kantaryoのラグビーブログ

ラグビーと酒とラグビーやっている仲間が大好きな初老親父のブログ。


テーマ:

さて今日は、山口大学医学部ラグビー部のおはなし。


会社員の俺と医学部とはもちろん全く接点がなかったけど、ラグビーを


通じてご縁ができ、気付けばもう十数年経過してしまってる(笑)。


時にはアドバイス、時には説教、時には言い合い、いろんな学生達と


いろんなことがあったなあ(笑)、でも全てええ思い出!



医学部ラグビーシーンは、春の九山・夏の西医・秋の中四と呼ばれる


3つの主要大会があり、今年の新チーム発足時には「3大会制覇!」の


とても高い目標を定め、船出した。


が、1月の追いコン(OB戦)では惨敗、今春初めて参加させてもらった


高校生との合宿ではFWがスクラムで粉砕され、どうなるかねと臨んだ


このゴールデンウィークの地元開催での九州山口医科学生大会。


毎年各大学が持ち回りでやるので、俺もそうそう同行することもできず


近年で言えば、かのイタリア人スイマーもどき?(笑)がキャプテンの時


隣県に足を運んだ程度か。



山大の過去の戦績は、3度準決勝に進むが、残念ながら全て敗退。


でも準決勝に進めば翌年のシード権が獲れるので、最低でもベスト4


入りやと俺個人は思ってた。



まず1回戦は4月26日のM崎大学から。


まあ、お互いにペナルティーのオンパレードでまさに泥試合。


結果、7-3で勝利したけど、全く褒められる内容じゃない。



1週間あけて、5月3日の2回戦は昨年4位のR球大学。


前週とは打って変わって試合巧者の内容で、先制、中押し、ダメ押し、


最後は一つ取られてしまったけど、1回戦の反省をしっかり活かした


ナイスゲームで準決勝進出。


やればできるやん♪




5月5日はK留米大との準決勝、俺も会場に駆けつけたかったけど、


当日は息子の所属する高校ラグビー部のOB戦があり、今年は


父母会副会長の役職もあるので、残念ながら行けなかった。


結果が気になってたところへ、夕方キャプテンから電話が。


「16-14で勝ちました!」


マジで~っ!やったなあ!おめでとう!史上初の快挙や!


ここまできたら失うものは何もない、チャレンジャーとしてアタックする


のみ。


そして迎えた6日の決勝戦の相手は、ディフェンディングチャンピオン


で、昨年度西医でも準優勝したという、強豪のK州大学。


今大会中に何回か見たけど、タレントのそろった強いチーム。


山大もかなり厳しい戦いになると思ってたけど、キックオフ直後からの


流れはとてもよく、敵陣でもゲームをしてたんやけど、なかなかスコア


できない。


逆に前半15分に先制トライを奪われたらその後も自陣に釘付けで、


攻められた。


けど、必死のディフェンスで凌ぎ、前半を0-7で折り返した。



ハーフタイムでもみんなすごくいい顔をしてて、後半に向かった。


後半4分に反撃のトライで5-7として良い流れを掴んだかに見えたが、


そこは強豪、ゲームの流れを強引に引き寄せる10分のトライで、5-14


となった。


そこから互いに攻めて攻められ、一進一退の攻防、本当に死力を尽く


した闘いを繰り広げ、時計はついに30分を過ぎた。


実力的には間違いなく上である、K州大学がかなり慌てて最後は


ペナルティーをし続け、山大が34分に意地のトライ!


コンバージョン後にノーサイドとなり、結果10-14での準優勝。


選手たちは悔し涙にくれてた。


でもね、大したもんだよ。


1月の追いコン時には、確かに力があるとはいえ、OBに完敗、


今年初参加した高校生との合宿では、特にスクラムではズタボロの


惨敗。


そこから本当によく這い上がってきた。


メンバーの中には、「全部獲るっていって、準優勝やからダメや!」


って言ってる選手もいるけど、本当に力がついてきてるし、何しろ


伸び代が∞!


勢いって本当にすごいねえ、やはり昔から俺が大好きな俺の恩師の


言葉、「為せば成る!」


今大会で間違いなく、全員の経験値が上がり、実力も上がったよ。




これからも、周りで支えて下さってる全ての方々に感謝し、謙虚に


素直に頑張りましょう!


さあ、次はもっとやったろうや!わくわくするぜ!



最後に選手のみんな、何もしてないのに、銀メダルを頂戴しまして


本当にありがとう!


でも次は、金メダル欲しいなあ!(笑)







AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

kantaryoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。