シロギス/造りにカルパッチョ

テーマ:

良型キスで天婦羅に梅肉包み揚げなど、美味い揚げ物でビールをと目論んでいたキス釣りでしたが、、、(笑)
数が揃いませんでしたので王道?の造り系で頂きました。


1年振りのキスの造り。旨味の強い魚とは言えませんが、甘味があってプリッとした食感。
やっぱりマイウ~です(^^)
カルパッチョは塩、黒胡椒、レモン、オリーブオイルだけの味付け。
サラダ感覚で初夏にぴったりですね。
残った骨は骨煎餅に。腹骨も一緒に揚げます。

骨は乾燥させてから2度揚げしますが、ちょい失敗(汗)
揚げ過ぎです(;^_^A
もう1分早く上げてれば大成功なんやけどね~
男の釣魚料理なんでこんなもんです(笑)
腹骨の方はバカ旨でした(^^)
腹骨の唐揚げはビールに良く合うんですよ。
キュウセンは南蛮漬けです。

酢と玉葱、キュウセンの相性が抜群で幾ら食べても飽きが来ません。
瀬戸内のキュウセンは身が良く締まって旨味も有り本当、美味しいです。
まだ5匹程、コマシな型が冷蔵庫に残ってるので今夜は塩焼きで頂きましょう(笑)



にほんブログ村


http://www.yumeoinin-fishing.com/


関西サーフキャスティングクラブ公式HP

http://www.eonet.ne.jp/~kansaisurf/


AD

家島諸島・男鹿島/キス狙い

テーマ:

本日は連盟行事のクラブ対抗キスが行われましたが、私は大会時釣行届けを

提出しまして個人釣行。

元々は、有るブロガーさんと初コラボ予定でしたが、お子様が急病になりまして

残念ながら又の機会にと言う事になりました。

釣りの方はどうしようかと思いましたが、折角、準備もしましたし単独で行く事にしました。



今回は家島諸島の男鹿島です。約1年振りの家島。

家島に行く時は大抵、この梅雨時期に行くのですが、水深が有り雨が続いていても

水潮に成り難く、この時期のオカズ釣りには持って来いの場所なんです。

島内に大きな河が無いのも水潮に成り難い要因の様です。

キスをメインにキュウセン、隠れ本命のレア魚、ガッチョのランクサイズ(27センチ以上)

も稀に出る所なんで、梅雨の晴れ間を狙って行くんです。



日中ですが、ここでのキス釣りは引き釣りでは無く、置き竿での釣りが主となります。

今回は初めてのポイントに上がったんですが、早朝からイソベラのラッシュ叫び

ガッチョのランク実績場だそうですが、どうも底が違う様です。

午前8時頃まで試して見ましたが、イソベラばかりでキュウセンがポロポロ、24センチクラス

のキスが1匹だけ、、、ブイも結構入っていて根掛かりも有ります。

諦めて場所移動しますが、ゴロタ浜で歩くのがしんどい事(汗)

100メートル程移動しますが、やはり状況は変わりません。

もう一度移動。ここもあきません(;^_^A

たまにキュウセンをキープするのみでイソベラ地獄。

竿4本出すのもしんどい状況になり、もう諦めムードですが、もう少し向こうに同じ渡船で

降りた方が投げていたので、見に行ってみると26センチのキスを頭に良型を結構、

釣られています。

思い切ってその方の向こう側にもう一度移動。

もう、ゼイゼイですが(笑)時間もすでに11時過ぎ。渡船の迎えは13時ですから時間が

有りません。

急いで1投目。良いアタリが出ました。25センチクラスのキスです。

キュウセンもバンバンアタリを出しますが、イソベラは掛からず良型のキスも交って来ます。

どうやらこちらが砂地の多い正解ポイントの様で、一際良いアタリでAランクのキスGet。



やっと良いポイントを見つけましたが、時すでに遅し(笑)

今回はシーズン初のキス狙いでしたので、数が期待出来る家島でキス料理を

堪能するのが、一番の目的だったんですが結局、キスは6匹だけ。

まあ良型が揃ったんで、何とかお造り分だけはキープ出来ました。

勿論、ガッチョのランクも無し。

朝からこのポイントに入っていたら、かなり面白い釣りが出来ていたと思いますがね~

修行ですね(;^_^A

午後12時半納竿。




にほんブログ村


http://www.yumeoinin-fishing.com/


関西サーフキャスティングクラブ公式HP
http://www.eonet.ne.jp/~kansaisurf/

AD

全日本キス/淡路島会場

テーマ:

今日は全日本キス選手権大会。

淡路島会場は神戸中央サーフさんがPJ、神戸布引サーフさん、関西サーフが

サブPJでした。

クラブからは8名がエントリー、実参加は7名となりました。



午前0時半より受付、神戸中央サーフ石原会長の説明が有りまして午前1時出発です。

PJは前日土曜日の19時から集合、車の誘導、出発順の抽選、並び変えと淡路島会場は

参加人数が多いので、大変ですが雨も無く無事に皆さん、出発。

ゆっくり私達も釣り場に向かいます。

私はコブダイ狙いのポイントへ午前2時過ぎに到着。

コブダイは朝方の釣りですから少し仮眠と目覚ましを3時半にセット。

7時頃には雨が降りそうな予報でしたので、朝一勝負やな~って思っていたのが、

目覚ましが鳴る前にポツポツと来て、本降りとなってしまいました叫び

マヅメ前からどしゃ降りではベラ科のコブダイが釣れる気はしません。

こりぁ~今日は棄権ともう一度、寝ますが5時頃に雨が弱まりました。

行くか行かぬか悩みましたが、行ったれ~って事でレインに着替えて挑みましたが

すぶ濡れになって撃沈ダウン

10時納竿で会場に戻ります。

12時半から検寸ですが、11時半には検寸準備OK。

ポロポロ参加者の方達が戻って来ます。

悪天候でしたが意外にキスのランクサイズを釣ってられる方も結構居りました。





他魚の部もカレイやマダイ、チヌ、コブダイが提出されます。



井上王子は75.1センチ。マズメ時の雨が弱まった時に来たそうですが、

スーパーランクGETで他魚の部上位は堅いでしょう。流石の1匹です合格



本賞キスの部会場トップは神戸伊弉諾サーフの戸倉さん。

29.3センチの大ギスを見事仕留められて居りました。

途中棄権で会場に戻ら無い方の多い中、釣られた方は流石!

雨の中、大変でしたが参加された皆様、お疲れ様でした。

自分は今回も納得釣行と行かなかった大会となってしまいましたが、次回こそは!?

頑張りたいと思います(笑)



にほんブログ村



http://www.yumeoinin-fishing.com/


関西サーフキャスティングクラブ公式HP

http://www.eonet.ne.jp/~kansaisurf/

AD

大阪市此花区淀川/キビレ狙い

テーマ:

週末の金曜日は久し振りに淀川に行って来ました。

仕事が終ってからエサ屋さんに寄り、太チロリを仕入れ19時半に到着。

チロリも1500円分だけと安い釣りです(笑)



完全に日も暮れた20時に1匹目。



小さいですが、一応ランクサイズ。

潮は上げていてちょっと早すぎる感じ。風も思っていた以上に有り釣り難い状況です。

エサ取りも多いです。

20時半頃にこの日のメインとも言えます、島根協会GACサーフの鈴記さんが見に来てくれました(^_^)

アメブロもされている鈴記さんとお会いするのは、この日が2度目。

ウチのクラブの近藤君と交流が有りまして、昨年の兵庫協会50周年記念祝賀会にも

来て下さりご挨拶をさせて貰いまして、その後、私ともお付き合いを頂いています。

自宅がここから10分程とかで、仕事帰りに寄ってくれました。

鈴記さん差し入れのコーヒーを飲みながら談笑している間に2匹。



鈴記さんは広島在住が長くポイントも精通されている方で、丁度、近藤君が広島に

転勤していますので春は一度、広島へと言う話もあったんですが、中々、合う日が無くて

実行できなかったんですよ。

チャンスが有れば、広島の春ガレイの数釣りにも行ってみたいですね~

広島県の釣りと言えば、豊島の大型アコウ狙いに2度、そこからちょっと足を伸ばして、

愛媛県になってしまいますが、岡村島に1度行った事が有りますが、チヌとマダイは釣れた

んですが狙いの大アコウは見れず仕舞い。

50センチオーバーのアコウが狙えるんで、又、チャレンジしたい所なんです。

1時間程、鈴記さんにお付き合いして頂き、打ち返し再会。



エサ取りの犯人はチビレちゃんの様で20センチ位の奴が、竿先をコツコツ震わします。

22時頃から潮も緩み出し時合いに突入。



1時間程で5匹ゲット。1匹は地元のウナギ釣りのオジサンに進呈。

後は勿論リリースです。

地元の釣り人は結構、淀川の魚も食べられている様です。水質も良くはなっているそうで、

魚も美味しいと言われる方もいます。

淀川ウナギのブランド化も進んでいるそうですね。

23時を過ぎるとアタリもピタッと止まり、ランクサイズは8匹で23時半納竿。

来週末は全日本キスが開催されます。自分は全コブですが(笑)

気になっていた淡路島会場の天気はどうやら良さげ。

頑張りたいと思いますパー



にほんブログ村



http://www.yumeoinin-fishing.com/


関西サーフキャスティングクラブ公式HP
http://www.eonet.ne.jp/~kansaisurf/

ムハムド・アリ氏死去

テーマ:

昨夜は某沖磯に出陣して参りましたが、雨に打たれて撃沈(^^;
初夏が近づいてますが、まだこの時期、ずっと雨に打たれて投げ続けると、手の感覚も無くなって来てしまいますね。
風も強くなって来て溜まらず、半夜便の23時で撤退。
今年2度目のランク坊主で、無かった事釣行と相成りました(笑)
さて早朝、自宅に戻り朝刊に目を通していると、ボクシングの元世界ヘビー級チャンピオンのムハムド・アリ氏の悲報が目に飛び込んで来ました。



新聞にはムハムド・アリとなってましたが、モハメッド・アリと言う呼び方も一般的にあったかと思います。
自分も小学校の4年生の頃に知り、格闘技が大好きになり影響を与えられた人物です。
「チョウの様に舞いハチの様に刺す」と言う闘い方は格好良かった。
そして対戦前の相手選手に対する侮辱的なビックマウスが又、格好良かったんです。
日本のボクシング界を騒がした亀田興穀氏も「アリのスタイルとパフォーマンスなど大きく影響を受けた」と言ってますが、日本では受け入れられ無かった例ですね。
アリの後、ヘビー級はマイク・タイソンと言うスーパースターが出ましたが、現在は長年実力の有るスターは不在です。
日本では軽量級ですが、井上尚弥と言うこれまで類を見ない実力のスーパーな選手が生まれています。
ボクシング界も時代が移り変わっていますね。
アリは長年、パーキンソン病で闘病生活を送ってましたが、96年アトランタ五輪で聖火に火を灯し感動を呼びました。
世界中にアリに影響を受けた人は居る事だろうと思います。
御冥福を御祈り致します。


にほんブログ村



http://www.yumeoinin-fishing.com/


関西サーフキャスティングクラブ公式HP

http://www.eonet.ne.jp/~kansaisurf/

鰻丼

テーマ:

岡山某一級河川の河口ではウナギが釣れました。
今や超一級食材となったウナギ。
家族、皆で食べれる機会は「土用の牛」の日くらいと言う方が多いんじゃ無いでしょうか?
勿論、蒲焼きにして鰻丼にしました(^^)




滅多と食べる機会の無い天然物。
マイウ~でした(^^)
スズキの方はムニエル、昆布締め、西京漬け。
西京漬けが冷凍庫に、たんまりストックされたので又、楽しみたいと思います。



にほんブログ村


http://www.yumeoinin-fishing.com/


関西サーフキャスティングクラブ公式HP

http://www.eonet.ne.jp/~kansaisurf/

岡山県岡山市/スズキ・クロダイ狙い

テーマ:

週末は、岡山県の某一級河川の河口に行く事にしました。

丁度、クラブの魚拓例会がクロダイ1匹長寸(キビレ・ヘダイ含む)も有ったので、

淀川にでも行こうかとも考えてましたが、どうせなら美味しく食べれる魚と思い

スズキを本命に例会用にクロダイ(笑)

あいにく土曜は仕事でしたので20時過ぎからの竿出しです。



小潮の干潮前で、鏡の様な水面。全く変化無く釣れる雰囲気では有りません。

マンダムタイムが続きましたが、22時頃にやっとコンコンとノックアタリ。

ドラグは走りませんが合わせてみるとグングン良い引き。



取りあえず魚拓例会用のチヌゲットチョキ

2時間程何のアタリも無かったので、こりぁ~大ハズレかと思いましたが、ホッとした1匹(笑)

この頃から上げに転じて潮が動き出します。

23時半頃にジャッと短いアタリ。竿を手持ちにするとモゾモゾ。

ラインが少し走った所で合わせると乗りました。

チヌはもう要らないのでスズキであってくれと祈っていると最後、横走りのシルバーメタリックチョキ



きれいな魚体のムニエル君(笑)

もう、これで満足なんですが、まだまだ餌も有りますので続けます。

釣れたでぇ~っと釣友と電話で喋っていると又、アタリ。

今度は70センチ程有る良型のウナギです。

ニュル系は苦手で釣れた時はがっかりですが、食すと抜群なのでハリスを切ってクーラーに

放り込みます。

続けて又、小さなアタリ。

合わせると良い引きを見せてくれます。



小振りなスズキですが、良く引くので楽しませてくれます♪

暫くして竿尻を動かしてドラグが走るアタリ。



又、60弱のスズキチョキチヌが多いと思ってましたが、この日はスズキが食ってくれます。

スズキ3本有れば良い食材になってくれますからねぇ(笑)

23時半~1時位迄が時合いだった様でアタリが続きましたが、ここから1時間程マンダム

タイム。

潮が上がって来て、もう釣る場所が無くなって来たので、止めようかと思ってた所に最後の

アタリ。



今度はキビレでした。

場所を変えれば、まだまだ釣れそうな感じでしたが2時半納竿。



半夜で楽しめましたパー



にほんブログ村



http://www.yumeoinin-fishing.com/


関西サーフキャスティングクラブ公式HP

http://www.eonet.ne.jp/~kansaisurf/

コブ南蛮

テーマ:

一般的にコブダイは寒い時期が美味しく、大きい物ほど味が良いとされています。
寒の時期に釣った物は、私も鍋や味噌漬けにして食しています。
先日、釣ったコブダイは50センチと小振りで産卵前の魚体。
大会で無ければ写真を撮ってリリースなんですが、持ち帰りましたので、無駄な殺生は成るべくしたく有りませんので食しました。

デカイ個体は捌くのも大変な魚ですが、今回のは楽(笑)
やはり、でっかい卵が入ってました。
これは煮付けです。

中々美味そうに見えますが、若干磯臭さが有りNGかな~(^^;
タイの子とは違いますね。
食べ応えは有りました。
小振りとは言え白身もたっぷりです。
こちらは、ブロガーさんのぱくりでフィッシュ南蛮にしてみました♪

これは子供も美味いと言ってパクついてましたね(^^)
市場では以外と評価は高いコブダイ。
中々、自分の釣り魚料理では手強い相手ですが、魚本来の味と言うより、手を掛けて美味くなる魚なんでしょうね~



にほんブログ村


http://www.yumeoinin-fishing.com/


関西サーフキャスティングクラブ公式HP

http://www.eonet.ne.jp/~kansaisurf/

兵庫県民釣り大会

テーマ:

今回で15回目を迎える県民釣り大会。

元々は家島諸島で行ってましたが、近年は淡路島・徳島県一帯で開催されています。

午前0時開始と言う事で、まずは保険?のつもりでキビレを狙って徳島県の某1級河川河口

に行く事にしました。



干潮からのスタート。余り夜中に良い思いをした事は有りませんが、キビレの1匹くらい釣れるやろ~

ってな感じなんですが、中々、、、

エサ取りが非常に多くて、ヒガンフグ、アナゴ、でっかいエイも掛かって来ます。

アタリは多かったので退屈はしませんが、本命らしきアタリは2発。

これが2発共、針掛かりが浅くて掛かったとたんバラシ(汗)

取りあえず食材キープで午前4時に納竿。本命?のコブダイポイントに走ります。



昨年、アイナメ狙いでポイントを探していた時に偶然、コブも居るのが分かった所で、

今回が初のコブ狙い。

マゴチやヒラメも居るポイントなので、コブ用竿2本に呑ませ用1本。

大会規定が3本迄なんで、それ以上は出せません。

呑ませ用のエサには東北でも使った銀ペイを用意。

何とスペシャリティな作戦でしょうか(爆)

実際はこう言うアホな作戦では中々釣れませんねぇ(笑)

アジバケツから、アケミのバッカン、大量の荷物をエッチラ往復して用意し、

午前5時半頃より戦闘開始。

結果はすぐに出ました。いきなりグィーンと右の竿が、ひん曲がります。

ようやく3本セッティングしてホッと一息、半信半疑なポイントで油断してたのも有ったと思います。

若干合わせが早かったのか、掛かったと思ったとたんスッ、、、

痛恨のバラシ( ̄ー ̄;

コブで竿が入ってバラシた事なんて無かったんですがね~

キビレと言い修行が足りてませんわ(泣)

その後は沈黙。やはりコブはバラシたら駄目ですね~浅瀬には70オーバーのコブが

悠々と泳いで居ますが、嘲笑っている様です。

ヒラメ狙いの甘い考えの竿には勿論、アタリは有りません(笑)

審査会場の設営の手伝いもしなくてはいけませんので、午前9時に納竿。

ボチボチと片付けを始めます。

殺気が無くなったんでしょうか。ふと後を向くと竿が入ってます。



最後の落ちは小コブ(゚ー゚;

舐めとんのか!って言いたい所ですが、ランク坊主よりはマシと思うしか有りませんねぇ~

一応、審査提出魚ですから、海の女神に感謝!?いやぁ~女神は居ませんでしたね(笑)

ガックリで会場に戻るとクラブ員はこの釣果。






ワンツースリーフイニッシュと行きたかったですね(^^;



カレイの部は神戸中央サーフの Iさんのご子息が、40オーバーの石ガレイで優勝と、

お父さんに負けじと未来の大物釣り師振りを見せてくれました。
キスも29センチを筆頭に3匹程、ランクサイズが出てましたね。




まあ、この時期の淡路・徳島は夏魚と冬魚の変換期になりますから難しいです。

今年は一般参加者に神戸大学の釣りクラブのメンバーも参加されていて、

26名と年々増えて来ている様です。

若い方が投げ釣りに興味を持ってくれるのは、嬉しい事ですね。

大会参加の皆様、お疲れ様でした!


にほんブログ村



http://www.yumeoinin-fishing.com/


関西サーフキャスティングクラブ公式HP

http://www.eonet.ne.jp/~kansaisurf/

兵庫県民釣り大会速報

テーマ:

他魚の部、井上君80センチ、大橋君67センチのコブダイでワンツーフイニッシュ❗





お二人さん、おめでとうございます(^^)
この大会、関西サーフ勢は強いですね~♪
自分も、やはりコブ狙いでしたが、、、
又、釣行記書きますね~(笑)



にほんブログ村


http://www.yumeoinin-fishing.com/


関西サーフキャスティングクラブ公式HP
http://www.eonet.ne.jp/~kansaisurf/