2012年03月29日

鹿島槍天狗尾根敗退2012年3月18-19日

テーマ:積雪期登山

日時・2012年3月18-19日


メンバー・野木、吉田雄。


コースタイム

3月18日・大谷原06:50→渡渉点08:40→荒沢出合09:45→第1クロアール14:50→テント場・2195m15:40


3月19日テン場06:30→荒沢出合10:25→大谷原12:20


今回は鹿島槍北壁主稜を目的にしてましたが、北壁を見ることなく第1クロアールの50m上で敗退しました。数日前からの積雪でトレースがなくワカンもないしラッセルに体力奪われます。雪質はかき氷の様に際限なく足が沈みステップも切れず苦労しました。



関西蛍雪山岳会のページ-ひとつ目の渡渉点・水が少ない
ひとつ目の渡渉点・水チョロチョロ




関西蛍雪山岳会のページ-あっという間に水かさが増え濁流になる
なんか知らんが1人目の私が渡った後にあっという間に濁流で水かさが増える!

これはヤバい!取り残される~~!

しばらくしたら濁流が引いて無事渡れました・・・

なんだったんでしょうか?



関西蛍雪山岳会のページ
荒沢出合手前の取水口



関西蛍雪山岳会のページ
ガスガスで景色見えない



天狗尾根取付き付近で松本のワカン有3人組に抜かれトレースを拝借しました。だいぶ助かります。このパーティは荒沢奥壁の北陵を目指しているそうです。すごい!


天気はずっとガスっていて景色が全く見えません。下からは5人組が追いついてきました。


関西蛍雪山岳会のページ

第1クロアール



第1クロアール上から吹雪いてきて時間切れでツエルトを張ることにする。


関西蛍雪山岳会のページ
最初はなかなか快適でしたが・・・


この日は夜ずっと雪が降りツエルトが半分つぶれてしまいました。起きたら目の前に屋根があり、体全体が雪に押されて身動き取れません。夜中に雪かきすべきでした。


19日は晴れる予報ですが相変わらず雪です。これでは撤退しかありません。松本3人組も撤退のようです。


関西蛍雪山岳会のページ

撤退に向けて準備



関西蛍雪山岳会のページ
第1クロアールの下り



下り始めると天気が良くなり晴れてきました。荒沢出合まで降りると雲一つないピーカンです。


晴れてるのに撤退なんてくやしい気持ちもありますが、この日登っても第2クロアールは雪崩れる危険があるので撤退の判断は正しいでしょう。たぶん・・・



関西蛍雪山岳会のページ
大谷原からの鹿島槍


大谷原から鹿島集落に歩いていると、山行中ずっと一緒だった松本3人組に車に乗せてもらって薬師の湯まで送ってもらいました。この方々にはトレース借りたり、渡渉点教えてもらったりでお世話になりっぱなしです。ありがとうございました。


鹿島北壁はまた来年やな。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

関西蛍雪山岳会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。