夜釣り大会

テーマ:

土曜日の16時~日曜8時に掛けまして、兵庫協会主催の夜釣り大会が

兵庫県・徳島県一帯で行われました。

私はあいにく土曜日は仕事だったんですが終了後、淡路島に走ってみると、

ラッキーな事に入りたかったポイントが空いています。



19時過ぎから竿出し開始。

狙いは本賞キスの2匹長寸です。

このポイントでは数は出ませんが、26センチ~30センチの大型キスが確立良く釣れます。

2匹で53センチ位を目標に上位を目指しますが、中々、大会では上手く行きませんね、、、

何時も通りフグのエサ取りは全開、大量のアオサがラインに絡み付いて来て忙しい釣りに

なります。

そんな中、目の醒める様なアタリで大型キスが釣れてくれるはずなんですが、この日は

さっぱり(笑)

午前3時頃にやっと1匹てす。



23センチ程の中型。それでも最後に尺クラスが来てくれれば優勝圏内に残れますから

頑張って打ち返しますが、朝方にパラッと小型が釣れたのみ、、、

厳しかったですね~

大会PJのお手伝いが有りますので午前6時に納竿。

審査会場の明石海浜ベランダに向かいます。



賞品購入を担当してましたので、今回は「フィッシィングショップ爆釣夢追人」さんを

メインに揃えさせて頂きました。

社長には頑張って貰いまして良い品を出して頂きましたよ(笑)



クラブの岸本君は垂水でマダイをゲット!



井上王子は何とブリ(笑)88オーバーでしたが対象魚外です(笑)(笑)

朝一、岩屋で呑ませで狙ったそうで、やり取りに30分程も掛かってしまったので、

本命、他魚の部コブダイを狙う時間が無かったそうです(笑)

この魚は、私も大晦日用のトラフグで良くお世話になってます魚屋さんの大将、布引サーフ

のKさんに捌いて頂きました♪



流石、見事な包丁捌きです!

でっ、6人程で分配(爆)井上君、ありがとうございます♪



関西サーフの成績は、ベテラン吉田さんが本賞17位入賞。

私は22位で入賞圏外。岸本君も他魚の部で12位と惜しくも入賞圏外となりました。



詳しい結果は兵庫協会HPをご覧下さい。

大会参加の皆様、お疲れ様でした!



にほんブログ村



http://www.yumeoinin-fishing.com/


関西サーフキャスティングクラブ公式HP

http://www.eonet.ne.jp/~kansaisurf/

AD

「大物バトル関西」大会要綱

テーマ:


関西サーフHPへのUPが暫く時間が掛かりそうですので、先に私のブログでお知らせしたいと思います。
開催日時は9月24日(土)~自由出漁。
審査は25日(日)の正午~12時半。
明石海浜ベランダで行います。
審査方法は異種2匹Sランク割りとなります。
釣れた魚÷その魚のスーパーランク基準寸法で得点を計算します。
たとえば、シロギスの28センチなら28÷35=0.800となります。
クロダイの50センチを釣れば50÷55=0.909となり0.800+0.909=1.709が審査得点となります。
キチヌ、ヘダイはクロダイと同魚種になります。
対象魚種は一覧表をご確認下さい。
審査提出は1種でもOKです。
大会開催は秋のハイシーズン真っ只中ですから、小さな大物から巨大魚まで検寸台に乗るのが楽しみですね!(笑)
現在、大会MCをお願いしてる方とも交渉中なんですが、良い返事を頂いてますので近日中に、ご紹介できるかと思います。
皆様、奮って参加を宜しくお願い致します!




にほんブログ村


http://www.yumeoinin-fishing.com/


関西サーフキャスティングクラブ公式HP

http://www.eonet.ne.jp/~kansaisurf/

AD

香川県豊島/マダイ狙い?

テーマ:




結果の釣果。
マダイでは無くキスの造りです(^^;
3連休の後半、GACサーフの鈴記さんと岡山県の宇野港から渡船にて豊島(てしま)にマダイ狙いで行って来ました。




岡山在住の鈴記さんのお父さんとお母さん、そのお仲間さん達。
皆さん、元全日本サーフ岡山協会に在籍されていたベテランキャスターの方々と7名で、お初の豊島で釣る事になりました。
鈴記さんのお母さんからは、沢山の岡山産の夏野菜を頂き、詳しいポイント図まで用意して下さってもう、恐縮、恐縮
(*^^*)
皆さん、70歳を超えてる方々なんですが、元気、元気で投げ釣りの真髄を教えて頂きました。
鈴記さんのお母様は77歳。
見た目は全然見えません。
このお歳で、通しで渡船ポイントで釣りをされるのですから、お若い頃から慣れているんだろうと思います。
当然、ご夫婦でポイントに渡られましたが、釣り師の鏡ですね~(^^)
出船前に鈴記さんから海猿さんは、遠征に良く出掛ける方なんですよと紹介されると、奥さんに怒らへんか~っと(笑)
見透かされてますね。
奥様を連れてくお父さんも素晴らしいですし着いてくお母さんも凄いです。
釣りの方はね、全員マダイ撃沈で全然駄目だったんですが、何かアットホームな釣りになりました。
釣り場は一度は行ってみたい男木島、女木島を通り越した豊島。

かなり走りました。
豊島と書いて「てしま」と読む事も初めて知りました。
色々と勉強になった釣りです(笑)


にほんブログ村


http://www.yumeoinin-fishing.com/


関西サーフキャスティングクラブ公式HP
http://www.eonet.ne.jp/~kansaisurf/

AD

今年は「大物バトル関西」を開催します

テーマ:
昨夜は、神戸・三ノ宮で関西サーフの役員会議を行いました。
仕事帰りの19時半に集合。
海鮮居酒屋でまずは乾杯




今回は5人が集まりました。




マグロがとても美味しい店で、珍しかったのは穴子の干し物。
塩加減が良いあんばいで非常に旨かったですよ。
さて、本題のオープン大会「大物バトル関西」ですが、平成24年に第2回大会を行いまして、昨年は「カレイ・アイナメ釣り大会」(前田杯)を開催し90名以上のエントリーを頂き大盛況で終える事が出来ました。
今年は第3回「大物バトル関西」を9月24日(土)~25日(日)に掛けまして開催致します。
詳しい内容は近日中に関西サーフHP、兵庫協会理事会、このブログ等でお知らせしたいと思いますので、又、皆様、宜しくお願い致します!
秋の投げ釣りハイシーズン。
どなたも参加して頂けるオープン大会ですので、多くの方と楽しみたいと思います(^^)




帰りにラーメンを食べて終電ギリセーフ(笑)
毎年行う役員会議ですが、暑気払いを兼ねてで今年も良く飲みました✋

オマケ動画(笑)
YouTube共有を試して見ました。
上手く行ってるかな?
一人で釣りに行く時にいつも車内で聞いてる自分のテーマソング(笑)
山下達朗のBlowです♪
良い動画が無かったので映像は無視して下さいませ(笑)




にほんブログ村


http://www.yumeoinin-fishing.com/

関西サーフキャスティングクラブ公式HP
http://www.eonet.ne.jp/~kansaisurf/

鰻丼~2

テーマ:

5月末に岡山で釣れたウナギは、クーラーに放り込んで持ち帰りましたので、料理する時はもう死んでいて、捌くのも簡単だったのですが、今回のウナギはアジバケツで活かして持ち帰りました。
エアレーションもしてましたので、翌日も元気元気♪
捌き方はYouTubeで勉強して、目打ちで固定しますが、これが大苦戦(^^;
腹裂いても死なないし、暴れまくってその辺血だらけ(笑)
氷で仮死状態にすれば良いと言うのを思い出してやってみますが、そんなに氷の量も有りませんし余り効果無し。
悪戦苦闘で何とか捌きましたが、ウナギの返り血を浴びまくりました(笑)





炭を起こそうかとも思ってましたが、面倒だったのでグリルで。
見た目は悪いですが流石、天然物。
味の方は抜群にマイウ~でした(^^)
捌くのもっと勉強しないと駄目ですわ。


 
にほんブログ村


http://www.yumeoinin-fishing.com/


関西サーフキャスティングクラブ公式HP

http://www.eonet.ne.jp/~kansaisurf/

神戸市内/ウナギ狙い

テーマ:

先週の岡山釣行の後、今、これ程ウナギを釣っている人はいないだろうと

思われる渡辺大輔君より連絡を頂きまして、ウナギ釣り連れてってよ~っと

お願いすると「まずは餌をユムシからドバミミズに!雨後に行きましょう」

との返事を頂きまして行って来ました(^_^)

前回の岡山河口では、ウナギメインでスズキもチヌもと言う事で、餌も

豆ユムシを使ったんですが、本命は当たらずスズキやチヌも中途半端な

結果に、、、

大輔君のFacebookを見ますと夜な夜な、ウナギ釣りに行っては多い時には

20本位も仕留めています。

餌も専門に狙うなら、やはりミミズが良いそうです。

丁度、終末の土曜日。雨上りの19時に須磨のエサ光さんで大輔君と待ち合わせ。

車内で待ってると、シンちゃん登場(笑)

奥さんのさゆりちゃんと、淡路島にキス釣りに行くのでエサ光さんに寄ったそうですが、

予定変更で我々のウナギ釣りに便乗です(笑)



19時半頃から竿出し開始♪



神明間でもウナギが釣れるポイントは結構、有るそうです。

竿出し開始後、すぐに大輔君が本命ゲット♪



今回はオブザーバーに徹してくれると言う事で、私のバケツに入れてくれます(笑)

次に私の竿にアタリ。本命のウナギでしたが残念ながらリリースサイズ。

今度は、さゆりちゃんの竿にアタリ。キープサイズのウナギが釣れます♪

私達より少し上に入ってる方は好調に5匹程釣ってられましたが、こちらは音沙汰無し。

21時で自分と大輔君は場所移動する事にしました。

シンちゃん夫妻はここで粘るとの事。

10分程車を走らせての移動です。



大輔君が1匹、2匹と追加してくれます。

中々アタリの無かった私の竿に良いアタリ。コイツは良く引いてくました。


IMG_20160710_022324281.jpg


良型ゲットです♪このポイントは釣りをするにはかなりヤバそうでしたが(笑)



23時納竿。大輔君の協力で5匹キープです(笑)

家族で食べるには十分。

色々近場ポイントを教えて貰い勉強になりました。

近場のウナギ釣り、中々手軽で楽しいですね♪

又、雨上りを狙って出撃したいと思います。



にほんブログ村



http://www.yumeoinin-fishing.com/


関西サーフキャスティングクラブ公式HP
http://www.eonet.ne.jp/~kansaisurf/

岡山県岡山市/楽しい釣り(笑)

テーマ:


今回は今流行りのウナギ狙い(笑)

今や高級食材となったウナギですが、釣り人は天然物を釣って食べると言う手が有ります。

しかも天然物こそ超高級で美味い!

外道では釣った事有りますが、専門で狙った事は無く、果たしてウナギがどれ位生息して

いるのかも知りませんが、宴会がてらにやって見ようと言う話になりました。

っと言う事で今回集まったメンバーはジュンジュン、シンちゃん、隼人の3名。

夕方には地元ヤンキー女子達の乱入も有りまして、キャバレー状態になり波乱の幕開け

となりましたが画像はヤバイので無し!(爆)



マヅメ時に私のウナギ仕掛け用の竿にココ~ン、ジィ~っとバタバタ叩くウナギらしき

アタリが有ったんですが空振りで、その後サッパリ。

今回は外道となりますがチヌやスズキが濃い所ですので、その内、何か来るだろうと

のんびりビールを飲みながらの夕涼み釣行(笑)

それにしてもこの日は何にもアタリません。

20時半頃にやっと私の竿から弱弱しくドラグが出るアタリ。

合わせるとグイグイ良い引きです。てっきりスズキかと思っていたらチヌ。

美味しいスズキの方が嬉しいんですが、中々良型のチヌです。



50センチオーバーのチヌ♪

これからやで~っと皆、気合が入ります?

30分後、隼人に良いアタリ♪



スズキの75センチ。自己記録更新だそうで凄く喜んでくれてます。

本命では無いですが来た甲斐有りました(^_^)

続いて隼人が65センチのスズキゲット!

ウナギは来ませんが、そろそろ時合いかと打ち返しますが、ここでパタッ、、、

当て潮気味で何か変な潮です。

魚は釣れませんが、飲まないジュンちゃん意外はビールが良く進みます(笑)



うつらうつら寝ていた3時頃に隼人に又、55センチ程のスズキ、丸坊主だったジュンちゃん

にもやっと35センチのチヌが来て、スズキの65センチをゲット♪



やっぱり、夕方から1ダース程飲んでいたシンちゃんだけが取り残されましたが、

釣りの女神は見はなさず(笑)



こんまいですが50センチ程のスズキを明け方にゲット(笑)♪

まあ、本命はウナギでしたから皆、撃沈なんですが(笑)(笑)

午前4時半納竿。釣果はさっぱりでしたが、こう言う釣りも楽しいものです。

又、行きましょう(^_^)



にほんブログ村



http://www.yumeoinin-fishing.com/


関西サーフキャスティングクラブ公式HP

http://www.eonet.ne.jp/~kansaisurf/

シロギス/造りにカルパッチョ

テーマ:

良型キスで天婦羅に梅肉包み揚げなど、美味い揚げ物でビールをと目論んでいたキス釣りでしたが、、、(笑)
数が揃いませんでしたので王道?の造り系で頂きました。


1年振りのキスの造り。旨味の強い魚とは言えませんが、甘味があってプリッとした食感。
やっぱりマイウ~です(^^)
カルパッチョは塩、黒胡椒、レモン、オリーブオイルだけの味付け。
サラダ感覚で初夏にぴったりですね。
残った骨は骨煎餅に。腹骨も一緒に揚げます。

骨は乾燥させてから2度揚げしますが、ちょい失敗(汗)
揚げ過ぎです(;^_^A
もう1分早く上げてれば大成功なんやけどね~
男の釣魚料理なんでこんなもんです(笑)
腹骨の方はバカ旨でした(^^)
腹骨の唐揚げはビールに良く合うんですよ。
キュウセンは南蛮漬けです。

酢と玉葱、キュウセンの相性が抜群で幾ら食べても飽きが来ません。
瀬戸内のキュウセンは身が良く締まって旨味も有り本当、美味しいです。
まだ5匹程、コマシな型が冷蔵庫に残ってるので今夜は塩焼きで頂きましょう(笑)



にほんブログ村


http://www.yumeoinin-fishing.com/


関西サーフキャスティングクラブ公式HP

http://www.eonet.ne.jp/~kansaisurf/


家島諸島・男鹿島/キス狙い

テーマ:

本日は連盟行事のクラブ対抗キスが行われましたが、私は大会時釣行届けを

提出しまして個人釣行。

元々は、有るブロガーさんと初コラボ予定でしたが、お子様が急病になりまして

残念ながら又の機会にと言う事になりました。

釣りの方はどうしようかと思いましたが、折角、準備もしましたし単独で行く事にしました。



今回は家島諸島の男鹿島です。約1年振りの家島。

家島に行く時は大抵、この梅雨時期に行くのですが、水深が有り雨が続いていても

水潮に成り難く、この時期のオカズ釣りには持って来いの場所なんです。

島内に大きな河が無いのも水潮に成り難い要因の様です。

キスをメインにキュウセン、隠れ本命のレア魚、ガッチョのランクサイズ(27センチ以上)

も稀に出る所なんで、梅雨の晴れ間を狙って行くんです。



日中ですが、ここでのキス釣りは引き釣りでは無く、置き竿での釣りが主となります。

今回は初めてのポイントに上がったんですが、早朝からイソベラのラッシュ叫び

ガッチョのランク実績場だそうですが、どうも底が違う様です。

午前8時頃まで試して見ましたが、イソベラばかりでキュウセンがポロポロ、24センチクラス

のキスが1匹だけ、、、ブイも結構入っていて根掛かりも有ります。

諦めて場所移動しますが、ゴロタ浜で歩くのがしんどい事(汗)

100メートル程移動しますが、やはり状況は変わりません。

もう一度移動。ここもあきません(;^_^A

たまにキュウセンをキープするのみでイソベラ地獄。

竿4本出すのもしんどい状況になり、もう諦めムードですが、もう少し向こうに同じ渡船で

降りた方が投げていたので、見に行ってみると26センチのキスを頭に良型を結構、

釣られています。

思い切ってその方の向こう側にもう一度移動。

もう、ゼイゼイですが(笑)時間もすでに11時過ぎ。渡船の迎えは13時ですから時間が

有りません。

急いで1投目。良いアタリが出ました。25センチクラスのキスです。

キュウセンもバンバンアタリを出しますが、イソベラは掛からず良型のキスも交って来ます。

どうやらこちらが砂地の多い正解ポイントの様で、一際良いアタリでAランクのキスGet。



やっと良いポイントを見つけましたが、時すでに遅し(笑)

今回はシーズン初のキス狙いでしたので、数が期待出来る家島でキス料理を

堪能するのが、一番の目的だったんですが結局、キスは6匹だけ。

まあ良型が揃ったんで、何とかお造り分だけはキープ出来ました。

勿論、ガッチョのランクも無し。

朝からこのポイントに入っていたら、かなり面白い釣りが出来ていたと思いますがね~

修行ですね(;^_^A

午後12時半納竿。




にほんブログ村


http://www.yumeoinin-fishing.com/


関西サーフキャスティングクラブ公式HP
http://www.eonet.ne.jp/~kansaisurf/

全日本キス/淡路島会場

テーマ:

今日は全日本キス選手権大会。

淡路島会場は神戸中央サーフさんがPJ、神戸布引サーフさん、関西サーフが

サブPJでした。

クラブからは8名がエントリー、実参加は7名となりました。



午前0時半より受付、神戸中央サーフ石原会長の説明が有りまして午前1時出発です。

PJは前日土曜日の19時から集合、車の誘導、出発順の抽選、並び変えと淡路島会場は

参加人数が多いので、大変ですが雨も無く無事に皆さん、出発。

ゆっくり私達も釣り場に向かいます。

私はコブダイ狙いのポイントへ午前2時過ぎに到着。

コブダイは朝方の釣りですから少し仮眠と目覚ましを3時半にセット。

7時頃には雨が降りそうな予報でしたので、朝一勝負やな~って思っていたのが、

目覚ましが鳴る前にポツポツと来て、本降りとなってしまいました叫び

マヅメ前からどしゃ降りではベラ科のコブダイが釣れる気はしません。

こりぁ~今日は棄権ともう一度、寝ますが5時頃に雨が弱まりました。

行くか行かぬか悩みましたが、行ったれ~って事でレインに着替えて挑みましたが

すぶ濡れになって撃沈ダウン

10時納竿で会場に戻ります。

12時半から検寸ですが、11時半には検寸準備OK。

ポロポロ参加者の方達が戻って来ます。

悪天候でしたが意外にキスのランクサイズを釣ってられる方も結構居りました。





他魚の部もカレイやマダイ、チヌ、コブダイが提出されます。



井上王子は75.1センチ。マズメ時の雨が弱まった時に来たそうですが、

スーパーランクGETで他魚の部上位は堅いでしょう。流石の1匹です合格



本賞キスの部会場トップは神戸伊弉諾サーフの戸倉さん。

29.3センチの大ギスを見事仕留められて居りました。

途中棄権で会場に戻ら無い方の多い中、釣られた方は流石!

雨の中、大変でしたが参加された皆様、お疲れ様でした。

自分は今回も納得釣行と行かなかった大会となってしまいましたが、次回こそは!?

頑張りたいと思います(笑)



にほんブログ村



http://www.yumeoinin-fishing.com/


関西サーフキャスティングクラブ公式HP

http://www.eonet.ne.jp/~kansaisurf/