今ここにある幸せ★happy mind★_休憩促進委員会

“勇敢な赤ちゃん”著者ブログ。末っ子はダウン症。特別な事をしなくても、特別な事を望まなくても、“今ここにある幸せ”。全てが奇跡の連続だってことを、何気ない日常の中で伝えていきます。好きな仕事も育児も障害も、全部叶えて、人生丸ごと“今”を楽しむ★happy mind★

末っ子のモコはダウン症☆


障害も仕事も育児も、人生丸ごと楽しんだもん勝ちっ^^*♪


正社員で働くママブログ☆365日更新中★


モコ通信毎月発行★21トリソミー広報部の設立★


“勇敢な赤ちゃん”著者。




*******




働くママ、かんちゃんです☆仕事はマーケティング・企画系。


埼玉県在住。長男(中学3年生)、長女(小学5年生)、モコ(ダウン症・特別支援学校小学部3年生!)。



ブログを通じて、


ダウン症や障害のことを身近に感じてもらえたら嬉しいな♪


幸せに暮らしていることを伝えられたら嬉しいな♪

そして、縁あって出逢ってくれたみなさまに・・笑顔が連鎖するように、


幸せな気持ちを、お届けできたら嬉しく思いますラブラブ




てんとうむし生後5ヶ月の時にブログに書いた、“勇敢な赤ちゃん”のお話が、たくさんの方に愛して頂いてます。




てんとうむし生後7ヶ月の時より、「地域の皆さんにもダウン症について知ってほしい♪」思いから、イラストと漫画のモコ通信
を毎月発行。




てんとうむし生後9ヶ月の時、「ダウン症を知ってほしい♪知ることで差別や偏見はなくなるんじゃないか♪」という思いから、21トリソミー広報部を設立。後に全国巡回写真展が開催される。その後、障害の枠も越えて、全国各地で写真展の輪が広がっています♪




てんとうむし「楽しく暮らしている障害をお持ちの親子」として取材を受け、家族の絆をテーマにした雑誌『KIZUNA』に掲載されました。




てんとうむし【胎内記憶】研究の第一人者である池川明先生の本、『子どもはあなたに大切なことを伝えるために生まれてきた。』、『ママと笑いたくて生まれてきたよ』の中にて、“勇敢な赤ちゃん”が掲載されました。




てんとうむしmidoriさんの『HugHug☆』企画、『笑顔のチカラ』プロジェクトに参加させて頂きました。


★紹介記事⇒http://ameblo.jp/kantarou26/entry-11060652265.html


★youtubeで視聴できます⇒http://www.youtube.com/watch?v=uZUOfF2DkR0







クローバー“勇敢な赤ちゃん”ブログ
(病気や障害を持って生まれてきた赤ちゃんのママパパさんへ届けたいメッセージです)


クローバー漫画ブログ「むいちゃんち」
(ほのぼのしたり、笑ったり)


クローバー厚生労働省委託事業障害者雇用支援ポータルサポート


「ATARIMAEプロジェクト」
内ブログ執筆中☆












ヒマワリ反響の大きかった記事です ~心に届けたいメッセージ~ヒマワリ




ラブレター“勇敢な赤ちゃん”


  (病気や障害を持って生まれてきた赤ちゃんのパパさん、ママさんへ)

ラブレター“幸せの連鎖”


  (自分の心が満たされたら、人に優しくできるよ。幸せの連鎖をあなたへ)

ラブレター『いつか誰かへ。』


  (大切な心に伝えたいメッセージ。中高生のみんなにも伝えたい)

ラブレター雨に濡れない人生なんて有り得ない。


  (どしゃぶりの雨だって、いつかは、晴れるよ)










↓↓★応援して頂けると嬉しいです★




にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ


にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ


にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ


にほんブログ村









テーマ:
今日は長女の、
小学校最後の運動会でした。

心配していた雨は、
閉会式から降り始め。
なんとかもって良かった♪




今年は長女は、
色んな役をやっていたので、
見ごたえたっぷりな1日でした。


演技では、
長女の旗が棒から抜けてしまい。
そんな演技中のハプニングにも、
楽しそうに対処していたので、

そうゆうのって、
とっても大事!


何かあった時に、
乗り越える力。

こうゆう経験から、
学んでいくんだなぁと思いました(*^^*)






今年の運動会も、
数日前までモコも参加する予定でした。

その為に、モコの応援席も
モコの応援グッズも用意して下さり、
4年生の徒競走に、
一緒に走る段取りもしてくださってた。

でも私の骨折により(T_T)、
敢えなく断念。

(↑終始動き回る爆弾のような
モコを押さえるのは骨折の足では困難。)


入念に用意してくださったのに、
本当に申し訳なく(  ;∀;)


「来年も呼びますので、
運動会来てくださいね♪」

と、先生、
おっしゃってくださった。



お姉ちゃんは
卒業しちゃうけど、


そう、
ひょっとしたら、

お姉ちゃんが卒業したら、
運動会呼んでもらえなくなるのかな?
と、思っていたのですが、


また来年も来れそうなこと、
嬉しい(*^^*)






今年は残念だったけど、
その代わり、長女の最後の運動会は、
ゆっくり観戦する事ができた。

(モコを連れていたら
観戦どころではないので(^^;)

それも、骨折がくれた
思わぬプレゼントでした(*^^*)






それからもう1つのプレゼント。

支援学校の先生が運動会を
見に来てくださいました。

来月の支援籍の授業で、
今日やった4年生のプログラムを
モコも一緒に取り組むことを
予定しているとの事で、その下見に。

残念ながらモコはいなかったので、
お姉ちゃんをたくさん、
応援してくださいました。



こうして沢山の方が
色んな手を尽くしてくれること、
本当に有難いです(*^^*)








長女は、
来年は中学校へ。


1年生から見てきた学年の子たちも、
驚く程みんな大きくなった。


春から中学生になる姿が、
目に浮かぶようで。


今度は中学校のグランドで
この姿を見よう。



その成長に、心強く思いました。







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ある診断をやってみた。
あなたの生まれもった性質は?


「肯定」+「果敢」
“避けられないなら楽しめ”


と出た。



ほんとそのまんまだなー(°▽°)
と、ビックリな診断結果でした。






私は、起きる事には

“ 必ず、意味がある。”

と、思っています。





それを体験する為に。

それを体験した私が、
何を考え、何を感じるのか、

どう進化していくのか、
楽しみなのです(*^^*)



今回の骨折も、意図して
何か意味があったものと、
思います。




ツイてない、とか、
運が悪かったとか、
誰かのせいだ、とか。
そんなのではなく。

(そんなので片付けたら
勿体ないよー)





全部、意味がある。

このタイミングで折ったのも、
それが右足の薬指だったのも。

カップ麺を持っていたことも(笑)






どんな体験をするにせよ、

そこにどんな意図が
隠されているのかなーと思うと、
まるで人生は、

おっきな宝島のよう☆






今日も未知なる大発見を求めて、



行け。








起きた事は、全て味わい尽くせ♪

体験は、宝だ。





↑これ、骨折した時に、
最初に病院で巻いてくれた足。


この包帯の巻き方が神業すぎて!
これ、自分じゃ絶対巻けないよね?!

看護師さんがキレイに手際良く
巻いていく巻き方を、
頭の中で覚えた。




そしてこれ。↓




めちゃくちゃ上手く巻けた♪♪♪(°▽°)

なんだか凄く感動した!!
人間、やれば出来るんだなー。



(包帯同士がくっつくタイプの包帯、
多分、誰でも上手く巻けるw)





楽しすぎる1日♪(*^▽^*)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
右足の薬指を骨折してから、
もうすぐ2週間。

骨折に気づいてからは、
1週間が経とうとしています。



骨折に気づくまでの1週間は、
足を引きずりながら、
仕事で都内も普通に行っていたのだけど、

松葉杖になってしまったので、
しばらくは予定していた外での仕事は
全てキャンセルになりました(  ;∀;)








骨折する前とは一転、
骨折してからは、

足引きずりながらだったり、
松葉杖を使ったり、

歩くスピードとは普段とはかなり遅く、
ゆっくりゆっくりになります。




骨折に気づくまでの都内の出張も、
(ちょうど行った先も渋谷、新宿。)
忙しなく歩いていく人達が怖く、

ぶつからないように、押されないように、
なるべく人混みが少なくなってから
移動したり、端に避けたりしてた。



いつもは流されるように乗ってる
このビジネスマンの人波から、
外れていくような。

置いていかれるような、
私だけ別世界に弾き出されたような、

疎外感。




でもきっと、
このゆっくりな別世界は、

私に違う景色を見せてくれるだろう。








不自由な生活になって思ったこと。


身体が思うように動かないって、
こんなに不自由な事、実感した。

足を引きずって歩く私の姿は、
他の人の目からは、
障害者に写るかもしれない。


誰もが障害者になる可能性を持っていて、
もしかしたら、それは、
明日いきなりなるかもしれないし、
今日かもしれない。



そう、誰もがなり得る。


それは、
自分かもしれないし、
大切な家族かもしれない。



そう思うと、
誰も障害に、
無関係な人なんていないんだよね。





それなのに
多分普段あまりにも、
関心がなかったりする。


それどころか、

色んなところで、
障害者に向ける冷たい言葉を
見たり耳にしたりする。
(実際私も、障害児の母。)

有り得ない事件も起きたりするし、
それに賛同する人たちも多い事に
寂しい気持ちになる。



自分が松葉杖になったら?
自分が車椅子になったら?
もし、目が見えなくなっなら?


家族が、松葉杖になったら?
家族が、車椅子になったら?
家族が、目が見えなかったら?



そう考えてみたら、

文句言われたら、腹立つよね?
邪魔にされたら、悲しいよね?

早くしろよ!(早く歩けよ!)って、
無理だよね?

そうしたくても、出来ないんだもん。
多分それは、一番、自分がジレンマ。




それよりも、

世の中みんなが、
優しい眼差しを向けてくれたら、
世の中捨てたもんじゃないな。って、
すごく、嬉しいよね。




そしたらそれを、
まずは自分のいる世界から、

始めようじゃないか。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近は日焼け止めクリームを作ったり、
なるべく無添加のものを意識して、
勉強したりしています。


そこでよく耳にするのは、
市販している商品に対する
否定的なこと。

もちろん余計な添加物は、
入ってない方がいい。

でもそれらが、
長期保存を可能にし、
結果、便利になっていたり、

快適な使い心地や感触に
しているのも、また事実。



特に女性は
実感する事があると思うけど、
使い心地って、重要。

お肌につけた感触によって、
“幸せ”って、思えたりもする。







私は、
そんな市販品を扱っている会社に
20年以上いて、この業界に
どっぷり浸かってる。

お店には当然、
そんな商品が沢山並んでいる。





それぞれに良さがある。


絶対に手作り!
市販品は全部ダメ!
と思うのももちろん良いけど、

全てが全てじゃなくて
色んな側面がある中、

自分が心地よいと思うものを、
選択してほしいと思う。








多くの人は、
毎日沢山の商品に
囲まれて暮らしていると思う。

お店に行けば欲しい商品を
買う事ができる。


多分そうする事を
当たり前の日常として、
日々意識することもないだろう。







何でもそうだけど、



商品が1つ、
市場に出るには、

そこには沢山の思いがある。

商品開発の人、
研究所の人、
マーケティングの人、
営業の人、

それを生産する、
工場の人。

1人1人が思いを込めて、
誇りを持って、
世の中に送り出している。

そして、
流通から小売業の店頭へ。


お店の店頭に並んで初めて、
お客様の手に届けられる。

(ネットの場合は店頭ではなくて、
宅配業者から。)




商品を1つ手に取ると、
ここに届けられるまでの、
様々な人が携わってくれた思いを感じて、
じわっと熱くなることがある。



お店で売られている商品も、
少しだけ、そんな思いを
感じてもらえたら嬉しいな(*^^*)



これは化粧品や日用品に限らず、
肉や魚や野菜も、加工食品も、
ぜんぶそう。


ここに来るまで、
大切な命が、

沢山の人が、あなたの為に、
関わってくれたこと、
携わってくれたことを、

感じてくれたら、


“当たり前”に、
便利に色んな物がある生活が、
食べる物に困らない食卓がある毎日を、


ちょっとだけ特別に、
思えるんじゃないかな、と、
思います。








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
8月に参加した
エッセンシャルオイル講座で作った
日焼け止めクリーム。


ずっと愛用していたのだけど、
もう使い切ってしまったので、
今度は自分で作ってみました♪

(日焼け止めは
季節関係なく毎日使ってます。)



↓こちら。





★酸化亜鉛(生活の木)  
★二酸化チタン(生活の木)
★doTERRAハンド&ボディローション
★doTERRAココナッツオイル
★doTERRAエッセンシャルオイル
  (柑橘類以外の好きな香り3滴)



~作り方~

①容器にココナッツオイル(大さじ1)を入れる。
②酸化亜鉛と二酸化チタン(各小さじ1)を入れて溶けるまで混ぜる。
③ハンド&ボディローション(40g)を入れて混ぜる。
④好きな香りのエッセンシャルオイル(3滴)を入れて混ぜる。


日焼け止めクリームを入れる容器に、
順番に入れていって混ぜるだけなので、
5分もかからずに手作りの
日焼け止めクリームが完成♪(*^^*)



ズボラな私でも作れる
お手軽さ笑





他にも色々なものを作ったり、
純粋に香りを楽しむ以外にも
自然治癒派の私の相棒としても
重宝してます。


辞典を見ながら勉強するのが
また楽しい☆





ブログに、★natural life
というカテゴリーを
追加してみたり、(←単純)

人生を彩る、
楽しい事がまた1つ
増えました♪(*´∇`*)








いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
停滞期間の過ごし方
で書いた、この時の足の負傷、

ちょうど1週間経った今日、
整形外科を受診すると、


骨折してた(笑)


人生初の、松葉杖です!










この1週間、
普通に仕事に行ってたし、
階段の登り降りも毎日頻繁にしてたし、
出張にも行ったし、
都内を連日歩き回ってた。

足を引きずりながら(^^;

パンプスは流石に履けなかったので、
スニーカーだったけど。



指曲がるし、
きっと折れてたら痛くて歩けないよね!
という見解の元、やり過ごしていたら、

やっぱり折れてた。




でもあの時、
熱湯で火傷した方が大惨事だったし!
足の薬指の骨折くらいで済んで
良かった(^^)









今年は、私と家族、
病気や大問題がやって来ては
過ぎ去って、まるで台風のよう。
月間特売か!ってくらい、
毎月2個くらい、何かしらやって来る。



今回の骨折も、
長男の紫斑病が落ち着いてきた矢先。
2学期からは学校にも通えて、
過ぎ去ること半月。
紫斑病だった事すら忘れてる日々。


完治、かは、まだ分からないけど、
私が骨折したタイミングが「今」で、
紫斑病治ってからで良かった(^^)





こんな風に

目まぐるしく次々来る課題は、
人生の挑戦状か?

はたまた、
ゲームを盛り上げる為の
エッセンスか?




いつもはそう思って
わくわくするけど、

今回感じてる事は、
まるで違う。



そんな挑戦的なものでも、
挑発的なものでもなくて、


そうだな、まるで、


全体を、整えているよう。







もっと優しく、
もっと規律良く、

凛として、美しく。






歪みを整えているような。

本来進むべき方向へ。







なんだかそんな気がしてる、

良い方向に流れる為に、

必要なこと。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近、
なりたい自分があって、
なれると思っていたし、
得意分野だとも思ってた。

それを後押しする為の資格だったり
肩書きだったりを、取りたいと思ってた。



今日、
都会のお洒落な場所でランチして、
私が “ なりたい ” と思っていた姿が
脳裏に浮かんだ。




そしたら、気づいた。


“ 私、ここには居たくない ”
“ 絶対に、居たくない ”


パスタを食べながら、
涙がこみあげてくるのを
感じた。





最近 “ なりたい ” と
思っていた事は、



実はそれ、
私の心の中ではちっとも、

望んでなかったことに気づいた。






それを信頼している人に話すと、

「だってそれ、全然
かんちゃんには似合ってないもん」

と返ってきた。




冷静に考えれば、
多分そんなのは100も承知だ。

自分でも分かってる。

でも分かってなかったのは、
なんだか不思議なくらい。






私は外も内も両方好きだけど、

外に出るよりも、
内側の気持ちを感じて、
その気持ちをこうして綴る方が好きだ。


言葉にして表現する方が、
よっぽど私らしい。




そうか、そうだった。



そしてその感じるままに
表現した言葉が、

溢れ出してきた時、



私は、それを持って、

また、外に出たいと思うのだろう。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
物凄い怒ってる人がいて、
いつも苛々してて、

「そんなに露骨に感情を
出さなくていいのになー。」

と、私はいつも思ってた。




怒っている、苛々している、
そんな人がいると、
こっちまで嫌な気持ちになる。

そんな言葉や態度を見ると、
イラってしたり、
不快になったり、する。






周りも苛々させて、
きっと自分自身にも、
マイナスの事を引き寄せている事に、

気づかないのかな?





そんな風に露骨に
嫌な気持ちを言葉にしなくても、、






ある時ふと、

その思考が止まった。






目の前でこんなに
怒りのパワーを全身全霊で
ぶつけてくる人は、




いつもニコニコ
誤魔化してしまう私に、


“ 感情を出す ” ことを、

教えているのだ。






あの時も、この時も、
あの人も、あの場面も、


最近さらによく、
そんな場に遭遇する事が多いのは、



みんな、鏡のように、
私に大切な事を教えてくれてたんだ。






“ 嫌な事は、
嫌って言っていい。 ”


“ 怒ってもいい。 ”




こんな風に露骨に感情を出しても、


誰も不快にさせないし、
マイナスを引き寄せたりしないし、

誰もそんなあなたを否定しないし、
嫌いにならないし、傷つかない。




それは私の中のブロックを外すこと。

私が赦せば、
私も赦される。






もっと感情のままに、

感情を束縛せず、

それを悪とせず、

自由に。





私が見えてる世界は、
私が創り出した世界。





変えていい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ある日曜日の出来事。

車運転中、突っ込んで入ってきた車を
避けようと端に寄ったら、
縁石にガコンガコンてぶつかって、

その20分後、
お湯を注いだばかりの
カップ麺を持ったまま、
モコの遊んでいた新聞紙に
足を滑らせて転びかけ、
熱湯が溢れて火傷するのを
決死の覚悟で避ける為に、
転びながら足の指を負傷した。
(↑紫色に腫れ上がった)

その1時間後、歯医者に行ったら
仕上がっていたはずの型が、
技巧ミスがあって入らずに、
また型を取り直す事に。



何この漫画みたいな展開笑

ほんの1時間20分の間に、
なんて不運続き笑

(歯医者の件は不運ではないし、
間違えなんて誰にでもあるから、
これに関して怒るとか、苛々するとか、
そうゆう感情は一切ないけど。
3つ並べるとテンポが良かったのでw)



こうゆう時は、
運気がきっと停滞しているのだから、
ちょっと大人しくしてみる。



そんな時、
久しぶりに大好きなお友達から
ラインが来た。


元気かな~?と思って、と。


停滞中な事を言うと、



みおなさんでも
そんな時あるんだ~!
安心した笑



って。



私はこの言葉に、
なんだか救われた。







彼女は私のブログを見てくれてる。

私が綴る  “  言葉  ”  について
彼女がこう言ってくれた。



みおなさんは
心に寄り添うイメージ。

それはなんだろ理屈じゃなくて、
自然に出てくる言葉だから、
心が動きだすの!!





なんて素敵に言ってくれたものだから、
私は私を、再確認した。



優子さん、ありがとう(*^^*)







不運が続いたのも、
考え事が多かったのが、
一つの要因だと思ってる。
心ここにあらず、注意力散漫、な。



もやもやっとした気持ちが
色んな課題の中にあって、

紐解いてみたら、
全く違う原因があったり。



あ、私が望んでたこと、
こんな奥にあったんだ。

と、気付かされる。



停滞中なのも悪い事ではなくて、
こうして内側の真髄と、
繋がる時間でもある。

本当の気持ちに気付く事もあるし、
本当は見たくない、
情けない自分に出会う事もある。


それも含めて自分なんだ、と。



感じる気持ち、大切に。




いい事ばかりが続くわけじゃなくて、
不運な事もあって、
初めて全体のバランスが取れる。


停滞期も、必要な時間。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
仕事もプライベートも何でもそうだ。

誰でもみんな、得て不得手があって、
得意なこと、苦手なこと、
楽しいと思うこと、退屈と思うこと、
それぞれみんな違う。


何でもかんでも、
全てを完璧に出来る人もいなければ、
得意な事が1つもない人もいない。




取り組む分野によって、

そこには、

「出来ない」自分と、
「出来る」自分がいる。




「あなたには、出来るよ」
と、誰かに後押しされたとして、


それを、

「できる」かもしれないし、
「できない」かもしれない。



その人が望む通りの結果を出せたら、
「出来る人」だと、評価をされるし、

望む通りの結果を出せなかったら、
「出来ない人」だと、

ガッカリされるだろう。







本当は、きっと、

出来ても、出来なくても、
どっちでもいい。



それは、
大切ではないのかもしれない。


他人の評価を気にして、
踊らされる事よりも確かなこと。




出来ても、
出来なくても、

そこに居る自分は、
何も変わらない。



「出来る自分」も、
「出来ない自分」も、

内在した、確かな「自分」。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。