「女性社員・スタッフ」を育てるリーダー・マネジャーが部下の力と意欲を引き出すチームをつくる簡単育成術

◆◆通算230店舗のマネージャー
◆◆のべ1,000人以上のスタッフを一人前に育てた経験から
◆◆人を育てる事が苦手な方でもできる簡単な育成法をご紹介しています

こんにちは。

女性社員育成コーディネーターの 平田京子です。



「社員・スタッフの育成は難しい」

「チームをまとめるのに苦労している」

「積極的に部下に動いて欲しい」

「目標達成の為には、部下の力がもっと必要だ」


と思っている方に簡単な育成方法をお伝えしています




ベル無料で読めるメルマガの読者登録は

コチラ からご登録くださいね。



テーマ:

【リーダーの方からの報告・連絡が

チーム全体にスムーズに行き渡る為に】



こんにちは。 
女性社員の育成をコーディネートする 
上司の為のサポーター平田京子です。 


チーム内のメンバーへ

報告・連絡がうまくいっていないと


小さな事でも

ぐちゃぐちゃになってしまう事があります。


あなたは、チーム内での

報告・連絡については

どんな事に気をつけていますか?




以前、こんな事がありました。


リーダーの方が

本来、全員に伝えなくては

いけない事を


一部の方にしか

伝えていないという事がありました。


忙しさから、伝えもれが

おきてしまったようでした。



メンバー同士の会話の中で


「私、それ、聞いてない。」


「えっ、、、、」


という風に


自分が聞いていない事を

知ってしまったスタッフ。


気分がいいわけがありません。




なんで、私には言ってくれないの?

というネガティヴな感情を持つ方も

いらっしゃるでしょう。



こういう事があると

一気にチーム内に重い空気が

流れてしまいます。




全員に伝える場面や機会があれば

リーダーの方が忙しくても

伝えやすいものですが


そんな時ばかりでは無いので

どうしても報告が滞りやすくなってしまいます。


近くにいるスタッフや

目に付いた方だけに報告が偏ることもあります。



では、どうしたら

全員への伝えもれを

防ぐ事が出来るのでしょう。


それは

NO.2のスタッフとの情報共有を

する事が1番です。


NO.2、代行者など呼び名は

企業によって違うでしょうが

全てを話せるスタッフがいる事は

リーダーとしては、とても心強い事です。


そのスタッフに、あらすじを伝えて

伝えもれがあったら

伝えてもらう様にしておく事もいいですし


伝える内容にもよりますが

始めからスタッフとの分担して伝える

という事も必要だと思います。


残念な伝言ゲームにならない様に

要点を整理して伝えやすくします。


そうすれば

報告・連絡がチーム内で

滞る事がなくなり

聞いた・聞いていないで

ごちゃごちゃする事もなくなるでしょう。


NO.2スタッフの伝える技術の

レベルアップにも繋がります。



お役にたてれば嬉しいです。


{22B86EEF-4B63-4281-9A13-C6F2F8BF7C55}


 

宝石赤無料で読めるメルマガの読者登録が

まだな方は

  
 
セミナー・研修等、その他のお問い合わせはコチラのフォームからお願いします。お気軽にご相談くださいませ。

 

 

 

 






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。