初釣り大会釣行記

テーマ:
今回はペイ太君と初コラボ。
ペイ太君とは、昨年4月に関西サーフOBのN田さんが亡くなった時に、悲報の連絡を頂いてからのお付き合いになります。
前々から一度一緒に行こうかと言ってたのが今回実現。
全日本サーフの大会にも興味津々のペイ太君。
初釣り大会に参加して貰う事になりましたが、超爆風雨男の私の事、こう言う日に限って大会中止になってもおかしく無い、最悪の天候です(汗)
それでも、ご一緒出来るだけでも嬉しいですと言ってくれますので、予定通り釣行する事にしました。
アイナメを狙おうとまずは本命ポイントへ!
やはり風は10m近く風波も強い。
同じ鳴門に来ているククレさんに電話を入れると近くに居る様ですので行って見ました。
若干風裏になる様で波はそんなに立ってません。
我々も近くに入れて貰う事にしました。

左から平尾君、ククレさん、ペイ太君。
ペイ太君、あの有名なククレさんですか!っと大喜び(笑)
これにはククレさんも照れてましたね(笑)
正午を過ぎて取り合えず竿出し開始。

潮もまだ逆潮ですので、のんびりタイム。
ペイ太君の奈良土産の「柿の葉寿司」を食べたりしながら時間を潰します。

16時頃より打ち返し開始。
ペイ太君「こんなん釣れました~!」っとイソベラ。
それは対象外(笑)
暫くして又、「こんなん釣れました!」っと赤ちゃんコブ。
それも対象外(笑)
17時を過ぎた頃になると、ククレさんと平尾君の場所は波が被り出して危険になり、やむ無く場所異動となりました。
私達の所はまだ何とかやれそう。
暗くなってから「今度はガシラが来ました!」
「おっ、それはキープやで!」(^^)
ガシラ仕掛けを作って来たそうで、良型ガシラのダブル。
狙い的中でご満悦。
「今日はもうこれで満足です!」とコメント(笑)
何しろこんな天候ですから、ガシラでも入賞のチャンスは有るかも知れません。
私にもガシラがヒット。


ヒットと言ってもアタリも何も分からない爆風。
私もペイ太君もポロポロとガシラや穴子を追加。
ガシラは24センチ前後、アナゴも太いのでオカズには良いです。
20時半頃にペイ太君が又、「こんなん釣れました~!」っと。
見てビックリ!でかい。
ソイ?ガシラ?一瞬何か分かりませんでしたが、良く良く見るとタケノコメバルです。
 

釣りたての個体は腹が卵でパンパンで迫力有りましたよ~
メジャーを当てると38センチ程。
太いのでもっと大きく見えました。
私もこのサイズのタケノコメバルは初めて見ましたね。
この天候ですし、これは優勝出来るかも知れんで~(^^)
ペイ太君、大喜びです。
潮も変わりましたので21時過ぎに一旦納竿。
翌朝にカレイを狙う為に、更に徳島側に車を走らせます。
夜は車内宴会(笑)
釣り談義で話が弾みます。
ペイ太君、本当に投げ釣り大好きなんですよ。
23時頃になるとクラブ員から、今から大会に向かおうと思ったんですが、車にも雪が積もって無理ですわ~会長やってますの!?と棄権の連絡。
珍しく嫁からも凄い雪で家の屋根にも積もってるで!大丈夫なん?
明石、神戸方面はかなり降ったみたいですね。
しかし、ここは風裏の別天地。
翌朝は6時から竿出しです。

風も無く良い天気。
何とかランクサイズのカレイをと打ち返しますが、セイゴにフグとタイムアウト。
午前10時に納竿。

ランク坊主に終わりましたが、ペイ太君は良いのを釣っています。
期待しながら審査会場へ~


検寸の結果、37.5センチで3位入賞。

おめでとうございました(^^)
ちなみに私はカサゴ24.5センチで12位。
20位迄が入賞でしたので、一応入賞(笑)
やはりこの天候でしたので皆さん、厳しかった様です。
まあ、修行の釣りでしたね。
しかし苦行じゃ無くて、楽行になってしまう所がバカなんだと思いますわ(笑)
大会参加の皆様、お疲れ様でした!



にほんブログ村

http://www.yumeoinin-fishing.com/

関西サーフキャスティングクラブ公式HP

http://www.eonet.ne.jp/~kansaisurf/

 

AD
前回のブログで、有るブロガーさんとコラボと伝えていましたが、有るブロガーさんとは「ペイ太、投げ釣り修行中。in関西」で奮闘中のペイ太君。

まだ27才の若手投げ釣り師。
投げ釣りを始めて2年だそうです。
この冬最強寒波到来で爆風の中の夜釣りとなりましたが、頑張りましたね~(^^)

37.5センチのタケノコメバルを釣って堂々の3位入賞!

私はしょぼ~い釣果で12位入賞(笑)

又、釣行記書きますね✋
 

にほんブログ村

http://www.yumeoinin-fishing.com/

関西サーフキャスティングクラブ公式HP

http://www.eonet.ne.jp/~kansaisurf/

 

 

AD

週末は初釣り大会

テーマ:
週末の14日正午~15日正午に掛けまして兵庫県、徳島県全域で兵庫協会主催の初釣り大会が開催されます。
ラインも巻き変えて準備は万端。

なんですが、週末はこの冬最大の寒波到来!
平野部でも雪の可能性が有るそうで心配ですね。
今回は12月の「ぅみさん」に続きまして、有るブロガーさんとコラボ予定なんですよ。
大会にも参加して頂いてますが、風も波も上がりそうなんで申し訳ないなと(^^;
恐らく思ってる所では出来ない可能性大なんで、風裏ポイントを捜さないと仕方無いかも知れません。
審査はコブダイ、スズキ、クロダイ、エソを除く全日本サーフ対象魚1匹長寸なんで、とにかくランクサイズ1匹を目標に頑張りたいと思います。
本日のオマケ画像~(^^)


初釣りで釣りました穴子は穴子丼に。
ウチの近所のスーパーではエンピツ穴子に毛の生えたのが3匹500円位、このサイズになると開いた物が1匹1500円位で売ってます。
やっぱキープですよねぇ(笑)
キビレも兵庫、大阪の河口の物は食べる気がしませんが、水質の良い所のキビレは美味しいですね。
造りにしましたが、腹身は若干脂も乗っていて大変美味でした。

にほんブログ村

http://www.yumeoinin-fishing.com/

関西サーフキャスティングクラブ公式HP

http://www.eonet.ne.jp/~kansaisurf/

 

 


 
AD

初釣り・徳島県徳島市/カレイ、アイナメ狙い?

テーマ:
今年の初釣りは3日の午後から徳島に行って参りました。

狙いはカレイ、アイナメ。
14日~15日に掛けて兵庫協会の初釣り大会も有りますので下見を兼ねての釣りです。
まずは初めてのポイントで16時から開始。

夕まづ目にカレイを狙って、暗くなってからはアイナメを狙う作戦です。
浅いし底はズルズル、アイナメって感じじゃ無いですがテトラ帯が多いので、暗くなれば散歩のアイナメが居るかな?と言う感じ。
潮は中潮の最終日。
中々動いてくれません。
マンダムタイム~が続きます。
21時の満潮頃にアナゴ2連発(^^;
お呼びじゃないですが、太くて美味しそうなんでキープ(笑)


だいたいアナゴキープしたくなる時は、何故か駄目な時が多いんですよね~
場所変えも考えましたが、朝はどうなのかもやってみたくて取り合えず第1ラウンド終了。
車内で一人宴会です。

アナゴしか釣れない時にアナゴ弁当(笑)
まあ、こう言うのも楽しみの1つなんですよ。
第2ラウンド翌朝は5時半から竿出し開始。
暫くして今年の初日の出です。


美しい(^^)
期待の朝一ですがナッシング(^^;
何のアタリも釣れそうな気もしません。
初釣りから坊主も嫌なんで 9時過ぎに移動です。
20分程走って第3ラウンド。
ここではアイナメとキビレを狙います。

丁度満潮から下げに入る頃でしたが、どうせなら此方に昨夕から入った方が良かったかな?
正午頃にやっとアタリ。
ランクぎりぎりのキビレです。

取り合えずランク物が釣れたと言う事で納竿。
中々、厳しい冬の釣りとなりました。
これから近場の釣りは難しい時期になりますが、それはそれで面白い釣り。
今年もプチ遠、遠征取り混ぜながら楽しみたいと思います。
まずはウォーミングアップですかね(苦笑)

にほんブログ村

http://www.yumeoinin-fishing.com/

関西サーフキャスティングクラブ公式HP

http://www.eonet.ne.jp/~kansaisurf/

 

納竿釣行では大晦日用の魚を何とかGET。
明石の実家で過ごしました。

寒の時期が最上のヒラメは、やはり薄造りが大道ですよね♪

ポン酢と紅葉おろし、芽ネギで食します。
身はプリプリ。
年中美味しいヒラメですが、特に寒ビラメが美味しいのは春~初夏に産卵を迎える為、身に脂を溜め込み、更に冷たい海水で身が引き締まり旨味成分が増える為だそうです。

アコウとヒラメの造り。
左側がアコウで右がヒラメです。
此方は山葵醤油で頂きます。
味は言うまでも無いですよね~(^^)
この日は10人集まりましたので、魚足りるかな~?と思ってましたが、お袋が買って来たマグロなんかも有ったので、ヒラメのシャブシャブ分も取れました。



厚目に切ったヒラメをシャブシャブ。
最高でしたよ~♪淡白ながら若干脂も乗っていて魚自体の旨味も造りとは異なった美味しさです。
贅沢な食べ物ですね。
マイウ~でした(笑)
マトウダイはヒラメのシャブシャブが終ってから鍋。

45センチオーバーの良型2匹有ったので、ボリュームたっぷりでしたよ。

締めは勿論、雑炊ですね。
上品な良い出汁が出ています。
小さいソゲとアコウのカマは煮付けます。

アコウの煮付けは最高ですよね♪
良い年が越せて海の恵みに感謝!
海の女神に感謝です!
今年も感謝の気持ちを忘れず日々を過ごしたいですね✋
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

http://www.yumeoinin-fishing.com/

関西サーフキャスティングクラブ公式HP

http://www.eonet.ne.jp/~kansaisurf/

長崎県長崎市/ヒラメ狙い 2日目

テーマ:

この日も午前5時半に、まずは活アジを仕入れに行きます。
昨日は予想外に吹きましたね~今日は大丈夫でしょう~と世間話(笑)
まだまだ自分が信じられませんが、空は満天の星空。
今の所、大丈夫そうです。
7時前から竿出し開始。

風も微風で良い天気です。
朝一に期待ですが、まずは可愛らしいエソの登場。
魚っけは有る様です。
8時半頃に待望のアタリが出ました。
合わせを入れるとグイグイ締め込んで波止際で横走り。
やっと本命登場です。

45センチのBランク。
小振りですが大物号数UP✌
今度は10時半頃にアタリ。


44センチGETで続いて41センチ。


エソのランク物も来ました。

 

ここが時合だった様です。
その後は良型マトウダイを1匹追加。

15時に納竿としました。

 


ヒラメのランクサイズは3匹。
小振りばかりですし、ミッションの4匹は達成出来ませんでしたが大物号数は3号UPで267号。
ヒラメは後、Aランク1、Dランク2となりました。
今回も10時半頃に時合いが有りましたが、良いアタリを2発乗せれず。
まだまだ修行が足りてません。
今年は何としてもヒラメを終了させんとあきませんね。
まあ、初日に大変な目に遭いましたが、大晦日の食材も確保出来ました。
良い納竿になったと思います。
2017年もスタート!今年も頑張りたいと思います✋


にほんブログ村

http://www.yumeoinin-fishing.com/

関西サーフキャスティングクラブ公式HP

http://www.eonet.ne.jp/~kansaisurf/

長崎県長崎市/ヒラメ狙い 初日

テーマ:



明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します(^^)
年末の納竿釣行はヒラメを狙いに行く事にしました。
ミッションはAランク以上を4枚釣って大物号数4号UP。
28日の仕事納め後に出発。2日間釣る予定です。
まずは福山のSAで腹ごしらえ。


尾道ラーメンです(^^)
最近のSAは各地、味が良くなっていて、遠征に行く時はラーメン食べるのも楽しみなんですよ♪
長崎市には午前3時頃に到着。
天気予報では予定の2日間とも風の無い予報。
空を見上げると満天の星空です。
活アジの買い付けが5時半からなんで暫し仮眠。
定刻に起きてアジ屋のHさんと、今日は釣り日和になりそうですねと雑談後、ポイントに向かいました。
向かう途中からポツボツと雨。
現地に着く頃には結構な本降りになって来ました。
何でやねんって感じですが流石、爆風雨男の本領発揮ですわ(笑)
まあ、それでも風は無く予報が良いのだから回復するだろうと釣り場に向かい7時頃から竿出し開始。


波止上もじゃじゃ降りですが、幸い気温も高く暖かい雨。
そんなに苦になる程では有りません。
アジを付けての遠投ポイントですので、何より風が無いのが期待感を高ぶらさせてくれます。
期待の朝一ですが、マンダムタイム。
時々、スマホで天気予報チェック。
やはり天気は良いはずです、、、
9時前から雨も上がりましたが、今度は風が出て来ました。
一気にビュービュー状態になり時折、ゴォ~っと突風(汗)
ヤバイな~っと思っているとガシャ!
何と三脚事、竿2本が海にダイブ。
7メートルのタモを使う波止なんで、中々厳しかったですが、無事に三脚、バケツ、竿2本とも回収に成功。
ホッとして釣り再開です。
三脚の位置をずらして竿も出来る限り引っ込めますが、再びゴォ~~
又、ガシャ!です。
今度も奇跡的に三脚、バケツ、竿2本とも回収に成功✌
いや~~もうバカですわ(笑)
完全に天気予報が変わってしまった様です。
いつもなら三脚4つに竿7~8本出しますが、とんでも無く無理な情況。
三脚1つに竿2本に絞り、竿尻押さえての釣りです(汗)
10時半頃に回収の竿に魚の引き。

アコウです。
ここでテンションUP!バカですね~(笑)
何とか本命をと打ち返しますが、ラインも吹かれてアタリも何も分かりません。
お昼過ぎに鹿児島に行かれてるY名人より入電。
やっぱり天気変わったじゃろう~こっちの矢○容疑者と北と南でどっちが勝つんじゃろうのう言っとんだが、やっぱりお前が勝ったのう~ガハハ~(笑)
あちらは滋賀投友のにぎやかしさんも行かれていて、キュウセン、Sランクのイトヨリなど景気が良い様です(>_<)
それでもかなりの強風に変わってしまったみたいでした。
13時半頃に又、何か付いてます。


やっと本命のお出ましですが、ちっちゃい(^^;
33センチのソゲでは話になりません。
暫くして今度は重量感の有る引き。
期待しましたが、、、


マトウダイでした(笑)
15時納竿。


ランクはアコウ1。
車に戻り再度、天気予報をチェック。
10時頃から長崎市の一部で強風注意報が発令されていた様です。


明日は高気圧に囲まれる見込みとの事。
ほんまかいな?(笑)って言う感じですが、とにかく風呂。


冷えた体を暖めてから食事。
2日目に備えます。



にほんブログ村

http://www.yumeoinin-fishing.com/

関西サーフキャスティングクラブ公式HP

http://www.eonet.ne.jp/~kansaisurf/

納竿釣行より帰還

テーマ:

先程、遠征釣行より戻って参りました。

今年の竿納めの釣りは、へらべったいの狙い。

初日、天気の急変で偉い目に遭いまして、三脚ごと竿がダイブしたりと

大変だったんですが、何とか無事に帰還。

釣果はミッション通りには行きませんでしたが、久し振りに大物号数3号アップで

267号となりました。

今年の目標は270号でしたが達成ならず。

又、来年頑張りたいと思います。

日付も変わって大晦日となってしまいました。

これで今年のブログ納めにしたいと思います。釣行記は又、書きますね!

ブログを見て下さってる皆様、今年1年お世話になり有難うございました。

良い年をお迎え下さい(^_^)


にほんブログ村

http://www.yumeoinin-fishing.com/

関西サーフキャスティングクラブ公式HP

http://www.eonet.ne.jp/~kansaisurf/

今回はアメブロ繋がりのブロガー「ぅみ」さんとのコラボです(^^)
今年、絶好調だった明石のカレイ。
好調だった時期に、ぅみさんに是非、こちらに釣りに来て下さいと声を掛けていたのですが、来明が決まったのが12月前半で、12月25日に来られる事になりました。
正直、カレイは終ってる時期ですし、厳しいお題ですが仲間内にも数人声を掛けて情報集め。
カレイは駄目元で落ちギスなら何とかなるかも~っと言う事で播磨新島へ行く事にしました。
夜中の3時に土山インター近くで待ち合わせ。
ぅみさんの師匠で有るサーフ紀州・空山会長、お友達の乾さんの3人様と初顔合わせです。
挨拶もそこそこに早速、ポイントに向かいました。
4時半頃から竿出し開始。


暫くして、キスの回遊が有った様で皆にアタリ♪
良型キスが一人2、3匹釣れて来ます。
キスの調子も落ちているとの話も有りましたので心配でしたが、これはいけるかも?
っと思ったのも束の間、、、
ここでピタッと止まります。


明けてから。
左から空山会長、乾さん、ぅみさん。
皆さん、とても気さくで、ご一緒してみたかった方々です。




釣果の方は、やはり本命のカレイは全く。
頼みのキスの方もさっぱりだったんですが、空山会長さんは釣果は二の次。
のんびり楽しめたら良いんですよ♪と言って下さる方でしたので助かりました(笑)


お昼前頃からは釣りよりトークが主になりまして、良い友好が築けたのではと思います。
新しい人間関係、こう言うのって本当、大事ですよね。
とは言え、余りの貧果でどうしようかと思ってた所、偶然近くに居りました空山会長の知り合いのキス引きバリバリのトーナメンターMさん、同じ兵庫協会・神戸投翔会の経ケ○名人らが、お土産にとキスを進呈して下さいました(^^)
午前中は流石のトーナメンターさん達も2、3匹と厳しい情況でしたが、お昼過ぎに時合いが有った様です。
何とかお土産も確保でき14時半頃に納竿。
駐車場までテクテク歩いて帰る道中、今回の釣行計画も色々協力してくれました、ひろひろさんと遭遇♪
ぅみさんともご対面出来て良かったです。
ひろひろさんも午後の時合いを逃さなかった様で、トーナメンター顔負けの釣果でしたよ(笑)
ぅみさん達を見送った後、夕まづ引いてみましたが、ポロっポロっと来ただけで、釣果的には最低でしたが、気分良く過ごせた1日でした。
空山会長とは楽しく釣り談義や濃いお話しも出来ましたし、ぅみさん若くて元気で良いキャラです(笑)
乾さんには帰りの道中、テトラ帯が難所でしんどい思いをさせてしまったのが申し訳無かったですが、御年配ですが素晴らしいキャスティング。
本格的に投げ釣りを始められたのは近年だと言いますから、まだまだこれから頑張って頂きたいです。

キスの造りと、ぅみさん達から頂いたウツボの煮揚げ、ビールで一献(^^)
又、行きましょうね♪
釣りの方は、このままでは年は越せないと言う事で、もう1発有るかな?(^^;(笑)

にほんブログ村

http://www.yumeoinin-fishing.com/

関西サーフキャスティングクラブ公式HP

http://www.eonet.ne.jp/~kansaisurf/

 

大阪・兵庫合同納竿大会

テーマ:

昨日は合同納竿大会に参加。
今年度、最後の締め括りの大会になりますが、大物申請的には、12月10日で今年の大物申請は締めとなっていますので、来年度のランク魚1匹目を狙う釣りにもなります。
午前1時半頃から竿出し開始。
暗い内は鳴門でアイナメを狙う事にしました。



3本竿を出し終えた所でさっそくアタリ。
結構、良いアタリでしたが引きません。
ゴンズイの登場でした。
美味いらしいですが、食べた事は有りません(笑)
そして又、ゴンちゃん。
嫌な雰囲気です。
1時間程してガシラをゲット。



酒の肴に欲しいと思っていたので嬉しい土産です。
3時半頃が干潮で返しに期待していましたが、中々、、、
ガシラをぽろぽろキープしますが、肝心のアイナメが来ません。
アイナメが釣れてくれたら本賞狙いも考えていましたが、コブダイ用の餌も持って来ているので、5時前に第1ラウンド終了~


橋を渡り直して淡路の由良方面に向かいました。
目的の波止に行ってみると、結構なケミホタルの数。
どうやら大会に参加されてる方達の様です。
取り合えず見に行ってみると大阪協会の方々と、同じ兵庫協会・和田宮サーフの名手T口さん。
すでに夜中に30センチのアイナメと今、イシガレイが釣れたとの事。
暫し雑談後、図々しくも先端に入れて頂きました(笑)


ここからコブ狙い。
ピトンの穴が開いて無いので尻手ロープで対応です。
マヅメからコツコツとコブダイの前アタリらしきアタリも有りましたので、期待しましたが、どうやら全て餌取りで、せっかく奮発して持って来たサザエも持ちません(汗)
竿制限3本ですので、1本カレイ狙いで出していた竿に気持ち良いアタリ。
カレイかと思えば子コブ(笑)
あきませんね~(^^;
T口さんは潮返りの時合いに38センチのマコをゲット!
餌取り全開でしたが流石、逃しません。
皆さん、審査会場に戻って行く中、餌もまだ余ってましたので、残業決定~です。
まあ、結果は残業代は出ませんでしたが(笑)
大会の方は、クラブの報告では他魚の部、コブダイ78センチで井上王子の優勝~
コブ名人、不動になって来ましたね!(^^)


大橋君も59センチのコブで5位入賞。
大橋君は打倒、井上だそうです(笑)
クラブ内での切磋琢磨、ええ事ですね。
私もまだまだ負けてられませんが、全カレイから長崎、合同納竿とランク魚1匹。
今年はランク坊主無しの釣りが続いていたんですがね~
今年度、ラスト後1回か2回の釣りになると思いますが、良い釣りで締め括りたいものです。
 


にほんブログ村

http://www.yumeoinin-fishing.com/

関西サーフキャスティングクラブ公式HP

http://www.eonet.ne.jp/~kansaisurf/