部には三つの心得があります

一、礼に始まり礼に終わる
一、稽古に始まり稽古に終わる
一、力を惜しむべからず

強制しなくても自然に身についていき、自分なりにみんな頑張っています

テーマ:

新入生のみなさんご入学おめでとうございます!!


さて、4月1日の今日から4年間の新生活が始まりますが、

みなさんはもうサークルや部活は決めましたか!?


これから始まる4年間をバイトと勉強するだけではもったいない!!(勉強もバイトも重要ですが...)

4年間はあっという間です!!ボーっとしていたらすぐに卒業なんてこともありえるかも...(笑)


私たち合気道部とこれから始まる大学生活を充実させましょう!!




★合気道について

合気道は、会津藩の殿中武術の流れをくむ大東流合気術を源流とし、護身術としても有用な武道で、のちに帝国陸軍憲兵隊や自衛隊の格闘教練に組み込まれたりしている武道です。

正面から全力全開でぶつかり合う他の武道や格闘技と違い、相手の力を利用して自分の攻撃に転化させる武道なので、体格差や性別の違いは合気道では問題になりません。


つまり女性だって男性を投げ飛ばせます!!笑)




また、合気道とは争いの否定が根本にある武道であり、そのため試合はありません。稽古は主に受け身や技の練習、演武などで、他の武道よりも防御的、精神的な面を重視します。


★関東学院合気道部について

我々関東学院合気道部は40余年の歴史をもつ部活動であります。

部員数は多いとは言えませんが毎週横浜市大合気道部さんとの合同稽古や、町道場との交流も盛んで、老若男女問わず広い交友関係を持つことができます。




部員達は帰宅部や運動部上がりもおり皆大学で合気道を始めた者ばかりですが、こういった交流のおかげでしっかりと合気道を学ぶことができることもあり、最終的には有段者になっています(履歴書にも勿論書けます)。

そういったこともあり、我が合気道部は初心者だからこそオススメできる部活動だと思っています。

帰宅部、運動部、文化部出身でも出発点は同じです。大学から何か新しいことを始めたいと思っている方は、ぜひいらして頂ければとと思います。

体験稽古もできます!!


我々はいつでもクラブハウス棟219号室でお待ちしております。興味を持たれたら気軽に寄ってみてください!


もし興味はあるけどいきなり部室は...って人はこの記事にコメントください!!





★年間予定


春・日本武道館にて全国大会!!

    新入生歓迎会!!


夏・合宿!!


秋・学祭!!

   学生全国大会!!

冬・合宿!!

   追いだしコンパ!!

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:






二日目は陽が昇る前に木刀を振り、食事をしてから車で三十分くらいの所にある伊東の体育館で稽古をしました。
当然一々宿に戻ってはいられないので午前も午後も道場に缶詰です。なんと……合気道漬けな一日なんだ……。
なんと武田師範が稽古にいらっしゃってくださいました。二日目のみのご参加でしたが、本当にありがとうございました!
記念写真を撮影する時に澤田の携帯のシャッター音を褒めてくださったのもありがとうございます!こういうことは一昨年もあったよな?


飲み会も行っているわけですが、合気道部では珍しくクソ不味くないお酒を呑めるのでバカになるのです。
後輩が先輩をお姫様抱っこするくらいなんてことありません。
ブログを書くためにこの写真探していたら物凄く恥ずかしくなってきました。



三日目です。あとはもう帰るだけ……ではなく、最後の稽古が待っております。
最終日は確か杖を使ったような気がします。普段やらないので何となく覚えておりますが、全体的な稽古内容は忘れました。
ともあれ、短いようでやっぱり短い春合宿はつつがなく終わったということにしましょう。


最後に記念撮影。撮影はOBのN先輩がしてくれました。ありがとうございます!
皆が険しい顔をしているのは日差しが強かったからで、ドラゴンボールで例えると太陽拳を食らっているからです。
いや~ここの宿は温泉が最高ですね。稽古の疲れなんか吹っ飛びますよ!筋肉痛は等しく襲いかかってくるんですけどね。


お土産は熱海で買いました。そんなに時間があったわけではないですが、まあ必要なものは皆買えたと思います。
後は電車に乗ってユラユラ睡眠ユラユラドリーミン愛が揺れる~♪という感じで。

ちなみに写真は藤牡丹という枝垂れ梅で、熱海駅に植えてあったものですが横浜では今週ようやく咲いたくらいです。熱海はそれだけ冬が早ければ春も早いと言うことですかね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



みんな楽しそうですね

1月の24日に鎌倉にある鶴岡八幡宮にて新春奉納稽古が開催されました。

ブログの更新がかなり遅れて関東学院大学合気道部の一部のコアなファンの皆様には多大な迷惑をおかけいたしました。


1ヶ月以上前の出来事をいまさらブログにするというのもおかしな話ではあるのですが、なんとか海馬をほじくって断片的な記憶を元にストーリーを作り上げようと思いますのでどうか温かい目で見守っていてください。

と思ったのもつかの間!
写真がない!!
今思い返すと稽古中も昇段なさった先生方の演武中も我々関東学院大学合気道部の学生は
ガッチガチの正座をしながらただただ夕陽を眺めるミーアキャットのように、、、

ごめんなさい言い訳が長いですね。
写真がありません。

昇段者の中にはうちの大学のOBである先生が2人もいたのです。誇らしいことです。

昇段なさった先生方おめでとうございます!
これからも末長くよろしくお願いします!!

そのあとの祝賀会では現主将である仲沢が、昇段した先生に花束を渡すという偉業を1人で成し遂げました。
代々語り継いでくれよなぁマジで。

ということで今回はこの辺で失礼いたします。写真が少なすぎて訳のわからない記事になってしまったことを今世界中の誰よりも痛感しております。もっと写真を撮る習慣を身につけないとなぁ、、、

閲覧いただきありがとうございました!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




二年の刻(とき)を越え関東学院合気道部が網代に再臨。隣の伊東市で生まれた早咲きの桜である伊東桜も満開で我々を迎えてくれました。

しかしすんなり網代まで来れたわけでもなく、狙いすましたかのように停電の畜生めが京急を止めやがりましたので、よりにもよって四年が二人取り残されるというあるさま!汚いな流石停電きたない。








一日目から午前と午後で二回稽古をしております。こんな過密スケジュールは流石の俺も初めてだ。
稽古内容は初日なので基本を押さえる程度の体操みたいなものですが、それに加えて結構長めに木刀振りもしました。


一日目のハイライト:「火山が大噴火再び」
ボディビルみたいなポーズと頼んだのにこのポーズをとってしまうのは合気道部の性なのでしょうか。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
新年が明け、最初の更新は去年の事を書こうと思います。
去年の暮れに横浜市大と合同で一応忘年会をやりましたが、後日四年の温井家にて関東のメンバーでもやりました。




こんな感じで戦士達が集まってきました。上は四年から下は一年まで、多種多様な生態系を形成しています。(二年がいるとは言ってない)
ダラダラとゲームで遊びながら、メインはお好み焼きです。お好み焼き粉などというものは使わずに小麦粉に材料を混ぜ感覚で料理!
大学生の雀の涙のような財力をフル活用して子供らしく遊ぶ!最高ですね。




最後に残ったお好み焼きの元を一気にぶちこんで巨大お好み焼きに。
あんまりでかく作ったのでチヂミ風に切りました。梅酒とかコーヒー酒もあったのでおつまみらしくなった感じですかね。当然飲酒は成人のみなので上級生ばかり無駄に気分よくなってました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:






毎年恒例の関東市大合同の忘年会。今年もボーリングです。地質調査ではありません。
三年前の「ジュラ期の地層」「畑の土」を知る者としてはいやがうえにも気合いが入ります。
最近気づいたのですが木刀なり模造刀を素振りしているとボーリング上手くなりますね。
少なくとも僕はアニメや特撮を見ながら素振りしていたお陰で腕は疲れないし弾速は出るし弾道も見えました。
というわけで、面倒くさがらずに木刀振りの稽古もきちんとしましょうね~。






別に罰ゲームでもないのに変なカツラをかぶる主将とビッグダディ。
大村君は途中参加なのにスコア上位という恐ろしい人物でした。流石攻略サイトを三年前見ただけはある。






この三人が上位三名であります。カーブを自在に操り"魅せる"ボーリングをする彼に、究極の闇をもたらす彼、そして攻略サイトを見た彼。
いやー僕もストライク二連チャンしたんですがね、パワーに任せるだけでは戦いには勝てぬと。まさに合気道で普段教わる通りでござる。


最後はしゃぶしゃぶ。ノーパンではないです、安心してください、履いてますよ。
食べ放題なので肉をかっ食らう者、バランスよく野菜を入れる者、アイスと米を同時に食う者など、十人十色の個性を見せてくれました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
もういくつ寝るとお正月━━。大学生にもなるともうお年玉なんて関係ありません。
クリスマスも特に何ともない平日でしかない人が多いと思うので、あーつまんねという感じです。あーねんまつ。

今年の関東は一名が二段審査を受けていたことはいつもこのブログを除いてくれている方はご存じでしょう。
結果が出たのでご紹介します。






四年の澤田さんが無事二段になることが出来ました。これも四年間この剣道部上がりのヲタクに色々指導してくださった先輩や先生方、道場の方々のお陰です。
承認欲求に飢え鉢植えに心の安らぎを求めた彼に残された最後の大学生らしいところが部活、すなわち合気道だったのです。




剣道時代は初段までしか取れず、試合で勝ったことなど一度もない澤田さんはようやく合気道二段という他人に言えるような資格を得ました。
あまり稽古に顔も出さず偉そうな顔だけしている悪い四年生ですが、もうしばらく付き合ってあげてください。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
前回送別会をやった、留学生のヴ・ティエン最後の稽古です。
とはいえ普通に稽古しましたよ。











祝い投げをやったんですが、祝われる人が投げられて辛い思いをしてもしょうがないので、いつもとは逆のパターンでやりました。
ティエンにとっては二ヶ月間の集大成ですね。日本語がよく分からない中、よくぞ最後までやり通しました。感動した!
教える側も英語分かんなかったから天地投げを「スカイアンドグラウンドスロー」とか言ってたレベル。




全てが終わった後、しばらくグダグダするのが合気道部なので、その時間にまた数枚。
木刀でチャンバラは合気道要素がなさすぎですね、でも本当は模造刀でもっとサムライっぽい写真を撮ってやりたかったんですけどね。せっかくの日本だし武道だし。








伝統の記念撮影です。今回は吹っ飛ぶ写真が上手く撮れたような気がします。
写真を撮る人と撮られる人、お互いの「氣」を「合」わせることで撮れるこの写真はまさしく合氣です。
彼はこれで帰ってしまいますが、また日本に来たときはいつでも稽古に来ておくれと伝えました。LINEもあるし、今の一年生が卒業するまでには一度くらい顔を出せると良いですね。


前回ティエンから贈られたベトナムの竹トンボのお返しに、日本の竹トンボを送りました。が、この竹トンボ、穴のサイズガバガバじゃねえか。
せっかく初竹トンボのティエンに飛ばし方とかを教えてあげようと思ってたのにどうしてくれんのこれ?はーつっかえ!
おのれダ○ソー!ゆ"る"さ"ん"!




最後に、合気道部の部員として木札に名前を書いて貰いました。学年は三年生ですが、部員としては一年と同じタイミングなので彼らと同じところに。
部ノートにも越米日三つの言語でお別れの言葉を書いてくれました。字が物凄く綺麗で我々は驚きましたよ。
筆記体も綺麗だし、何より日本語なんて我々合気道部員より上手いんじゃないの。時代が時代なら一筆係だったな。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




今年の春くらいに行ったカレー屋に再び参上。今回は、夏合宿以降我々のお友達として合氣の酸いも甘いも共に味わったアメリカの大学からの留学生、ティエンの送別会としてであります。
突然やってきたので変な席しか空いていなかったんですね~。


席が空いたので席替えです。やはりこういう席の方がやりやすい。
送別会とはいいますが、あーでもねーこーでもねーと思い出話に花を咲かせるでもなく、普通に食事をしているだけです。
そもそもこれだけ大人数で合気道部が集まるのも久々なので、思い出話をするほど思い出もないです。




一応送別会であるということを合気道部の諸君は覚えていたようで、部員が一人ずつティエンにプレゼントを送ることに。え、俺聞いてないから手ぶらなんだけど。
写真は主将の送った湯飲みです。普段使いによし、そしていかにも日本的、税関も問題なく通れそうな良い贈り物ですね。
他にもお菓子や日本伝統の玩具、寿司のマグネットなど、それぞれ喜ばれそうな贈り物を考えて送っている感じが見てとれましたね。




ティエンからの贈り物はこちら、ベトナムの竹トンボだそうです。我が豊葦原瑞穂国たる日本の竹トンボとは違い、空を飛ぶことは出来ませんが、抜群のバランス感覚で何にでも止まります。竹トンボよりこっちの方がトンボっぽい。
いわゆるヤジロベエですね、簡単な玩具ですが体は大人頭脳は子供な合気道部には大好評でした。
「日本の竹トンボはどんなの?」と不思議がるティエンに「ドラえもんの頭に付いてるやつ」という微妙に違う説明をしたりしました。


トンボと言うのは戦国の昔から「前に進むが決して退かない」飛び方が武士の間で縁起が良いとされ、トンボの鍬形(ややこしい)が付いた兜などもある縁起物です。航空隊の訓練生が訓練するために乗っていた複葉の練習機は赤トンボ。
そうでなくとも幼虫の頃から親になっても獰猛な捕食者、プレデターとして生態系の上位に君臨するまさに武道部に相応しい生き物なんですよ。決してラドンの餌なんかではありません。

この竹トンボのように、我が合気道部も部員減少、就活の開始日がしょっちゅう変わる、部費がドンドン削られると言ったような艱難辛苦の日々を絶妙なバランス感覚で生き残り、常に前に進んでいきたいですね。どうしてもダメなときは後ろを向いて前に進めばいいのです。
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

この頃下がり始めた気温を切り裂くような強い朝日に照らされて、我々関東学院大学合気道部は武道館へと今再びやって参りました。
いやー寒いです!こりゃ稽古も演武も寒くて苦労しそうです。


去年はもうだいぶ紅葉していたような記憶がありますが、今年は最近まで無駄に暖かかったので、どうも半端な光景ですね。
まあ、いくら景色が半端でも我々の演武はマジでガチなやつなんで、木の葉も吹っ飛ばす勢いっすよ。
パンチングマシンで100とか普通に出すし。



予行演習。二枚目の真ん中を走っているお友達が我々です。
今年で五十五回目なんだそうです。今年は節目の年になるわけですね。そんなわけで、演武もゴーゴーって感じで勢いよくやろうね。







さて、そんなわけで演武でござる。我々は九番目の青畳でした。いつもより広くスペースがあるので伸び伸びと演武が行えるのですが、伸び伸びとしすぎてゴチャゴチャになってしまうのに注意、という感じでしょうか。
いくら良い庭木を沢山庭に植えても、伸ばし放題にすれば汚くなってしまうわけで。
受けと取りを学年で揃える大学が多い中、あえて上級生と下級生でバディを組んだのは我々関東学院大学合気道部の「和気あいあい合気道」の精神を形として後の世に伝えるためです。




お昼の錬成稽古にも参加しています。魚鱗の陣から鶴翼の陣へ移り包囲陣形を形成しつつある感じですね。
荷物番はここから部員を見つけるゲームをしています。アンドリューはよく目立ちます。
この稽古はよその大学の指導を体験できるチャンスの場でもありますが、何年も参加していると学年と黒帯の価値が恐ろしい程に実感出来る場でもあります。タテ社会って、怖いですよねぇ?

恒例の(?)靖国神社。例のアレがあった場所にも行ってみました。
なんとなく封鎖されているだけですね。近くに植えてあった桜の木は軍艦武蔵に関係したものや、陸軍の部隊が植えたものなんかがありました。




境内では出店が沢山出ていて、さながらお祭りといった感じでした。
チョウザメが売っていたので大村氏の昼食になりました。思ったより普通の白身魚でしたね。

最後に記念撮影。高校生が混じっているように見えますが彼は米兵です。
年を経るごとに段々撮影場所が武道館から遠ざかっているのはなぜでしょうか。
きっと来年は車のライトにkissを投げては車道で踊るあの子のように、冷たい寒空をステージにして悲しくおどけながら写真を撮ることになるでしょう。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。