2009年10月19日

2009年8月剣岳合宿

テーマ:無積雪期クライミング

2009年夏合宿報告(総括)



 2009年夏合宿は剣岳にて実施した。



実施場所:剣岳

実施日  :2009.08.1316

参加者  :螢 雪  谷岡・柳瀬・堀内・井手・岩田

      会員外  前田・尾嶋・岩根       計 8

入山日は雨にやられたが以後、天気は回復予定通りの行動に出発したが、14日は18時間行動、BCに帰着は23:15。15日は17時間行動、BCには帰れずビバークという状態であった。

行動時間の長さ、ビバークという問題点は残ったが、一応みんなの目的は達せられた。

新人にとっては初めての経験を多くし、有意義な合宿となったと思われる。

     


8/12 岩田と井出の車に分乗して大阪を出発(2100)する。

   立山駅Pで仮眠、640のケーブルに乗る。

8/13 天候:風雨

   室堂に着くとガスと雨。止みそうにないので雨装備で一路、剣沢を目指す。

   剣沢キャンプ場で先発の前ちゃんと合流。


   室堂~別山乗越~剣沢キャンプ場BC設営。



8/14 天候:晴れ

   A隊(L:谷岡・堀内・井手・岩根)

      BC~源次郎尾根~剣岳~別山尾根~BC

     朝、雨が止んでいるので予定通り出発する。源次郎尾根には2パーテイが先行       

     しており、岩場部分では順番待ちになり時間がかかる。約2時間半で尾根上のコ

     ルに出る。後は順調に本峰を越えBCに帰着する。

    
関西蛍雪山岳会のページ  関西蛍雪山岳会のページ  関西蛍雪山岳会のページ
剣 沢               源次郎尾根の取り付き      源次郎尾根下部の登行      






   B隊(L:岩田・柳瀬・前田・尾嶋)

      BC~源次郎尾根下部~1峰成城大ルート登攀~源次郎尾根下降~BC

 源次郎尾根のコルまではA隊と同一行動。成城大ルートは1030分登攀開始、15307Pで終了する。16時30分下降開始、コルまで何回か踏み跡が分からず右往左往、剣沢に降りたったのが21時。BCを目指すが途中で道迷いの大学生と遭遇、少し面倒を見たりしたのでBC帰着は2315分であった。

関西蛍雪山岳会のページ 関西蛍雪山岳会のページ 関西蛍雪山岳会のページ

 1峰平蔵側フェース             成城大ルート3P目            成城大ルート4P目 


  関西蛍雪山岳会のページ   関西蛍雪山岳会のページ
                           剣沢に降り立つ

8/15  天候:晴れ 夜一時小雨

     八ッ峰隊(L:谷岡・柳瀬・前田・堀内・井手)

        BC~八ッ峰六峰Cフェース剣稜会ルート登攀~BC

      ・岩田・・・府岳連の登山教室に参加、 ・岩根・・・室堂に下山、 ・尾嶋・・・テント整理でBC。



       A隊はCフェース剣稜会ルートを予定通り登攀するも、56のコルへの下降ルートを間違え、三

       の窓雪渓側に降りてしまい、56のコルに着いたのが2300。コルでビバークする。



関西蛍雪山岳会のページ  関西蛍雪山岳会のページ  関西蛍雪山岳会のページ
八ッ峰上半                    長次郎谷よりの源次郎尾根2峰       合宿参加メンバー

8/16   天候:晴れ

       明るくなって長次郎谷を下降開始、出合でBCから朝食の出前に来た岩田と合流、出前を

食べてBCまで帰り、 テントを撤収後、室堂へ下山し21年度夏合宿を終える。

                        

                                        














AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

関西蛍雪山岳会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。