#1999の恋人 千秋楽

テーマ:
8日どうしても行きたくて「1999の恋人」千秋楽を観劇。

1999年の1年を懐かしみつつ自身小6だった頃を思い出しつつ作品の余韻に浸ってます❗️

覚えてない部分も多々あるのですが、1999〜2000年の間ってノストラダムスの大予言や西暦がリセットされる?など地球滅亡に関する?話題が尽きなかった年かなと思った。結局は何事も無く今現在を生きていますが…………

DVDって出るのかな?出たら必ず買いたい作品がまた一つ増えた(^^)❗️



{70C3B442-EBBA-4613-A4DF-679EC09E9712}
舞台観劇って自分の中では最大の現実逃避をする場だと思ってます。作品の中に出てくる人達の人生の一部を垣間見えたり、物語に引き込まれていったり。

人の生き方に憧れる事が多くある自分にとっては舞台は主役の人生を追体験できる場所❗️
主役だけでなく作品に出ている人達の人生も追体験できる‼️

映画やテレビも良いけど、舞台ほど人の生き様や生々しい部分を劇場という場所で役者を間近で見れる場所は他にないのでは無いかと思ってます。

もっと数多くの作品に出会いたい。数年前までは観劇は年に数回あれば良かった程度。今は毎月必ず行くほどになった。

舞台観劇が好きになった自分に驚きを感じたと同時にもっと早くに好きになれば良かったなという後悔もあります。

生きる事に消極的になりがちな自分にとって舞台観劇は喝を入れてもらう場所であり、こんな生き方も良いんだよとある種の肯定もしてくれる。

1999の恋人を観て舞台観劇が好きなんだと改めて思った作品になりました‼️

出演者の皆様千秋楽お疲れ様でした❗️


AD