関西観光応援団

関西の観光をネットを使って応援するブログです!!
関西観光に関するホットなニュース、お得な情報などお知らせしています。


テーマ:

















土曜日曜は『地域SNS全国フォーラムin姫路』に参加した。今回は第10回の記念大会である。



ともかく凄い熱気だった。そして、どの分科会も奥が深く、意義があり、大変面白かった。大満足のフォーラムであった。
本大会の課題の一つに、“ローカルコミュニケーションとしての地域SNSとグローバルコミュニケーション”があるが、単にツールであるコミュニケーションの形態にとどまらず、利用する“人”“地域の課題”が浮き彫りになる議論が展開されていった。
八つの分科会のテーマも良かったし、出演者も実践者で素晴らしい方が多かったので、深い議論になったのだと思う。



基調講演『地域SNSの歩みと将来展望—元気な地域への応援歌』と題して、総務省地域自立応援課長の牧慎太郎氏、東京大学大学院情報学環の田中英幸教授のトークと、元日経メディアラボ所長の坪田知己氏から、『知る』『動く』『つながる』の課題提起がなされ、分科会が始まった。



『グローバルソーシャルメディアと地域SNSの連携・役割分担』
『災害時にSNS が機能するには』
『ソーシャルメディアとこれからの地域情報化のゆくえ』
SNSと観光がおこす、文化・産業・地域』
『地域を元気にするコミュニティメディアの実践と未来』
『教育・生涯学習への地域SNS の活用-think globally act locally
『地域SNS の栄枯盛衰に学ぶ、繁栄を目指すキーワードとは』
『ワークショップ/地域ソーシャルメディアをビジネスに生かす』



各分科会とも事例が豊富であり、その多様性に驚かされた。また、分科会で共有した情報により、さらなる進化を予感させる展開だった。地域課題を解決するには、コミュニティがしっかり形成される必要があり、そのツールとして地域SNSが活用されている。逆に言えば、コミュニティがしっかりしている所は地域SNSも活発と分析できるように感じた。



本質を議論することの必要性をあらためて感じた二日間だった。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

関西観光応援団さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。