今ここにある幸せ★happy mind★_休憩促進委員会

“勇敢な赤ちゃん”著者ブログ。末っ子はダウン症。特別な事をしなくても、特別な事を望まなくても、“今ここにある幸せ”。全てが奇跡の連続だってことを、何気ない日常の中で伝えていきます。好きな仕事も育児も障害も、全部叶えて、人生丸ごと“今”を楽しむ★happy mind★

末っ子のモコはダウン症☆


障害も仕事も育児も、人生丸ごと楽しんだもん勝ちっ^^*♪


正社員で働くママブログ☆365日更新中★


モコ通信毎月発行★21トリソミー広報部の設立★


“勇敢な赤ちゃん”著者。




*******




働くママ、かんちゃんです☆仕事はマーケティング・企画系。


埼玉県在住。長男(中学3年生)、長女(小学5年生)、モコ(ダウン症・特別支援学校小学部3年生!)。



ブログを通じて、


ダウン症や障害のことを身近に感じてもらえたら嬉しいな♪


幸せに暮らしていることを伝えられたら嬉しいな♪

そして、縁あって出逢ってくれたみなさまに・・笑顔が連鎖するように、


幸せな気持ちを、お届けできたら嬉しく思いますラブラブ




てんとうむし生後5ヶ月の時にブログに書いた、“勇敢な赤ちゃん”のお話が、たくさんの方に愛して頂いてます。




てんとうむし生後7ヶ月の時より、「地域の皆さんにもダウン症について知ってほしい♪」思いから、イラストと漫画のモコ通信
を毎月発行。




てんとうむし生後9ヶ月の時、「ダウン症を知ってほしい♪知ることで差別や偏見はなくなるんじゃないか♪」という思いから、21トリソミー広報部を設立。後に全国巡回写真展が開催される。その後、障害の枠も越えて、全国各地で写真展の輪が広がっています♪




てんとうむし「楽しく暮らしている障害をお持ちの親子」として取材を受け、家族の絆をテーマにした雑誌『KIZUNA』に掲載されました。




てんとうむし【胎内記憶】研究の第一人者である池川明先生の本、『子どもはあなたに大切なことを伝えるために生まれてきた。』、『ママと笑いたくて生まれてきたよ』の中にて、“勇敢な赤ちゃん”が掲載されました。




てんとうむしmidoriさんの『HugHug☆』企画、『笑顔のチカラ』プロジェクトに参加させて頂きました。


★紹介記事⇒http://ameblo.jp/kantarou26/entry-11060652265.html


★youtubeで視聴できます⇒http://www.youtube.com/watch?v=uZUOfF2DkR0







クローバー“勇敢な赤ちゃん”ブログ
(病気や障害を持って生まれてきた赤ちゃんのママパパさんへ届けたいメッセージです)


クローバー漫画ブログ「むいちゃんち」
(ほのぼのしたり、笑ったり)


クローバー厚生労働省委託事業障害者雇用支援ポータルサポート


「ATARIMAEプロジェクト」
内ブログ執筆中☆












ヒマワリ反響の大きかった記事です ~心に届けたいメッセージ~ヒマワリ




ラブレター“勇敢な赤ちゃん”


  (病気や障害を持って生まれてきた赤ちゃんのパパさん、ママさんへ)

ラブレター“幸せの連鎖”


  (自分の心が満たされたら、人に優しくできるよ。幸せの連鎖をあなたへ)

ラブレター『いつか誰かへ。』


  (大切な心に伝えたいメッセージ。中高生のみんなにも伝えたい)

ラブレター雨に濡れない人生なんて有り得ない。


  (どしゃぶりの雨だって、いつかは、晴れるよ)










↓↓★応援して頂けると嬉しいです★




にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ


にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ


にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ


にほんブログ村









テーマ:
親は “ 子供のため ” と思い、

子供が転ばないように、
先回りして石をどけてあげる。



でも本当に必要なのは、
先回りして転ばないように
石をどけてあげることじゃなくて、



転んでも、転んでも
何度でも起きあがれるように、


めげない心に育てること。




強い心になるように
見守ること。



そんな気持ちを綴った。



当時、
小学校1年生のお兄ちゃんを
毎日玄関の外に出て、庭の道を歩いて、
見送っていた長女。

2歳と10ヶ月。







2007年10月掲載
2010年5月23日再掲





長女は学校へ行く兄ちゃんの
送り迎えを毎日しています。


雨の日も
お気に入りの長靴をはいて
お気に入りの傘をさして
ご機嫌で玄関の外まで出て行く。



パパが言った。

「傘をさしても雨に濡れるから、
送り迎えに長女を外に出さないで」



私は言った。


「雨に濡れない人生なんて
あり得ない。

子供は雨の中でも、
喜んで濡れて帰ってくるよ。」



ずぶ濡れになっても
風邪をひかない丈夫な子に育てたい。







雨くらい何だ。

たくましくあれ。



これは人生も一緒。




人生には、

どしゃぶりの雨の日だってある。




雨くらい何だ。

たくましくあれ。




ずっと降り続ける雨はない。

いつか必ず晴れるから。



雨は、恵みの雨。

必ず、心を豊かにする。





恵みの雨を
たっぷり吸収した大地は、


太陽をいっぱい浴びて成長するんだ。










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
このブログのカテゴリーにある
★happy mind★もうかれこれ10年間、
色んな思いを綴ってきたので、

なんとなく、この辺で
過去記事をもう一度、
再アップしてみたくなりました(*^^*)


不定期に、
綴っていきたいと思います。


初回は、こちらから。
ちょうど絵本コーチングでも
とこさんにお話した、絵本のお話です。



“ 幸せの連鎖 ” とは、
私が良く書く言葉です。



普段の生活の中でも
人生を大きく見た中でも、
ブログを書くにあたっても、
意識していることです。








過去記事
2009年3月29日更新






子供たちが図書館で借りた絵本に、
こんな絵本があった。



ハチが牛を刺して、
ビックリした牛が雌牛を蹴飛ばして、

怒った雌牛が
乳搾りに来たオバサンを
ミルク瓶ごとひっくり返して、

怒ったオバサンが家帰って
オジサンに当たり散らして、

苛々したオジサンが
山羊のおしりを叩いて‥

最後にまた、
牛がハチに刺される。






なんて奥が深い絵本だろう。

負の連鎖が、描かれています。




苛々して当たり散らせば、
隣の人も苛々させ、

そのまた隣の人も苛々させ、
廻り廻って結局自分に返ってくる。






私は、出来るだけ沢山の、
幸せの連鎖を起こしたいな。




私が幸せで居ることで、
隣の人が温かい気持ちになってくれて、

そのまた隣の人が
温かい気持ちになってくれて、


そんな連鎖が繋がっていけたら、
私は、もっともっと、幸せ。





私が幸せを発信することで、


ここを訪れて来てくれた方が、
幸せな気持ちになってくれたら、


その幸せな気持ちは、
その方からまた違う方へ、
広がっていくのだと思う。





私が前向きな気持ちを
発信することで、

誰かが勇気づけられて
元気になれたら、
そのキラキラした気持ちも、


また知らない誰かへ
連鎖していくのだと思う。





幸せの連鎖。









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今週は、今日1日だけのお休み
明日から7日間連続の出勤日ですゲロー


そんな貴重なお休みの今日は、
久しぶりに本屋さんで
がっつり本選びを。


1年くらい前まで、
毎日5冊以上の本を持ち歩いて
隙間時間を見つけては読み漁ってた。

私にとって読書から知識を得る時間は、
この上ない至福の時だった。

最高の、癒しだった。



当時は全くそんな風に思わなかったけど、
多分満たされてなかったんだな(笑)


足りない(と思ってた)分を、
知識を得ることで補ってた。


そして安心したんだ。





ここ1年くらいは、
本を読む事から遠ざかってた。

インプットよりアウトプットに、
意識が向いてたのだと思う。



今日は久しぶりに
目的を持って本屋さんへ行った。




その目的は、
課題を頂いたから。




“部下を育てるのは難しい。”

“マネジメントの方法を、
勉強して教えてほしい。”



なるほど、
この案件は最近よく、
相談を受けることが多くなってきた。


上司の立場の人から、
部下への指導方法や
モチベーションをあげる方法等の
アドバイスを求められる。



これはこの分野を、
“ 勉強しなさい ” っていう
導きなのだと思う。


与えられたチャンスは
最大限に活用する。




レクチャーできるまでになれるかは、
やってみないと分からないし(*^^*)






現在の状況をヒアリングして
何がその人に必要なのかを考える。


本屋さんの本棚のビジネス書を
隅から隅まで全部眺めて、
3冊をセレクト。

それから、手持ちの本を1冊。








自分で読むなら活字びっしりが好みだけど
教えるならできるだけ分かりやすく、
図解の方が理解しやすい。



状況を判断した上で、
多分、今必要なのは、

マネジメントにコーチング、
そしてアドラー心理学。



それぞれの分野は独学済みだけど、
もう一度最初から、
今度は “教える” を意識して、

学んでみようと思う。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今週から子供たちの
3学期が始まりました。
ばたばたとあっという間の1週間。


心配だった2学期も無事終わり、
3学期も順調な滑り出し。




7月中旬の夏休み直前、
高校に入って初めての1学期が
終わろうとしてる期末考査の期間、
突然発症した長男の紫斑病。

(それまでは病気とは全く縁がなく
中学校も3年間陸上部に所属してました。)




そこからトイレ以外は
絶対安静を余儀なくされ、  
ベッドから起き上がれない毎日を
1ヶ月、過ごすことになりました。

(と言っても寝てないといけないだけ
なので、本人は元気です。
それなりにその状態を楽しんでいました。)



ちょうどその1ヶ月は
夏休み期間だったので、
本当にラッキーで。

(高校生は義務教育ではないので、
長期の欠席は進級の心配もありました)



夏休みの療養中の目標は、
「2学期から学校に完全復帰すること」


ただ復帰しても、無理をして
また紫斑が少しでも再発してしまったら、
振り出しに戻ってまた1ヶ月の
自宅安静になってしまう。


どこからが「無理」なのかすら、
様子を見ながら探るしかなく。

2学期最初の関門は、
「まず学校まで辿り着くこと」


学校までの1時間の道のりの、
半分以上は自転車なので、
結構な運動量になる。


病院の先生も、
どの程度の運動量なら大丈夫なのか、
その子それぞれに違うので
明確な判断は出来ず、

全ては本人に、委ねられた。



本人が直感で、
“ 大丈夫 ” って思えば、

それはきっと、大丈夫。





もし再発したら、

「大丈夫、もし長期入院とかで
出席日数足りなくて留年したとしても
卒業までちゃんと行くから大丈夫。

ぼくだよ?」


すぅーっと、
落ちた。


あ、そうだよね。
あなたは大丈夫だわ(笑)


どんな事があっても。





2学期が始まり、
どこまで行けるか、
ちょっとした賭けでもありましたが
無事全てクリア。


数々の関門を越え、
無事に乗り切った。

欠席0日。



年末、
定期通院に行き検査をすると、
数値が良くなってない部分もあり
まだ「完治」とは言えなく。



ずっと病気と付き合っていくことに
なるかもしれないし、
大丈夫かもしれない。



今後、

無理をした時、
風邪を引いた時、
インフルエンザなどにかかった時。

そうゆう時は特に注意が必要とのこと。




卒業後の進路も踏まえ、

もしかしたら
一生付き合うことに
なるかもしれないけど、



“そうなったら、そうなったで。”



持ち前の
“なんとかなる精神”で、

なんなりと。






先のことは分からないけど、
とりあえず2学期無事に通えたこと、
3学期もまずはスタートを切れたことに、

ほっとした。





本人が“大丈夫”って思えたら、
それはきっと、絶対に大丈夫なこと。



出来れば再発もなく
通えたらなぁ。と思う。









↑庭のみかん。

鳥が綺麗に半分、
つついたみたいだ。


オレンジ色。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は成人の日。


20年前の私。






この日、私は、
普段は全く営業していない
昔からあった近所の美容室で、
髪のセットと着付けをして頂きました。


結果、

日本髪になりました(笑)


↑そんな時代だったわけではありません。
(成人式でも私1人が日本髪。)



「あんみつ姫みたい」と、
ネタになりました(笑)







そして今。

20年後。

(似てるって言ってもらえた
なぎささんとのツーショット写真(*´∇`*)
左が私です。)








あの頃の私と、今の私。


なにが変わって、
なにが変わってないかな?

と、ふと考えてみた。






そしたら本質は、
きっと、今と、全く変わってない。


20年前どころか、
小学生の頃から、
きっと中身は、全く変わってない。



楽しい事を1人で考えて
わくわくして眠れないのも、

楽しい事を企画して実行するのも、

思い立ったら即行動!するのも、




自分の人生を誰かや
環境のせいには絶対しない。って、

自分の人生は “ 自分で創る ”。

って、とことん楽しむって
決めてるのも、


曲がった事が大嫌いで
自分の中の正義を貫くのも、

それを貫く勇気も、

一本筋が通ってブレないのも、



なにもかも変わってない。








でも1つだけ、
変わったことがあった。


それは、
私の中に “ 正義 ” があるように、

他の人の中にも、
私とは違う “ 正義 ” があることに、

気づいたこと。




人それぞれに、
みんな “ 正しさ ” を持っていること。



10人いれば、10通りの、
100人いれば、100通りの。



同じ人であっても、その時々の、
環境や置かれてる立場によっても、

それは異なってくるだろう。




“ 正しさ ” は、ほんとはなくて、

すべてが、 “ 正しい ” と知った。





経験から。





年を重ねていくことは、
経験値をあげていくこと。

それは決して減るものではなくて、

今日が終わった明日には、
明日が終わった明後日には、


確実に、レベルアップしていくもの。







いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
埼玉県東松山市・比企郡で
訪問美容のお仕事をされている
医療美容師 真子 桂子さんの記事を
シェアさせていただきます(*^^*)



成人の日の今日、

“  娘の晴れ姿を見たい。”



親御さんなら誰でもそう思うと思います。
それは障がいがあっても、同じです。


真子さんと大島寛子さんの活動に、
記事を読みながら胸が熱くなりました。


是非読んでほしいです。



そして、
必要な方に届きますように。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
年末年始の5日間、
実は体調を崩してました。

特に風邪をひいたとかではなく、
熱も微熱程度で、ずっとふわふわと。
毎晩魂が半分くらい抜けかけてました(笑)


うちの会社は休みが少ないので、
5日連続休めるのは、年末年始くらい。

気が抜けたんだなぁ。というか、
どこまで気を張っていたのだろう。


長年の疲れがたまっていた事を自覚し、
それが結構、私の中で
ショックな出来事でした。





モコは数時間寝れば元気な子です。

大抵夜中2時~3時に起床して、
テンションMAXで朝まで遊んでいる。

私の睡眠時間は4時間あれば良い方で、
2時間まともに寝られればまだマシで、
連続して一睡も出来ない日も
多々あったり、

それがもう、3年くらい続いている。

(モコは片時も目が離せない、要介護、
最重度の知的障害があります)




どんなに寝不足でも
会社には行かなければならず、
それでも日中は眠くならずに
普通に仕事がこなせた事に、

体力面で
なんだか変な自信があった。



それが。

この5日間の休みに、
一気に崩れた。

ここ3年分の蓄積疲労・・かな。




“ そろそろ
家でモコちゃんを見るの、
限界じゃないですか? ”

みんな心配してくれてる、
この言葉が過った。



5連休が明けて、
3日出勤日が続き、
そしてまた3連休になる。
(今日、3連休の初日。)


3日間の出勤日、
体力的に乗り切れるかが
すごく不安だったのだけど、
いつもと変わらず、絶好調に楽しめた。



正直、ほっとした。





“ まだ頑張れる ”




という判断は正しいのか
分からないけど。








ようやく今日、
お泊まりできる事業所が見つかった。



送迎の問題もあり、
実際の利用は厳しいかな?と思ってた、
その課題もクリアできそうで。

日程が合えば月に数日、
お泊まり行けるかな?





きっかけは、
家族の負担の軽減ではあるけれど、


また1つ、
お世話になる事業所が増えて、

少しずつ、少しずつ、

モコも自立に向けて
動き出していく事を、





少し遠かった未来が、
少し近づいてくる。















↓コタツから顔だけ出して、
手も使わずにジュースを飲んでるモコ。


横着すぎでしょ(笑)












いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2017年、元日の朝のお節。






↓元日の夜にはこうなって、






↓2日の朝には、こうなりました。





昨年は、最後はお弁当箱に
すっぽり収まったお節。


大晦日に準備したお節が、
お重から大皿に、さらに小さいお皿に、

どんどん収まる場所を変えて、
小さくなっていく姿が好きです。







(2016年1月2日投稿
『進化するお節と思考』
2017年1月3日再掲。少しアレンジ済)




段々少なくなっていくお節を、
お鍋に余っている分を追加したり、
お皿を変えて器を変えて、
盛り付けを変えて、

徐々に小さくしながら、
変化させていく行程が好きです。



どの行程のお節も、
完全で最高の美しさでありたいと思う。




これはお節だけじゃなくて、
人生も同じで。



その時々で色んなものが変化していく。

環境も、関係も、

思考も、
細胞も。



必要だったものが、
必要ではなくなったり。

大切にしていたものを、
失うことになったり。






例え今、

それが絶望に思う
タイミングだとしても、


後から思うと、
最良なタイミングだったりする。






その時は、どうしようもなく、
辛く悲しい出来事でも、


起きていることは全部、
完全で美しい状態で、納まっていく。






どの行程も、どの瞬間も全部、

その瞬間の完全な美しさに、


凛と強く、生きていく。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日のお節の記事より。

うちでは、高校生の時から、
お節作りは私の担当です。



とは言っても、最初の頃はずっと、
買ってきた物をお重に
綺麗に詰めるだけでした。


そう考えると、このお重も、
もう20年以上も使っている
年代物になるんだなぁ。




最初は詰めるだけだったのが、
そのうち段々、
作る品数を増やしていきました。



高校生か社会人なりたての頃、
母がお節作りの分厚い辞書みたいな
料理本を買って来てくれて、
それを見るのも好きでした(*^^*)



お節作りだけでなく、
(私の母は料理があまり得意ではないので、)
私は小学校の頃から
家庭科の教科書を見ながら、
色々作ってみてました。

(初挑戦は厚焼き卵!
お友達の家のお弁当の卵焼きが、
何故くるくるあんなに分厚いのか、
ずっと不思議に思ってました。
家庭科の教科書で作り方を見て、
半信半疑のまま作ってみたのが
始まりです。)






お節作りも料理も、

「やらされていた」わけでも、
「作れないから作ってあげた」でも、
「仕方なく作ってた」でもなくて、




“ 楽しいから ”
“ 作りたいから ”

作ってる。


ただ、それだけです。


(楽しくなくなったら即やめます(笑)
そしたら次は、市販のお節の
食べ比べもしてみたい♪)








それは少し前の記事にも書いた、

行動を起こす時と阻害する要因

これは、
このお節や料理の体験から、
得たもののような気がします。





「できる」なら、やる。

とてもシンプルなこと。



「私がやらなきゃ!」という
強い使命感から
動かされたわけではなく。



「できる人」が
「できること」をやる。

そうやって世の中は
回っていると思うのです。




「自分ができること」は、

どんな小さなことでも
天から与えられたものだから、

「やればいい」んです。

それだけです。







2017年も、

もっとシンプルに、


「自分ができること」を、

ただ、「やればいい」。



それを実践していけばいいんだと、

とても緩くいて、




固い決意と、覚悟を、

感じました。








〈吉見観音〉(埼玉県比企郡吉見町)
願い事が叶うお寺として人気です。
















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:






明けましておめでとうございます!


★おせち作ったもの★

・海老の甘煮
・栗きんとん
・海老チリ(昨年から加わりました)
・煮しめ
・紅白なます
・結びこんにゃく
・大根とゆずの浅漬け
・年越しそば
・甘酒
・おしるこ

・さつまいもチップス(栗きんとんの
   さつまいもの皮を使います!)
・大根の皮のしょうゆ漬け


飾りの金柑と、
いくらの入っている柚子の器は、
庭に実っているものです♪

金柑は、
毎年元旦の朝、庭から採ってきて
彩りに添えます(*´∇`*)






毎年、お節作りは、
大晦日の18時頃から作りはじめます!
21時頃までにお重に詰め終わるのを
目標にしています☆



お節作りは高校生の頃から
私が全部1人で準備しているので、
もう20年以上の恒例行事です。

使うお鍋や段取りも
大体決まっています!


私は、
お節を作る時間が好きです(*´∇`*)
1年で一番、好きな時間(*^^*)





大晦日の昨日、

「1年で一番、
お節を作る日が好き!」

と言ったら、長男に、

「むいちゃん、1年で一番好きな日、
他にも何日かあったよね?
それ、良く聞くよ」


と、突っ込まれましたw






一方長女は、朝一で

「ハッピーニューイヤー!!」
と言うと、

「今日は嘘をついてもいい日だっけ?」
と、目をキラキラさせていた。

「昨日から何言おうか考えてた♪」


それ、エイプリルフール(笑)






そんな新年からネタ満載の我が家に
届いた年賀状。

会社の営業さん(男性)から。
「今年の目標」←私に向けたものです。

①足を細くする事
②おやつを控える事
③胸をふくらませる事



③ムリ!(笑)


・・今年も宜しくお願いします♪



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。