乾燥しない暖房器具で人気なのは?

暖房をつけると気になるのが乾燥。エアコンは温風で乾燥するし、乾燥肌の人はどんな煖房機がいいの悩みますよね!
空気が乾燥しないと口コミで人気がある暖房器具たちを紹介。


テーマ:



冬に暖房をつけると、空気が乾燥するのが悩みなんですよね。

乾燥が原因で髪や肌がパサパサになってしまいます。





暖房による乾燥で悩んでいる方が多いので、
乾燥しない暖房器具が注目されています。



乾燥しない暖房器具として、オイルヒーターは人気が上がっていますよね。
その中でも人気なのは、「デロンギオイルヒーター」




デロンギオイルヒーターとは
イタリアの有名家電メーカー。
輻射熱によって(遠赤外線の熱線により直接伝わる熱のこと)、
部屋全体をじんわりと暖める暖房器具です。
温風ではなく、放射板からの放熱で、壁・床・天井までムラなく温まります



温風が出ないと、肌の水分が逃げにくいというメリットもあります。

温風を当て続けた肌と肌水分量を比較したところ、
デロンギオイルヒーターを使ったお肌の水分量は1.5倍の潤い




燃焼型のように火を使わないので、二酸化炭素が出ず、空気が汚れないのも特徴です。
また、一酸化炭素も発生しないため、こまめに換気をする必要もありません。



稼働時にほとんど音がしないので、
子供や赤ちゃん、ペットがいる家庭にもおすすめです。



デロンギオイルヒーターには、色んな機種がありますが、
最新機能を備えた最上位モデル「デロンギドラゴンデジタル」が人気です。







リモコン付きで、オンオフ・チャイルドロック・電力レベル切り替え・温度設定の操作が出来ます。

エコ運転可能で、ムダに暖まりすぎることもないので節電にもなります。
タイマーでオンオフの時間を2プログラムまで設定できるデジタルタイマー付き。
(コードを抜くと設定し直さないといけないのが面倒ではありますが)




DeLonghiドラゴンデジタルは全5種類あります。
適畳数などからお部屋にあった機種を選んでくださいね。


<<デロンギオイルヒーター一覧は楽天のこちら



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:



輻射式遠赤外線パネルヒーター「サンラメラ」は、


「部屋の空気を汚さない」

「空気が乾燥しない」

「火事の心配がない」

「赤外線だけを出すから体の芯から暖まる」



という日本製の暖房器具です。





火を使わないから安全だし、

温風でホコリなど舞い上げることもないので子供がいる家庭にも人気です。







暖房機にしては値段が高い気もしますが、エアコンを買うことを思えば安いですよね。

石油ファンヒーターは手頃な価格の物が多くて使ってる方も多いと思いますが、
重たい灯油を買いに行ったり、無くなるたびに給油をするのは大変じゃないですか?
寒いときに重たい灯油を買いに行くのはけっこう重労働だと思うんですよね。





サンラメラを購入して使ってる方のリアルな評価をチェックしてみては?

サンラメラ600W型と1200W型(1201)の口コミ
    ↓↓↓
サンラメラの口コミは楽天のこちら



口コミでの評判はいいですよね?


寒い冬が来る前に、暖房器具を準備しておきましょう^^

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


暖房によるお肌に悩み、乾燥しにくい暖房機を探してる方も多いと思います。

乾燥肌の方は特に、暖房選びに慎重になるのではないでしょうか。


口コミで人気のサンラメラは知ってますか?


部屋全体を暖める輻射式遠赤外線パネルヒーター「サンラメラ」は、
・空気が汚れない
・乾燥しにくい
・埃やカビを舞い上げない
・火も温風も出ないから火事の心配がない


という火災対策や肌・喉・鼻の乾燥対策にもなる暖房器具

喉や鼻が乾燥すると、風邪やインフルエンザなどの原因になりますからね。



エアコンだと乾燥が気になるし、
オイルヒーターはあまり部屋全体が温まらない
と不満を感じてた方からも評価されています。








サンラメラの1番の特徴は、
人の体が吸収しやすい波長の遠赤外線が出せることだと思います。



壁、床、天井などの部屋全体を暖めることで、
室内の上と下の温度差を少なくするため、
足元だけが冷えるということもありません。

(電源入れたらすぐ温まるという暖房機ではないので、
 温まるのにちょっと時間はかかりますが)




燃焼式のストーブやファンヒーターだと空気が汚れたり、
こまめに換気が必要なので面倒じゃないですか?


サンラメラは輻射熱を放射する太陽と同じような暖房方式なため、定期的に換気する必要がありません。


また、温風が出る暖房器具とは違い、ほこりやカビを舞い上げることもないのでクリーン。




サンラメラは転倒防止装置付きだから、小さな子供やペットがいても安心して使えます。

・25℃以上傾くと自動的に電源オフ
・上に何か被さっても自動で電源オフ


地震などが起きても安心ですよね。




前面にセーフガードがあり、手で触っても熱くはないんですが、
金網の中のセラミック坂は300度と高温です。



セイフガードの隙間は約7ミリとなっていますが、
小さな子供の手は細いので入ってしまわないように気をつけてくださいね。



<<サンラメラの楽天価格はこちら




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


輻射式遠赤外線パネルヒーター「サンラメラ」は、
600wタイプと1200wタイプの2種類になります。(2015年9月現在)




サンラメラ600Wの違いは?

604型、605型、606型の3種類が販売されていますが、
その違いはというと、“”なんです。





604型はホワイト

605型はピアノブラック(限定カラー)

606型はFレッド(限定カラー)


色によって型番が変わっています。

サンラメラ600wタイプ3種類の価格をそれぞれ楽天で見てみましたが、あまり変わりませんね。






サンラメラ600W型と1200W型の違いは?


600タイプは3カラーありますが、
1201型はホワイト1種類だけ(2015年9月現在)になります。



大きさや重さの違い

600Wタイプのサイズ/重さ
560×410×220mm/5.5kg

1200Wタイプのサイズ/重さ
740×520×240mm/12.9kg


600W型はキャスター付きなのでコロコロ移動させやすいですが、
1200W型は暖炉みたいに置いて使えるようにキャスターなしです。
12.9kgというと女性には重たいでしょうから、移動は大変かもしれませんね。


暖房器具はオフシーズンになると収納しますが、
サンラメラはかなり薄いのが特徴で、
1201型も600W型と同じくらい薄いので、収納場所にも設置場所にも困りません。






サンラメラ600W型と1200W型の暖房能力は?


600Wは3畳~8畳(寒冷地や家の作りによっては6畳くらいまで)

1200Wは6畳~14畳(寒冷地や家の作りによっては10~12畳)

1200W型は600W型の2倍も暖房能力が高いんですね。





600W型2台と1200W型一台ならどちらが暖かい?

1201型の1200W型のほうが暖かいです。
1200W型の方が発熱量が多くなるのが理由です。

1201型には600Wのヒーターが上下に2つ入っています。
600Wで使う場合は、下のヒーターだけに電気が流れますが、
下の熱が上にも伝導するので上のヒーターからも発熱するんです。

消費電力は同じでも、
1200W型を600Wで使うのと、600W型を600Wで使うのとでは1200W型の方が発熱量が多くなるというわけです。




電気代は?


600W型は1時間約10~15円

1200W型は一時間約15円~30円


600W型は、400Wと600Wの2段階切り替えだけですが、
1200W型は600W、900W、1200Wの3段切り替えなので、
温度調節がしやすく電気代節約にもなります。




<<サンラメラ600W型の楽天価格はこちら

<<サンラメラ1200W型の楽天価格はこちら
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。