石像美術工房

仏像、狛犬、肖像から、犬、猫、シーサー、ガーデンオーナメントまで 
オーダーにより、制作しております。
ガーゴイル、魔除神、河童、鬼、座敷わらし、スカル、石雛、フクロウなど、こだわりの石彫専門店。


テーマ:


さきいか

日本人は、こういうの好きですよね。

「 焼き貝のひも 」

「 炙りはぜ 」

「 イカ墨のさきいか 」




ホタテ

「 すずきの刺身 」

「 ホタテいっぱいの味噌汁 」

「 焼酎 」




ウニ

「 焼きうに 」

「 粒うに 」




サザエ

「 サザエ 」




アワビ

「 アワビ 」



僕が好きなだけかな?


あまり飲まなくなった僕ですが、

こういうものがあると、ついつい …



(>_<)










AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「日常」 の記事

テーマ:


青森


「 みっちゃん、今、パリ?」


というお電話を頂きましたが、青森にいました。




青森2

たらふく頂いてきましたよ~




青森3


青森駅へ着いていきなり、ホタテ釣り




青森4


自分で釣ったホタテを、刺身、握り、焼きホタテにしてもらえます。




青森5

結構お腹も膨れたはずなのに、ラーメン屋にハシゴ

「 ホタテ塩ラーメン 」 

(笑)


初日から、ずうーっと食道楽。

( ちょっとお腹が出てしまったかな~ )




青森6

でも、本当の目的はこちらでした。




青森7


ホールインワンの数百倍難しいと言われる、

パー4での 「 アルバトロス 」 を成し遂げた彼に会いに 。。。




青森8

彼の肉体は、もう我々の世界に存在しません。


それでも、

新潟、東京、愛知、岐阜、三重、奄美大島から彼に会いに来る仲間がいる。




青森9

仏壇の前でお父さんとお母さんと、

彼が元気だった頃のように談笑する。


この世に生かされている我らが精いっぱい生きること。

今生に悔いを残さぬよう、やりきること。


逢えてよかった




青森10

最後は、青森のソウルフード


「 味噌カレー牛乳ラーメン 」

(笑)













AD
コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:


開眼2


東京から画像が届きました。


先日建立させていただいた、猫ちゃんに守られたお墓です。



両サイドに猫草を植えられたそうです。

猫ちゃんが食べるみたいですね。





開眼


開眼法要は、このような形で執り行われたそうです。


東京の友人、武藤石材様にお願いしました。








コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:



狛犬

『 初代 ・ 石田観仙作 三州型狛犬 原型 』



祖父が七十代の時に、イタリアの油土から作った石膏の原型です。

老体にムチ打ち、私の為に作ってくれたものの一つです。


今日は祖父の命日

他界してちょうど20年になります。



祖父は昭和五年に創業しますが、

十数年後には、戦争で右手の親指、人差し指、中指を付け根から落としてしまいました。


戦後は、他の仕事で食いつないでいましたが、

天職であるこの仕事に戻る決心。


義肢を作り再開するものの、なかなかコツが掴めず、

薬指と小指2本で、ツチを振ることに 。。。



その2本の指で、数千体の作品をこの世に残した方でした。





狛犬2


我が家には素晴らしい原型が沢山あったそうですが、空襲ですべて灰に 。。。


戦後の原型は、父の工房にあり、七十代以降の原型が私の家にあります。



八十で脳梗塞で倒れるその日まで、私のために百体以上の原型を作ってくれました。






祖父と私には、あるミッションがあります。


祖父は、私と共にいます。











コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:


川原神社


昨日は、ご縁をいただき、名古屋の川原神社へ行きました。



左手がやけに痺れる …

と思ったら、遠くの方から、この大きな狛犬が語りかけてきたんです。




川原神社2

え!





川原神社3


私の祖父 ( 初代・石田観仙 ) が彫った狛犬でした。


祖父が工房を構えたのは、昭和五年。

この狛犬は、独立後八年目 ( 昭和十三年 ) に彫ったものです。




川原神社4


川原神社へ訪れたのは、このボウルの響きを聴くため …



大好きな友人に、クリスタルボウル演奏家の遠藤園子さんを紹介していただいたのは、この春のこと。

仙台にお住まいですが、このたび名古屋にお見えになるとお聞きし、会いに行ってきました。


園子さんは、まさにクリスタルボウルのような穏やかな方で癒されました。

ボウルの響きは、部屋中に螺旋状に広がります。



その響きの中で、祖父からのメッセージ。

身体中が熱くなる …



呼んでくれてありがとう













コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:


アーノウ

今、日本では二つの 「 ARNAUD展 」 が開かれています。


一つは、銀座の ” 高輪画廊 ”  

5月30日(月)~6月9日(木)



私は、いつも場所と色を関連付けている。
ニューヨークの自宅で振り返ってみると、
ニューヨークのくすんだグレイ、
ウッドストックのバントアンバー、
コスタリカのウルトラマリン、
そして日本のバーミリオンが浮ぶ。
2015年は、光と影の中を色環の様に回り続けた。

アーノウ

※ 言葉は高輪画廊HPよりお借りしました。




アーノウ2

もう一つは、岡崎の ” ギャラリー B・BAP ”

会期 6月2日(木)~6月26日(日)月・火・水休み
時間 13:00~19:00(最終日17:00まで)


上の画像は、レセプションでの一枚で、

左が、ニューヨークで人気の画家アーノウ。

右は、世界で活躍する彫刻家の国島征二さん。




たけ子さん

そして今日は、陶芸家 ・ 杉本たけ子さんのアトリエにお邪魔しました。



たけ子さん2

アトリエといっても、お庭まで手入れされている、とっても素敵なお宅でした。




これから、アーノウを迎えに行き、蛍を観に行きます。

毎日、ホタルの数情報が出るのですが、昨夜は827匹出たらしい 。。。

( どうやって数えるのやら (笑) )


もしかしたら、今夜は1000匹を超える可能性も ^^













コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


亀


クローバー  今日から、4年ぶりの作品制作  クローバー


に入ろうとしたら、石を彫り始める場所に亀さん



なんと縁起の佳いことでしょう




亀2

その亀さんが歩き始めて驚きました!


3本足



左前脚 ( 人間でいうと左腕 ) がないのです。

左腕の痛みと痺れが抜けない私にとっては象徴的でもありました。




亀3

工房の横に川はありますが、亀さんがこの護岸を登ることは不可能。





亀4

下りることも不可能なので、水辺に放してあげました。



放してあげる時には蝶々がいっぱい集まってきました。


クローバー  ありがとう  クローバー









コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:


今日の教室

今日の教室は、午前と午後の2部でした。


東京からの体験の方や、名古屋から通う新人さん。

6名の方が、ウグイスのさえずりの中、気持ちよく彫り彫りしました。


“ 初音 ” とは、うぐいすが、その年の春に初めて鳴く音だそうです。


春のような暖かい心で、この地球と繋がり、

心穏やかなる時を過ごしてほしい …



クローバー  この地は、なんとも癒されます  クローバー







コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


0.1

日曜から、東京にいました。

先ずは、渋谷エクセルホテル東急 ラウンジ 「 エスタシオン カフェ 」 で、友人とお茶会 ♪





新

夜は恵比寿で、仲間との飲み会 ワイン




そしてそして、月曜から府中で据付でした。



1.

2週間前に打った基礎コンクリートもしっかり固まり、

水抜き穴もバッチリ





2.

この日から、カニクレーンが大活躍

重たい石もヘッチャラです。





3.

見えない部分にもこんなに大きな石を使います。

石を支えているのは、孫弟子の K 君





4.

コーナー金具もしっかり取り付け、





5.

見えないカロート部分も、しっかりコーキング。





6.

工事も着々と進み、





7.

いよいよ本体の据付です。





8.

背景が緑なので気持ちいいですね。





9.

お陰様で、お施主様にも大変喜んでいただきました。


ここで、お寺の閉門時間。

あとは、目地のコーキングとコーナー金具を補強するためのモルタル打ち等、

細かい部分の作業を残すのみ。



納骨日までには、造園屋さんが入り、土を入れ、植栽もします。


そして、このお墓は、通常の花立ではなく、中心からオアシスに花を挿す生け花式。

とっても素敵なお墓になること間違いなしですね。




今回のお仕事は、とても学ばせていただきました。

生かされていることの感謝をより感じています。




あなたがあなたであるように

わたしも私のままでいよう


あるがままの幸せを

心と身体いっぱいで感じよう




ありがとうございました





゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆














コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。